地酒のお知らせの最近のブログ記事

大吟醸 10年熟成

皆さん
こんにちは

先週から体調を崩して休みがちなマッキーです。
人手不足の時に、休んでしまって猛反省。

まだまだ温かくなったり、寒くなったりするようなので、
皆さんも体調管理にはお気を付け下さい。


2週間前に小学校を卒業した子供が、
明日は新たな希望を胸に中学校の入学式。

どんな学生生活を送るのか、子供同様
親の楽しみでもあります。


さて、先日飲み比べメニューがリニューアル。
1カ月に2回位入れ替わっているのですが、お気づきですか?

今回は王祿と飛露喜、そして浦霞の3種類です。

目玉は、
浦霞 黒箱大吟醸 10年熟成が初登場です!
_DSC1438.JPG

ラベルは現行(左側)の大吟醸とあまり変わりませんが、
_DSC1623.JPG

元箱に平野重一杜氏(浦霞 名誉杜氏)の名前が記載されています。
_DSC1621.JPG

肝心の味わいですが、現行のものより、果実味が落ち着き、
山田錦の旨味が濃縮されたものとなっております。

チーズの塩辛や白身の刺身と相性〇

飲み比べだけでなく、徳利でもご提供いたしますので、
ぜひこの機会にどうぞ!

白鳥が飛来しました。

皆さん こんにちは
マッキーです。

2月も中旬になり、春一番も吹き、
目や鼻がかゆくなり始め(花粉症歴:20年以上)、
季節の変わり目を実感しています。


さて、国内の有名な白鳥の飛来地には、
10月頃から渡来し、3月頃飛去していきます。

私が以前住んでいた新潟県にある瓢湖にも、
例年通り沢山の白鳥が飛来しているそうです。

昨年末、一羽の白鳥が樽一に飛来し、1夜にして飛去してしまいましたが、
大勢のお客様を楽しませてくれました。

また来ないかな~と思っていると、想いは通じるもので、
先日、また別の一羽が飛来してきました。
IMG_2761.JPG

今回は仲間を連れて。
_DSC0749.JPG
日中はおとなしく、店長の冷蔵庫のなかで羽を休め、
お店が始まると、大きな羽を広げ、
優雅に店内を飛び回っています。

特に、『浦霞 飲み比べ』頼んでいただいた方は、
直接白鳥に触れることもできます。(エサは与えないで下さい)

本当に、珍しい機会です。
是非、五感で白鳥を楽しんでみませんか?

※白鳥とは、年間200本程度出荷の浦霞 最上位品。
 会津本郷焼の器に、出品酒級の大吟醸を氷温熟成させた銘品です。

さぁ~メルマガ発信しますよ!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

新店舗で使う新たな器を四季火土さんに作ってもらいました。


20130527 018.JPG

こちらはお茶漬けやばくだんハーフの器。

20130527 017.JPG

こちらはアスパラバターなどに使用する器。

20130527 016.JPG

綺麗な店舗で使う四季火土さんの陶器はお客様にとって感動レベルです。

やっぱり器の威力はスゴイですね~。


さて明日の火曜日はしんちゃんより第2弾のメルマガが皆様の元に届きます。

今回の目玉料理をご紹介しましょう!

昨年の今頃も好評いただいておりました「蟹とチーズの湯葉巻きです。」

20120519 039.jpg


さっくりと揚がった湯葉の中にズワイ蟹とチーズがビッシリはいっています。

これを山椒塩に漬けていただきましょう!

20120519 041.jpg


続いて2品目は根曲がり竹の蕎麦の実味噌焼きです。

根曲がり竹の蕎麦の実味噌焼き.jpg

濃厚な味噌にこの時期にしか出回らない根曲がり竹と一緒にどうぞ。

根曲がり竹の蕎麦の実味噌焼きアップ.jpg

愛媛の石鎚二夏越えを合わせると濃厚な味噌を上品に洗い流してくれます。

石鎚二夏越え.jpg


更にもう一品ご紹介!

久しぶりの登場、「雲丹チーズ」です。

20110509 010.jpg


イタリア産のモッツァレラチーズに雲丹を練り込んだ特製の逸品です。

チーズと雲丹のコクと旨味が絡まり合いますねぇ~。

こちらには熟成酒を冷酒でも燗でもどちらでも合わせてみてはいかがでしょうか?

そしてお酒は浦霞よりあの酒が再び蘇りました。


20130527yas 004.JPG


ん?

荒走りにしては瓶もラベルも違いますよね?

じつはこちらの発砲性純吟にごりは秋から商品化されます。

それをいち早く樽一のラベル入りで入荷したのです。

テスト商品なため残念ながらわずか40本くらいしかありません。

取り置きが出来ないためいち早く皆さまのご来店をお待ちしております。

こんな贅沢なことも・・・

20130527yas 005.JPG

更にこんな事だって・・・

20130527yas 006.JPG

今なら出来ちゃいますよ!

酒屋の旅~久しぶりの電車編~

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


今日はバレンタイン♪

朝から子供達にもらった手作りチョコと

目覚めのブラックコーヒーを朝飯とします。


いつもよりも早く起きたのは酒屋の仕入れに行くため。

子供達の登校より早くカミさんと家を出て日課のジョギング。

半身浴でダラダラ汗を流して、新宿までチャリ通勤。

そこから苦手な電車で聖蹟桜ヶ丘まで辛抱の時間が続きます。

20130214 002.JPG

ここからテクテクと歩き・・・

20130214 003.JPG

ようやくたどり着きました!小山商店。

20130214 004.JPG

最近は忙しくて中々お邪魔できませんでした。

電話注文ばかりで来店は3ヶ月ぶりくらいかなぁ~。

冷蔵庫の中には見たことのない銘柄がぎっしり!

20130214 005.JPG


王録のラインナップも見事ですねぇ~♪

20130214 006.JPG

ただいま樽一の冷蔵庫はそんなに沢山のお酒が入る

隙間がないので「程々の仕入れにしないといけないなぁ~」と

心の中でつぶやいてみる・・・

そこに小山商店の店主登場!

移転のお話をして名刺を渡したのもつかの間、

マシンガントークでお酒を勧められる。

こうしてアレもコレもとレジに置いてくと、やっぱりこうなっちゃうんだよなぁ~(汗)

20130214 007.JPG

このまま長居するともっとヤバイ!

お会計をしてもらい、その間待っていると、

店主から「寒いでしょう?」と差し入れが・・・

20130214 008.JPG

こういうの弱いんだよなぁ~。\(*T▽T*)/ワーイ♪

レジのお姉さんにもらったチョコを食べながら

再び新宿へと目指すのでした。

20130214 010.JPG

冷蔵庫に入りきれるかなぁ・・・( ̄へ ̄|||) ウーム



変わり種の日本酒たち

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

いやぁ~今日は風が強くて一段と冷たく感じますね~

朝のジョギングもいつもよりも負荷を感じて走っておりました。

通勤時のチャリもペダルが重いこと・・・


さぁ~て、本日はお酒のお話でもいたしましょうかね・・・

樽一にはビール、サワー、本格焼酎、ウイスキーと圧倒的な日本酒があります。

昨日の社長ブログでも紹介させていただきましたが、女性の方で

まだまだ日本酒に対して抵抗ある方が多いようです。

樽一でもごく僅かなその方達はやはりサワー類を飲まれる方が多いようです。

そこで考えたのはそんな方達にいきなり日本酒に入っていただかなくても

ジュース感覚で飲める日本酒はないだろうか?と考えていました。

梅酒はそんな意味でもアルコール度数も低くて入りやすい飲み物ですよね。

だったらもう少し種類を置いて飽きのこないようにするのが仕入担当の勤めです!

そこでただいま取り扱いしている変わり種のお酒をご紹介しますね。

まずは梅酒から。

当店イチバン人気はやはりこちらです。

20130208 010.JPG


浦霞の純米原酒でつけた梅酒です。

年に1回出荷のこの酒は年間通して販売する樽一にとっては

鯨同様に仕入れに難易度が要求されます。

以前は在庫が無くなり、王子のとある大型スーパーで大量に仕入れたこともありました。

こちらの梅酒はロックだけではなく、ソーダ割りでも充分に楽しめます。


続いてはブラッドオレンジを用いた梅酒です。

20130208 008.JPG

甘味あるブラッドオレンジとほんのり味わう梅のハーモニー。

それから紅茶梅酒です。

20130208 007.JPG

砂糖を入れたような紅茶の味わいに後から押し寄せる梅酒の味わい。

それからこんな梅酒もございます。

20130208 009.JPG

ノンアルコールの梅酒です。

濃厚で密な甘味はまるで梅酒を飲んだ味わい。酒屋さんでも相当人気のようです。

さ~これからが本番ですよ!

20130208 004.JPG

爽やかな柚子の香りはまさに本物!ロックでもソーダ割りでもいけますね~。

続いてはあらごしみかんです!

20130208 002.JPG

つぶつぶの果肉の入ったこの酒はお酒の飲めない樽一スタッフにも大人気。

昔飲んだつぶつぶオレンジの大人バージョンってなところでしょうか?


そしてパイン!

20130208 006.JPG

パイナップルの甘~い味わいが何とお酒に大変身!


今度はいちごです!

20130208 005.JPG

まるでイチゴミルクを飲んでいるかのような味わい。

これはストレートがオススメですよ~。

そしてトリは超濃厚ヨーグルト。

20130208 003.JPG

ジャージー牛の生乳を全量使用しました。

濃厚で甘味たっぷりな味わいは癖になります。

お休みの朝にストレートで飲んだらなんて贅沢なんでしょ♪


これらは日替わりでございますので、女子の皆さまは

お気軽にてんちょうをお呼び下さい。

ブレンドも楽しめちゃいますよ!

冷酒のススメ

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

忘年会シーズンも始まり、お陰様で週末は殆ど満席。

電話も鳴りっぱなし・・・

ダメ元で予約電話してくれるお客様。

受話器の向こうで残念がるため息。

本当に申し訳ございません・・・m(_ _)m


早く店舗を移転してもっと箱の大きなお店にしたいなぁ~。


昨日は社長と今後の作戦会議のために、地元tamayaに行ってきました。

琥珀エビスで喉を潤し、

20121206 004.JPG

相変わらず美味しい野菜を口にし、

20121206 005.JPG

オードブルと店長お薦めの白ワインで一杯。

20121206 008.JPG
20121206 006.JPG

大好きな羊を食べて赤ワインを楽しみました。

20121206 012.JPG
20121206 011.JPG


ブレブレでスイマセン・・・(-_-;)




さて、前回に続いて今回は冷酒のお話です。

お燗は温めることによって日本酒本来の

ふくらみと旨味を楽しむことができる飲み方です。

一方、冷酒はきめの細やかな味わいと心地よい香りを

楽しむことが出来る飲み方ではないでしょうか?

樽一では大きなショウケースの冷蔵庫で3度~5度で管理しています。

もちろん、お燗のように冷酒にも温度帯によってお酒の楽しみ方は違います。

5度位・・・・雪冷え

10度位・・・花冷え

15度位・・・涼冷え


たまにお客様の中で当店のレギュラー酒を「常温でくれ。」と

言うお客様がいらっしゃいますが、先程申したように

樽一の日本酒は全て冷蔵管理です。

それは2回火入れのお酒は常温で管理しても平気なのですが、

夏場ですと営業時間中は冷房を掛けてますので大丈夫ですが、

閉店から開店までの間はもちろん室内温度が上昇します。

この温度変化が大きければ大きいほどお酒にとってはダメージは大きいのです。


以前休みの日に近所のスーパーで浦霞の辛口を買いました。

家で飲んでみるとお酒がうっすらと黄色になっており、ひねていました。

十四代の高木さんはご自身が某デパートにいたこともあり、

日本酒の流通経路、保管などにも詳しく、信用ある酒屋だけの取引で

卸には一切出荷しない方法を取った訳であります。

そんな信用ある酒屋は夏場など閉店後でも店内に冷房を掛けてたり、

裏には巨大な冷蔵庫をいくつも用意して温度帯を変えて保管に努めています。


ちなみに樽一創業時、浦霞金ラベルは樽に移してそこからくみ上げて提供する

方法をとっていたと聞きます。それから冷蔵庫に入れて戦後初の冷酒として

お客様にご提供して現在に至っているのです。


それから冷蔵管理は熟成酒にも大きな躍進をさせました。

常温で熟成させる酒は琥珀色になり、紹興酒のような味わいになる酒だけではなく、

生酒を低温でゆっくりと熟成を進めて落ち着いた吟醸香と

余韻の長い複雑味ある味わいが可能となりました。

その中でアタクシがお薦めの1本は長珍純米吟醸釜湯瓶燗急冷です。

20121206 015.JPG

生詰の状態で低温管理で熟成させました。

こちらはラベルにも書いてあるように平成19年醸造の5年熟成です。

心地よい吟醸香と切れ味鋭い酸味、口の中でふくらみ余韻の長い味わいは見事です。


このようにフレッシュな絞りたてから落ち着いた熟成酒まで楽しめる生酒。

ぜひともこのような国酒を楽しんでみてはいかがですか?

酒屋への旅~涙の電車編~

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


澤谷がブログに加わったので今度は4人に・・・

ブログを始めたときはアタクシ一人でしたが、

信頼おける仲間の登場で出番が少なくなってしまいましたが

これも喜ばしいことですね。

さて皆様は正月休みいかがお過ごしでしたでしょうか?

アタクシはもっぱら、家族の忘年会やら新年会で食いっぱなしの飲みっぱなし。

2日の日には昨年入れなかった高校サッカー選手権を家族で観戦しに行きました。

20120106-3.JPG

西が丘サッカー場で行われた中京大中京VS作陽と

山梨学院VS西宮戦の2試合。

寒いのを見越して焼酎(佐藤黒)のお湯割りを持参。

なかなかの好ゲームに白熱しました。

23年前にここで帝京と対戦し負けた苦~い思い出も蘇りました。(T_T)

4日には家族で鎌倉へ・・・

20120106-12.JPG

歴史を勉強し始めた長女にはえらく刺激になったようです。
 

そして先日の連休は恒例のスキーツアー。


2012スキー 013.jpg

 

子供達もそれなりに滑れるようになったので、

久しぶりに夫婦で満足いく滑りができました。


さてさて、新年早々久しぶりに新しい酒屋への旅に行ってきました。


今回の酒屋は東京でも屈指の有名酒屋です。


なんで今まで行かなかったかとゆうと理由はただひとつ。




自転車で行けないから・・・ ; ̄ー ̄川 アセアセ




しかし今回のミッションは本日来店される


多満自慢ご紹介のお客様が見えるため、


多満自慢のお酒がないわけにはいきません。


じつは何を隠そう多満自慢を醸す石川酒造は


浦霞の佐浦社長の妹さんが嫁いだ蔵でもあります。


で・・・


不慣れな電車に乗って仕入れに行ってきた訳であります。


江戸っ子のオイラは西東京方面にめっぽう弱く、


未だに荻窪、三鷹、吉祥寺、調布、府中の地名が


23区からどれが近いのかわかりません。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


しかも電車嫌いときたもんだ。


ですから本日は41歳のオイラにゃ大冒険なのです!


馴染みの全くない京王線に乗り、


ひとり降りた駅は聖蹟桜ヶ丘。

20120112-14 (1).JPG


まぁ~準特急に乗ったものの遠いこと・・・


危うく気絶しそうになりました。(*0*;)☆ ウキャー!!


気を取り直してのどかな風景の中、

20120112-14 (3).JPG


テクテクと歩くこと10分ちょい。


目的の酒屋が見えてきました。


20120112-14 (4).JPG


小山商店です!


20120112-14 (5).JPG

ここの酒屋の店主は今では大人気の十四代や而今、王祿(おうろく)など

人気が出る前から取り扱っているスンゴイ酒屋なのです。

20120112-14 (6).JPG


店内には所狭しとヨダレの出るラインナップが目白押し。


店員さんも皆親切。


たっっぷりと仕入れてきました。


20120112-14 (7).JPG


どんなお酒を仕入れたのかって?

続きは次回のブログで報告いたしましょう!うふ♪(* ̄ー ̄)v

でもやっぱりチャリじゃ行けない・・・(泣)

ナガス鯨ベーコン完成!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

我が家のゴーヤ君ついに柵を越えました。

20110822 001.jpg

 

妻がネットを入手したので、ゴーヤ君が路頭に

 

迷わぬよう明日辺りネットを取り付けますから~。

 

 

 さて、あの日本で2頭しか取れなかったナガス鯨。

 

お腹の畝須と言われる部位で自家製ベーコンが完成。

 

20101201 011.jpg

 

畝須ベーコン0726 001.jpg

 

 あのシーシェパードの妨害により、ナガス鯨は

 

ますます貴重に。畝須はその中でも極上品。

 

ねっとりとした旨みはナガス独特のもの。

 

赤身は肉の旨さを堪能出来、ベーコンは脂の旨みを

 

たっぷりと味わう事が出来ますから~(^^)/

 

 お次は京都の「賀茂茄子の焼き田楽」

 

20110822 006.jpg

 

今が旬の賀茂茄子に板長特製「蕎麦の実と銀杏」の

 

味噌をのせじっくりと焼き上げました。香ばしい味噌と

 

賀茂茄子の組み合わせは日本酒を飲まずにはいられません(>_<)

 

 更に前回大好評の「穴子の香梅揚げ」も復活!

 

 201107013 004.jpg

  

 ふんわりサックリした穴子の中から椎茸と梅肉の

 

香りが溢れ出しお口の中で渾然一体(>_<)

 

 日本酒は福島県「写樂」が登場。今回の震災で被災

 

した石巻の「日高見」から保管しきれない宮城限定の

 

酒米「蔵の華」を譲り受け真夏に仕込んだ渾身の

 

純米しぼりたてを入手。詳しくは来月の「店長の冷蔵庫」を

 

ご覧下さいませ。

 

8月も後半戦、本日の樽一はまったり、ゆっくりと楽しめそうです(*^_^*)

 

チーム樽一張り切って皆さまのご来店をお待ちしておりますから~(^^)/  

危険物!!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

毎日、毎日暑い日が続きますが、お元気ですか?

あまりのあつさに、ぐったりしちゃいますね。

 

さて、危険物!!!

危険物って何?

樽一に危険物なんてあるのか?

 

はい。あるんですよ。これが。

そして、それを開封せよとの指令が・・・・( ̄□ ̄;)!!

 

思い出すのは、今年のまださむーい時期。奥のテーブル。

意気揚々と、活性にごり酒をあけまし・・・・・・シュッポーーーーーーん!!!!!!!

 

・・・・・・・。

 

口金を外したところ、中のお酒の圧力で蓋がはじけ飛び、

お酒の半分いや、3分の2以上が吹き出し、お客様にはかかり、床は酒まみれ、

私も酒まみれ・・・・。

 

あのときのお客様。

本当にすいませんでした。

 

そんな、激しい活性にごり酒を

店長がまた仕入れて来ちゃったんですよ Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

 

聞けば、仕入れた酒屋さんには既に2件のクレームが入った・・・。

そんな、危険物を、また・・・・・。

 

でも、今回は細心の注意を払って・・・・

下には段ボール。

そして、大きめのボウル。

そして、そして、登場しますは危険物

「山間 ORIORI-ROCK」

20110714 004.jpg

内心  こんな迷惑なの販売するなーーーーー(∴`┏ω┓´)/コラァー!!

なんて、思いながら、言われたとおりに

アイスピックで・・・(アイスピックがなーい。)

仕方ないので、キリをよーーーく洗って、

口金の上からカーンカーンカーン

20110714 003.jpg

なんとか、貫通!

あれ?静かじゃない?

と、思いきや・・・・。

すこーしキリを回したら ぷしゅしゅしゅしゅ~

20110714 002.jpg

写真じゃ、よく見えませんが、瓶の中ではじけまくってます。

ある程度、落ち着いたところで、キリを抜いて・・・・

試飲です。

「う~ん」

まさにフレッシュ。

口当たりも爽やかで、よおく冷えているので、

喉ごしもスッキリです。

このシュワシュワ感、味わうならぜひ、本日中に!!!

 

ちなみに、裏はこんなラベル

20110714 001.jpg

いくら、ROCKだからって、こんなにはじけなくたっていいじゃないねぇ?

(心の独り言。。。。)

 

 

 

酒屋への旅~夏ど根性編~

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

本日も張り切って8㌔ジョギングしました。

さすがに汗びっしょり・・・

入浴後、パーソナルトレーナーのカミさんが

仕事の視野を広げるために最近勉強している

マッサージ&ストレッチを受けています。

 

実験台になっている自分。

 

でも40分後カラダスッキリ・・・

 

スッキリした本日は新規酒屋訪問のため、六本木方面へ。

昨日より気温も低いし・・・

ガンバッて相棒のチャリで行ってきました。

 

まずはホーム大塚から護国寺方面へ・・・

20110701 001.jpg

音羽通りをひた走り・・・

20110701 002.jpg

新目白通りから外苑東通りに入ります。

20110701 003.jpg

外苑東通りをひたすら直進。

20110701 004.jpg

昨日より気温が低かろうがやっぱり夏日。

さすがに暑い!

ようやく新宿通りが見えてきました。

20110701 005.jpg

結構シンドイので四谷警察署前のコンビニで早めの給油。

20110701 007.jpg

ハマッテいる0kcalのレモン炭酸。

ジョギングしたせいか思った以上に体力の消耗が早かった・・・

 

気をとり直して再び走り始め、まもなく青山通り。

20110701 009.jpg

さーもう一息。

乃木坂を抜けて・・・

20110701 010.jpg

見えてきました!六本木の交差点。

20110701 011.jpg

しかし、六本木なんて夜しか来ないし、

普段ここまでチャリで来ないから気がつかなかったけど 、

アップダウンが キツイのね~

迷いましたが、何とか酒屋発見しました!

20110701続編 001.jpg 

 探し求めてた美酒発見! 

20110701 013.jpg 

20110701 014.jpg

20110701 015.jpg

掘り出し物も発見!

20110701 016.jpg 

せっせと仕入れを済ませ、六本木から今度は元麻布へ移動。

 

しかし何でこの町はこんなに坂道が多いの?

 

20110701 019.jpg 

20110701 018.jpg 

しかも暑いし・・・   ( ̄‥ ̄)=3 フン 

ようやく到着。

汗ダラダラ・・・

足フラフラ・・・

20110701 020.jpg

ここは以前よりお取引している、さかや栗原さん。

いつもは町田店より仕入れていますが、

麻布店の店長さんがお越し頂いたので、ご挨拶がてらお邪魔しました。

20110701続編 002.jpg

冷蔵庫をくまなくチェックします。

先日お会いした石鎚の越智さん。

しっかりと購入させてイタダキマス。

20110701 022.jpg

こちらは新日本プロレスのTシャツをきていた白瀑の山本さん

20110701 024.jpg

そしてあまりの出来の良さに何度仕入れたことか・・・

写楽の宮森さん!また買っちゃいましたよ。

20110701 023.jpg

おぅ~お目当てのお酒もありましたよ!

20110701 021.jpg

20110701 025.jpg

仕入れ全て終了。

本日もタップリと仕入れました。

後先考えずに購入したので果たして冷蔵庫に収まるのか

かなり不安・・・

さっ これからこの暑い中チャリで新宿に向かうとしますか・・・

帰りもオキニイリのレモン炭酸買うためにセブンイレブンを

捜しては見たものの、麻布からセブンイレブンが全くなく、

気がつけば再び四谷警察署前まで帰って来てしまい、

20110701 026.jpg

行きと同様、同じ店で同じドリンクを買ったのでありました。

20110701 027.jpg

もう夏のチャリ遠征は少し自粛した方が・・・ですね。

月別 アーカイブ

ウェブページ

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち地酒のお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは器・道具です。

次のカテゴリは店長の内緒ばなしです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。