きき酒会の最近のブログ記事

今年も行ってきました。

こんにちは!(^^)/

てんちょうです。


空梅雨・・・

しかし暑いですなぁ~。

朝のジョギングが堪えますよ。

さて、先日の日曜日は恒例、

川島さん主催の日本酒フェスティバル。

20160710-1.JPG

樽一常連さんと共に会場へ向かいます。

20160710-3.JPG

四方は休みを利用してこちらのお手伝い。

開宴早々まずは浦霞よりご挨拶。

20160710-5.JPG

20160710-4.JPG


お隣は栃木の松の寿、松井さん。

20160710-7.JPG

20160710-6.JPG


続いては石川より奥能登の白菊、白藤さん。

20160710-8.JPG


20160710-9.JPG

続いて秋田より阿櫻の稲上さん。

20160710-12.JPG

20160710-30.JPG

お隣は香川より川鶴の営業酒屋(人名)さんと川人社長。

220160710-13.JPG

20160710-11.JPG


さらに隣は栃木より東力士の島崎さん。

320160710-15.JPG

20160710-29.JPG


続いて福島より永寶屋と会津中将のゆりさん。

20160710-22.JPG

お燗ブースにはお燗の師匠、木村先生も参戦。

kimurasennsei.JPG

先生お薦めで三重よりるみ子の酒を

本人のるみ子さんにお燗を付けてもらいました。

20160710-24.JPG


兵庫より龍力の営業マン、日下部さん。

20160710-23.JPG

千葉は富津より東魁盛りの小泉さん。

20160710-27.JPG

新たな酒蔵にもお会いできました。

20160710-25.JPG


今回のカメラマン横浜支部長も同じ郷土でご機嫌。

20100710-31.JPG

チーム樽一女子部も楽しそうですね。

20160710-26.JPG


アタクシもしっかりと革命君の齋藤さんと

打ち合わせをして仕事をしてきました。

kakumei.JPG

kawasimamiura.JPG
いやー

あっいう間の3時間!

最後はみんなで記念撮影。

20160710-28.JPG

この後は樽一に戻って打ち上げましたとさ・・・

2013年最後のお酒の会かな?

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


10月半ばともなれば、そろそろ酒蔵も仕込みが始まります。

そんなお忙しい中、追い込むようにお酒の会が

行われているので参加してきました。

まずは10月6日に半蔵門で行われました龍力試飲会です。

龍力のお酒、全63アイテムが試飲できます。

20131012 041.JPG

中々ひとつの酒蔵で全商品を利き酒出来る機会なんて

そうあるものじゃありません。

酒の伝道師、ジョン・ゴントナーさんとご一緒させて頂きました。

20131012 043.JPG

イチバンお高いお酒はさすがに全部飲んじゃいました・・・

20131012 049.JPG
20131012 046.JPG

う~ん・・・

さすが龍力です。

新たなお酒の発見もありました。


そして台風が朝に過ぎ去った10月12日は竹橋で試飲会がありました。


まずは茨城、来福の藤村さん。

20131019 005.JPG

またまた秘策の酒をご持参です。

この前の試飲会ではなかったのに・・・

こちらは秋田からまんさくの花。

20131019 007.JPG

秋田からいらっしゃるはずだった佐藤社長は

北上中の台風の影響で新幹線に7時間も缶詰状態。

日本酒は相変わらず良かったですが、樽一で人気急上昇中の

リキュールも新たな発見がありました。

20131019 009.JPG

やっぱり来て正解でしたよ。

おお!ここでも龍力の本田さん。

20131019 023.JPG

そうそう!これこれ!

龍力の新たなこの酒が来週より樽一に加わります。

20131019 022.JPG

お楽しみに・・・


それから樽一で取り扱っているのに初めてお会いした蔵元もおりました。

人気大爆発の山口から獺祭。

20131019 012.JPG

それから岐阜からは小左右衛門。

20131019 021.JPG

ツーショットありがとうございます!

静岡は開運のブースにも立ち寄りました。

20131019 024.JPG

能登四天王の故波瀬正吉さんの大吟醸は

心にしみたなぁ~。(T_T)


そして富山から羽根屋の羽根さん。

羽根屋は早くも25BY(今年の新酒)を持参してくださいました。
 
アタクシの不慣れなiPhoneのせいで

せっかく取らせて頂いたショットを全部ぽしゃっちゃいました。

スミマセンでした・・・<(_ _)>
 
さぁ~これでいよいよ今年の試飲会はオシマイかな?
 
自分の舌で確かめたお酒達を蔵元から頂いた
 
熱いメッセージと共にみなさまにお届けしますよ~。(^_^)v

秋の訪れ

こんにちは 牧野です。

 

大型台風が去り、一気に秋らしくなりましたね。

また、週末は悪天候の中の御来店、ありがとうございました。

 

 

昨日は、電車が止まるのではないかと心配しながら

籠屋 秋元酒店主催の試飲会に行ってきました。

 

全国から20の蔵元さんが参加し、ひやおろしを含め

各蔵4種類程度紹介していました。

 

開場は調布クレストンホテルのバンケットルーム。

規模は今月上旬に行った試飲会より小さいものの、

お酒の個性は強かった感じがします。

 

会場2.jpg会場1.jpg

 中でも、蒼空のひやおろしと白鴻の無濾過生原酒が

印象に残りました。

 

試飲会でお酒を全部飲んでいては、酔って味も香りもわからなく

なってしまいます。会場のいたるところにある吐器に

出しながら皆回ってました。 

 

吐器.jpg 

 

そして、秋の話題をもうひとつ!

本日より、秋刀魚の刺身、秋刀魚のわた焼、鴨ロースの冷製が

はじまります。

20120910.JPG

 

20120910 (2).JPG 

合鴨の冷製2011.jpg

詳しくは、しんちゃんからのメールをお楽しみに~

 

試飲会に行ってきました。

こんにちは 牧野です。

 

9月になったのに、まだまだ暑い日が続いてますが、

残暑バテしてませんか?

 

日本酒界は秋冬に向け、熱くなっております。

 

昨日は、店長、アルバイト2名、樽一応援団と共に

「若手の夜明け2013」に行ってきました。

1-2-3.JPG

36の蔵元が集まり、ひやおろしをメインに各蔵4種類程度飲み比べが

出来る試飲会で、来場者もかなり多く、お酒を頂くのに待つこともしばしばでした。

 

石づち.JPG

 

1時間半で全て回ることは出来ず、15の蔵を回るのが精一杯。 

 

羽根屋.JPG酔っぱらい.JPG

中でも私は「日輪田」のひやおろしが印象に残りました。

冷やも良かったのですが、燗にすると優しい香りの広がりがすごい!

日輪田.JPG

一緒に参加した各々で、印象に残ったお酒が違ったところも興味深かったです。

 

次回は、16日に籠屋 秋元商店主宰の試飲会に参加します。

一度に沢山の試飲が出来るのは、貴重な経験になるので、

試飲会の大切さを痛感しました。

 

お土産で、試飲させて頂いていた、かわいい蛇の目頂きました。 

蛇の目.JPG 

ひやおろしの前に・・・

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。



本日は牧野がお休みのためピンチヒッターで

アタクシが書かせて頂きます。

本日の猛暑も張り切って追い込みました。

20130831 001.JPG

ぜひとも同時更新の「日々真剣勝負!」もお楽しみ下さい。


この季節は酒蔵もまだ仕込みには時間があるので

よくお酒の会が開催されます。

20130826 001.JPG

先日は武蔵小山の川島さん主宰の「日本酒フェスティバル」。

20130826 003.JPG

この会ではアタクシらのお燗の師匠の木村先生に

お燗の素晴らしさを改めて伝授頂きました。

そして明日は原宿で行われます、「若手の夜明け2013」。

CCF20130831_00000.jpg



これには樽一から4名が参加予定です。

さらに9月16日には狛江市にあります、籠屋 秋元商店主宰の

飲食店限定試飲会が開催されます。

こちらにも4名が参加予定です。

〆には9月29日には味のマチダヤ主宰のひやおろしの会。

こちらは6名が参加します。

殆どの酒販店は8月22日を皮切りに秋の風物詩

「ひやおろし」が続々入荷しています。

ですが、ひやおろしを売り出す前に

せっかく蔵元と面識ができるラストチャンスです。

ひやおろしが本格的に出回る前に蔵元とお会いし

しっかりと各蔵の愛情、どのように日本酒に向き合っているのかを学び、

どんな思いで醸しているのかを大切にして日本酒の良さを

体験し秋を迎えたいと思います。

そこでお客様に味わって頂く「ひやおろし」に情熱を持って

様々な温度帯でご提供していこうと思うのです。


お酒の会への参加表明

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

いやぁ~暑いッすね・・・

そんな猛暑の中、次女は張り切ってサッカーがんばってます。

20130812 001.JPG

さすがに帰る頃はヘロヘロ状態。

こんなに暑いと自分が高校時代の合宿を思い出します。

当時は「水飲むな!」の時代ですからね~。

練習の終わる合図は救急車が来る時・・・

今思うと恐ろしい青春時代でした。(^_^;)汗


さて、夏は酒蔵も次の仕込みまでまだ時間があるので、

全国津々浦々、お酒の会が行われます。

新店舗に来てからは全く参加出来ていませんでしたが、

ようやく時間もできはじめたので、そろそろ参加しようと思います。

で・・・

今回参加する会は武蔵小山の銘居酒屋「川島」さんが主宰する

日本酒フェスティバル2013です。

日時は8月25日(日曜日)。

こちらの昼の会に参加しようと思います。

昨年も参加してきました。

我らが浦霞の営業マン高橋さんも参加します。

R0015635.jpg


いつもご贔屓してくださる兵庫の銘酒「龍力」も参加。

R0015642.jpg

この会をきっかけに取引始まりました栃木の「辻善兵衛」

R0015658.jpg

などなど・・・

今年も新たな出会いに期待しています。

9月も何かとお酒の会があるので、出来る限りスタッフに声を掛けて

参加を呼びかけたいと思います。

そしてこれらのお酒の会に参加する目的は

新たなお酒の発見と、樽一スタッフが日本酒に対しての意識向上です。

今回はアルバイトスタッフも参加予定です。

樽一のアルバイトスタッフが樽一をキッカケに日本酒をこれからも、

そして樽一を卒業してもいつまでも好きでいて続けるためにも

大切な大切な参加表明なのです。

第28回味のマチダヤ試飲会

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

台風一過の本日気持ちよくジョギングしてきました~(^_^)v


昨日はさすがにチャリ通を諦めて電車通勤。

と、、、その前に渋谷シダックスにて味のマチダヤさんの試飲会に行ってきました。

今回の試飲会のメインは「ひやおろし」です。

そして会場には飲食店のみの参加なのですが、三浦屋時代共に働いた四方さんが

来年には独立を考えているとのことなので、特別に参加させてもらいました。

20120930マチダヤ 025.JPG

会場は熱気ムンムン!

まずは栃木県大那の阿久津さん。

20120930マチダヤ 005.JPG

愛媛県石鎚の越智さん。

20120930マチダヤ 006.JPG

京都伏見の蒼空、藤岡さん。

20120930マチダヤ 008.JPG

佐賀県万齢の小松さん。

20120930マチダヤ 010.JPG

茨城県来福の藤村さん。

20120930マチダヤ 022.JPG

宮城は石巻の日高見、平井さん。

20120930マチダヤ 012.JPG

そして福島県いわき市から震災の影響で山形に移った磐城寿の鈴木さん。

20120930マチダヤ 021.JPG

今回の「てんちょうの冷蔵庫」に登場している山口県貴の永山さん。

20120930マチダヤ 009.JPG

大分県からは鷹木屋の浜嶋さん。

20120930マチダヤ 016.JPG

その他福島県会津娘の高橋さん、栃木県仙禽の薄井さん、

愛知県長珍の桑山さん、青森県豊盃の三浦さん、

滋賀県不老泉の上原さん、山形県くどき上手の今井さん。

ブースに何度もお邪魔したのに写真を取り忘れてしまいました。

大変失礼しました・・・


何処の蔵もひやおろしや純米酒の味が乗っていて大変素晴らしかったです。

そして本日、10月1日は「日本酒の日」です。

当店にもひやおろしが満載に届いております。

ぜひとも「日本酒の日」にみなさん、国酒を飲みましょう!

日本酒フェア

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

先日は、なでしこVSアメリカの試合がありました。

U20は勝ちましたが、フル代表はまさかの1-4。

やはり強敵のアメリカ。そして昨日はスウェーデンと対戦。

永里の2試合連続ゴールで何とか1-0での勝利!

これから始まるオリンピック、今後のなでしこに期待しましょう!


さて、公開利き酒会でまったりと疲れた我々2人はクロークに

荷物を取りに行く途中にお隣の会場でなんやら日本酒のイベントが

行われているようなのでちょいと覗いてみることにしました。

まず最初に目に入ったのが、山形県のブースに

米鶴酒造の梅津さんがいるではないですか~

20120616 034.JPG

挨拶も早々、お酒を試飲させてもらいツマミも拝借。

やっぱりこうでなくっちゃね~♪

なんだか元気が出てきましたよ!

そのお隣は宮城県ブース、日輪田の佐藤さん発見。

20120616 036.JPG

佐浦酒造からは営業の中村さん。

20120616 035.JPG

お酒のように爽やかですね~

そして東農大花酵母研究会ブースがありました。

ってことはもしかして、そこにいる方は来福の藤村さん。

20120616 039.JPG

ここのブースには蓬莱泉の関谷さん発見。

20120616 041.JPG

どうやら愛知県ブースと掛け持ちして日本酒製造青年協議会

にいました。「ウチのお酒はないんですけど・・・」と苦笑い。

会場をプラプラしていたら、佐浦社長に遭遇。

20120616 040.JPG

日本酒フェアのセレモニーに開運の土井社長と

一緒に出席されていたそうです。

そして佐賀ブースでは万齢の小松さんを発見。

20120616 043.JPG

お酒を頂きながら談義していたところに今度はこちらの2人。

3ショットありがとうございます!

20120616 042.JPG

そうです!鍋島の飯盛さんと七田さん。

いやぁ~楽しい会ですね♪

おっと!時間が全然足りてません。

仕方なく店に戻ることに・・・

来年は公開きき酒会よりもこちらにこようかな?

七本鎗セミナー~鈴木三河屋~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

いやぁ~昨日の台風は風が凄かったですね(>_<)

 

あの土砂降りの中でも、台風を物ともせずに飲みに来て

 

下さったお客様に心から感謝申し上げますm(_ _)m

 

 先日は、お取引先の鈴木三河屋さん主催のお酒セミナーに

 

参加して参りました。ゲストは滋賀県「七本鎗」の15代目

 

冨田泰伸さん。創業460年という歴史のある蔵元さん。

 

 

20120620 001.jpg 

 

京都産業大学卒業後、某アルコールメーカーに勤務。

 

27歳で蔵に戻り現在に至ります。 樽一でも

 

何度か仕入れをしており、その度にお酒の見せる

 

表情が変わるので実際はどんなコンセプトを持っているのか

 

興味がありました。ここの特徴は何と言っても滋賀県産「玉栄」を

 

メインとしていること。カリウムが多く発酵が速いと言われる

 

このお米の旨みをしっかりと引き出しバランス良く仕上げていること。

 

お話しの後、5種類のテイスティングをさせて頂きましたが

 

特に印象に残ったのは「純米 玉栄80 生原酒22BY」

 

20120620.jpg 

 

とにかくお米を磨いて雑味を取り除こうとする

 

今の業界の主流に対し敢えて80%精米で勝負する

 

このお酒。さすがに80%精米で搾るお酒は荒いので

 

しばらく寝かせてから出荷させるとのこと。

 

玉栄の苦みや渋みを出しながら、しっかりとした酸と

 

味の乗りがあるので全体としてバランスが保たれています。

 

生原酒なので濃いはずなのにまた、後を引く不思議なお酒。

 

もともと食中酒を意識しているので、このまま飲むよりも

 

脂の乗ったホッケなどと食べると相性がよさそうです。

 

全体に西日本のお酒らしく酸のしっかりとしたボディを持ってます。

 

 

 今回もそうですが、蔵元さんに直接お会いしてどんな想いで

 

お酒を造っているのか知ることは我々飲食業にとってとても大切なこと。

 

我々はその蔵元さんの想いをお客様にお伝えするのが

 

仕事なのですからm(_ _)m

 

 これからが益々楽しみな「七本鎗」に注目です!

公開きき酒会

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

毎晩、毎晩サッカー観戦・・・

幸せです~♪

さて昨日は我々の地元、池袋サンシャインに

日本酒関係者が全国より大集合!

何故かと申しますと・・・

20120616 009.JPG

全国新酒鑑平会の出品酒が広島から再びこちらに集結。

アタクシも初参加!金賞酒とはどんな酒なのか?

自分が知っている銘柄の出品酒とはどんな酒なのか?

しっかりと利き酒してきました。

20120616 010.JPG

まずはホームの宮城県が属す北海道、北東北から。

20120616 011.JPG

ズラリと並ぶ出品酒。

20120616 012.JPG

さぁ~張り切っていってみましょうか!
 
ふぅ~・・・  北海道終了!
 
いよいよ、宮城突入です。
 

20120616 003.jpg

最初は樽一のメイン酒の浦霞。

20120616 004.jpg

左が本社蔵で右が矢本蔵の出品酒。

今回は本社が入賞、矢本が金賞受賞でした。

続いては同じ郷里、塩釜の阿部勘酒造の於茂多加と

石巻の日高見を醸す平考酒造の新関です。

20120616 006.jpg

それから栗駒山と日輪田でお馴染みの萩野酒造、萩の鶴です。

20120616 007.jpg

お隣の秋田からはまんさくの花、春霞、刈穂でお馴染みの出羽鶴。

20120616 008.jpg 

ブースを移動し長野からは宮坂酒造の真澄から本社蔵と富士見蔵。

20120616 011.jpg

こちらはなんと、ダブル金賞受賞!

ここから一気に紹介させていただきます。

同じ長野から大信州酒造の大信州。

20120616 010.jpg

新潟の久須美酒造の清泉。

20120616 012.jpg

関東からは栃木の島崎酒造の東力士と

宇都宮酒造の四季桜。

20120616 020.jpg

滋賀からは喜多酒造の喜楽長。

20120616 013.jpg

北陸からは静岡、土井酒造の開運。

20120616 022.jpg

石川県は車多酒造の天狗舞。

20120616 021.jpg

兵庫からは本田商店の龍力、米のささやき。

20120616 015.jpg

島根からは李白酒造から李白。

20120616 017.jpg  

岡山からは利守酒造の酒一筋。

20120616 018.jpg

広島からは賀茂泉酒造の賀茂泉。

20120616 019.jpg

九州は佐賀からは七田でお馴染みの天山酒造の

天山と天吹酒造の天吹。

20120616 016.jpg

発見だったのが、さずが大手酒造メーカーの

月桂冠、黄桜、大関、沢の鶴、白鶴、澤正宗の

金賞受賞酒は見事でしたね~。

20120616 014.jpg

その他、利き酒はしたのに写真を撮り忘れた蔵の方々スミマセン・・・

 

はぁ~でもさすがにこれだけ利き酒すると疲れました・・・

これからお隣で開催されています日本酒フェアーに向かいました。

その模様は次回の瓦版でお楽しみに・・・

月別 アーカイブ

ウェブページ

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちきき酒会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお知らせです。

次のカテゴリはしんちゃんの昼ごはんです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。