2015年7月アーカイブ

日本酒フェスティバル

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

毎年恒例の酒縁川島さん主宰の日本酒フェスティバルに参加してきました。

今回の会場は初の大崎ブライトコアホール。

大崎なんてここ数年降りた記憶がございません。

今回の参加者は樽一応援団長ほか団員とアルバイトの都志見に我々ツートップ。

みんなで樽Tを来ていざ出陣!

IMG_1055.JPG

早速会場に入ります。


IMG_1065.JPGのサムネール画像のサムネール画像

まずは我が浦霞にご挨拶。

IMG_1076.JPG

樽一応援団団長もご満悦の様子です。

IMG_1081.JPG

続いて前回の樽一会でお世話になりました鶴乃江酒造さん。

IMG_1088.JPG

ゆりさんのお酒は相変わらず優しい味わいですね-。

お母様手作りのにしんの山椒煮がよくお酒に合います。

IMG_1102.JPG

続いてはこの日夕方から樽一でお酒の会を行います、千代むすびさん。

IMG_1126.JPG

お昼はこちらで夜は樽一でお世話になります。

女性陣も蔵元と色々お話しが出来て楽しそう。

IMG_1138.JPG

続いては秋田の阿櫻です。

IMG_1139.JPG

8月23日には阿櫻と落語の会があるため、しっかりと酒を利かせていただきます。

IMG_1145.JPG



続いては兵庫より龍力の龍ちゃん。

IMG_1162.JPG

和気あいあいの会なので本人もとっても楽しそう。(笑)

IMG_1165.JPG


IMG_1171.JPG


お隣にはこちらも樽一会でお世話になりました

香川、川鶴の川人さん。

IMG_1175.JPG

都志見もイイ感じで飲んでおりやす・・・

IMG_1180.JPG

その他千葉の鳴海や

IMG_1193.JPG

茨城の来福や

IMG_1200.JPG

秋田のまんさくの花。

IMG_1262.JPG


ここでアルバイトの安部が合流。

IMG_1245.JPG

ちなみにこの時点で都志見は先着100名限定の

四季火土の盃を2コも割っています。(T_T)

そしてイチバン楽しみにしてたのは我々のお燗の師匠木村先生。

IMG_1221.JPG

どんなお酒も適温にお燗にしてくださります。

IMG_1207.JPG


IMG_1209.JPG

ひゃー楽しめましたよ!

IMG_1248.JPG



新たな酒の発見はないか仕事モードです。念のため・・・

IMG_1242.JPG

ここで時間終了!

このまま真っ直ぐに帰ることなくこちらで2次会。

IMG_1284.JPGのサムネール画像

カメラマンに務めて頂いた応援団横浜支部長の破田野さん。

ありがとうございました。




「19 フリューク」 で乾杯!

皆さん こんにちは

先ほど、血液検査をしてきたマッキーです。

特に大きな問題はなかったのですが、ガンマGTPだけ基準値より
高かったので、これからはちょっと休肝日を作って健康管理に気を付けます。
検査結果.JPG


さてさて、今回のしんちゃんからのメールは、

『小海老・トウモロコシのかき揚げ』
海老ととうもろこしのかき揚げ.jpg
揚げたてのかき揚げにカレー塩を振り掛けて、スパイシーに。


『蒸しあわびの友和え』
蒸しアワビの友和え.JPG
蒸したあわびに、肝の塩辛を和えた、磯の香り満載の逸品。

『夏野菜の冷やし煮』
夏野菜の冷やし煮2.jpg
樽一夏の名物料理。
色々な食感の夏野菜の煮やし煮。

店長の隠し酒、「19 フリューク」鯨の尾びれが描かれている可愛い
ボトルに入っている、瑞々しく軽やかな飲み口と堪能ください。
19 フリューク.JPG

海がない長野県、十九の蔵元 ㈱尾澤酒造場のある信州新町周辺で
昭和13年に鯨の化石が発見されたそうですよ。

求む!チーム樽一!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

七月の最終土曜日は毎年恒例の隅田川

花火大会。90万人が花火を見に行くこの日は

ご予約以外のフリーのお客さんがピッタリ来ない

日なんです(>_<) こんな日こそ涼しい樽一で

まったり一献いかがでしょうか?

garagara.JPG


 さてさて、今日の本題は調理場募集のお知らせです!

以前ブログでお話したように3月で19年勤めたトン主任が

ミャンマーに帰国したため調理場が1名空いております。

高校、大学を卒業したのは良いけれど、特にやりたい

ことが見つからない、目標が見当たらない、そんな

モヤモヤしている方がいたらぜひぜひご紹介下さい。

もちろん、未経験者でも構いません。必要なのは

素直な気持ちとやる気のみ。樽一で働く楽しさは

求人票ではとても伝えきれません。

樽一のお客さんが目の前でどんどん笑顔になって

いくやり甲斐は働いてみないと分かりませんから。


 皆さんのお子さんやお友達に「オススメの方がいるよ」

なんて思いついたら、樽一がご招待するのでまずは一度

一緒に飲みにいらして下さいね。実際にお客さんとして樽一を

体感してみて下さいませm(_ _)m アルバイト、契約社員、

正社員など働き方はいろいろあるので相談しましょう。

ぜひチーム樽一と充実した毎日を送りませんか?(^^)/

                    店主 しんちゃんより

てんちょうの冷蔵庫リニューアルにつき

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

梅雨明けしましたね!

こんなに暑くたって日課のジョギングはかかせません。

その後の筋トレだってかかせません。

20150722 005.JPG

でも、いくらトレーニング室がクーラーガンガンでも、

やっぱり億劫になりますよ・・・

あっ!

ヒント!.jpg

そうだ!プールで泳ごう!

7キロジョギングの後行ってきましたよ・・・

20150722 006.JPGのサムネール画像

さすがに平日はまだガラガラです~♪

しっかりと1.5キロ泳いで体もCOOLになりました。

が・・・

この後チャリで新宿に向かったら汗だくでしたけど・・・

まぁ~プチトライアスロンってな感じですかね。


さて、お題の「てんちょうの冷蔵庫リニューアルにつき」ですか、

今までの日替わり地酒メニューと隠し酒はこの2カ所のスペースにありました。

20150722 001.JPG

それが熟成酒を整理してもう1スペースの場所に

お酒が置けるようになったのです。

これで隠し酒アイテムが更にぐっと増えました。

20150722 002.JPGのサムネール画像


「さぁーどんなお酒を用意するかなぁ・・・」

なんて考えてたら携帯が鳴りました。

かかってきた相手はそう左に写っているあの男です。

20150722takahashi.jpg

一石屋酒店、高橋一力。

高橋 「三浦さぁーん、蔵王ってお酒知ってます?」

三浦 「いや、知らない。山形なの?」

高橋 「知らないんだぁー!宮城の酒でスゲ~いいッスよ。」

三浦 「じゃーちょうだい。」

高橋 「あっ!注文ね・・・ 急いでメモるから。」

三浦 「そういえば、宮城で思い出したけど中島君のお酒どうなった?」

高橋 「そうだ!それもオススメしようとしてたんだっけ?」

三浦 「じゃあそれもちょうだい。」

高橋 「なんかすいませんねぇ~。注文を催促するつもりじゃなかったのに・・・」


そんなんで本日入荷です。

まずは蔵王純米。

20150722 004.JPG

では早速利き酒。

落ち着いた中に爽やか香りとトヨニシキの米の旨味。

透明感ある酒質はキレイなまま喉越しまで運ばれていきます。

もちろん、神奈川の特約店はここだけです。


そして中島君の花ノ文純米吟醸です。

20150722 003.JPG


阿部勘で勉強中には阿部さんと共に樽一での

阿部勘の会に遙々手伝いも来てくれました。

20150722nakajima.jpg

これも一石屋、高橋一力の陰謀です。(笑)

お酒は宮城の酒米、蔵の華を上手に表現していると思います。

これからが楽しみな蔵のひとつです。

2アイテムの宮城のお酒をこれからもよろしくおねがいします。m(_ _)m


本年度しか飲めません

こんにちは
マッキーです。

ようやく梅雨が明けましたね。

サングラスが活躍する季節到来!
私のお気に入りの一本、オークリーのオーバーザトップの出番だ!!
オークリー.JPG
2000年に発表された、頭部を2点で支えるという斬新なもの。
今かけても、全くそのデザインとインパクとは衰えない。


あまりにも暑いので、7月19日・20日だけ、樽一でも冷やし中華始めました。
くじらベーコンが入っている豪華バージョン。
冷やし中華.JPG
本日最終日のため、涼を求める方はお早めに!


先日、浦霞から本年度のみ限定販売された
「大吟醸 浦霞 ブラックラベル」が入荷しました。
ブラックラベル.JPG
高級感のあるラベルに、
やわらかな吟醸香の落ち着いた大吟醸。

浦霞飲み比べで、ご用意しておりますので、
是非この機会にお試しください。
浦霞飲比.JPG

お陰様で目標突破ですからm(_ _)m

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

先日、こちらのブログでご紹介しました鯨ドキュメンタリー

映画の件ですが、本日7月18日現在、目標金額である

1500万を突破して何と1900万台に乗りました。

ご賛同者は1528人となります。

ef52a1b2-911d-4b0c-86cd-f303d1a6f152-thumb-240x135-21491.jpg

この映画の佐々木監督から以下のメッセージがありました。

<達成御礼とお願い>
沢山のご支援を頂き、締切前に目標額を達成することができました。ありがとうございました!最初は、この難しいテーマで、どこまでご理解頂けるのかと不安でしたので、今は、ただただ感謝の気持ちで一杯です。そして、捕鯨に賛成、反対、中立、みなさんそれぞれの熱い応援メッセージは、大きな心の支えになっています。

すでに目標額は到達していますが、映画完成までには、合計7,000万円の予算が必要です。残りわずかですが、少しでも多くの資金を集めて一日も早く完成に近づけるよう、最後までベストを尽くして行きたいと思います。

引続き応援頂ければ嬉しいです! よろしくお願い致します。


どうか皆さんのご協力で何とか予算に近づけられたら嬉しいです!

お力になって下さる方はこちらをご覧下さいませm(_ _)m

https://motion-gallery.net/projects/whalemovie


残りあと5日。どうかご協力をm(_ _)m  しんちゃんより


日本酒物語

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

いやいや・・・

あぢぃ~ですね。ε=( ̄。 ̄;A フゥ...

20150715 071.JPG

再び運動を始めて早5年。

猛暑のジョギングも年々きつく感じるようになり、

5年前からの走行距離も4キロ近く縮んでしまいました。

明らかに昨年より更に体力の衰えを感じた本日です・・・(T_T)


さて、本日も地酒のメニューを更新しました。

osake.jpg

だいたい週2回ペースでメニューを変更しています。

よくお客さまから「どこでこのような酒を探してくるの?」

と質問を受けます。

そしてこう答えます。

「過去に自分が飲んで感動した酒の特約店を調べます。」

自分が飲んだ酒は三浦屋時代もそうですし、試飲会や最近では

その蔵にお邪魔して新たな酒と出会うことがあります。

今回のメニューに登場している中にそんな出会いがあったお酒を

ちょいとご紹介させていただきます。

先日の蔵見学でお邪魔した神奈川の川西屋酒造さん。

2014 018.JPG

そこで一際脳裏に焼き付いたのが丹沢山山廃純米無濾過生原酒。

20150715 057.JPG

そしてこの蔵でアタクシのオキニイリは隆 純吟阿波山田錦生。

20150715 056.JPG

こちらは遙々大阪の酒屋より仕入れました。

(隆は今回のメニューに載っていませんのでアタクシにご用命下さい。)

確かに川西屋酒造さんの酒はどれも美味い!

その中でもこの2銘柄は飛び抜けています。


こちらのお酒は宮城栗原市にあります金の井酒造さんの綿屋。

20150715 058.JPGのサムネール画像


こちらは先日中野サンプラザで行われたお酒の会「オヤジの逆襲+1」

20150701 038.JPGのサムネール画像


この会場でこのお酒との新たな出会いがありました。

20150701 025.JPG


よく試飲会場で片っ端からきき酒をしてメモ書きしている方をお見かけします。

それはそれで良しだと思いますが、アタクシが惚れ込む酒は蔵元の見える酒。

飲んだ時に当時のお話しがその思いが味に宿しているお酒です。

樽一にあるすべてのお酒にひとつひとつそんな思いが宿しているのです。

ですからお客さまがご指名いただいた時はそんな思いを少しでも伝えたくて

店内をかけずり回っております。

本日もそんなドラマティックなお酒達がズラリと

皆さまのお越しをお待ちしていますからね~♪

新メニュー発表します!

こんにちは

毎夜お茶を飲みながら(自宅で酒を飲まないので)
ツール ド フランスを観戦しているマッキーです。

ツール.jpg

今年も、約3週間かけてパリを目指す、
約3400kmの熾烈な戦いに病みつきです。

今年は誰が優勝するのかな?


さて、先週から暑い日が続いて、皆さん食欲落ちていませんか?

本日からの、新メニューを紹介します!

『活け蛸の炙り焼き』

活け蛸炙り焼き.JPG

水蛸の太い足を卓上コンロで焼き、身が締まってきた所に
レモンを搾って食べる一品。
蛸の弾力と塩の旨味、レモンの爽快感を楽しんで下さい。


『賀茂茄子蕎麦の実海老あん掛け』

賀茂茄子海老あんかけ.jpg

タップリと出汁を吸い込んだ賀茂茄子に、
蕎麦の実・海老・椎茸の入ったあんを掛けてます。


『さざえのエスカルゴ風』

サザエのエスカルゴ風.jpg

特製エスカルゴバターとさざえのコラボ。
樽一名物料理の1つです。


『店長の隠し酒』は、先日店長が蔵見学に行って来た
「丹沢山 山廃純米」 と 

蔵で利き酒すら出来なかったレアなお酒、
同じ蔵元さんの別銘柄「隆 阿波山田錦 純米吟醸生原酒」を飲めば、

丹沢山.JPG

きっと元気になりますよ♪


第78回樽一会盛り上がりましたから~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

久しぶりにお日様に当たりましたね。

お天道様に会えるのも当たり前じゃないんですね(>_<)


 さて、先日の月曜日第78回樽一会を開催しました。

D30_1216.jpg

平成元年から年三回やっている樽一会今回は78回目。

D30_1124.jpg

今回のお酒のラインナップはこんな感じです。

D30_1169.jpg


まずは福島から「会津中将」の向井統括部長さん。

今回は仕込みタンクの少ない貴重な「永寶屋」を出品。

D30_1175.jpg

続いて長野から「高天」の杜氏補佐高橋美絵さん。

こんかいは純米吟醸の美絵スペシャルを持参。

D30_1183.jpg

そして遙々長崎からは「福田」の福田専務さん。

以前から注目していて樽一会、初参加です!

D30_1195.jpg

そして、我らが「浦霞」の佐浦社長さん。

過密スケジュールの中いつも感謝ですm(_ _)m

いよいよ始まり始まり~

D30_1261.jpg

D30_1140.jpg

豪華前菜盛り合わせ。

D30_1258.jpg


佐浦社長と新しいお酒についての密談中~


D30_1296.jpg
DSC_1625.jpg
D30_1423.jpg

石巻から到着したばかりの「ほや」に

D30_1387.jpg

シーズン真っ直中の「岩牡蠣」。

D30_1354.jpg

樽一応援団長と一献。

D30_1457.jpg

銀だらのホイル焼き。

D30_1299.jpg
D30_1368.jpg

チーム樽一も張り切ってますから。

D30_1462.jpg

真ん中は先代の親友樽一会副会長の梅崎義人さん。

D30_1489.jpg
D30_1514.jpg
D30_1426.jpg
D30_1518.jpg
D30_1695.jpg
DSC_1722.jpg
D30_1472.jpg
D30_1482.jpg
D30_1700.jpg


今回もみ~んな楽しそう(*^_^*)


あっという間にお開きの時間が・・・

D30_1679.jpg

今年の七夕で先代社長の13回忌となり、

皆様に感謝の言葉を述べていると佐浦社長さんも

緊急参戦!佐浦さんのお父様も昨年13回忌を迎え

お互い同じ境遇です。これからも「浦霞あっての樽一」

ですからm(_ _)m 

そんなこんなで大盛況の内に幕を閉じました。

DSC_1701.jpg

今回も常連さんに捕まりながら必死に写真を

撮ってくださったザビエルさん。本当にありがとうございますm(_ _)m

そして、次回の樽一会は10月5日(月)午後6時半

開始です!また、樽一ブログでお知らせしますから(^^)/

川西屋酒造蔵訪問~瓦版編~

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

先日の日曜日に酒屋さんのお誘いで新松田まで行ってきました。

前回はいつ乗ったか覚えていないくらいのチョー久しぶりロマンスカー。

2014 010.JPG

山奥にあるこちらの酒蔵は丹沢山や隆を醸している川西屋酒造さん。

2014 014.JPG
2014 018.JPG

ご挨拶も済んだら早速酒屋メンバーと共に蔵見学。

2014 015.JPG

こちらは洗米所。

2014 016.JPG

小さいスペースに午前中は蔵人総出、フル稼働で洗米します。

奥に数歩歩くと釜です。

2014 020.JPG
2014 022.JPG


釜の上に甑をおいて米を蒸し上げますが、

こんな足元にある釜を見たのは初めてです。

釜の先左には酒母室。

2014 024.JPG

酒のもとを造る場所ですが夏の間は保管庫になります。

さらに奥に進むと正面に見えるのが槽(ふね)で左側が圧搾機です。

2014 026.JPG

なんでも毎年圧搾機のフィルターを分解して掃除するのは

とても珍しいそうで、めちゃめちゃ手間暇かかるそうです。

全ては説明して下さっている蔵元の工藤さんの仕事だそうです。

蔵の入り口まで戻り、こちらがタンク貯蔵庫です。

2014 028.JPG

足場は蔵人が手作りでこしらえました。

2014 029.JPG

この小さなホーロータンクが3回転するほど仕込むそうです。

ここは瓶詰め作業場です。

2014 031.JPG

最近導入されたこちらの瓶詰め機械で作業が

かなり効率よくなったそうです。

こちらは瓶燗火入れ作業場所です。

2014 033.JPG

お酒を瓶ごとP箱でお湯につけてから氷水で急冷します。

この作業のためNEW機械は使えません。

2014 036.JPG

前みたいに地味~な作業を1本ずつするそうです。

2014 035.JPG

工藤さん、説明しながら半べそです・・・

入り口近くにあるお宝いっぱいのマイナス5℃冷蔵庫。

2014 037.JPG

鑑評会のお酒がごそっと眠ってます。

2014 038.JPG

外の冷蔵庫はプラス5℃に・・・

2014 039.JPG

こちらには出荷待ちのお酒がズラリ。

2014 041.JPG

アタクシのオキニイリは緑隆(阿波山田錦)

2014 040.JPG


ふう~

書ききれない・・・

この後のお話しは個人ブログでお伝えしますからねぇ~


間もなく開始です。

こんにちは
マッキーです。

あと1時間ちょっとで第78回樽一会が始まります。

約1月前からメニューを決め、現在最終準備中です。
掃除中.JPG

今回も、美味しい料理とお酒をご用意してます。

樽一会.JPG
慎ちゃんが張り切って、雨を降らせてますが、
足元に気を付けて、いらしてください。

鯨ドキュメンタリーにご協力をm(_ _)m

皆さん、こんにちは~ しんちゃんです!

毎日毎日、良く降りますね。雨にもかかわらず

樽一に足を運んで下さる沢山のお客様に感謝ですm(_ _)m


 さて、今回はクジラとイルカを巡る国際論争をテーマに、

世界へ向けて発信する長編ドキュメンタリー映画のお話です!

フリーのジャーナリスト、NHKのキャスター、レポーターなどを

経て、ドキュメンタリー映画の監督をされている佐々木芽生さんが

あの「ザ・コープ」のあまりにも一方的な映画に対して

「憎しみや衝突を招くのではなく、未知の世界を描くことで健全な対話を
促し、異文化への理解を深めるためのツールとして使われることを願い
ます。私も未だ取材途中なので、これから勉強すべきことが沢山あります。
憶測や感情で語られがちなクジラやイルカの問題について、そして
その向こうに見える、もっと大きな問題について、皆さんと一緒に
考えていきたいと思います。
 

と語り公平な目線で世界初の捕鯨問題についての長編ドキュメンタリー

映画を作成しようとしています。

ef52a1b2-911d-4b0c-86cd-f303d1a6f152.jpg

商業捕鯨一時停止以来、国際会議の場での感情的な水掛論で

何十年もこの問題は進展がありません。この映画が出来る事に

よって感情論ではなくお互いの理解が深まり別の次元の話し合いに

よって解決の糸口が見つかれば凄いことだと思うのです。


みなさん、ご存じの様に映画制作には資金が必要です。

残り19日であと430万円。

ぜひ、こちらをご覧になり佐々木監督の考えに賛同して下さる

方がいらっしゃれば嬉しいですからm(_ _)m  しんちゃんより

https://motion-gallery.net/projects/whalemovie


若手の夜明けVSおやじの逆襲+1

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

いよいよ今年も折り返し地点にやってきました。

自宅ジムが移転してから今まで以上にマメに

筋トレを行うようになりました。

20150701 012.JPG

自宅だといつでも出来ると言う心のスキが少し離れることによって

「今日はやるぞ!」と気持ちが入るようになったからでしょうか?


さて毎年参加していた「若手の夜明け」

羽根屋.JPG












年々すごい入場者数だし、なかなか蔵元ともゆっくり話できないし、

我々も40半ばで若手じゃないし・・・

会場の警備員は毎回ゴッツイし・・・(笑)

o0480064013103712634.jpg


そしたら東中野のマチダヤさんの番頭がこんな企みを!

20150701 038.JPG

会場は「第1回若手の夜明け」が開催した場所。

20150701 019.JPG

中野サンプラザ

ほほう!やるね~♪

さっそく片っ端から訪問しましょう!

まずは悦凱陣。

20150701 020.JPG

大人のツマミも用意してあるところは流石です・・・

20150701 021.JPG

お燗も用意されててうれしいなぁ~

はきがあるのにもったいないから飲んじゃった!

おっと!仕事、仕事・・・


続いては宮城ブースに移動。

20150701 022.JPG

まずは栗駒山。

20150701 023.JPG

上品な味わいは安定感バツグンですね・・・

お隣は綿屋。

20150701 024.JPG

複雑味ある味わいと繊細できめ細かな舌触り。

20150701 025.JPG


そして前回蔵見学に行けなかった静岡の喜久酔。

20150701 026.JPG

う~ん・・・

透明感ある澄んだ酒質ですねー。

初めて口にした純吟はまるでビロードのよう。
20150701 027.JPG

そして兵庫の奥播磨。

20150701 028.JPG


1度蔵元と話をしながらじっくりと腰を据えて飲んでみたかったお酒です。

20150701 029.JPG

冷酒も燗でも全ラインナップを利かせてもらいました。

20150701 030.JPG

そして山形の上喜元に・・・

20150701 036.JPG

茨城の武勇。

20150701 031.JPG

こちらは三重のるみ子さん。

20150701 037.JPG

おやじの逆襲+1の1ってるみ子さんのことだったのですね-。

コンパクトなスペースでもゆっくりと蔵元と話せて酒もじっくり味わえますね。

帰りにはチョット寄り道、ささもとさんへ・・・

20150701 039.JPG


久しぶり大人の時間を楽しめました!

来週の日曜日には神奈川の酒蔵、丹沢山と隆を醸す

川西屋酒造さんへお邪魔してきます。

またこちらのブログで報告させてもらいますね・・・

ウェブページ

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このアーカイブについて

このページには、2015年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年6月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。