樽一イベント

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

先週突然の休みを使って次女の中学サッカー体験に行ってきました。

20141018 010.JPG

薄着で行ったので久しぶりに風邪を引きました。(T_T)

日課のジョギングは欠かさず走ってますが、

筋トレまでやる気になれずに今週も終了のようです。


さて、樽一には「樽一会」というイベントがあります。

平成元年から続く会でこの間で76回を向かえました。

第1回は平成元年9月8日に浦霞を筆頭に

達磨正宗、綾菊、真澄をお迎えして開催されました。

出品リストのコピー.jpg


なんせこの会は年に3回店を貸しきりで140名近くのお客さまを

浦霞と各蔵元3社を招き盛大に行うイベントです。

アタクシは平成19年7月7日に先代社長の命日に調理場でデビューしました。

翌年からは2代目社長と二人三脚で仕入れから酒蔵選びをしております。

それから平成25年4月2日の第71回樽一会で旧店舗の使命を終えました。

2013年4月樽一会 115.jpg

そして新店舗に移ってからも創業当時からの常連さん、

新たな樽一のお客さまに支えられて樽一会は継続されております。

じつは新店舗に伴い、何か新たなイベントは出来ないか考えておりました。

そこでひと銘柄蔵元をお呼びして掘りごたつの座敷を貸し切り行う

「蔵元を囲み楽しむ会」が生まれたのです。

この会は平日行われる樽一会とは違い、日祝に行われて

第1回目は樽一会同様「真澄」からスタートしました。

20140622真澄の会 010.JPG


初回と言うこともあり、皆さん参加して頂けるか不安でしたが

総勢40名を越える素晴らしい会が開けました。

第2回目は浦霞。

urakasumi047.JPG

ここからジャンケン大会を入れて更に盛り上がりました。

第3回目は同じ郷土の阿部勘。

20140916 021.JPG

第4回目は来月の11月3日に出羽桜を楽しむ会が開催され

今年のイベントは終了いたします。

「来年は?」というと2月に刈穂、3月には酔鯨が決定しており、

4月の樽一会と続きます。

が・・・

来年春に新たな試みで「春の酒を楽しむ会」と称して

出来れば「テラスを使いイベントをしたいなぁ~。」

なんて企んでおります・・・

夏にはほやが旬を向かえることですし「三陸料理を楽しむ会」

秋には「ひやおろしの会」や「お燗の会」なんていいですね~

新たな会は随時行いますが15名くらいの少人数早い者勝ちで

これから年間計画を立ててみます。

決まりましたら樽一ブログやフェイスブックでお伝えしますね!





ウェブページ

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、てんちょうが2014年10月18日 14:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鯨の品見会に行って来ました!」です。

次のブログ記事は「帰ってきた樽一かるた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。