2014年9月アーカイブ

お・さ・け下さい~

皆さん こんにちは

今回も東京マラソンに落選したマッキーです。

厳正なる抽選の結果なので残念ではありますが、
別の大会にエントリーして気分転換をはかります。
(11月に初のフルマラソンに出場決定!)

さて、先日の健康診断の結果が送られてきました。
健診結果.JPG
総合判定はB。
2年連続のAにはならず。

しかし、よーく見ると胸部X線と上部消化管がB。あとはすべてA。
しかも、なにやら難しい病名の横には経過観察の文字。

なーんだ、実質Aじゃないですか。
体重、ウエストなんか昨年よりも落ちているし。

暫く、今のライフスタイルを貫くことを確信しました。
(肉・ラーメン・にく・ニク・酒をくれ~!!)


さてと、そろそろ9月最後の迷惑メールを送る時間だ。

今回のメールは4段仕込み。


①牡蠣フライ
かきフライ.jpg
牡蠣はクリーミーでぷりっぷり、衣はサックサク。
牡蠣の旨味を閉じ込めた逸品。

②煎り銀杏
銀杏.jpg
香ばしい香りにもち~っとした食感が最高!

③キンキのいしる干し
キンキ.JPG
新メニュー!
淡泊な白身にいしるが染み込み、ぐっと旨味を引き出します。

④浦霞 ひやおろし
ひやおろし.JPG
ひと夏寝かせた特別純米酒。
味わい深く、キレが良いのが今年の特徴。


メルマガ読んだら、残業せずに樽一へ GO!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!先日、

岩手出身のお客さんのご紹介で歯医者さんの

業界紙「デンタリズム」の取材を受けました。


 この取材の為に遙々宮城県石巻市雄勝町で

雄勝歯科診療所の所長河瀬総一朗さんが樽一に

いらっしゃいました。

樽一取材①.jpg

まだ、30代のこちらの先生。東北大震災の当時は

長野県松本歯科大学で障害者歯科講座の講師を

なさっておられましたが、震災直後に被災地入りし、

障害者施設を訪問、被災直後の緊急処置などを

担当され、大学のチームが撤退した後も個人で残られ

治療に当たっておられました。その後、雄勝歯科

診療所の所長の公募を知り所長となりました。

もともと三陸との縁があった訳ではなく松本の大学で

研究をされていた先生は家族の反対を押し切って

被災地真っ直中に2012年6月5日、プレハブの

歯科診療所を開いたのです。

o0768043212013999868.jpg

 取材は鯨を食べながら日本の食文化の話や三陸復興

の話、もちろん浦霞の話などもして大変盛り上がりました。

 今までの自分の研究を捨て家族に反対されながらも

被災地の患者さんの為に治療を続けているお姿に

感動致しました(T_T) なるべく患者さんとの距離を

縮める為にポロシャツ姿で治療をされているとの事。

とっても気さくで頼りがいのある先生です。

記事が出来ても歯医者さんにしか配られないので

樽一ブログでお知らせしますから(^_^;) 

秋の風物詩「ひやおろし」

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

いよいよ10月も秒読みですね~♪

さぁ~いよいよ「ひやおろし」の季節がやって来ました。

冷やおろしとは冬に仕込んだお酒を一度だけ加熱処理をして

涼しい蔵の中でひと夏ゆっくりと熟成させます。

外気温が酒の温度と同じ位にヒンヤリしてきたら瓶詰めして出荷されます。

冷やおろしの旬はもう少し先になりますが、

今回も昨年好評でしたので、あえて「はしり」から始めます!

20140925 003.JPG

ここから約2ヶ月の間にひと蔵につき、ひと銘柄をご紹介していきたいと思います。

ひやおろしの魅力はただ冷酒で飲むだけではなく、常温に近づけたり、

お燗ししたりと温度帯の幅も非常に広い面白味があります。

ですので、お料理に合わせてベストマッチな温度でご提供いたしますよ。

「一期一会」

これからが秋の味覚満載です。

その時に樽一で召し上がる肴にその日にしか飲めないお酒で

秋の夜長をお楽しみいただけたいですね~。


お知らせ

11月に開催予定であります、「出羽桜を楽しむ会」の日時が決定しました。

11月3日(祝日)

17時開宴

お申し込みはお早めにどうぞ!

秋の吟醸メッセ 019.jpg

板前の日常

 
 みなさん、こんにちはこんばんは。

 しんちゃんじゃないほうのさとうです。

 
 私、調理以外の仕事に就いたことがなく、交友関係も狭いため、世の人々がどのような日常生活を送っているのか、まるで知りません。


 そして、板前というのは、一般的に友達の少ない生き物なので、みなさん彼らがどのような日常生活を送っているか知る機会は少ないでしょう。



 なので、もし私のような自堕落な人間が、板前のはしくれと認められるものならば、私を通して板前という生物の日常生活を、垣間見ていただければ、と思います。




 お店に入るのはお昼頃なので、午前中はおもにお散歩をして過ごします。



 PA0_0708.JPG


 
 

 今日は神宮外苑あたりを歩いていました。


  PA0_0712.JPG
 
 

 ・・・あの日本青年館(T_T)

 PA0_0713.JPG



 ・・・あの国立競技場ヽ(TдT)ノ

 PA0_0711.JPG


 板ノフには、感慨深すぎて、ついつい感傷的になってしまいます。


 
 
 秋晴れの青い空の下、遠くに国立の聖火台を望みつつ、絵画館前のベンチに腰掛けていると、なぜかチュンチュンチュンチュン、すずめ達が足下によってきました。



 きっとこのチュン太郎Tシャツを着ていたせいですね。

PA0_0715.JPG


 板前という生き物は、プライベートではみんなだいたいこんな感じの黄色いTシャツを着ていますからね。



 この、絵画館という所、これまで存在すら知りませんでしたが、荘厳な建物で、特に明治時代の好きな歴史ファンにとっては、垂涎のスポットかと思います。
 
 PA0_0710.JPG

 願わくば、各絵画の描かれた時期も説明に添えていただけると、より楽しめるのになぁ、と思いました。


 
 最後は神宮の第二球場の前のこの辺にテープを貼って、いやいや仕事場へ・・・。

 PA0_0714.JPG


 まあ、板前は、だいたいみんなこんな感じの日常を過ごしています。


 
 こんな覇気のない私ですが、カープの応援だけは声張って、体張って、がんばりますので、ご安心を。


 



 

 
 


 

先延ばし作戦~IWC国際捕鯨委員会~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

すっかり肌寒くなって来ましたね。本日は

年に一回の健康診断でした。一通りの

検査を終え後は結果を待つばかり。

さてさてどんな結果がくるのやら・・・(^_^;)


 さて、今日の本題は9月15日から18日まで

スロベニアで行われていたIWC(国際捕鯨委員会)の

ご報告です。IWCの総会は2年に1度行われます。

今回は特に今年3月の調査捕鯨裁判の判決を

受けた最初のIWCを脱退総会なので注目を集めています。




受け注目を集めています。



 日本は前回の裁判の結果を踏まえて適正な

調査捕鯨の捕獲頭数を11月までにIWC科学委員会に

提出し、来年5月の科学委員会の審査を受ければ

南極海の調査捕鯨を行うことが出来ます。

 そうはさせたくない反捕鯨国はニュージーランドが

提出した2年後の2016年に行われるIWCの総会でも

日本の調査計画の審査をしようという決議が

賛成多数で可決されました。要するに2年後のIWC

総会まで時間を稼いで調査捕鯨を延期させようという

作戦です。

 ただ、この決議に拘束力はなく日本は当初の

予定通り来年の12月に頭数を減らして南極への調査

捕鯨を行うとのこと。

 一つ分かっていることはそうこう議論をしている間にも

確実に鯨は増え続けているということ。そして貴重な

水産資源は鯨に食べ続けられていて、本当に保護しなければ

ならない絶滅危惧の鯨達のエサも減少していきます。

 日本はこの嫌がらせに対して2016年のIWC総会までに

どれだけ日本の主張を理解する味方を増やせるのか。

今後の動きも報告しますからm(_ _)m 

「阿部勘を楽しむ会」開催!

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

先日賄いカレーをたらふく食べてから東中野の酒屋、

味のマチダヤさんへチャリで仕入れに行きました。

そしたら酒屋の社長より差し入れが・・・

20140917 008.JPG

お腹一杯でしたが完食しました。

ひぃ~苦しいですから~(>_<)


さて9月15日祝日に「阿部勘を楽しむ会」を開催しました。

20140916 012.JPG

撮影はアベ繋がりで樽一写真部部長の安部です・・・(笑)

阿部専務の助っ人は今期造りから阿部勘に修業に入る

宮城で夢幻を醸す中島さんと酒屋一石屋の高橋さん。

20140916 013.JPG

店主しんちゃんのご挨拶から開宴です。

20140916 015.JPG

阿部専務よりご挨拶。

20140916 019.JPG

専務差し入れの鑑評会出品酒でカンパイ!

20140916 021.JPG

それではざっと料理のご紹介。

樽一恒例の前菜盛り合わせ。

20140916 023.JPG

鮮魚と鯨刺身の盛り合わせ。

20140916 024.JPG

戻り鰹の塩たたき。

20140916 034.JPG

カジキステーキ豆鼓ソース。

20140916 047.JPG

帆立飛竜頭と蕪の炊き合わせ。

20140916 051.JPG

自家製笹蒲鉾からすみ焼き。

20140916 070.JPG

タコと小芋の唐揚げ。

20140916 071.JPG

食事は海鮮ひつまぶし。

20140916 074.JPG

これで阿部勘飲み放題は豪華ですよネェ~♪

それでは楽しい宴の雰囲気をお楽しみ下さい!

20140916 033.JPG

20140916 045.JPGのサムネール画像

20140916 043.JPG

20140916 037.JPG

宴の途中に行われたジャンケン大会。

20140916 053.JPG

20140916 062.JPG

20140916 060.JPG

賞品がなくなったらしんちゃん自らの前掛けを・・・

20140916 064.JPG

20140916 065.JPG

20140916 069.JPG

賞品ゲットしたみなさま、おめでとうございました。

20140916 086.JPG

最後はアタクシの挨拶で終宴となりました。

20140916 081.JPG

いやぁ~ホント楽しい宴でしたよ・・・

20140916 089.JPG

次回は11月の日祝で「出羽桜を楽しむ会」を予定しています。

また、日時が決まりましたらブログでご案内しますね♪

今日から秋です


こんにちは石田です。

八月の終わりあたりから急に涼しくなって、気付けばすっかり空も秋めいてきましたね。


お体崩されたりしてないですか?



そうですか。よかったです。



本日みなさまにメールマガジンが届きますが、こちらではその内容をざっくりお伝えしましょう。



一、さんまの刺身

秋刀魚刺身.jpg

秋の主役といえばやっぱりこれです。

脂が乗ってうまいんですよね。

さんまを食えば秋が来たなと感じる方も多いのではないでしょうか?





一、さんまのわた焼き
秋刀魚わた焼き.jpg

樽一の秋の名物料理です。

さんまの旨味がここにすべてつまってます。





一、松茸フライ

松茸フライ.jpg

秋のもう1人の主役。きのこの王様。

松茸って味も香りも形もやらしいですよね。

パン粉つけてフライにしちゃいます。


どうぞ樽一で秋を満喫してください。



みたいなメルマガが届きます。




ちなみに最近樽一でちょい足しグルメを始めました。

一時期テレビでコーナーがあったりして流行りましたね。

樽一には世間のブームからは遥かに遅れてやってきました。



それが以下の三つ


一、海老ラー油

甘海老の頭から作りました。

煮豚、あら煮、磯汁なんかにちょっと入れると味が深まります。



一、燻製醤油

醤油を燻して香りをつけてあります。

鯨のお刺身に相性バツグン。今なら鹿肉のたたきにもバッチリです。



一、うに醤油

白身のお刺身やいかのお刺身にぴったりです。

ばくだんやばらちらしに入れると一気にリッチなお味に。笹蒲鉾にもいいですね。




上に挙げた食べ方はあくまで一例です。

その他にもみなさんご自身で新しいお味を開発してみては?


裏メニューでこのちょい足し調味料で玉子かけご飯ができます。
お気軽にお申し付けください。



とまぁこんな感じでやってますんで秋の樽一に遊びにきてください。





なんだこれ。すげー真面目なブログ。



次回はもうちょっとぶっ飛んだ記事書きます。


さようなら。また次回。






次回もまた見てくださいね!



ジャンケンポン!!













「チョキ」



ふふふふっ

樽一ならではのデザート完成!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

先週の土曜日、山形県天童まで蔵元さんの

お祝いに駆け付けました(*^_^*)

IMG_0653.JPG

日本中から、蔵元さんや酒屋さんが沢山いらしておりました。

IMG_0656.JPG

なぜか長塚さんまで(^_^;)

IMG_0660.JPG

テーブルには普通にこんなお酒も。

IMG_0659.JPG

おめでたいお料理を頂きながらとても楽しい宴でした。

IMG_0680.JPG

シャンパンタワーならぬ雪漫々タワー。

とっても素敵なお二人。次の世代も楽しみです!

いつまでもお幸せに(^^)/

 式が終わりダッシュでお店に戻るため新幹線に

飛び乗るとなんとお隣は福岡県八女市「繁桝」の

IMG_0683.JPG

高橋信郎社長さんじゃあありませんか(*^_^*)

普段聞けないお話を沢山伺うことが出来ました。

IMG_0685.JPG

帰り道も充実した旅路でしたからm(_ _)m




 さてさて、今日の本題です!

七月の終わりに行ってきた塩竃ツアー。

そこで手に入れた浦霞の梅酒に使ったこれと

20140728 078.JPG

塩竃の海水から丁寧に丁寧に取り出した

IMG_0589.JPG


000016_01.jpg


IMG_0624.JPG

これと浦霞の酒粕を使って作られた

20140728 036.JPG


しおがまジェラー酒を掛け合わせついについに

_DSC6317.JPG

樽一ならではのデザートが完成!


 早速、味見をしてみるとほのかな浦霞の酒粕の香りと

滑らかな舌触りのジェラート、シロップで煮込まれた

梅の爽やかな甘味が加わり、藻塩の塩気が後口を

引き締めます。樽一でしか味わえない貴重なスイーツ。

ぜひ、お試しあれ~(^^)/  店主 しんちゃんより

「第76回樽一会」決定!

こんにちは!(^o^)

てんちょうです。

健康診断も無事終了して

一瞬にして元の体重に戻りました。(^_^;)

さて第76回樽一会が決定しました。

日時は10月6日月曜日午後6時30分開宴。

今回参加する蔵元は?

石川県より天狗舞の車多酒造。

R0013213.JPG

4年ぶりの参加、多忙の車多さんが参加予定です。

そして初参加が2蔵。

千葉県は東魁盛の小泉酒造。

20140904 012.JPG


先日、川島さんの日本酒フェスティバルで初対面しました。

樽一でもしぼりたて本醸造から純米吟醸まで大好評です。


もうひと蔵は京都伏見より澤屋まつもとの松本さん。

img00487.jpg

アタクシらもお会いしたことございませんが、

澤屋まつもとの銘柄生みの親でもありまして、

横浜の飲食店「澤屋まつもと酒道場」でも自ら厨房に立っておられます。

t02200165_0600045012550610141.jpg

しかもこのラーメンは伊丹十三監督の「たんぽぽ」でも

登場し本人自ら主演もされたとか・・・

興味沸きますね~♪

きっと面白いお話が聞けそうです!

そして我らが浦霞、佐浦社長がご参加いただけます。

75回樽一会20140707 054.JPG

もし「参加した~い!」とご興味ございましたら

店主しんちゃんまでご連絡下さいね。

メールアドレス
sin@taruichi.co.jp

電話
03-3208-9772


秋の一大事。1時間で終了。

自転車通勤が非常に気持ちよい季節になり、
寄り道の回数が日に日に増えている牧野です。


昨日、年に1回の健康診断に行ってきました。


前回は前日の11時まで飲んでいたのですが、
今回は日曜日の9時以降何も食べずに受診(当然か!)


お腹が空きすぎて、夜中に何度も目が覚めたせいか、
今回の検査、バリウムが凄く美味しく感じた。


私はゲップが出来ないので、発泡剤を飲んでも何ともない。
むしろ胃袋が大きくなるのを感じながら、バリウムがぐびぐび。


ふ~、ますます空腹感が強まったので、
検査後はステーキ300グラムをぺろり。
ステーキ.JPG

血液検査の結果は気になるが、
それ以外は問題ないと思っています。


むしろ体重・ウエストは昨年より落ちていて、
自転車通勤の結果かなと勝手に良い解釈。


前回からの改善点は、
深夜ラーメンを減らし、血液検査を頻繁に行い
不足がちな栄養分を摂取することに心がけた。
検査結果.JPG

今後の目標
もうチョット運動しようかな。
東京マラソン当選すれば、しっかり走り込むのに!(言い訳)


では次回、結果報告します。

あっ、下剤飲むの忘れた!!

改善ノート

みなさん、こんにちは~しんちゃんです!

ゆるキャラグランプリ2014の投票がいよいよ

始まりました。鯨のゆるキャラ「バレニンちゃん」が

今回から初出場!エントリーNo.706で現在298位です。

IMG_0638.JPG

10月20日まで1日1回投票出来ますので協力お願いしますからm(_ _)m

バレニンちゃん投票はこちらをクリック。




 さてさて、本日は樽一の連絡帳のお話。

今から丁度4年前、スタッフ同士の連絡や決まり事、反省を

その場にいない人にもしっかり伝える為に生まれました。

IMG_0646.JPG

ノートが終わるとその都度継ぎ足しまるで辞書みたい。

IMG_0647.JPG

現在のノートは8代目。中にはその日の反省や

注意点、変更点、新メニューについてなど

さまざまな事が書かれております。


とくに反省点は沢山あり言われた直後はすぐに

直るのですが、またしばらく経つと元に戻って

しまったり、メンバーが入れ替わってくると曖昧に

なってしまったり(>_<) 言い出した自分が実は

守れてなかっりして(^_^;) 


 でもでも大事な事は何度も何度も言って忘れて、

言ってリセットされそうこうしている内に徐々にみんなの

意識に浸透し、いつの間にか樽一の鉄板のルールに

なって行くこと。無意識でみんなにルールが染みこむと

新しく入ったメンバーもそれが自然に出来てきたりして。

IMG_0648.JPG

アルバイトスタッフが社会に出ても樽一に居たことが

必ず役に立つ様、自然にみんなの無意識に染みこむ

まで何度も何度も伝えて行きますから(*^_^*)

チーム樽一はまだまだ足りないところが沢山ありますが

どうぞこれからも応援よろしくお願いしますm(_ _)m しんちゃんより

濃厚なお休み

こんにちは!(^_^)v

てんちょうです。

9月に入り何となく涼しくなってきましたね。

これから味覚の秋にひやおろしとタマラン季節が到来です!


さて8月最後の日曜日は休みを頂き充実した日を過ごせました。

まずは武蔵小山の老舗、川島さんの酒の会に参加。

20140904 005.JPG

入るや早々、四季火土の矢野夫妻に遭遇。

20140904 007.JPG

この会のきき猪口は四季火土の盃。

おひとりひとつプレゼント。

うれしいですねぇ~

その他魅力ある素敵な作品が所狭しと展示してあります。

20140904 006.JPG

時間もないので早速上の階に上がり、各蔵元ブースを訪問。

20140904 008.JPG

まずは浦霞、営業の高橋さんにご挨拶。

やはり浦霞は美味いですね~。

それから会津中将のゆりさんにご挨拶。

20140904 009.JPG

永寶屋の八反錦は相変わらず美味いですが、

雄町も味のノリが抜群良かったです。

お隣は龍力の本田さん。

20140904 011.JPG

出来たてのひやおろしからドラゴンシリーズを堪能。

川鶴の川人さんにもご挨拶。

20140904 015.JPG

オオセトも雄町も川鶴らしいボディ感は見事です。

最近扱い始めた東魁盛の小泉さんにお会いすることができました。

20140904 012.JPG

純米吟醸火入れは今でも脳裏に焼き付いております。

続いてお隣には志田泉の望月さん。

20140904 014.JPG


当店でも扱う開龍はどんな温度帯も良いですね。

こうなるとお燗が欲しくなりますね~♪

下の階に移って燗酒普及協会の木村先生の元へ。

我々のお燗の師匠であります・・・

20140904 017.JPG

手際よく先生にお燗をつけてもらい堪能しました。

後ろ髪引かれる思いで青山に会場移動。

20140904 020.JPG

ここポエムで2次会。

20140904 025.JPG

以前、商業界の企画でウチの社長と対談した

花子店長にようやくお会いできました。

20140904 002.JPG


時間なく、やもなく樽一へひとり移動。

父親の傘寿のお祝いを家族揃って行いました。

20140904 029.JPG

父親も80歳を迎えまだまだ元気でなによりです。

樽一の料理に大変喜んでもらえました。

20140904 030.JPG

まぁー濃かった休みも無事終了しました。


さて、9月15日の祝日は阿部勘の蔵元を囲む会が開催されます。

20140728 095.JPG

お陰様で満員御礼となりました。

その模様は後日ブログでご報告しますね。




いわゆる、天王山。


  みなさん、こんにちはこんばんは。

 調理場の新星、田中ゆうと君のレポートにもあった通り、

 「マジで(M)マッコウ(M)くじ(K)ら(R)」大好きな、

 notしんちゃんbutさとうです。


  みなさん、くじら、愛してますか!?

 
  鯨で有名な樽一。

 その調理場ともなれば、さぞかし毎日、鯨と向き合い、鯨のことばかり話しているとお思いでしょう。

 Yes! 皆さんのご想像通り、

 「やっぱり鯨はミンクだよね。」

 「マッコウ、マッコウ!」

 「いや、僕はイワシ派ですね。前に出すぎない性格に好感が持てます。」

 「No! まっこう、まっこう!」

 「いやいや、通は結局ニタリに行き着くんですよ。」

 なんていう会話がeveryday speaking!


  しかし、まだまだ鯨に関してイルカちゃんレベルの知識しかない新人田中boyは、こんな質問をしてきます。

 「ベーコンってどの部分かわかりますか?」

  Uh-Ha! 笑止!

 このくじら愛にあふれた私が知らないとでも?

 私、言ってやりました。

 「ベーコンはな、ウネスっていう部分で、ウネスっていうのは・・・」

 このへんだっ!

 PA0_0703.JPG



 「なるほど。だからウネスと呼ばれているんですね。

  じゃあ鯨寿司の肉はどの部分ですか?」

 「寿司か・・・。ふふん、寿司はな、鹿の子って部分で・・・」

 このへんだよっ!

 PA0_0704.JPG


 「おぉっ!まさに鹿の子・・・。じゃあですね、本皮はどこの皮なんですか?」

 「Oh! Very very nice questionだね。

  本皮はな・・・どこだと思う?ゆうとboy・・・」

 このへんだっ!

 PA0_0702.JPG


 「す、すばらしいです。

  忙しいところ申し訳ないのですが、もう一つだけいいですか?」

 「ああ、いいとも。さえずりかい?それとも美脂かな?」

 「いえ。あの、おばけってどの部分ですか?」

 「Ah~HaHaHaHa!おばけか。

  おばけはなぁ・・・・・・・」

 ここだよっ!

 PA0_0701.JPG

 「!!!!!」

 
 ・・・田中くん、私のくじら知識の深さに驚き、さぞかし感銘を受けたことでしょう。

 
 しかしですね、彼、最後にこんな質問をしてきたんです。


 「さとうさんって、本当に鯨好きなんですか?」

 

 な、なにを言っているんだか・・・。

 こんなに色んなこと知ってるのに・・・。
 
 「あっ、その手、火傷?火傷だな?

  火傷なら美脂巻いとくといいよ、ほら。」

 「なんか顔色も悪いな。貧血か?貧血だな?

  貧血なら、ハツから出たドリップ飲むといいよ。ほら。ほら、はやく。」

 「この百尋、一本、ボイルせずにとっとこうか?持って帰るか?

  ほら、ゆうと、まだ若いから、色々とあれだろ?」




  こんな感じ、好き~?


  しんちゃんじゃないほうのさとうでした。
  
 

  宮島さんの神主が~♪

  おみくじひいて~申すには~♪

  きょ~うもぉ~♪

  カーープが♪

  勝~ち 勝~ち 勝っち勝ち!!

 
  

ウェブページ

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。