2013年9月アーカイブ

メルマガ発信ですから~♪


こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


春とは違い、時にヒンヤリした風が何とも心地よい季節になりましたね。

食欲の秋、読書の秋、運動の秋etc・・・

皆さまにとってはどんな秋でしょうか?

アタクシはやっぱり食ですかね~。

そこで皆さまに月曜日に送られるメルマガをお先にお知らせしちゃいます・・・


まずは秋の味覚といったら、やっぱり松茸ではないでしょうか?

そこで松茸を使ったお料理をご紹介いたします。

20110917 002.jpg

松茸料理第一弾は「松茸フライ」です。

サクサクの衣から大きな松茸スライスが登場。

ジュワ~っと松茸の風味が口いっぱいに広がりますよ。

そしてもうひと品はこちらも大人気、「脱皮渡り蟹の唐揚げ」です。

20120602 001.JPG

柔らかな皮ごとバリバリいっちゃってくださいね~♪

いやいやサクサク・パリパリって感じですかね。

さらにもうひと品ご紹介。

いか白子の塩辛です。

いか白子の塩から.jpg



アタクシが初めて樽一にお客さんで来たときに

オススメされた思い出深い逸品です。

白子独特のクリーミーでトロ~リ感はたまりませんなぁ~。

お酒はいよいよ「ひやおろし」が走りより旬を向かえました。

今年のひやおろしのテーマは「一期一会」。

よほどでない限り同じひやおろしには出会えません。

是非ともアタクシが選び抜いたひやおろしをお楽しみ下さいませ!
皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

肌寒いくらいの陽気になって来ましたね。

夏の間、お世話になった短パン生活から

そろそろジーパンに衣替えですから。

 ただ今、頂いたばかりの本日の賄いです(*^_^*)

PAP_0439.JPG

牧野の香川土産の「玉吉」さんの讃岐うどん。

PAP_0442.JPG

讃岐うどんにしては細めのイメージですが、

その分、きめ細やかさとのど越しの良さが際立ち

ズルズル、するする無言であっという間に平らげました。

PAP_0443.JPG

一瞬で麺が消えていったので調理場石田秘蔵の

うなぎの蒲焼き用タレでたぬき丼が完成(^_^)v


PAP_0441.JPG

香川のスーパーで売られている蒲鉾と一緒に

頂きました。この蒲鉾も魚の味がしっかりとして

旨かったです(*^_^*)

 さすが「うどん県」レベルが高いですからm(_ _)m



 さてさて、本日は「店長の内緒話」~鯨ベーコン編~です。

今回はしんちゃんの出番です。二ヶ月に一回の

ローテーションですが、あまりの早さに驚きですから~(>_<)


 今ではすっかり高級品になってしまった「鯨のベーコン」。

畝須ベーコン.jpg

もともとは、気軽に食べられる庶民の味の代表選手でした。

各家庭の冷蔵庫を開ければいつでも常備されており、

お父さんの身近なおつまみだったハズなのに(>_<)

もちろん、原因は「商業捕鯨のモラトリアム(一時停止)」。

10年間の一時停止だったハズが30年たった今もそのまま

ですから。たかが鯨ベーコンと思う方もいらっしゃると思いますが、

日本の貴重な食文化の一つである鯨料理には欠かすことの

出来ないメニューなんです。

今回はあまり知られていない鯨ベーコンの由来や何故赤いのか?

などを書いてみました。ぜひご覧下さいませ(^^)/


公開捜査 Part2

こんにちは 牧野です。

 

9月も残りあと僅かとなってきました。

季節も秋になってまいりましたね。

 

22日の日曜日、日帰りで香川県まで行ってきましたが、

日中30度を超える暑さで、稲刈りはまだまだ行われてなく、

東と西の気候差を改めて感じました。

 

大好きな麺(今回はうどん)は、3軒/1日で5玉。

時間があればもうちょっと行けたのに... 

釜揚げ.jpg 

さてさて、その頃樽一では、ある事件の捜査を続行していました。

 

それは、下駄箱の鍵が無くなってイタノです。 

しかも、最も入れやすいセンターの33番。

鍵.jpg 

事件が起きたのは数週間前。

 

以後、スタッフ一同、連日聞込み、張込みを行っていたのですが、

一向に有力な手がかりを得られないので、公開捜査とさせて頂きます。 

 

何卒ご協力よろしくお願いします。

なお、懸賞金はピンポン事件の時と同様、

金ラベル一杯(枡からいっぱい溢れさせます!)とさせて頂きます。

 

くれぐれも、近所の銭湯や傘入れから似たような鍵を持ってこないでくださいね。 

利き酒会のその後は・・・

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

少しずつ秋めいてきましたね~。

日中はまだ暑いですが、チャリ通がキモチイイ!

今夜もヒンヤリした風を感じながら家に帰りますよ・・・

昨日は11の蔵元が募り11PMお酒の会がありました。

このお酒の会はお昼の部は日本酒会館で酒屋、

飲食店向けに試飲会が開催されます。

20120324 001.JPG

この写真は昨年の様子。

で、夜の部は一般のお客様と蔵元を囲んで懇親会が開かれるのです。

そして今回の懇親会会場は樽一。

なので日中は準備のため、お邪魔できませんでした。(>_<)

お座敷を貸しきりで開催です。

20130920 004.JPG


総勢82名の飲む気満々のお客様。

店主挨拶で始まりました。

受付も自慢のエントランスに準備。

20130920 008.JPG

富久長の今田さんと天山の七田さんが受け付け担当です。

それでは皆さまの楽しい宴をどうぞ!

20130920 021.JPG
20130920 010.JPG
20130920 009.JPG
20130920 044.JPG
20130920 043.JPG
20130920 045.JPG
20130920 046.JPG

11の蔵元もご挨拶!

20130920 013.JPG

最後は店主が日本酒について思いを熱~く語りました。

20130920 055.JPG

〆は皆さまと一緒に一本締めで宴が終了しました。

20130920 059.JPG

楽しいそうな笑顔が見れて何よりです。

また皆さま、樽一でお会いしましょう!!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

先日の台風は久しぶりに凄かったですね(>_<)

我が家のベランダの物置も台風直撃を受け

大破しましたから(^_^;)


 さてさて、載ってますからシリーズ第3弾は

地元歌舞伎町のタウンサイト「Discovery Kabukicho」です。

歌舞伎町と言うと「歌舞伎町24時」みたいなに

「危険な町」とか「不夜城」と思われがちですが、映画館だって

ライブハウスだって、プロレスだって樽一だって色々

あるんですから。

もともと、コマ劇場のあった場所は大正9年に

府立第五女学校が建てられていましたが

関東大震災を蹶起に繁華街への道をたどります。

そして昭和20年の空襲により一面焼け野原に。

そこからの復興計画でこの周辺を一大アミューズメントセンターに

するため、映画館や劇場、デパートなどが建設されることに。

その一環として歌舞伎劇場建設も予定されていましたが

物資不足や当時の各種統制などで計画倒れになりました。

しかし、その名前だけが残り現在も歌舞伎町と言われてます。


そして現在、様々な風俗法の規制や不況を乗り越えて

現在4000店もの飲食店や各種のサービス?を提供する

お店がひしめいて、行き交う人々も国籍や性別?(^_^;)を

問わずバラエティーにとんでおりますから。


 そんな中で40年生き残ってきた樽一は年齢層も

客層も様々ですが、皆さんが大切な方をもてなす場所で

あることに変わりはありません。歌舞伎町に一軒くらい

こんなお店が有っても良いじゃありませんか(*^_^*)

ぜひともこちらもご覧下さいませ。


歌舞伎町グルメ 新宿歌舞伎町で宮城の郷土料理に舌鼓「樽一」

秋の訪れ

こんにちは 牧野です。

 

大型台風が去り、一気に秋らしくなりましたね。

また、週末は悪天候の中の御来店、ありがとうございました。

 

 

昨日は、電車が止まるのではないかと心配しながら

籠屋 秋元酒店主催の試飲会に行ってきました。

 

全国から20の蔵元さんが参加し、ひやおろしを含め

各蔵4種類程度紹介していました。

 

開場は調布クレストンホテルのバンケットルーム。

規模は今月上旬に行った試飲会より小さいものの、

お酒の個性は強かった感じがします。

 

会場2.jpg会場1.jpg

 中でも、蒼空のひやおろしと白鴻の無濾過生原酒が

印象に残りました。

 

試飲会でお酒を全部飲んでいては、酔って味も香りもわからなく

なってしまいます。会場のいたるところにある吐器に

出しながら皆回ってました。 

 

吐器.jpg 

 

そして、秋の話題をもうひとつ!

本日より、秋刀魚の刺身、秋刀魚のわた焼、鴨ロースの冷製が

はじまります。

20120910.JPG

 

20120910 (2).JPG 

合鴨の冷製2011.jpg

詳しくは、しんちゃんからのメールをお楽しみに~

 

「ひやおろし」~はしり~

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

秋の気配をなにやら感じてきたかと思えば再び真夏日到来。

そんな暑さとはウラハラに秋の味覚は訪れております。

今週からは銀杏が始まりました。

銀杏.jpg

これから秋刀魚に松茸土瓶蒸しや四方竹の島田海苔炒めと

秋の風物詩が続々と登場しますね・・・


20120910.JPG

20120910 (2).JPG

10 009.jpg

20111017 003.jpg

ムフフ・・・楽しみです~♪ ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪


さて、美味しく食べられる時期を「旬」と言いますが

その時期よりも先取りするのを「はしり」と言います。

逆に旬の時期を越えると「名残り」なんて日本語は美しいですね。


そして日本酒もこれから「旬」を向かえる冷やおろし。

冷やおろしとは冬に仕込んだお酒を一度だけ加熱処理をして

涼しい蔵の中でひと夏ゆっくりと熟成させます。

外気温が酒の温度と同じ位にヒンヤリしてきたら瓶詰めして出荷されます。

冷やおろしの旬はもう少し先になりますが、今回はあえて「はしり」から始めます!

20130913 002.JPG

これから約2ヶ月もの間に様々な蔵のひやおろしをご用意しますよ。

もちろん、色々な蔵の冷やおろしを登場させますので、同じ銘柄にはもう出会えません。

「はしり」のひやおろしも今だけのお楽しみ・・・

さぁー我が浦霞もいよいよ冷やおろしが登場いたしました。

20130913 004.JPG

こちらも合わせてお楽しみ下さい。

日本酒の楽しさはお酒の温度帯が広いこと。

冷酒もよし、常温でもよし、お燗だっていけちゃいます。

ぜひとも我ら利き酒師がそのお酒に合ったイチバンの温度帯でご紹介いたしますよ~。



商業捕鯨モラトリアムって何?

 皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

先日風で飛ばされたT-シャツ。東京電力さんが

わざわざ電柱に登って無事に捕獲されました。

PAP_0433.JPG

無地でシンプルですが、一旦はあきらめた物が

戻ってくると有り難みが違いますね。さらに

大切に着るつもりですから(*^_^*)


 さてさて、何かと分かりづらい捕鯨問題に

必ず出てくる専門用語。今回は「商業捕鯨モラトリアム」に

ついてお話しますから(*^_^*)

 商業捕鯨モラトリアムとは商業捕鯨の一時停止の意味です。

1972年に開かれた国連人間環境会議でアメリカ代表が

何の根拠も無しに「クジラは滅び行く野生動物の象徴だから

これを守らなければならない」と主張しそれに賛同した国が

沢山ありました。でも、IWC(国際捕鯨委員会)で採決を

取らなければ何の効力もありません。アメリカはIWCでも

同じ主張をしましたが、もちろん科学的データーがないので

却下されました。 それから10年の間にアメリカを中心とする

反捕鯨国は捕鯨と全く関係のない国をIWCに加盟させ採決に

必要な4分の3の票を集めて強引に商業捕鯨一時停止を決めて

しまいました(>_<) 1982年に無理矢理決まったモラトリアムは

10年間のみ商業捕鯨を一時停止するはずだったのに30年

たった今も科学的根拠がないまま継続されているのです。

IWC科学委員会はこれを認めず採決は無効だったはずなので

日本やノルウェーは一時停止に異議申し立てをしました。

しかし、日本はアメリカの得意な圧力に丸め込まれて 

意義申し立てを撤回して調査捕鯨をすることになったんです。

 この時、意義申し立てをしたノルウェーは今も普通に

商業捕鯨をし続けているんですから。

 捕鯨問題は根深い問題が沢山あるのでまた

ゆっくりお話しますからm(_ _)m

資格とりました。

こんにちは 牧野です。

 

店長の冷蔵庫に、ひやおろしの入荷がはじめまり、

秋の訪れを感じています。

 

さて、週末2日間お休みを頂き、焼酎利き酒師の試験を受けに行ってきました。

 

開場は、幕張セミナーハウス、前回の利き酒師試験を受けに行った場所。

 

しかし、部屋に入ってビックリ!受験者が私を含めて4人しかいません。

日本酒の時は50人くらいいたのに...

 

土曜日はひたすら講義(14時~21時)

・歴史 ・製造方法 ・法律 ・地域特性 ・テイスティング 等

 

半徹夜状態で講義の内容をたたき込み、

(お陰で、オリンピック開催決定の瞬間を見ることが出来ました)

 

8時半からの講義を受けた後、90分の筆記試験に臨みました。

 

問題数がかなりあり、日本酒の時よりも苦戦しましたが、 

なんとか1発で通過し、最後のテイスティングの試験に進みました。

 

テイスティングではトレーニング時を含めて、

常にストレートで口に含まなければならなかった所はしんどかったです。

 

テストは4タイプのうち2種類が出題され、特徴・飲み方・食事との合わせ方などを

解答していくものと、劣化したお酒を当てるもの(2択)でした。

お酒のタイプを利き分けるのは日本酒のほうが、はるかに難しかったです。

 

15時半には試験も終わり、16時ごろ結果発表。

 

無事合格しました!!!

認定書.jpg  

お店にはあまり焼酎を置いていませんが、

仕事で無駄になることではないと思っています。

 

またお酒を通じて、人の輪が広がったことは自分にとってプラスになりましたし、

今後役に立つと感じています。

「てんちょうの冷蔵庫」リニューアル♪

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

この間のお休みは長女の宿題手伝い。( ̄ー ̄; ヒヤリ

20130830 001yas.JPG


午後は次女と買い物。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

20130830 002yas.JPG

もちろん、サッカーショップ。Σ( ̄ε ̄;|||・・・

ほんとサッカーが好きですなぁ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

20130830 003yas.JPG


さて、本日新しい冷蔵庫が届きました~♪


20130906 014.JPG

あまりにも現在の冷蔵庫ではお酒が置ききれずに2台目の購入です。

これで樽一メインの浦霞はお客様が見える位置に置くことが出来ました。

20130906 013.JPG
20130906 022.JPG

せっかくなのでカウンタ-の裏にある冷蔵庫をお見せしましょう!

20130906 019.JPG

ご覧の通りビッチリです・・・

でも、日替わりのお酒メニューを新しく作るとこんな感じです。

20130906 020.JPG

これではいくら仕入れに行ってもキリがありません。

でも店内に2台の冷蔵庫を増設したことにより

こんなレアなお酒も・・・

20130906 018.JPG

イチバン仕入れに苦労している飲み比べだって・・・

20130906 017.JPG

もう少し幅広くできるようになりました。

   ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

新たなてんちょうの冷蔵庫にこうご期待下さい!うふ♪(* ̄ー ̄)v

段差なくなりましたから~(^^)/

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

今朝の地震びっくりしましたね(^_^;)23区も結構

揺れましたから。竜巻に豪雨に自然の力の前には

何も出来ませんから(>_<)

 そういえば先日の大風で自宅のマンションの

ベランダに干していた洗濯物が飛ばされてしまいました。

自宅周辺を探したものの見つからず・・・・

 諦めていたところ、朝のジョギングから戻り何気に

空を見上げていると

PAP_0425.JPG

何と自宅前の中学校の電柱に妻からのお下がり

Tーシャツが風に揺れているではありませんかw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

PAP_0424.JPG

電柱によじ登っても手が届かない位置にブラブラと(T_T)

このまま、秋が来て冬を越し、しんちゃんのTーシャツ日記を

書こうかとも思いましたが、姉からのアドバイスで

東京電力に電話して無事に救出して頂きました。

「これからは気をつけて」と言われましたがハンガーを

さらに洗濯ばさみで止めておいたのでこれ以上は

気をつけようがありませんから(^_^;) 


 さてさて、樽一新店舗の悩みは入り口の段差。


PAP_0160.JPG

あまりに天井が高くお店全体の床を上げたため

エントランスには三段の段差が出来てしまいました。

ご来店時は皆さん素面なので大丈夫ですが

帰りはご存じの通りお酒が入り千鳥足に・・・

PAP_0428.JPG

 そこで階段の二段目から入り口までを

バリアフリーにしてみました(^_^)v


PAP_0431.JPG


エレベーターから車椅子でいらっしゃる方も

踊り場を広くしてスタッフが持ち上げやすいように

ゆとりを持たせてありますのでご安心ください。


これでお帰りに際に「段差があります」と連呼しなくても

安全になりました。

ただし、店内のレジの前に一段だけは段差があるので

くれぐれも気をつけて下さいませm(_ _)m


PAP_0432.JPG

 

試飲会に行ってきました。

こんにちは 牧野です。

 

9月になったのに、まだまだ暑い日が続いてますが、

残暑バテしてませんか?

 

日本酒界は秋冬に向け、熱くなっております。

 

昨日は、店長、アルバイト2名、樽一応援団と共に

「若手の夜明け2013」に行ってきました。

1-2-3.JPG

36の蔵元が集まり、ひやおろしをメインに各蔵4種類程度飲み比べが

出来る試飲会で、来場者もかなり多く、お酒を頂くのに待つこともしばしばでした。

 

石づち.JPG

 

1時間半で全て回ることは出来ず、15の蔵を回るのが精一杯。 

 

羽根屋.JPG酔っぱらい.JPG

中でも私は「日輪田」のひやおろしが印象に残りました。

冷やも良かったのですが、燗にすると優しい香りの広がりがすごい!

日輪田.JPG

一緒に参加した各々で、印象に残ったお酒が違ったところも興味深かったです。

 

次回は、16日に籠屋 秋元商店主宰の試飲会に参加します。

一度に沢山の試飲が出来るのは、貴重な経験になるので、

試飲会の大切さを痛感しました。

 

お土産で、試飲させて頂いていた、かわいい蛇の目頂きました。 

蛇の目.JPG 

ウェブページ

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。