2012年5月アーカイブ

ベランダかんせい?

こんにちは。金岡です。

今日で5月もおしまい。

ゴールデンウィークなどであっという間の1ヶ月間でした。

 

さて、最近はすっかりガーデニングにはまっております。

そして、なんと、ジャワ唐辛子の花が咲きました。

2012053103.jpg 20120531 (5).jpg

ちっちゃくて、かわいいお花です。

今朝見たら、他にもたくさんつぼみがついておりました。

早く実にならないかな~。

今年の夏は唐辛子祭り!!でも、開催しよかな?

 

ですが、ちょっと心配なのはトマト。

つぼみはついたのに、花が咲かないんです。

もう、つぼみがついてから1週間くらいたつのにな~。

ちょっと、心配。

DSC_0842.jpg

いちお、誘引も出来るくらい背丈は大きくなってるのですが・・・・・。

やっぱり、ベランダ栽培なのでプランターだからとか

日照時間の問題とかいろいろ原因は考えられますが

ここでくじけるわけには行きません!

 

で、またまたコーナンへ

2012053102 (1).jpg

肥料のコーナーを物色!

と、こんな物を発見。

2012053102.jpg

「日当たりの少ない室内でもすくすく育つ」の売り文句にひかれ

購入してみました。

トマトの絵も描いてあるしね!

これで、開花してくれるとうれしいのですが。

 

さて、前回言ってしまったベランダの改装ですが

お休みを頂いていた間に、着工!

20120531 (1).jpg

まずは、大量のすのこを購入。

ついでに、塗料も

20120531 (2).jpg

これで、すのこに塗装をして

(塗るのに一生懸命すぎて?写真とりわすれました。)

 

乾かすこと数時間・・・

 

2012053102 (6).jpg

あ~ら、ステキなウッドデッキに!!?

じゃっかん、左側の高さが足りてませんが(^_^;)

これは、後日継ぎ足すとしましょうか!

あとは、室外機があまりにも味気ないのでコレを隠す

カバー的な物を作りたいのですが、中々大変そうなので

ちょっと先送り・・・・・・にします!

 

さてー、今日のオマケは?

玉葱キムチ!のくわしい作り方です-。

 

まずは、玉葱を縦半分にカット。

そしましたら、5ミリくらいの厚さにスライスします。

 

これを、ボールに入れて、塩を振りましょう。

2012053104 (4).jpg

このまま、玉葱から水分が出てしんなりするまで30分くらいおきます。

 

これを水にさらして辛味を抜いて

水分をギューーーーーっと搾ります。

ぎゅーっと搾らないと水ぽいキムチになっちゃいますから

しっかり搾りましょう。

 

あとは、ここにキムチヤンニョンを入れて和えるだけ!

2012053104.jpg

今日は、ヤンニョンに万能葱のみじん切りを入れてみました。

(万能葱が冷蔵庫にあったので・・・・・・。)

 

生帆立のキムチも作りましたよ。

食べたことがある方もいらっしゃると思いますが

「カキキムチ」のまねっこです。

 

生ほたて(刺身用)には軽く塩を振ります。

2012053104 (3).jpg

そして、このまま冷蔵庫へ。

 

30分くらいたって水分が出たら

水分をペーパータオルなどで拭き取って

2012053104 (2).jpg

キムチヤンニョンと合せます。

2012053104 (1).jpg 

 

冷蔵庫に入れて1日くらい熟成させましょか

2012053104 (6).jpg

 

玉葱キムチと帆立キムチの盛合せ。

2012053104 (5).jpg 

色がかぶっちゃって見分けがつきませんね(^_^;)

味はどうでしょ?

玉葱は前も言いましたが、

うまーーーい!

で、帆立は?ほたては?

 

ぱくりー。

 

うん。うん。

まずくはない。

でも、ちょっと、帆立の個性が消えちゃってるかな?

カキみたいにキムチでも 「牡蠣!!」

と主張してくる感じはないかな・・・・・。

 

ま、コレもまたよしですな

いや、よしとしましょう。

今度は、夏の牡蠣を使って牡蠣キムチでも作ってみよかな?

あと、渡り蟹で作る

「ケジャン」っていう蟹キムチもうんまいんだよな~。

でも、生きてる渡り蟹じゃないと出来ないから

とうぶん先ですけど。 

 

 

マチダヤの夏の試飲会

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

最近、社長と出店する2号店のことでよく話し合います。

2号店のコンセプトは・・・

「今の樽一には出来なかった事。」

その為に店舗視察は欠かせません。

今回は居酒屋の聖地、大塚から池袋に近いお店。

この店のウリはメインの酒、而今です。

320x320_rect_10118323.jpg

落ち着いた小さな店内にある手作りのカウンター。

320x320_rect_10118322.jpgのサムネール画像

今回のミッションはこの雰囲気作りと料理のポーションの確認。

20120526 002yas.JPG

珍しいアイナメの刺身につぼ鯛の焼き物。

20120526 003yas.JPG

とても参考になりました。


さて今回は味のマチダヤ主催の利き酒会。

樽一からの参加は社長、佐藤、アタクシの3名。

まずは福島の会津娘、高橋さん。

machidaya20120527 030.JPG

当店でも人気の純米吟醸を熟成してお持ちくださりました。

machidaya20120527 001.JPG

ゆっくりと低温で熟成された酒は神秘的。

ぜひ、樽一会でお会いしましょう!

そして蔵が壊滅した福島県いわき市浪江町の磐城寿鈴木さん。

蔵は山形に移転し、僅かずつですが酒造りも始めました。

20120527yas 002.JPG

今回は6月発売のとろとろおやじを持って参加下さいました。

続いて我らがホームの宮城から日輪田、佐藤さん。

machidaya20120527 002.JPG

フレッシュな山廃純米生原酒は日輪田特有の味わい。

machidaya20120527 003.JPG

1年熟成の純米酒をお燗でも用意してくれました。

ここから隣へ隣へと宮城の蔵元がズラリ並んでおります。

続いては山和の伊藤さん。

machidaya20120527 006.JPG

トレンドマークのメガネはインパクトありますね~。

大人しい宮城の酒の中ではダイナミックな味が持ち味の山和。

今回の特別純米中取り原酒は宮城米、蔵の華を

さらにこの蔵らしく引き出されております。

machidaya20120527 005.JPG

さらにお隣は社員旅行でもお世話になった阿部勘の阿部さん。

machidaya20120527 008.JPG

6月発売の夏酒を利かせてもらいました。

machidaya20120527 009.JPG

瑞々しいくもキレがあり魚に合いますね。発売が楽しみです~♪

さらにお隣は3月樽一会でお世話になりました日高見の平井さん。

machidaya20120527 013.JPG

吟醸の夏吟と純吟の鬼ラベル。

machidaya20120527 012.JPG

さすが、スシ王子!刺身との相性は抜群でしょうな・・・

そして土曜日にモヒカン生娘を仕入れたのに肝心な蔵元に

お会いできなかった豊盃の三浦さん。

machidaya20120527 014.JPG

モヒカン生娘を通り越してこれから出荷されるビキニ娘と裏ビキニを持参。

20120527yas 001.JPG

入荷したらオモシロイ企画をしますからお楽しみに~。

今回は蔵元皆私服、中でも一際目立っていた方は・・・

machidaya20120527 050.JPG

そうです!山口の貴の蔵元、永山さん。

発砲にごりと大吟醸を用意してくれました。

machidaya20120527 049.JPG

続いて料理人佐藤のイチオシは大分の鷹来屋、浜嶋さん。

machidaya20120527 045.JPG

料理を引き立てる食中酒だからこそ料理人は

心を惹かれるのでしょう。ベストショットをいただきました!

machidaya20120527 042.JPG

(撮影 佐藤弘充)

今度はアタクシのイチオシの愛知は長珍の桑山さん。

machidaya20120527 021.JPG

いつの日かきっと、樽一会へ参加していただけるよう

社長の話も熱~くなっております。

machidaya20120527 023.JPG

さらにお隣は福井の早瀬浦、三宅さん。

machidaya20120527 019.JPG

魚料理(特に刺身)にはなくてはならぬ漁師酒。

これから発売予定の極辛も美味かった~

machidaya20120527 018.JPG

続いては同年代の愛媛は石鎚、越智さん。

machidaya20120527 039.JPG

それから栃木は大那の阿久津さん。

machidaya20120527 032.JPG

同じ栃木のせんきんの薄井ブラザーズ弟。

machidaya20120527 034.JPG

茨城の来福、藤村さん。

machidaya20120527 036.JPG

あ~!!全然時間が足りない・・・

皆さま、またの機会にお会いしましょう。(^^)/~~~

ブログ長くてスミマセン・・・<(_ _)>

蔵元さん結婚式~天覧山編~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日の突然の雨は凄かったですね(>_<)

 

私は結婚式に呼ばれて埼玉県飯能市におりました。

 

 埼玉県飯能市にある「天覧山」は名栗川と成木川の

 

合流地点に位置し奥秩父の伏流水がふんだんに湧いてくる

 

恵まれた地形にあります。

 

20120529 007.jpg

 

 今回はこちらの5代目 五十嵐正則氏の結婚式です。

 

20120529 006.jpg

 

 私と五十嵐氏の出会いは今から遡ること19年前。

 

滝野川にある国税庁醸造試験所の講習生として

 

同じ研究室に配属されたのでした。講習生は蔵元の息子さん

 

娘さんや社員さんのみ入所が許される所。

 

本来、居酒屋の息子が入れるところではないのですが

 

「浦霞」さんの社員扱いにして頂き特例での入所でした。

 

ここで一緒に学んだ仲間が今の日本酒業界を引っ張って

 

いることは間違いありません。 私もここで日本酒造りの基本を

 

学ばせて頂きました。この話は今度ゆっくり語りますから(^^)/

 

 

入所当時の五十嵐氏はなんと19歳。正式にはお酒飲めないのに

 

日本酒の研究機関に入れちゃうのですから良い時代でした。

 

 とても気さくで仏様の様な笑顔の持ち主の彼とはすぐに意気投合。

 

毎日毎日、朝から晩まで色んな事を語り合いました。

 

20120529 008.jpg

 

そんな彼が素敵なお嫁さんを見つけたんですからこんなに

 

嬉しいことはありません(*^_^*) 人前結婚式の後、

 

盛大な鏡開きがあり披露宴が始まりました。

 

20120529 009.jpg

 

前菜に蟹のすり流し。

 

20120529 010.jpg

 

20120529 011.jpg

 

さすがに蔵元の結婚式、ワインは全くありませんでしたが

 

どれも日本酒によ~くマッチしておりました。

 

20120529 014.jpg

 

友人代表は同じく埼玉県の「秩父錦」の八尾氏。

 

彼はあの滋賀県の近江商人の末裔なんです。

 

当時の楽しい思い出を面白おかしく語ってくれました。

 

20120529 016.jpg

 

友人のビデオレターの中には、オバマ大統領やレディーガガの

 

字幕を書き換えた映像まで流れ楽しい一時を過ごしました。

 

20120529 012.jpg

 

沢山の仲間に見守られ新しい門出を迎えた5代目五十嵐氏。

 

これからの活躍を期待しておりますから~(^^)/ 

ちわ~~~~~っす(*^_^*)澤谷です!!

最近は、青森ネタばかりだったので

今回は、住んでいる「生田」の事について

おしらせしまぁ~~~す!

 

僕は生田にある草野球チーム「カラベルドランカーズ」に

所属しています。

いつもはHLB(へたっぴリーグベースボール)という

リーグに所属し、年間を通して戦っていますが

今回は、チームから希望者を募り

川崎市に活動拠点をおく草野球チームのトーナメントに

参加することになりました!

 

トーナメントなので「負け」たら終わり。

勝てばトーナメントを続けることが出来るわけで、

少しでも長くトーナメントを楽しみたい僕たちは

それこそ「絶対に負けられない!」負けたくないわけです。

 

因みに、公式戦なのでいろいろとルールが定められています。

試合時間30分前にはグランドに集合して無くてはいけないし、

ユニフォームも全員そろって無くてはいけません。

ソックスの色・ベルトの色・アンダーの色もチームで統一、

もしくは、大会規定に則って準備しなければなりません。

(HLBはそこら辺で厳しく言われることは余りありません)

 

さて、僕も時間厳守。集合場所へ向かいますか(^o^)

20120528 (3).jpg

チームメイトがぞくぞく集まってきました!

(初の公式戦だけあって、若干緊張気味!?)

ここから、何台かに分かれて車で球場へ向かいます(^^)/

 

場所は多摩スポーツセンター(旧 西菅球場)

20120528 (2).jpg

到着すると、僕たちの前の組が試合をしています。

なんかみんな野球上手そうな人ばかりな気が・・・(^^;)

段々緊張から、口数少なくなっている僕(汗)

 

そんな中「野球歴なんか関係ないんだ!思い切ってプレーしよう!

失敗しても、それを責める人はいないから。ね!自信持って!!」

と励ましてくれたのが、僕の野球の師匠「城田」コーチ。

20120528 (23).jpg

 

コーチは、野球チーム2チーム・ソフト1チーム

そして少年野球の監督もつとめているから休日は1日野球漬け(笑)

筋金入りの「野球バカ」です(*^_^*)

(もっとも、僕も草野球2チームにソフト1チーム入っていますから似たようなモンですが・・・)

 

20120528 (1).jpg

真ん中がゲームキャプテンの「岩男」さん(名字ですよ)右が「城田」コーチ

 

で、コーチに「野球歴」のくだりで励まされた全くの未経験者は僕ともう一人・・・

20120528 (25).jpg

チームの紅一点「さやか」ちゃん。

見ての通り細くて小っちゃいおねーさんですが

姿勢は常に前向き!声も張ってる!練習大好き!の頑張り屋さん。

「素人ふたりでいいとこ見せますか~~!!(^o^)」なんて励まし合ってました。

 

周りは・・・

20120528 (24).jpg

(なんかみんな落ち着かない様子・・・。)

前の試合が終了するまで思い思いに過ごしています。

 

さあ!前試合終了。グランドに集合するよう声がかかりました。

軽いアップを終えて、試合開始!

 

20120528 (17).jpg

相手チームは中々強そう・・・。年齢もかなり若いチームです。

(あれは、最近まで現役だったなぁ~(^^;))

そんな心配をよそに一回の表。我らドランカーズ先攻。

ランナー1人置いて、四番「小林」さん。

ここで相手の出鼻をくじく「特大ホームラン」をぶちかまし

2ー0で有利に運びます。

 

僕も先発組み、8番ライトで出場しました!

20120528 (5).jpg

(思い切り三振しましたが・・・(T_T) 中々様になってるでしょう?)

この後、選手は9人までしか出場出来ないため、途中交代しながら

試合を進めていきました。(僕は三回表までで交代)

 

チームは・・・と言うとホームランでいい流れをつっくったんですが

3-5で逆転負け~~~(>_<)

ドランカーズの川崎市民大会はあえなく終了・・・。

 

しかし、チームが今まで以上に一人一人、みんなよく声を出して

普段より一体感を感じたことや

何より、心地よいような怖いような体験したことがない緊張感の中

試合に参加出来たことが、僕にとって大きな収穫でした!

 

そんな中でも個人として、またチームとして良い結果が残せるよう

頑張っていこうと「決意」を新たにしました!

 

この後は恒例の反省会&食事会!

楽しく試合の反省や、雑談で盛上がりとても良い時間が過ごせました!

来週もぉ~~~がんばるぞ~~~~~!!

 

 

 

 

 

 

 

tomatomatomatoソーーース!

こんにちは。金岡です(*^_^*)

我が家のトマトとジャワ唐辛子に花芽が尽きました!

 

こっちがミニトマト

20120526 (1).jpg

 

こっちがジャワスパイス唐辛子

20120526.jpg

 

毎朝観察していると、少しずつですが着実に成長しているのがわかります。

まだまだ小っちゃな花芽ですが、大きく元気に育ってくれるとうれしいな。

でも、水のあげすぎはよくないそうなので、あんまり過保護にしないように

きおつけまーーーーす。

 

さて、前回のブログにのせました

「ピザ!」

食べてもらったみんなに、なかなかご好評いただきまして

ここで調子に乗って、トマトソースの作り方を詳しくご紹介したいと思います。

 

使うトマトは普通の大玉トマトでもOKですが

今回はミニトマトを使います。

 

よく洗ったミニトマトをそのまま蓋付きのお鍋に入れます。

今回はタップリ10袋ぶん!

2012052602 (15).jpg

 

と、洗ったミニトマトのへたをとっていたら

こんなかわゆいミニトマトを発見!

2012052602 (19).jpg 2012052602 (17).jpg

なんと、ハート型のミニトマト!

これは、ソースじゃなくてそのままパクリ!

 

 ニンニクはお好みですが、2個~3個くらい。

皮をむいてつぶした物を入れましょう。

 

2012052602 (14).jpg 2012052602 (10).jpg

ここに、塩を振り入れて、あればハーブも加えましょう。

ローリエと、バジル!(なくても、大丈夫ですよ。)

 

と、オリーブオイルを回しかけて

2012052602 (13).jpg 

 

そして、蓋をして弱火にかけましょう。

2012052602 (9).jpg

 

そして、このまま放っておきます。

 

20分くらいたって、トマトの皮がはじけてきました。

2012052602 (8).jpg 2012052602 (7).jpg

                              木べらでちょっとつぶしましょう。

 

そしましたら、蓋を取ったまま煮詰めていきます。

焦げ付かないように時々かき混ぜましょうね。

2012052602 (4).jpg なんだか、カレーみたいな色・・・・・。

(あ、これは写真の写り具合の問題です。)

 

お鍋のトマトの水分が2割くらい飛んだら

火を止めてこのまま粗熱が取れるまで冷まします。

 あっついまま、ミキサーにかけると危険なので

かならず、冷まして下さい。

 

私は、その昔あっついままミキサーにタップリいれて

回してしまい、キッチンがトマトソースまみれになったことがあります・・・・・。

 

冷めた物はローリエとバジルを取り除いてミキサーの中に。

2012052602 (2).jpg

ニンニクは一緒につぶすと、しっかりニンニク味になります。

 

今回は半分取り除きましょっか。

 

しっかりミキサーにかけると

種や皮も気にならなくなりますが

もっとなめらかにしたい!!!ってかたは、きちんと裏ごしして下さい。

 

私は、もちろんそのままですが・・・・。

 

ミキサーにかけたらコレをお鍋に戻して、もう一度弱火で煮詰めます。

煮詰め加減はお好みですが、私は、しっかり濃厚にしちゃいます。

途中で味見をしていただいて、味が足りなければここで塩を足して下さい。

2012052602 (1).jpg 

かなり、トロトロになっているので焦げ付きやすいし、はねます!

ここは、しっかりまぜましょう。

 

そうしていくと

トマトの甘みと酸味がぎゅぎゅぎゅーーーーと凝縮した

濃厚トマトソースのできあがりです。

 

コレに、バジルやオレガノを加えて、パスタやピザにはもちろん、

ラタトゥイユやグラタンのソース、ドレッシングなど、アイデア次第でいろいろ使えますよ。

トマトが安いときにタップリ買い込んで作っておくと便利です。

 

これは、前回作ったパンピザ

2012052603.jpg 2012052603 (1).jpg 

 

長期保存の場合はジップロックなどに入れて冷凍保存したり

トマトソースがアツアツのうちに、しっかり煮沸消毒した瓶に詰めて

密閉状態にしておくと常温でも保存が出来ます。

なんだか、イタリアみたいでしょ?

2012052602 (20).jpg

(ってーーー、イタリアに行ったことはありませんが。。。)

 

今年の夏は、うちのトマトでソース作るぞーーーーー!

そのうち、イタリア行ったるぞーーーー!! 

そいえば、ナポリのゴミ問題ってどうなったんだろ?

「てんちょうの冷蔵庫」更新しました!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


まずはお知らせを2つほど・・・

facebookをされている方に朗報です。

この度樽一のfacebookを開設しました。

ぜひとも皆さま「いいね!」をクリックして下さい。


そしてもうひとつはアタクシのソロブログ、

日々真剣勝負!~遊びも仕事も一生懸命~

このタイトルはアタクシの座右の銘にしとります。

アタクシが樽一に入って早5年の月日が流れました。

それまでには様々なエピソードがございます。

今だからこそ言えるエピソードが赤裸々に書いておりますので、

こちらも是非ともご覧いただければと思っております。


さて、本日は「てんちょうの冷蔵庫」を更新しました!

おかげさまでこのシリーズも37回目を向かえることが出来ました。

地酒銘柄をアタクシの視点から色々と紹介させていただいていますが、

さずがにそろそろネタが・・・ アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

で、利き酒師でもあるアタクシは焼酎アドバイザーでもあり、

そのふたつの資格の上にある酒匠(専門利き酒師)でもあるのです。

なので、視点を変えてもっとお伝えできるのではないのか?

と考えました。そこで今回からは本格焼酎をお送りいたします。

本格焼酎も日本酒同様、日本の国酒です。

本格焼酎って何?

と言う方にちょいとミニ講座を少々・・・

本格焼酎は簡単に言うと麹とその原料は主に、芋や麦、米、黒糖などを用います。

その他にもコーヒー、トマト、紫蘇、牛乳などもありますが・・・

そして芋は鹿児島県と宮崎県、それから東京都八丈島。

麦は九州全般で製造されていますが、その代表になる壱岐焼酎は長崎壱岐半島。

米の粕取り焼酎は全国どこでも製造していますが、その代表は球磨(くま)焼酎。

これは熊本県です。黒糖は鹿児島県奄美大島のみ、泡盛なら沖縄県でしか

製造することが許可されておりません。

「芋がなんで八丈島?」って言いますと、昔鹿児島から島流しに会い

島流しの場所が八丈島だったそうです。

現在では八丈島は麦焼酎が主流になりましたがね・・・


それで本格焼酎イッパツ目は芋焼酎の革命児、西陽一郎氏率いる

鹿児島の西酒造です。そう代表銘柄「富乃宝山」の醸造元なのです。

tencho037.jpgのサムネール画像

以前、取引ある酒屋さんが西酒造の有馬工場長を樽一にお連れして

くださった機会がありまして、その時に今までの本格焼酎の概念とは

違うこだわりを熱心に語って下さりました。

普段米麹に使う米はタイ米が主流ですが、ここでは早くから日本酒で

使用する国産米を扱っているそうです。

今でこそ裏ラベルに米麹(国産米)とどこででも書かれていますが、

その先駆けはまさに西酒造だったのです。それから焼酎ブームが

去ってからもこうした地道に行ってきた革命で今でも君臨しているのではないでしょうか?

その有馬工場長は西陽一郎社長の同級生。

なんか樽一との縁を感じました。

国酒のすばらしさは食中酒に向くこと、温度帯を変えられること。

世界の酒の中でこのようなお酒は日本にしかありません。

これからも居酒屋として様々なお酒のエピソードを紹介をしていきたいと思います。



ちょいと早めの夏休み!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

本日も朝のジョギングを済ませ体重計に乗ると

 

20120524.jpg

 

うお~ん。パーソナルトレーニングを開始してから

 

丁度、一ヶ月で70.1㌔から約3㌔減の66.9キロへ。

 

目標の65㌔まであと2㌔となりました。お腹空くけど頑張りますから~(^^)/

 

 

さて、先週お話し出来なかった早めの夏休み。

 

お手軽な場所ということで初めてのグアムへ行ってきました。

 

20120519 037.jpg

 

伝説の雨男が一番心配していたお天気もご覧の通り晴れ(^^)/

 

馴れない日焼け止めを塗りたくりました(^_^)v

 

20120524 001.jpg

 

初日は宿泊先のホテルでお食事。魚介類のバイキングで

 

エビや牡蠣を好きなだけ取り鉄板で焼いて貰います。

 

面白いのは自分の好みのソースを予め掛けておくのです。

 

20120524 002.jpg

 

あとはシェフにお任せでジャジャっと焼いて貰います。

 

20120524 003.jpg

 

タップリのサラダを平らげてからペロリ。

 

今回のテーマは普段出来ない「早寝早起き」(^_^)v

 

20120524 006.jpg

 

週末のみ開催のグアム名物「朝市」へ。

 

20120524 009.jpg

 

地元の方々が集まるのでお野菜や魚、

 

20120524 010.jpg

20120524 008.jpg

 

そして鶏まで売ってます。

 

一番多いのは、使い古した靴やアイロンなどの日用品。

 

別に新しくなくたっていいんですよね。リサイクル、リサイクル。

 

20120524 007.jpg 

朝食はBBQの香りだけを嗅ぎながら

 

20120524 011.jpg 

 

 鶏のお粥です。スダチを搾るとかなり爽やかに。

 

20120524 013.jpg 

 

部屋に戻って一休みしてから市内観光へ。

 

20120524 023.jpg 

 

お決まりの恋人岬やスペイン公園を観光。

 

20120524 018.jpg

 

椰子の実ジュースを飲み終えたら中身を取り出し

 

20120524 019.jpg 

 

ワサビ醤油で頂きます。

 

20120524 020.jpg 

 

中の果肉はネットリとしたお豆腐の様。お醤油にピッタリ。

 

20120524 015.jpg 

 

一番胸を打ったのはこちらの戦争博物館。

 

20120524 017.jpg 

 

旧日本軍とアメリカの兵器の違いは歴然としています。

 

20120524 016.jpg 

 

今も当時の日本軍が植えた竹林が風に揺れて

 

おりました。今の日本があるのは彼らの土台があってこそだと

 

再確認致しましたm(_ _)m

 

2012050119 005.jpg

 

翌朝ももちろん早起き。シュノーケルと

 

朝市で買ったマンゴーを背負ってビーチをジョギング。

 

20120524 028.jpg  

 

やはり地元の果物は安くて旨い。

 

パンを持ってシュノーケル開始。さよりの大群に遭遇しました。

 

20120524 029.jpg 

 

お約束の雨雲が迫ってきたので地元のレストランへ退散。

 

20120524 027.jpg

 

 

20120524 030.jpg  

 

エビとコーンクリームコロッケの様なプレートと

 

20120524 031.jpg 

 山盛りサラダを頂きました。

 

チャモロ料理のハズなんですが合ってるのかな?

 

2012050119 004.jpg 

 そんなこんなで楽しい時間とビールを沢山いただいた

 

旅行でした。もちろん帰国した次の日は

 

2012050119 006.jpg 

 

トレーニング再開です。

 

しっかりと充電を済ませまたまた張り切って皆さまを

 

お待ちしておりますから~(^_^)v

 

 

 

 

ちわ~~~~っす(^_^)v澤谷です!!

さて、全三回に渡りGWの模様を書き込んで参りましたが

ついに最終章!!(若干飽き気味の方もお付き合い下さい・・・)

じゃぁ、張り切って参りましょうか!

 

この日は嫁さんが仕事の都合もあり朝8時半の新幹線で

新青森を立つことに。

 

友人夫婦と一緒に見送ってから、お気に入りのラーメン屋さんがあるって

言うんで一緒に行くことにしました!(青森離れて14年・・・お店知らないし)

 

ロケーションは津軽新城駅にほど近い場所

「万八ラーメン」さん。

ここの「レバニララーメン」がとっても美味いんだって!(友人談)

って出てきたのがこれ!!

 20120518 (39).jpg

 

結構なボリュームだな・・・(小ライスは余計だったか・・・(-_-))

しかし、一口食べると不安が吹っ飛んできました!(笑)

「うま~~~~い!!(*^_^*)」

スープは鶏ガラ醤油。サッパリしているところが

上の少し濃い味のレバニラ餡と絡んでぴったりのマッチング!

麺は、昔ながらの縮れ中細卵麺。(いわゆる、中華そばの麺)

いい具合にスープに絡みます♪

そしてビールを「グビッ!」・・・からのスープをご飯にかけて

一気にかき込む!!・・・そしてまたビールを「グビッグビッ!!」

いや~~~余りの美味さに久々ラーメンがっつり行っちゃいました(笑)

 

この後、実家でしばし「またぁ~~~り」してと・・・

今日はとても大切&楽しみイベントが!!

僕の働く「樽一」で知り合った青森のお客さんに

「帰って来たら、美味しいところにつれて行くから必ず連絡してね!」

って言われてまして、早速連絡&お約束したんです。

今日がその日!!友人に送ってもらい待ち合わせ場所へ。

白岩さん・吉田さんに久々の再会♪ 早速お店に案内していただきました。 

 

ロケーションは青森の中三(なかさん)デパート向かいのフクシスポーツ裏の路地を入ったお店。

20120518 (59).jpg

「横丁」さん。何でも先代から数えて60年の歴史があるおみせだそうです。

場所が路地裏だけに、知る人ぞ知る名店です。(ビルの5階にあるみたい(笑))

 

二代目大将の三上さん。(写真の通り笑顔がとってもチャーミング!)

20120518 (49).jpg 

このお店は、大将と大将の妹さん二人で切り盛りしています。

だから、調理は全て大将の仕事・・・。(大変だよね(^^;))

料理が出るが遅いのをみなさん解っています。

それでも食べたいってお客さんが後を絶ちません。

20120518 (47).jpg

20120518 (48).jpg

まずは山菜のテンプラ盛と青森味噌おでん(*^_^*)

こごみ、たらの芽など山の幸がふんだんに盛込まれています。

 

青森のおでんは、甘辛い生姜味噌が特徴です。

(冬はおでんがメインのお店になるそうです!今度来てみよう!!)

これぞソウルフード♪(^o^)

僕に青森を感じさせてくれる一品でした☆

 

写真取り忘れたんですが、大将が焼いている「焼き鳥」ならぬ

「焼きトン」(北海道では焼きトンも焼き鳥と言います☆)も

めちゃくちゃ!もうめちゃくちゃ!もう一回言いますがめちゃくちゃ

「うまぁぁぁぁぁああぁぁ~~いぃぃぃぃぃぃいいいい~~~♪」

んです!行ったら必ずまた食べよう!!

 

日本酒に切り替えようとしたら、

常連の白岩さんが大将になにやら「隠し酒」を一品頼んでいますね・・・

(どこかのお店でいつも見ているような光景!?)

すると、大将がもって来てくれたのが「コレ」

20120518 (51).jpg

 高知県の「酔鯨 高育54号」♪

スッキリとして、飲み飽きしないとても美味しいお酒です。

 

そしたら次のおつまみが・・・

20120518 (19).jpg

出た~~~(^o^) 青森県産の「ホヤ」刺身です!

どうですかこの色、ツヤ!鮮度が命のホヤにあって

取れたてが食べれるのが産地の強み♪

 

味!? 聞くまでもなく「旨い!!」の一言☆

独特の風味が有りながらも、生臭みが無く渋味もない。

真のホヤの味ですね。コレこそ!(^^)/

 

お酒も進む進む♪

続いて・・・

20120518 (52).jpg

20120518 (53).jpg

 山菜のおひたしに自家製「〆さば」

見て下さいよ!このさばの色!!

やや、軽めでほんのりと甘みのある酢じめは

新鮮だからこその一品。文句なし!

今までで一番旨い〆さば!!(地元びいきでござんす・・・堪忍くだせぇ~)

 

つまみもそろったところで、次のお酒と参りましょう!

20120518 (54).jpg

コレも大将セレクトの一品。

田酒でお馴染み、西田酒造の辛口なラインになるそうで

(恥ずかしながら、見るのも呑むのも初めてです(^^;))

一年寝かせてあるが故の、キレのある甘さが特徴のお酒。

これまた旨し!地元のさばにホヤにピッタリの相性(^_^)v

 

続いて・・・

20120518 (50).jpg

炭火でじっくり焼いた「厚切り牛タン」でございますぅ~~~っ!

柔らかくて噛む度にジュワッと奥から肉汁が溢れて、噛むほどに味が出て・・・

(思い出しただけで垂涎物です☆)最高に旨い一品♪

 

ここで大将が「せっかく東京から来たんなら」って事でこんなお酒を出してくれました。

20120518 (20).jpg

その名も「フラワースノー」外ヶ浜の発泡濁り酒です。

 

20120518 (56).jpg

(グラスが豊盃ですが・・・)

こんな感じですね☆ 濁り特有の旨味が有り、キレの良い外ヶ浜の

いいところが合さって、なかなかの一品!

 

実は白岩さん&吉田さんに入店時から言われてたことがあります!

「ここは、そばがほんっっっとに美味いから、お腹とっといてよ!」って(^_^)v

 

ここの大将、戸隠そばを長野で修行。今ではお店で毎日そばを打っています。

さぁ~お立ち会い!お待ちかねのそば・・・行ってみましょう~~~♪

20120518 (57).jpg

美味しそうでしょう~~~っ!?(いや、実際凄く旨いんですけどね!)

戸隠そばの特徴は ①まず、「ぼっち盛」と言われる独特の盛方。5~6に分け

馬蹄状に盛りつけます。

②根曲がり竹で編まれた円形のざるに盛る事。(他にも諸処ありますが・・・)

大きくはこんなとこです。 でこのザル。職人さんの手作りで

作れる方も、数名しかいらっしゃらないとか・・・。

20120518 (58).jpg

(見事でしょう!?買うとかなりお高いとか・・・)

 

正月に大将が長野の師匠に恩返しと思って年越しそばを打ちに行ったんだそう。

「給料」を受け取るように言われたんですが大将、頑として固辞。

そしたら後日、このザルが送られてきたんだって!

「かえって、師匠高くついちゃったなぁ~~」なんて笑ってましたが

弟子の恩返しの気持、師匠の弟子を思う気持。

いつの時代も、無くせない・無くならない物があって

それは、今だって・・・現代だって続いているんだ!と

実感&感動して聞き入っておりました。

 

白岩さん&吉田さんとも色んな話しをして、青森の良さと

青森県人としての「誇り」を再確認!有意義な時間を過ごさせていただきました!

・・・最後に全員で記念撮影(^_^)v

20120518 (60).jpg

大将の人柄と技にすっかり心奪われましたが、閉店時間・・・やむなく退散(泣)

 

しかし・・・もう一軒行ってかえろ~~~って事になり

一同タクシーに乗車。向かった先は

青森の中心街「本町」(ほんちょう)の中心部ジャスマックビル近く

Bar Vino (ビノ)さん♪

20120518.jpg

こちらのお店N.B.A(日本バーテンダー協会)の方が在籍する

本格的なBar です。

白岩さん曰く「ここのピザはめちゃ美味いよ~~~っ!」

て事で、ピザを注文!(さっき、そば食ってなかったか?・・・)

20120518 (65).jpg

(ちょっと暗くてスイマセン・・・)

生地まで自家製にこだわったピザには・・・

 

20120518 (66).jpg

2種類のオイルで召し上がれ。ハーブオイルとチリオイル。

もちろん味は抜群!ヘタなピザ屋より「旨し!」

サクサクのクリスピーな生地もライトな食感でGood!!

さてと・・・お酒は~~ぁ♪(ここまでにワイルドターキーダブルが空)

 

おおっと!!いいもの発見!!!

20120518 (67).jpg

カクテルベースでおなじみ「レモンハート」151

全世界に知れ渡るお酒ですが、この度残念ながら生産中止。

もはや手に入りません・・・(T_T)

このお店でも最後の1本。「シングルにさせて下さい。」とお店の方。

そうだよね~☆みんなで飲みたいもんね♪

 

そうこうしてるとお時間がだいぶ過ぎてしまい、明日が仕事の

白岩さん&吉田さんをお送りすることにしました。

(吉田さんはこの後、子供のお弁当をつくらなあかんとか・・・)

「遅くまで付き合ってくれてありがとうございましたぁ~~~♪」

 

固い握手と抱擁で再会を誓った三人でありました。

タクシーに乗るまでお見送りしてBarに戻ります。

・・・そうです。「もっと飲むぞ」モードに突入!

連チャン梯子確定の大当たり!(なんのこっちゃ・・・(^^;))

僕も明日青森帰るのに・・・。でもせっかっくだし♪

 

ほんでもってお次は・・・

20120518 (68).jpg

20120518 (69).jpg

震災後、「宮城峡」が一躍有名になりましたが

これも震災復興を祈念してブレンドされたウイスキーです☆(もちろん限定品)

こちらをいただきつつ、バーテンさんとお話ししていると

こちらのお店は「ワイン」もかなり力を入れてるとのことをお伺いし

早速注文!「安くて美味しいのおしえてくださ~~い!」

 

20120518 (71).jpg

「普通に売ってて値段と味が妥当なワインですよ。」と店員さん。

その後、ワインの選び方や、好みのワインの見つけ方など

いろいろ教えていただき、楽しくおしゃべりしていると

「この後、もう一軒行くんでしたらN.B.Aの知り合いのお店紹介しますよ」

なぁ~~んて言われちゃったんで(^_^)v 早速、向かうことに(笑)

 

場所は新町通りを挟んですぐ左手のお店

Bar BORDER(ボーダー)さん

マスターの大船さんに「ビノの木村さんに紹介してもらいました」って

お話したら、「面白いラムがあるよ」って出してもらったのがこれ

20120518 (1).jpg

35年物のダークラムです!(こんなのまずお目にかかれない♪)

「ちょっと高いよぉ~~」っていわれたけど、興味が勝って即決注文(笑)

だって自分とほぼ同い年のお酒ですよ!?呑まなきゃぁ~ね☆

味は・・・ダークラム特有の甘みに加え熟成感のあるまろやかさがそして

香りが最高に「気持ちいい」お酒。いい出会いでしたヽ(' ∇' )ノ

 

マスターとお酒の話で盛り上がり「味見してみな~~っ」て

サービスでだしてもらっちゃったのがコレ

20120518 (2).jpg

(名前忘れちゃいましたが・・・)

いわゆる「スコッチ」です。僕はスコッチ特有の「ピート香」が

割合苦手で・・・いつもバーボンにしています。

そんな話から、味見させてくれました。

マイルドでコクがあり、ピートも軽めで飲みやすいスコッチでしたよ (*^▽^*)

 

ほかのもいろいろと説明&見せてもらって楽しくおしゃべり♪

20120518 (3).jpg

記念モデルの限定品。コレを飲む会があるんだって!

 

20120518 (4).jpg

こちらはマスターの大好きなウィスキー。

でもレモンハート同様、生産中止なんだって・・・。 

 

いろいろしゃべってたら・・・なんかお腹すいちゃった(笑)

深夜3時からの~~~「ラム肉香草焼き!」みたいな。

20120518 (12).jpg

これ!とってもおいしかったぁ~☆油がさっぱり。

香草もきつくなく、焼き加減も絶妙!

 

お肉ですから~!赤ワインも注文してと・・・

20120518 (13).jpg 

実にゆっくり、ゆっくりとワインを飲みながら

東京のお店のこと、青森のこと、

青森の飲み屋街が変わってしまったこと・・・なんかを話してすっかりいい気分。

(途中、ワイン一杯サービスしてくれました☆)

 

気づけば三時半をまわってます(汗)

マスターにお礼を言いつつ店を出ると、外までお見送りしてくれて

本当にうれしかったなぁ~ヾ(〃^∇^)ノ

感動の余韻を残しつつタクシー拾って実家に帰ることにしました。

(翌朝、あ・い・つが来るんですが・・・(笑))

 

さて翌日。

お店のみんなにお土産を買いにやってきたのは先に書いた「ワラッセ」隣

「A-FACTORY」さん

20120518 (14).jpg 

地元の特産品をはじめさまざまなお土産がたぁ~~くさん!

皆様、青森へ起こしの際は観光物産館アスパムともどもぜひご利用を!

 

さぁ~~青森を立つ前に腹ごしらえと行きますか!

向かった場所は、青森市役所すぐ近く

いわゆる「津軽そば」、煮干ラーメンのお店

丸大「しらはる」さん。

20120518 (46).jpg

僕は青森在住のときから、煮干ラーメンが大好物!

ここは、市内で一番お気に入りのラーメン屋さん♪

 

鳥ゆずつけ麺もあるんですが、注文はもちろん「煮干ラーメン」!!

20120518 (44).jpg

いやぁ~~~っ待ってましたぁ~~~!!

この煮干スープ、個人的にやや太目の麺が合うと思ってます。

もちろんここも中太麺♪

 

20120518 (45).jpg

これこれ!!まるで「パスタ」のようなこの麺がとってもGood!!

いや~~~ほんとにきてよかった☆

 

さて・・・いつまでも「うだうだ」していられませんね・・・。

ついに青森を後にするときが来ました。

今回の休暇は、青森の本当の良さに触れ、本当の味を味わい

人に癒されてすごしました。本当に有意義☆

 

民謡・郷土の味・土地のにおい・方言・・・どれもコレも

ほかには無い、「青森」にしかない特別なもの。

それを大切に、先人から引き継いで守って行きたい。

さらば「我が愛しの青森」!!

青森県人であることを誇りにおもうぜ~~~っ!!

 

・・・なんて考えつつ「青森インター」へ。時間にして午後1時40分

この後約720キロあまりを休憩含めおおよそ11時間にて走破!

往復1540キロの旅路でございました。到着時深夜1時30分

 

今回長くなりましたが、(三陸宮城も良いですが!)少しでも「青森」の良さも

知っていただけたらとてもうれしいです!!

機会があれば、また違う「青森」も紹介したいです☆

それでは・・・へぇ~~~ばぁ~~~のぉ~~~~o(^▽^)o

 

あさかつっ!

こんにちは(*^_^*)金岡です。

日に日にあったかくなってきました!

というより、暑くなってきましたね!

あっという間に、もう5月も半ば過ぎです。

 

はやいな・・・・(*'へ'*) ンー。

 

さて、私の日常はといえば

皆さまに読んでいただくのも恥ずかしいくらい(=´Д`=)ゞ

相変わらずな、ごはん(^¬^) と ガーデニング とか DIY の日々でございます。

 

最近は、ゴールデンウィークのおかげで?

すっかり、早起き癖が尽きました。

なんだかんだと、朝8時くらいには起きてます。

 

早く起きるといろいろできていいですね~。

深夜、帰ってからするよりとっても効率的です。

こーゆーのを「朝活」っていうのでしょうか。

お天気がいいと気分も清々しいですしね。

 

 先日の日曜日は発芽して毎日ちょっとずつ成長している

ルッコラとレタスミックスの間引きでーす。

 

20120522 (1).jpg 20120522.jpg 

 けっこう、混み合って来ちゃってますからね~。

でも、なんかちょっと、こんなに元気に芽が出てるのに もったいない!!

気がしますが、元気に大きく育てるためには必要な作業。

プチプチ所々抜きまして、抜いた芽はスプラウトとしていただきましょう。

 

牛肉のビール煮込みにのっけてみました。

20120522 (20).jpg

 ちっちゃいけれど、しっかりルッコラの味がします。

(て、あたりまえか(・・。)ゞ )

 

他にも、朝から、作り置きしておいたヤンニョンを使ってキムチをつくったり。

あ、詳しいキムチの作り方はこちらを見てね!

 

でも、この時季は白菜が高いので

今回はきゅうりと大根のキムチにしました。

20120522 (3).jpg 20120522 (2).jpg

と、新作?キムチもつけてみましたよ。

これ(右側の写真)何のキムチだと思いますか?

 

正解は、新玉葱なんです!

ちょっとした呑みのせきで、サラダ用のオニオンスライスと

キムチが並んでたのを見て、なかなか合うんじゃないかな~と。

で、作ってみたのがコレです。

で、ででで味はどうなのよ?と。

 

まーーー私の個人的な味覚ですが、

 

「うーーーーーまい!」

 

新玉葱の甘みとヤンニョンの辛味と甘みが一体になって

とーーーってもおいしいのです。

 

作り方も簡単!

玉葱は縦半分にカットしたら5㎜くらいのスライスに。

これに塩を振って、しばらく置きます。

玉葱から水分が出てきたら、さっと水にさらして

玉葱の水分をぎゅーーーーーーーっと絞ります。

絞りが甘いと、キムチが水っぽくなっちゃうからしっかりと。

これにヤンニョンを和えたらできあがりです。

漬けたてでもおいしく食べられますよ。

 

今日の朝は、買い込んでおいた特売のミニトマトを使ってトマトソースを作りましょ。

しっかり煮込んで、しっかりミキサーにかけた後は

また、しっかり煮込んだらできあがりです。

20120522 (14).jpg

ミキサーがハイパワーになったおかげで

トマトの皮も気にならないくらい細かく粉砕できるようになりました。

裏ごししなくてもだいじょーぶ。

 

コレを使って、どーしよー。

パスタにするのもいいけど・・・・。

 

そうだ!ピザ作ろう!

と、生地をこねて・・・・

20120522 (13).jpg

 

発酵させて、のばして、フォークでプツプツ穴あけたらば

20120522 (11).jpg

 

先ほどのトマトソースをタップリ塗って

半分にはアンチョビものっけて、チーズものっけて

あっつあっつのオーブンに入れて焼きましょ。

20120522 (8).jpg

 

この間にベランダ行ってバジルを摘んできましょうね。

20120522 (10).jpg

 

チーズがとろけて、生地のふちがこんがりしてきたら焼き上がりですよ!

20120522 (7).jpg

 

ちぎったバジルもタップリのせて

あちっちーのところを頂いちゃいましょう。

20120522 (6).jpg

 

はふはふ、あつあつで うまーーーーい。

思わずビーールが欲しくなっちまいますね。

でも、ここは炭酸水でガマンガマン。

今回はパン生地でピザにしたのでボリュームも満点です。

 

残った生地でフランスパン風に焼こうと思ったら

不思議な形のパンになっちゃいました。

20120522 (4).jpg

巻きがあまかったのかな?

 

と、朝から食べる事に関して一生懸命な私。

ついでに、パクチーの花が咲きました!

20120522 (19).jpg 

 白くて、ちっちゃくて、かわいーお花です。

これが、後に種になり、乾燥するとコリアンダーシードというスパイスになります。

もちろん、種が取れたらまた植えます。

そしたら、パクチーが食べ放題ヾ(´ε`*)ゝ !!

 

明日は、トマトの誘引しなくちゃ。

もうだいぶん、伸びちゃったからね。

20120522 (21).jpg

 

なんとなくはじめたベランダガーデニング

今度の日曜日はベランダ大改装!

20120522 (16).jpg

どう変わるかはこうご期待!

珍しいお酒たち

こんにちは!(^_^)/

 

てんちょうです。

 

今朝、皆さんは金環日食見ましたか?

 

ウチらはというと子供の学校がこのために

 

早めに校庭を開放してくれたので家族揃って登校。

 

20120520 001.jpg

 

世紀の瞬間を曇り空を気にしながら待っていました。

 

事前に用意しておいた専用レンズで太陽を見ていると

 

本当に月で太陽が隠れてきたではありませんか!


でもこのレンズ、少しでも雲があると良く見えない。


学校で他の専用レンズの貸し出しがあったので借りてみると・・・


スゲー良く見える!!(   <((●))> _ <((●))>  )ジィーッ


20120520 002.jpg

カミさんに「買ったレンズいくらだったの?」と聞くと


「200円、安いのはダメだね~」って、おい!


世紀の瞬間を見るんだからそこはケチらないでよ・・・


そして7時32分とうとう見れました。


20120521yas.jpg


すばらしい・・・  (T-T*)フフフ...


少し雲がかかると肉眼でも見えました。


わずか5分の出来事でしたが、神秘的でしたよ。

 

もちろん、そのままジョギングをしたのは言うまでもありませんよね♪

20120520 003.jpg


さて、本日は珍しいお酒をご紹介します。

まずはこの季節恒例のお酒。

とび六.jpg

出羽桜吟醸にごり「とび六」です。

活性していて微発砲のシュワシュワのお酒です。

300MLなので量も適量です!ぜひご賞味下さい。

そしてヨーグルトのお酒、天明よりスノードロップです。

img59352619.jpg

ヨーグルトタイプの日本酒はじつに面白い!

それからこちらも大好評の梅の宿から

あらごし桃とあらごしみかん。

ume45a.jpg
ume855a.jpg


その他にもトロトロ柚子やマンゴー、ラフランスなどなど・・・

色々とご用意してありますので、食前に食後に是非ともどうぞ!


いよいよ、岩かき入荷します!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

早めの夏休みから戻って参りましたm(_ _)m

 

20120519 037.jpg

 

詳しいお話しは次回致しますから~(^^)/

 

今朝のジョギングはご近所の西ヶ原方面へ。

 

2012050119 003.jpg

 

こちらは私のお気に入り「西ヶ原みんなの広場公園」

 

見晴らしが良く気持ちが良いのです(*^_^*)

 

2012050119 001.jpg

 

途中でにこんなお花も見つけました(*^_^*) 

 

 

 さて、皆さまお待たせ致しました。いよいよ「岩かき」が

 

徳島より入荷致します!

 

岩かき5月メニュー.jpg

 

名前の通り岩の様な塊にナイフを入れて殻を剥くと中から

 

ご覧のような見事な身が現れます。そこへジュッとスダチを搾って頂きます。

 

そして、忘れてはいけません(⌒-⌒) 岩かきのお供と言ったらこちら。

 

菊姫山廃純米原酒無濾過.jpg

 

 石川県の銘酒「菊姫 山廃純米無濾過生原酒」ですヾ(●⌒∇⌒●)ノ

 

年に一度だけ出荷される貴重なお酒をこの日の為に店長が

 

保管しておりました(^_^)v まるで岩かきと合わせる為に生まれた様なこのお酒。

 

岩かき特有の濃~いミルキーな味わいと「菊姫山廃生原酒」の力強い

 

衝撃的な出会いは一度経験したら忘れられません(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン

 

さらに、板長の新メニューはこちら。

 

20120519 039.jpg 

 

「蟹とチーズの湯葉巻き」です!

 

まずは、エビ塩につけていただきま~すo(^^o)(o^^)oワクワク

 

20120519 041.jpg 

 

さっくりと揚がった湯葉の中にズワイ蟹とチーズがビッシリ。

 

板長特製の干しエビと天然塩が素材の旨みを引き出します。

 

続いて、天つゆに付けるとこれまた相性ばっちりですから~(^_^)v

 

どちらも来週、21日月曜日からのスタートです。どうぞお楽しみに~(^^)/

 

ちわ~~~~~っす(*^_^*)澤谷です!!

前回に引き続きGWのもようをお送りします☆

 

前日に殆ど寝ずにアクセルを床まで踏みきった僕は

朝から廃人状態・・・(^_^;)

しかし、友人の出勤時間もあるので

清涼飲料水を大量に飲み何とか出発!

 

しばらく走って岩手に入ったときにふと思い出しました。

昔出張で、のべ2ヶ月盛岡で生活していた事があります。

その時に、地元の方に教えていただいた盛岡のソウルフード「じゃじゃ麺」!!

思い出したら無性に食べたくなり

隣の嫁さんに携帯サイトで調査を依頼(^o^)

そしたら、あったんですよ!SAに!!じゃじゃ麺(^_^)v

20120518 (16).jpg 

 

(ちょっと味噌が違うけど・・・)紛れもなくじゃじゃ麺!

ここで、知らない皆さんに説明するにあたりとても良い物発見!

20120518 (7).jpg

(写真小さくて読めないかな?読めたらじゃじゃ麺の全てが解ります)

手書きで、①由来・歴史 ②食べ方 ③チータンタン 

と、初めての方も充分に楽しめるように配慮してあります(^o^)

 

レクチャーしましょう☆(①は飛ばします)

②食べ方は味噌の真ん中を少しくぼませて

ラー油、酢、おろしニンニクなどをいれて思いっきり混ぜます!

20120518 (17).jpg

こんな感じにして食べます!太めのムチムチ麺に甘辛い味噌が

絡まってとってもおいし~~~~い♪

 

そして最後のお楽しみ③チータンタン!あがりに

残った味噌と(足りない時は足してくれます)卵とお湯で

スープを作って飲むんです!コレがチータンタン!略してチータン♪

20120518 (8).jpg

疲れたからだに染みこみます~~~~っ(T_T)

本来、もうちょっと赤味噌テイストなんですよ~。

 

さぁ~元気一杯!一路青森へ(^^)/

福島を10時30分に出て、青森着4時30分、走行距離約420キロ。

ふ~~~っ・・・おつかれさまでしたぁ~~~~(^^;)

 

到着の時間には友人も来てお決まりの宅飲み宴会コース!

20120518 (37).jpg 

( 時間が無いのであり合わせですが・・・)

かつお叩き・サーモン刺し・スペアリブ漬焼き

だし巻き・十和田バラ焼き(地元B級グルメ)で乾杯!!

久々の再会に話も弾んでまたもや「アクセル全開!!」(笑)

タップリ飲んじゃいました(^^;)

(前日も寝不足・・・運転でクタクタにもかかわらず)

したがって、朝方床についたんですが・・・

 

朝6時30分耳元で「フガフガ」言ってるのがいる・・・

続いて前足で寝ている頭を叩かれる「バシッ!バシッ!」

そう・・・実家の飼い犬「ケンタ」が朝の散歩をせがみに

起こしに来たんです(笑) 

「しょうがね~~なぁ~~」と準備して、さあ出発!

201205183.jpg

20120518 (18).jpg

早起きは気持ちいいんですが・・・ね・・眠い・・・。

人のことなどどこ吹く風の上機嫌ケンタ君歩くのをやめる気配無し。

 

すると・・・ん!?道ばたに「春」発見!

20120518 (10).jpg

ツクシがこんなにたくさん(^^)/青森はGWにようやく春ですね~~~。

 

この日は嫁さんを観光に連れてくことに(^^)/

まずは青森市合浦公園(がっぽこうえん)の桜祭りにGO!

201205081.jpg 20120518 (11).jpg

GW中に丁度満開!ちょっと寒いけどとってもキレイ☆

市内ならここと、実家の目の前にある「三内霊園」の桜が有名です。

(墓場で花見というと、県外の方皆さん気持ち悪がりますが・・・)

 

あら!?さすが青森(笑)東京じゃあり得ない屋台発見♪

20120518 (21).jpg

(写真小っちゃくてスイマセン)

解りますか?蟹ですよカニ!!(笑)茹で蟹の屋台!

その場で茹でて山積み!・・・凄すぎる。

 

つづいて一年中ねぶた祭りが体験できる

新観光スポット「ワラッセ」にやって来ました!

20120518 (15).jpg

 

何と津軽三味線の日本チャンピオンの演奏会開催!

・・・しかも入場無料!!行くしかない!

20120518 (22).jpg

演奏も凄いんですが何と第49代の民謡王座決定戦王者が

飛び入り参加♪(女性がそうです)

津軽じょんがら節の新旧節を歌付きで聞けちゃった☆ラッキー(^^)/

 

後は館内を探索(^^)/

ねぶたの歴史・制作過程などわかりやすく展示。

館内には5~7台のねぶたが展示されています。

20120518 (23).jpg

ねぶたの内部構造☆

20120518 (25).jpg 20120518 (26).jpg

最初の写真が「表」、次の写真がが「裏」側。ちょっとうんちく。

ねぶたは、表から見た出来映えと裏側の出来が入賞のポイントになります。

つまり、良いねぶたは「裏面」もキレイ!なわけです。

ワラッセにあるねぶたは、全て入賞した出来の良いねぶたばかりです!

20120518 (24).jpg 20120518 (27).jpg

裏面の蝶蝶と天女が秀逸!

20120518 (29).jpg 20120518 (30).jpg

表に青龍・白虎裏面に朱雀・玄武と四聖獣の迫力が素晴らしい☆

20120518 (31).jpg 20120518 (32).jpg 

表の波や炎の表現・裏面の猪鹿蝶が風情を感じさせます♪

 

と、こんな風にして鑑賞すると、初めての方も「お気に入り」のねぶたが

見つかりますよ!

続いては・・・

20120518 (28).jpg

コレはねぶたの下部分の内部。(車輪見えますか?)

中央の発電機で発電しねぶたを内側から照らします。

そして動かすのは・・・完全人力!!

大勢で引っ張って動かすんですよ~~~☆

 

この他、ねぶた囃子の実演なんかもあり

楽しくねぶたを体感出来るところなので青森へお越しの際は

是非どうぞ!

 

さてお腹も空いたので、軽くなにか食べようかって事に。

 

ここも、青森に来ると必ず来るお店。

ロケーションは青森市の中心にある「中央大橋」のすぐ近く。

カレー専門店「インディ葛木」さん♪

20120518 (35).jpg

 

ここのオリジナルスープカレーがたまらなく「旨い!!」

20120518 (36).jpg

 

結構スパイシーなルーはそれでいてマイルド&コクがあり

一度口に運ぶと、それこそスプーンが止まらなくなります(^_^)v

 

一同満腹で大満足でお店を後に。またこよ~~~っと☆

 

ま、この日の晩も友人含め嫁さんと僕

りんご農家の後輩夫婦も集まっての「宅飲み宴会」開始!

この日もアクセル全開!潰れるまで飲みましたとさ(^_^)v

(そして6時30分あいつが来るんですけど・・・(笑))

 

次回、ついにGW青森編最終章

「さらば我が愛しの青森」をお送りします。

お楽しみに~~~っ!!

 

 

こんにちは。金岡です。

最近、ベランダガーデニングにはまっておりまして

先日の日曜日は、自転車で豊洲にある

「ビバホーム豊洲」までひとっ走り!

じつは、家からかなり近いのです。

今まで反対方向にばかり行っていたのですが

こないだ、偶然 なんだかでっかいホームセンターがあることを発見!

これはいってみなくっちゃ!と、なったわけでございます。

 

この日はとってもよいお天気!

豊洲橋を渡ると、とーーーても近代的な町が見えてきます。

20120516 (1).jpg

おんなじ江東区なのですが、ぜーんぜんちがう雰囲気・・・。

 

20120516 (2).jpg

なんだかキレイ過ぎて、映画のセットのようです。

青空にピカピカの高層ビルがはえますね~。

 

で、キョロキョロしながら自転車をこいでいると

まもなくビバホーム豊洲に到着。

20120516 (4).jpg

 

巨大な敷地の中に資材センターやらガーデニングセンターやら

いろいろな店舗が入っているようです。

なんだかワクワクしますね。

 

ホントの目的はガーデニングセンターなのですが

ちと早く着きすぎてしまったので

朝7:00から営業している資材センターへ。

 

DIYは一段落つけたはずなのに

ついつい木材売り場が気になってしまいます。

20120516tuika.jpg 20120516tuika (3).jpg

こんな材木あるんだ~。とか、このオイル気になってた!とか。

見てるときりがありません。

こんな、高級なものまで!

20120516tuika (4).jpg

私が普段使ってる材木に比べたら硬くしまりがあって、

いかにも高そう・・・なんですけどね(^_^;)

と、買うわけでも、買えるわけもなく、

このあとガーデニングセンターへと向かうわけですが

 

ガーデニングセンターはーーーーーー

うーーーーん、コーナンの方が充実してるかな~。

一番欲しかったミニきゅうりの苗は

もう時季が終わりかけのせいか、売切れ・・・。(ざーんねーん。)

 

ほしかった紙製のプランターもなく・・・・

 

でも、ディルとタイムの苗を買いましたよ!

 ディルは、サーモンによく合わせているハーブです。

コレを使ってサーモンマリネとか作っちゃおっかな~。

20120516 (6).jpg 20120516 (5).jpg

 

それから、こんな種も買ってみました。

 

20120516.jpg

ロケット(ルッコラ)とレタスミックスです。

種から育てるのは、実のところ、こないだワイルドストロベリーで

一度失敗しているので、ちょっと不安だったのですが

調べてみると、かなり発芽率はよい。とのことだったので

挑戦してみることにしました。

 

20120516 (7).jpg

左がレタスミックス、右がルッコラです。

発芽は種まきから4~7日! 

今回はちゃんと発芽しますように!!!!

 

で、蒔いて2日目。

20120517tuika.jpg 

さすがに、まだ芽は出ません・・・・。

 

で、今日!

なななんとーーーー

芽が出たんです!!!!!!

20120517.jpg 20120517 (1).jpg

こっちはルッコラ!

ちーーーーーっちゃい双葉見たいのが、たくさん出てます!!

 

で、こっちがレタスミックス

20120517 (3).jpg 20120517 (4).jpg

ちょっとわかりずらいですが、

こっちの葉っぱはルッコラに比べると少し細長いように感じます。

 

いや~芽が出るとうれしいですね~(*^_^*)

早く大きくならないかな~。

 

パクチーもすくすく育って花が咲きそうだし。

20120517 (5).jpg

これで、種が取れて、またこれから芽が出るそうです!!

 

トマトもだいぶ大きくなりました。

20120517 (6).jpg

もうそろそろ、ちゃんとした支柱を立てなきゃね!

 

さ、来週の日曜日はまたコーナンへいかなくちゃ! 

季節のお届け

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

いや~良い天気ですね。

サクラもイチョウも新緑になり、チャリ通勤のオイラにゃ

1年でイチバン快適な季節の到来です!


ニュースでも早くもデパート各社がお中元に向けて

動き出したようですね。


当店でも毎年好評いただいております、樽一通販による

お中元セットが出来上がりました。

20120510お中元.jpg

内容は左下より牛タンの八丁味噌煮、鶏のもろみ醤油漬け、

牡蠣とチーズの燻製、復活した笹蒲鉾の4種類です。

お値段は送料込みで¥3500なり。

ぜひとも大切なあの方へ樽一の自慢料理を是非どーぞ!


「でも、鯨料理を送りたい!」そんな方へ朗報です。


本日5月16日(水)から6月16日(土)までに店内で

通常の通販セットご予約の方にはいつも別途でいただいている


送料を当店で負担させていただきます!


ただし、樽一うぇぶ本店サイトからのご注文は通常通り、

送料が掛かってしまうのでご注意下さい。


あくまでも店内だけですから・・・


では通常の通販セットをご紹介しますね。


鯨3種セット ¥2450

鯨3種セット完成品.jpg

鯨西京焼き、鯨ベーコン、鯨本皮やわらか煮。



鯨鍋セット ¥3750

はりはり鍋セット完成品.jpg

鯨ベーコン、鯨鍋、さらし鯨。



続いて樽一3種セット ¥2100

通販3種2011冬.jpg

鯨ベーコン、じゃこの山椒煮、穴子照り煮。




樽一5種セット ¥3680

通販5種2011.jpg

鯨ベーコン、自家製肉味噌、国産牛タンの味噌焼き、

穴子の照り煮、じゃこの山椒煮。



最後は樽一7種セット  ¥4980

通販7種2011.jpg

鯨ベーコン、じゃこの山椒煮、牡蠣とチーズの燻製、

煮豚、穴子の照り煮、国産牛タンの味噌焼き、自家製肉味噌。


さードシドシご注文お待ちしておりま~す♪
マダ?o(^o^)oマダ?


で・・・

折角来店するのだから旬な食材をおひとつご紹介しましょう。


それは「ほや」です!

20120516 002.JPG
宮城のほやは、まだまだ入荷はありませんが

青森から入荷して参りました~

見事な大きさのほやでございます。

20120516 001.JPG

これを刺身や酢の物で食べたり・・・

ほや刺身.jpg

塩からで食べたりと・・・

ほや塩辛.jpg


鮮度抜群のほやにはお酒はやはりコレでしょう!

20120516yas 001.JPG

本日届いたばかりの浦霞純米生酒でキマリですね。

もちろん、樽一だけしかない浦霞生一本のしぼりたて。

20120516yas 002.JPG

生一本しぼりたては若干の在庫となってきましたのでお早めに・・・


これで樽一に来店する言い訳ができましたでしょ♪

皆さまのご来店お待ちしていますから~~~

こんちわ~~~~~っす(*^_^*)澤谷です!

今日は宣言通り、GWの帰省道中について

書きます!それでは早速!!

 

☆GW初日

3日の深夜、樽一から帰ってそのまま出発。(深夜1時30分)

3日が渋滞ピークとの予想がでていたので

渋滞する前に、友人のいる福島まで行き一泊。

明けて、4日渋滞のない高速を青森目指して走る計画。

 

しかし3日はバケツを返したような雨・雨・雨(泣)

首都高をおっかなびっくり緊張して走り

どうにか栃木県へ。

雨脚も弱くなり、一息つくのもつかの間

深夜2時30分をまわろうと言うのに・・・

まさかの「渋滞」Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

「早く出たのに・・・意味ないじゃん!!」

 

ところが、ここからが本当の地獄!

10キロ渋滞2回・30キロ渋滞3回!!

6時間余り走って300キロしか進んでない!!(泣)

 

福島西インターについた頃には朝7時40分。

くたくたのハズが、友人宅に行き軽食&ビールで

会話も弾み・・・なんだか知らんが

寝てない人特有の「変」なテンションMAX!(笑)

 

そのまま、買い物して昼食をとることに。

行った先は某回転寿司屋さん。

20120514-2.jpg

またもや酒を飲んでしまう僕(笑)

たらふく食べて呑んでから、実家で呑む地元のお酒を探しに

近くの酒屋さんへ。

20120514 (5).jpg

福島では、栄川・国権・末廣などが呑まれているそうで

(飛露喜や写楽はないものか・・・)

物色してると、アレ!?

20120514 (6).jpg

見たことない「写楽」がある!

値段も安いし、青森で呑むように買っていこ~~っと☆

(飛露喜はどこに行っても売切れ(T_T))

 

買い物も済ませここまでで28時間貫徹の僕。

そろそろ限界(^_^;) 友人宅で仮眠をとることに。

 

なんで仮眠かって!?

それはもちろん、夜に行くお店を予約してるからですよ!(^_^)v

 

僕が福島に来ると友人と必ず来るお店。

手前焼きの店「串焼きしんちゃん」(どっかで聞いた響きだ・・・)

 20120514 (8).jpg

20120514 (7).jpg

 

福島市ではタクシーの運転手さんも

店の名前を言うだけで連れてってくれる有名店。

予約しないとまず入れません。

店内には・・・

20120514 (9).jpg

こんな風にケースに串焼きのネタが沢山!!

コレを各自好きな分だけとって

 

20120514 (10).jpg 

目の前のコンロで自ら焼いて食べるから「手前焼き」(^_^)v

 

20120514 (12).jpg

いや~~~♪ ジュ~ジュ~言ってるのを見て

ぐいっといくビールの旨いこと旨いこと☆

 

20120514 (14).jpg

20120514 (16).jpg

 

IMG_20120503_210030.jpg

 

201205145.jpg

上から穴子巻き・エノキ巻き・スペアリブ・骨付きラム

トマトの肉巻き(どれもホントおいしい♪)

焼くのが難しい串はしんちゃんが焼いてくれます♪

 

さて、日本酒に切り替えて本格的にいきますか!

20120514 (15).jpg

このオリジナルラベルのお酒。地酒の「末廣」の生酒です。

「末廣」はあまりオリジナルラベルなどはしてくれないんだそうで

(どこの蔵もそうかもしれませんが・・・)

オリジナルラベルに至る経緯を聞いてみると、

 

開店する前、店主しんちゃんはタクシードライバーだったそうです。

あるとき乗せたお客様が福島テレビまで急いでくれってことで

急いで行ってあげたら、「是非お礼がしたい。」とのこと。

随分変わった人だなぁ~と思いつつ帰りも乗せて自宅へ。

行ってビックリ!その方が「末廣」の社長さんだったんだって。

蔵見学からお土産までもらい、果ては奥様まで出てきて

お礼を言われて逆に恐縮しちゃうくらいの歓待ぶり。

(凄く大切な収録だったんだそう!)

 

そのご縁で、開店する際にオリジナルラベルで生酒を

作っていただけることになったんだそうです。

 

人と人の繋がり、感謝の気持、そこからつながる縁。

福島だから、東北だからこそのエピソードな気がして

心がほっこりしました(^_^)v

 

日本酒に合わせて、モツ煮込みも頼みますか!(^o^)

201205144.jpg

おいしそうなモツ煮!そしてこのトマトすごいなぁ~~☆

でかいし、キレイだし、旨いしと三拍子そろってますね!

 

しんちゃんに聞いたら野菜は全て「福島県産」にこだわってて

毎朝JAに仕入れに行くんだそう。

「それでもぉ~今年は~根曲がり竹全滅だがらさぁ~」としんちゃん

なんでも、残留放射能の影響でやはり出荷できない野菜が多く

地元の方達の多くが本当に困っているそう。

「おらたちは~ここで生きて行かなきゃなんないんだぁ~~ぃ」

耳に残る一言でした。

 

聞いたらしんちゃん心臓が悪くて4日前まで入院してたんだって!

ちょっとずれてたらお会い出来なかった!

コレもまた「縁」だと、しんちゃんと記念撮影♪

20120514 (17).jpg

ラドン温泉が体に良いってみんな入ってるけど

ラドン=ラジウム=放射能だからね。

ラドン温泉浸かったり、レントゲン写真撮ったりするより

ぜんぜん少ない被曝量なのに、福島は、そしてその周りの県は

どんどん野菜や魚介類を廃棄している。

 

復興なんて道路が出来て家が建てば終わり・・・じゃないんだって!

 でも、こうやって町の灯を絶やさず変わらぬ笑顔で

地元を愛し、支えている人たちがいる。

自分の頭で考えて、情報を整理してTVを鵜呑みにしない。

自分たちに出来ることを、一東北人としてやっていきたい!

僕も凄く色んなことを感じ、考えさせられ、決意をあらたにしました。

色々なこと話していただけて、感謝してます!しんちゃん!

 

名残惜しいのですが、閉店のお時間。一行、店を後にします。

 

「明日は420キロ走破だからな~♪無理できないな~~」

何て言いつつ、嫁さんを友人宅に帰して二人カラオケに(笑)

20120514 (18).jpg

この後、怒濤のカラオケタイム!(二人ともカラオケ大好き!)

酔いつぶれるまで歌いましたとさ♪

 

さぁ~~~!次回はついに青森に上陸。

皆さんこうご期待!!

食べたら動く!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

さてさて、GWに好き放題食べて飲んだ私。

 

201205015 019.jpg

 

201205015 016.jpg

 

あんなこと、

201205015 014.jpg

 

201205015 015.jpg

 

こんなことをしてしまった後は・・・・・

 

201205010 003.jpg

 

そうです。トレーニングです(^_^;)

 

201205010 004.jpg

201205015 010.jpg

 

「むほ~」 なまった体にカツを入れます(>_<)

 

201205010 005.jpg

 

好き勝手に食べていながらもいつも心の片隅には

 

三浦好美パーソナルトレーナーがいるんです。

 

最近の私の平日の朝食はこちら。

 

201205010 007.jpg

 

そしてダイエット開始から13日たった連休最終日の測定結果は

 

201205010 002.jpg

 

うお~ん!68㌔を割りました。まぁ一時的でも嬉しいです(T_T)

 

そして20%以上あった体脂肪も

 

201205010 001.jpg

 

18%に。ウエストは86㎝から4㎝ダウンの82㎝へ。

 

ここで気を抜くとすぐに戻ってしまうから

 

201205010 008.jpg

 

雨の日以外は最低4㌔のジョギングを欠かさないと

 

心に決めました(^_^)v 難関は沢山ありますが、

 

休日はしっかり食べて飲んでの生活で目標の65㌔を目指します。

 

さてさて、どうなりますやら・・・(^_^;)

こんにちは。金岡です(*^_^*)

今日も清々しいお天気で気持が良いですね~。

さて、本日はGW話の続きでございます。

 

前回は~確かカポナータを作ったとこまででしたね。

そのあと、私は近所のおそばやさんへ!

こないだ鴨南蛮を頂いたお店です。

今回は、鴨せいろにしてみました。

02120512tuika.jpg

鴨せいろも、お汁がタップリでおいしかったです~!

 

鴨でしっかり復活?した後はまたまたコーナンへ!

また、材木~?

というわけではなく、今度はプランターを買いに来ました。

昨年、ベランダ付きのお部屋に引越しを致しまして、

今年は絶対ハーブとか植えようと思っていました。

 

一口にプランターと言っても、

たーくさん種類が並んでいるので悩みますね~。

 

ベランダでの栽培なのでプランターだけでなく

鉢底石・培養土などなど、一から始めるとなると

必要な物がたくさんありますね。

 

けっきょく、見た目から入っちゃう私は

プラスチックのプランターではなく

テラコッタ風の鉢と杉でできたプランターを購入。

 (持ち帰り、自転車なのにね~。おもたーーーい!)

 

さ、はりきって苗を植え替えます。

じゃーーーーーん!

20120512 (9).jpg

一度にたくさんやりすぎ?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

気合い入っちゃいました!

 

えっと、何を植えたかと言いますと

20120512 (15).jpg 20120512 (14).jpg

バジルに紫蘇!

そして、パクチー!

20120512 (12).jpg

 

 

20120512 (2).jpg 20120512追加.jpg

鷹の爪にジャワ唐辛子!

(ハラペーニョも買おっかと思いましたが、そんなに唐辛子ばっかりもね・・・)

 

と、ミニトマトも!

20120512 (1).jpg

このほかにも、ミントにローズマリーも植えました。

 

じつは、まだまだ植えたい物があるので

どんどん増殖予定です!

(ベランダに起ききれるか不安・・・・)

 

このあとは、マルシェで買った塩トマトを使って

トマトケチャップ風ソースを作ります~。

20150512追加2.jpg

今年の夏は、いま栽培しているトマトを使って作れたらうれしいな~。

20120512 (6).jpg

真っ赤っかなトマト10個はざく切りです。

 

お次にホーローのお鍋に玉葱のみじん切り2分の1個分と

にんにくのみじん切り1かけ分を

入れて、オリーブオイルで弱火で炒めましょう。

20120512 (8).jpg

今回は、大人の具だくさんケチャップにしようと思いますので

鷹の爪も2本も入れましょう。

 

玉葱が透きとおってきたらトマトを入れます。

20120512 (4).jpg

このあと、ローリエ1枚を加え、弱火のまま20~30分煮詰めます。

焦げ付かないように、かき混ぜながら。

 

トマトの形が崩れてとろりとしてきたら、

バジルのみじん切りと特製のパクチー酢タレを大さじ3杯程加えましょ。

 

パクチー酢タレは

パクチーの茎2把分をみじん切りにした物と長葱半分・生姜1かけ分のみじん切りを合せて

お酢1カップ・砂糖大さじ2ハイを合せた物です。

パクチーの茎って結構余っちゃいがちなんですが

こうして酢漬けにしておくと日持ちもするし、

少しのお醤油や粉唐辛子を加えるて、お肉や魚のつけだれに。

オイルもプラスしてドレッシング(トマトサラダにピッタリ!)

にと、いろいろ使えて便利です。

もちろん、パクチーの葉っぱが余ったら、それを使ってもOKですよ。

 

はなしが随分飛んじゃいましたが

トマトに話を戻しましょ。

酢タレを加えて、すこし、お酢のキツイ酸味が飛ぶくらいまで

煮詰めたら、できあがりです。

アツアツを煮沸消毒した瓶に詰めてひっくり返しておけば

密封保存が出来ます。

(完成品の写真が・・・・・(´Д`|||) スイマセン・・・・・)

 

このケチャップを使ってなに作りましょうか。

こんどお料理したら、またご紹介しますね。

もちろん、トマト達の成長日記も!

 

そんなこんなで、今年のGWはオシマイです。

久しぶりに?充実した連休が過ごせました~。

 

まえは、昼間っから飲んだくれてるだけだったからな(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~

春の吟醸メッセ

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

最近の天気、ヘンですよね~

竜巻きたり、ひょうが降ったりと・・・

この前は子供のサッカーの試合でひょうに降られ

痛いのなんのって・・・

皆さまもお気をつけくださいね。


さて、恒例の吟醸酒協会主催の春の吟醸メッセ。

今回も社長と二人参加させていただきました。

538857_234631043307912_100002830555198_373982_1326325696_n.jpg


まずは上記写真を撮って下さった岡山は酒一筋の利守専務。

ginnjoumesse20120509 002.JPG

酒米では山田錦以上にファンが多い雄町の元祖。

そしたらお隣に取引先の酒屋くりはらの弟さん

がいるではありませんか!

ginnjoumesse20120509 003.JPG

銀座と新橋に名店、庫裏というお店を営んでます。

続いては島根の李白は田中社長。

ginnjoumesse20120509 001.JPG

今回は鑑評会出品酒をひっさげてきました!

昨日は樽一にもご来店ありがとうございました。

純米大吟醸美味かったです♪

続いては愛知は蓬莱泉の関谷専務。

ginnjoumesse20120509 004.JPG

幻の大吟醸「空」は相変わらず素晴らしいですが、

熟成酒は今回のお酒の中でも抜群によかったです!

そして静岡の開運、土井専務。

ginnjoumesse20120509 009.JPG

ここでもお隣に日本酒の伝道師、ジョンゴントナー氏に遭遇。

土井専務には7月の樽一会の参加を承諾していただきました!

お楽しみに・・・

続いては兵庫は姫路の龍力、本田社長と専務。

ginnjoumesse20120509 012.JPG

今回は専務夫人とご子息さんも一緒に。

ginnjoumesse20120509 011.JPG

本田社長はお孫さんの相手に夢中。

ginnjoumesse20120509 013.JPG

次は長野の真澄、宮坂社長。

ginnjoumesse20120509 014.JPG

昨年夏の諏訪湖花火大会では本当にお世話になりました。

酒も相変わらず美味かったです!

続いて広島は富久長、今田杜氏。

ginnjoumesse20120509 017.JPG

ここでは酒蔵写真家の名智健二氏と遭遇。

いい感じに出来上がっておりました(汗)

ginnjoumesse20120509 016.JPG

もう一丁、広島から賀茂泉の前垣専務。

ginnjoumesse20120509 021.JPG

いつも写真掲載忘れてましてスミマセン・・・

純吟生美味かったです!

続いて東日本ブースに移動。

ここで見た顔が・・・

ginnjoumesse20120509 022.JPG

長野の夜明け前、小野専務が一般客に紛れて

いらっしゃってました。本人曰く

「やっぱりお客として楽しめるのがいいですね~」

と心底楽しんでいました。

まずは秋田は刈穂を醸す秋田清酒の伊藤社長。

ginnjoumesse20120509 025.JPG

同世代同士で相変わらずのカメラ目線、ありがとうございます。

続いては同じく秋田のまんさくの花、武石さん。

ginnjoumesse20120509 027.JPG

先日は社長自ら樽一に来店して下さいました。

続いて山形は出羽桜の池田さんと仲野さんコンビ。

ginnjoumesse20120509 023.JPG

雪漫々5年熟成ごちそうさまでした~

お隣は山形のEXILE、今井専務。

ginnjoumesse20120509 024.JPG

くどき上手は相変わらずいいですね~って

おお!髪型が変わっている!

今まで坊主だったのに・・・

ここで蛍の光が流れ始めました。

いつも以上に時間が足りない・・・

行きたくても行けなかった他の蔵のみなさま、

ゴメンナサイ・・・

次回の秋の吟醸メッセでお会いしましょう!

伊豆へGO!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

GWはいかがお過ごしでしたか?

 

私は5月3~5日まで伊豆と静岡へ行っておりました。

 

201205010 022.jpg

 

スーパー踊り子号に乗って向かうは河津。

 

201205010 024.jpg

 

もちろん、電車の中のおつまみは欠かせません(*^_^*)

 

野菜の煮物に、竹の子のホイル焼き、冷蔵庫にあった明太子と

 

蕪のぬか漬け、クリームチーズです。

 

この日は朝からどんよりお空。なんか嫌~な予感が・・・

 

だんだんとノロノロ運転となりついに小田原駅ですっかり

 

止まってしまいました。何でも天城付近で観測史上初の

 

600ミリを越える大雨。ひたすら止むのを待つしかありません(^_^;)

 

201205010 023.jpg

 

こんなこともあろうかと前に常連さんから頂いて

 

大切に取って置いた梨ブランデーを取り出し宴会開始!

 

結局、102分遅れで河津に到着です。どうせなら

 

後18分遅れたら特急券払い戻しになったのに(T_T)

 

201205010 021.jpg

 

向かうは「バガテル公園」。例年なら丁度バラが見頃のはずが

 

201205010 020.jpg 

 

じぇんじぇんバラは咲いていません(>_<)

 

仕方ないので心の目で見ると

 

 

こんな感じです(^_^)v まぁ霧雨だっただけ感謝ですけど。

 

気を取り直して宿に向かいます。河津の「山の辺」さん。

 

201205010 033.jpg 

201205010 018.jpg 

 

ここの売りは懐石料理と露天風呂。

 

1日限定3組の隠れ家的なお宿です。

 

201205010 031.jpg 

 

前菜に伊豆ならではの金目のお造り。

 

201205010 030.jpg 

 

201205010 038.jpg 

 

感動したのはこちらの百合根饅頭。中には鴨の挽肉がタップリ。

 

他にも色々出てきて〆はこちらの金目の煮付け。

 

201205010 035.jpg 

 

朝ご飯は金目の味噌漬け定食。

 

201205010 034.jpg 

 

GWにもかかわらず、お一人様13000円程度。

 

今回で二度目ですがかな~りオススメのお宿です。

 

201205010 009.jpg

 

この後、静岡に向かいうっすらと見える富士山 を

 

見ながら食べまくり飲みまくりのGW。

 

ダイエット中の私の体はどんなことになったのかは

 

次回お知らせ致しますから~(^^)/

こんちわ~~~っす!澤谷です(^o^)

GWも終わり、遊び疲れ・飲み疲れと

色々とは思いますが皆さま体調はいかがですか?(^_^;)

僕は飲み疲れ・運転疲れでくたくたです(T_T)

(僕のGWの話は後日お披露目致します)

 

さあ~~~~☆

きょうの題材は、「サルサナイト」です。

僕のご贔屓にしているBer カラベルで

1~2ヶ月に1回程度開催されているイベントです。

(ワンドリンク付きレッスン1時間で¥1500)

 

この日は朝から

庭の草むしりをして

スポーツジムでトレーニングして

ご飯食べにいって

ホームセンターに買い物にいって

庭に苗を植えて

髪の毛切りにいって・・・からの

サルサでしたから、それこそ一息つく暇もなし(^_^;)

 

因みにお庭はこうなりました♪

201205092.JPG

茄子・シシトウ・バジル・トマト・トウモロコシ・きゅうりを

直植えしてみました(^_^)v

成長&収穫の模様もブログに

掲載していきますのでお楽しみに!

 

さて、前述の通り忙しかったせいで

着いた頃には喉カラカラ(>_<)

みんなが集まるまで待ちきれず

「すいませ~~んビールくださ~~い☆」

20120509.JPG 20120509 (9).JPG

とりあえず、みんな集まるまで飲みながら待ちますか・・・

僕はほぼ一年ぶりの参加でしたが、常連の飲み仲間が殆どなので

始まる前から結構な盛り上がり(^o^)

20120509 (2).JPG

みんなでウォーミングアップ!

上半身のストレッチ→下半身ストレッチ→

腰回りの基本動作の練習→ステップワーク

と、結構ハード&難しい(^_^;)

(特に腰を回すのが苦手です・・・)

今度は男女に分かれて向かい合います。

今日は、実際に組んで躍るまでのパフォーマンスを練習。

つまり・・・

201305093.jpg

こんな風に、腰に手を回してもう片方の手をつなぐんですが

向かい合って両手をつないだ状態から

躍りながら上の写真みたいな体勢に持ってくわけです。

躍る前の前座的な?部分を今日は躍るわけですね。

(とはいえ初心者向けですからね!)

20120509 (4).JPG

向かい合って男性は動かず、女性だけ

1パート踊ったら隣にずれます。

コレを一周するまで繰り返して踊っていきます(^o^)

一周する度、一つずつステップを増やしていき

最終の形に持っていきます。

20120509 (3).JPG

久しぶり過ぎて顔がこわばっている僕・・・(T_T)

かなり簡単なレッスンだったそうですが

僕には難しかったです(汗)

先生も繰り返し教えてくれて、親切なことに

30分もオーバーして教えてくれました!(ラッキー☆)

 

終わったらワンドリンク制ですからみんなで乾杯!

20120509 (1).JPG

この美しい女性がサルサの先生でございます。

(後ろのおぞましい物はきにしないでください・・・・・。)

名前は「アリサ」さん。生田にあるダンススクール

生田ダンススポーツアカデミーの主宰・・・つまり

社長でございます(*^_^*)

つい先日も、ニューヨークへ最新のダンスの

レッスンをうけにいってた筋金入りのお方です。

 

この後、嫁さんと食事に行きまして・・・

201205094.JPG 201205094 (1).JPG  

場所は隣駅の読売ランド前にある炭火串焼きの店「おんば」さん

鶏肉中心に、変り串やつけ麺まである(コレがまた旨し!)

一粒で三度おいしいお店です!

日本酒も結構あります。(焼酎メインかな~品数的には)

 

ここで、充分呑んだつもりが・・・

「呑み足りない~~~(>_<)」っと

嫁さんに先に帰ってもらって、カラベルで呑み直し!

しかも、早く店が閉まっちゃったんで、

常連さんひとり、マスターとマスターの奥さん、僕で・・・

なんと「おんば」に逆戻り(笑)

 

閉店まで呑み続けた休の日の僕でした。

うだでぐ へづね~~の~~っ

(もの凄くつらいです・・・の意)

 

 

 

はりきり?GW! 

こんにちは。金岡です(*^_^*)

ゴールデンウィークも終わっちゃいましたね~。

どしゃ降りあり、夏日あり、竜巻あり!!で、大変な1週間でございました。

皆さまは、どのように過ごされましたでしょうか?

 

私はといえば、先月のお休みに実家に帰ってましたので

今回の連休は、東京でのんびりしておりました~。

 

休み前は、アレもやらなきゃ・コレもやらなきゃ!

と、いろいろ計画を立てておりましたが

 

お・や・す・み♪

 

の、誘惑には勝てず・・・・・

実際、行動に移せたのは考えてたことの半分くらいですかね?

 

まずは、てはじめに?

あめ""!あめ""""!

雨の中、アメニモマケズ?

 

買っておいた、合板にオイルステインを塗って、木工用ボンドで貼り合わせます。

20120508 (3).jpg

 

で、いきなりまた何を始めたかと言いますと・・・

 

ここに、棚を作りたいんです!

20120508 (5).jpg

 

ここは、入って左側の洋室部分。

現在は壁側にテレビと和箪笥を置いてあります。

(板が2枚立てかけてあるのが和箪笥。)

 

ここが、なんだか殺風景だな~。

と、反対側にあるベッドでテレビを見ながら思っておりました。

 

そ・こ・で!

 

ここに棚を作ろう!と、なったわけであります。

 

なんちゃってインテリアデザイナー金岡うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ  によると

今回は、40㎝と幅のある棚板が必要になります。 

 

ですが・・・

40㎝幅の棚板になるような木材はたかい!!

 

これじゃー、予算オーバーだよー。

しかも、失敗したら・・・・。

 

んなわけで、針葉樹合板という、格安の板で作ることに致しました!

これを、デザインした?寸法にコーナンでカットしてもらったのです。

(しかも、今回は合板3枚分!配送してもらいました・・・・。)

 

ボンドで貼り付けた後は

固定のため、釘を打って、きちんと乾燥させます。

20120508 (2).jpg 20120508 (1).jpg

 

そして、この後は目印を、ちゃあんと計って付けて(;´▽`A``

 

ねじ穴空けて、もくねじ打って(;´Д`A ```

 

棚板を固定して・・・・(@Д@; アセアセ・・・

 

あれ~背板にするはずだった板切っちゃったよ~( ̄□ ̄;)ギョッ

とりあえず、これでもくっつけとこ!

 

と、こんなアクシデントにもめげず・・・

2日がかりでようやく完成(○゚ε^○)v ィェィ♪

20120508 (6).jpg

 

どうよ?どうよ?どうなのよ?

なかなかいいんでない?

(遠目から見れば・・・・。)

 

途中で、明らかにオイルステインが足りなくなって

薄めちゃったとか、裏側は塗ってないから、色がバラバラとか

そんなことは、いっこーに気にせずに

けっこう、よい感じに仕上がりました~。

お気に入りの雑貨も飾ってみました!

もちろん、この後はこの棚を眺めながら一杯やりましたよ!

 

さて、いきなり話しは土曜日へと飛びまして

久々、ファーマーズマーケット@国連大学広場前

 

20120508 (23).jpg

こちらは何度か私のブログでもご紹介させていただいておりますが

本当に、たのしい!元気な野菜を見ていると

あれもこれも食べたくなっちゃいます!

しかも、この日はとってもいい天気!

あっついな~と思ったら、夏日でしたね!

 

で、ここでゲットした野菜で~す。

20120508 (20).jpg

 色も濃くておいしそー!

 

さ、これで何作りましょうか!

せっかくのおいしい野菜。

野菜のおいしさを充分にあじわいたい!

 

カポナータにしよう!

 

作り方は簡単!

野菜を切ったら鍋に入れて

20120508 (16).jpg

 

塩を振って、たっぷりめのオリーブオイルを回しかけたら

あとは、この鍋にお任せです!

20120508 (19).jpg

はい。実はこないだ買っちゃいました。

また、お鍋を!

コレは、無水鍋といいます。

この鍋の特長を説明し出すとながくなるので、リンク見てみてくださいませね。

 

先ほどの鍋に蓋をして

後は弱火にかけるだけ!

そのまま40分位かな~。

20120508 (14).jpg

お水を一滴も入れてないのに、この煮上がり!

野菜からの水分だけで煮えるのです。

しかも、あまーーーーい!

冷たくても、温かくてもおいしいのですよ。

あとは、パンでも焼きましょうかね。

と、随分長くなっちゃったので今日は、ここまでにしましょ。

それでは、また次回!

メルマガ予告

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


長~いゴールデンウィークも終わりましたね。

4連休はサッカー漬けの予定が雨で大幅な予定変更。

食べては2㌔増し、翌日トレーニングで2㌔減を繰り返していました。

t02200165_0800060011959707000.jpg

t02200165_0800060011952510173.jpg

さて本日から営業再開の樽一は明日に5月イッパツ目、

メルマガを発行いたします。

今度はどんなメニューが飛び出すのか内緒でお伝えしますね♪

まずは穴子の蕗の薹味噌です。

20120507 011.JPG

早速試食してみましょう!

ふっくら炊いた柔らかな穴子に蕗味噌の甘味と、

ほんの~り苦味が口の中で合わさって美味しさを奏でます。

合わすお酒は冷たい日本酒もいいけど、ぬる燗なんかもイイですね。

ちなみに皆さんがびっくりするような燗酒を用意しておりますので、

詳しくは店長までどうぞ・・・


さてもう一品は今が旬な筍と白魚の柳川風です。

20120507 015.JPG

ではでは、いただきま~す!


20120507 017.JPG

鰹出汁が利いていて、ふわふわ卵の中に三つ葉のアクセントと

シャキシャキした筍と大きな白魚。

相変わらず優しい味わいですね・・・


こりゃ~お酒がススミますね~


そうだ!  ゜∀゜!!


今日は連休明けで予約も少ないし暇そうだから、

この2品を今日は特別に先行してやっちゃいましょうか?

日本酒も新しい銘柄をごぞって出しちゃいますから~

さぁ~さぁ~樽一集合ですよ~

待ってますから!!


マァマァ、オヒトツ(* ̄ー ̄)_凸"□_( ̄ー ̄*)イヤァドウモドウモ

第5回樽一BBQ~小松川千本桜公園~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

GWの谷間の水曜日、生憎の雨ですが皆さんいかがお過ごしですか?

 

 さてさて、チーム樽一恒例のBBQ大会を4月30日にやってきました~

 

まずはかんぱ~い(*^_^*)

20120502 005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

今回のお酒のラインナップはこちら。

 

20120502 001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20120502 024.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

朝市の様に並べられたお魚さん達

 

20120502 008.jpg

 

 

 

 

 

 

 

早速準備開始です。

 

20120502 012.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

前日3時半まで飲んでいて、10時半の集合の時点で

すでに寝過ごしている澤谷。

この後どんなことになりますのやら(^^;)

 

20120502 019.jpg

 

 

 

 

 

 

 

牛ロースの味噌漬け。トン主任が切り分けます。 

20120502 020.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20120502 016.jpg

 

 

 

 

 

 

 

良い感じに焼けました。続いて椎茸も(*^_^*)

 

20120502 017.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20120502 026.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ご機嫌の女子陣。

 

20120502 054.jpg

 

 

 

 

 

 

 

前日、サルサダンスを踊っていたようで

 

早速、みんなにレッスンです。

 

20120502 037.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20120502 036.jpg

 

 

 

 

 

 

  

20120502 038.jpg

 

 

 

 

 

 

 

国産牛タンも美味しく焼き上がりました。

 

20120502 028.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20120502 030.jpg

 

 

 

 

 

 

  

香ばしい香りのトウモロコシに竹の子の丸焼き。

 

20120502 018.jpg

 

  

 

 

 

 

 

20120502 046.jpg

 

 

 

 

 

 

 

石田もだい~ぶいい感じです。

 

20120502 050.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20120502 055.jpg

 

 

 

 

 

 

  

20120502 068.jpg

 

 

 

 

 

 

  

20120502 069.jpg 

きもちよ~くくつろいでいるとちびっ子達からサッカーのお誘いが・・・・(^_^;)

20120502 049.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ひゃ~飲んでる最中の運動はきつい(>_<) 

 

だからサッカー出来ないんだってば~(T_T)

20120502 032.jpg

 

 

 

 

 

 

 

こっそりサッカーから抜け出してBBQに復帰です。

 

20120502 033.jpg

 

 

 

 

 

 

 

鳥肉の酒盗焼きに、げその酒粕漬け。も~お酒が進む進む(^_^;)

 

20120502 065.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 金岡も板長もご覧の通りお休みです。

 

20120502 076.jpg 

 

板長、今回も沢山のメニュー感謝ですm(_ _)m

 

そして澤谷は・・・・

 

20120502 077.jpg

 

 

 

 

 

 

 

チーン、ついにダウン。 

 

20120502 072.jpg

 

 

 

 

 

 

 

まぁこれもいつもの恒例行事ですけど・・・

 この後どうなったのかは、直接本人に聞いてくださいませ(T_T)

 

20120502 075.jpg

 そんなこんなで今回も羽目をはずしたチーム樽一。

 遊ぶときはしっかり遊んで、またお仕事頑張りますから~(^^)/  

こんちわ~~~ッス(*^_^*)澤谷です!

昨日の樽一バーベキューの話題を楽しみにして

いらっしゃる方!スイマセンm(_ _)m

諸事情から、弊社佐藤にブログを依頼しましたので

今しばらくお待ちを・・・。

 

さて、前回はホテルに行くところまででした。

今日はその続きです。

 

今回宿泊するのは星野リゾート伊東アンジンさん。

20120425 022.jpg

元々の作りが解らないくらい見事なリフォーム。

和モダンな作りになっています。

受付ロビーでウェルカムドリンクを頂きました(^_^)v

20120425 021.jpg 

果実酒なんですが・・・(名前忘れちゃいました(^_^;))

運転で疲れた体にちょっと酸味のきいたドリンクが

とってもおいしかったです!

 

お部屋は・・・「おお!キレイ!!」

20120425 023.jpg

ホントは一番安いお部屋にしたんですが、

平日ということもあり、空いているようで

「一段上の部屋にグレードアップしておきました」って

この部屋にしていただきました(^o^) ラッキー☆

 

早速疲れをとるために温泉に・・・と思って部屋を出たら

なかなかキレイなお庭が!

20120425 024.jpg

あっ!しかも足湯がある(^o^)

20120425 027.jpg

隣にあるのは・・・

20120425 025.jpg

「鯉」のエサが置いてある!!

20120425 026.jpg

足湯に浸かって、エサをあげてみる。

手を叩くとすぐに何匹もよってきます。

 

一通り遊んで、温泉に浸かって・・・

お部屋に戻って夕食の時間までのんびりすることに。

20120425 028.jpg

お茶と茶菓子が置いてあります。

このせいろでおまんじゅうを蒸かして

食べる仕組みの様です。

 

早速セットしてやってみます。

20120425 031.jpg

蒸かしながらお茶を飲みのみ物色していると・・・

20120425 029.jpg

 屋上にテラスBarがある!でも・・・

風が強かったこの日は中止とのこと(T_T) 残念!!

そうこうしてると・・・

おまんじゅう蒸し上がりました!

20120425 032.jpg

お湯の代わりに温泉が入っていて

温泉で蒸しあげたおまんじゅうです☆

サッパリとした甘さでおいしかった(^_^)v

 

さて食事の時間になりました。

20120425 047.jpg

全室個室の「呉須丹」という食事処にいって食事をとります。

20120425 033.jpg 20120425 034.jpg

20120425 037.jpg 20120425 042.jpg

どれも繊細かつ風味を生かしたお味で、とってもおいしかったです!

 

お酒ももちろん!まずは飲み比べ。

20120425 035.jpg

続いて池の里と七ッ峰をいただきました。

20120425 040.jpg 20120425 043.jpg

 

器や見せ方もステキだと思いますし、気分よくサービスをしてくれるので

お酒も進みました(^_^)v

 

お腹も一杯。お部屋に戻ることにしました。がお酒は呑みたい・・・

テラスはやってないし(T_T) ってことで部屋で呑みますか!

 

20120425 048.jpg

さっき道の駅で仕入れた青酎で楽しみますか!(^_^)v

 

・・・ところが、一昨日から余りにもアクセル全開で

動き回ったためほぼ体力が「0」。

温泉で緩んだ体、お腹はいっぱい。

そこに焼酎飲んだモンだから・・・

お決まりのぐてんぐてんモード・・・(^_^;)

~からの爆睡(笑)

布団にも入らず座敷の座椅子で寝てしまいました。

 

車と共に僕もアクセル全開の旅行でしたが

とっても楽しめましたし、新しい発見(お酒・料理)もあり

大満足で帰路につきました!!

 

周りに遊ぶスポットは殆どありませんが

温泉でのんびりしたい方にはオススメです。

機会があれば行ってみて下さい!

 

 

 

ウェブページ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。