2012年3月アーカイブ

変わらぬ味~IN青森

こんちわ~~~っす澤谷です(*^_^*)

段々と暖かくなり

外で活動しやすくなって来ました!

今までは、早朝の草野球なんかだと

手がかじかんで、ボールが採れないし(^_^;)

寒くて力入っちゃうしで大変でしたが

今度の練習からは大丈夫そうですね!

 

最近帰りに駅前に移動型のたこ焼きやさんが

良くいるんですが・・・皆さんの駅にも

有りますでしょうかね?

 

明るくライトをてらしていい臭いがすると

つい足を止めてしまいますよね?

(僕だけですか?・・・それはないか(*^_^*))

屋台のような車に集まる人だかり・・・

大学生かな?・・・あぁ~そういえば・・・

 

と、それを見てふっと思い出したのが

地元で高校生の頃、毎日のようにかよった

「たこ焼き屋さん」その名も「かなえもん」

(ここのマスターの奥さんがかなえさんだかららしい)

 

たこ焼きのほか焼きそばも扱っているのですが

まあ、うちの田舎の物価ですからすこぶる「安い!」

20120331 004.jpg

殆ど300円くらいで何でも食べれちゃう(^^)/

(写真は最近のもの。学生時から全く変わってない)

腹減って仕方なかったあの頃には

お金無い僕らの強い味方でした(^o^)

20120331 002.jpg

中でも僕が大好きなのは「マヨコーンたこ焼き」

たこ焼きの中にマヨネーズと粒コーンがタップリと

入った一品。(中の写真が無くてすいません)

とにかく「うま~~い(^o^)!!」んです!

20120331 001.jpg

焼きそばもこんなんで250円~300円

めちゃ安い!

20120331 003.jpg

そうそうこのときは、

中学からの同級生の「学」と

僕の妹の「美紀」と三人でいったんだよね~

店の中も店員のかなえさんも全てがあの頃のまま。

味もあの時のまま。

しかも目の前には、かつて一緒に来ていた仲間達。

「時間が戻ったみたい・・・」

そう感じて、とても楽しい時間をこのときは過ごしたんだよなぁ~

なつかしいなぁ~~

 

なんてノスタルジーな考え事してたら・・・

 

自分が昔通っていたお店が果たして何件残っているだろう?

行けるならまた行ってみたい!と思うお店も今は無くなっていて・・・

寂しい限り・・・

 

樽一に来るお客さんが「昔良く来てたんだ~」とか

「懐かしくて来ちゃったよ~」とか

よく考えたらみんな同じなんだなぁ~(^^;)

 

やっぱり、「昔の自分」に出会える思い出の店は

お客さんみんなの物ですから(^o^)

僕は、その「樽一」というお客様のかけがえのない場所で

働いているのですから、自分が「嬉しい」と感じたように

お客様にも「懐かしさ」と「悦び」を感じて頂けるように

頑張らなくては!!

 

と、てくてくと家路につきながら考える僕でした。

 

 

春の・・・・

こんにちは。金岡です(*^_^*)

 

ようやく春らしくなってきましたね。

夜も暖かいのでついつい夜更かし。

先日事情があってケータイが壊れてしまったので

新しく購入したスマートホンをいじってたら

こんな映像を「YouTube」で発見!

 

むかーし放送していた「ワーズワースの庭で」

と言う番組の一部ですが・・・・・

生もと造りの映像が!

 

他の会も懐かしくて

なかなかおもしろく、ついつい、いろいろ見ちゃいます。

 

そんなんで目覚めたおととい・・・・

起き上がろうとおもったら・・・こっこしが!!腰が!!!

いーーーーーーーたいよーーーー(>_<)!

 

ぎっくり腰でもないと思うのですが・・・・・。

 

本日、なんとか早起きして整体へ行って参りました。

 

「全体的にこってますね~~~。」とな・・・・

 

「ま、今日はほぐしましたので、あんまり腰に刺激はあたえないでくださいね。」

 

となとな・・・。

 

運動不足を実感した限りでございます。

 

そんなこんなでちと時間が空いたので

朝の門前仲町をぶらり。

 

昨日、おいしいよと教えてもらったおそば屋さんの前を

DSC_0189.jpg

確か、日曜日をやってるはず。

今度行って見よー。

なんて考えながら、てくてくお不動様の参道へ

 

古い建物の和菓子屋さんで、おやつを調達して

DSC_0193.jpg

 

ちょっとたーべっちゃお。

DSC_0196.jpg

 

塩大福はあんこは甘さ控えめ。

エンドウ豆の塩気がほどよくておいしー。

小っちゃいきんつばは、つぶつぶ小豆がほっくりで

牛乳にピッタリですね!!!

皮のこおばしさも、良い感じです~。

 

もちっと行くとお漬け物やさん。

京都のお漬け物やさんなんですけどね(^_^;)

DSC_0191.jpg

 

ここでは定番の柚子こぼしと生姜漬けを買って

DSC_0195.jpg

これは、夜の酒のおつまみです~。

 

きちんと、お不動様にもお参りして

DSC_0192.jpg 

 

さ、そろそろお仕事の時間です。

お店にゆかねば~。

 

あ~これから、ちゃんと運動しなくちゃね~。

日曜日の過ごし方

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


ようやく春らしくなって参りました。

朝のジョギング、チャリ通勤が快適です♪


ひとつお知らせがございます。

来週の月曜日、(4月2日)ですが臨時休業日とさせていただきます。

なぜなら4月1日(日)~2日(月)は社員旅行で塩竃に行って参ります。

本当は昨年行く予定でしたが、震災のため中止になり

積み立てた旅行費を社員全員、義援金にさせていただきました。



あれから1年・・・



ようやく積み立てたお金が貯まりましたので、

今度こそ塩竃に行こうと思います。

あちらでは第68回樽一会で参加いただいた

阿部勘酒造佐浦酒造を見学してこようと思っています。

その模様はこのブログで後日更新いたしますのでお楽しみに・・・


さて、先日の日曜日はアタクシの子供達が所属する大塚少年サッカークラブ

正式なコーチになりましたので、サッカー審判講習会に参加してきました。

20120329 001.JPG

朝9時30分より17時までの1日缶詰状態でした。

午前中は講義、午後は実技と筆記試験。

20120329 002.JPG

以前は選手としてフィールドを走り回っていましたが、

いざ審判となると細かいルールや主審の立ち位置、

副審のオフサイドの判定など、とても勉強になりました。

筆記試験も何とかクリアーして4級審判の資格を取得できました。



そしてこの日の夕方は社長の引っ越し先の自宅

家族でお呼ばれされました。

場所は我が大塚少年サッカークラブのホームグランドの目の前。

我々はまたしても同じ町に再び住むことになったのです。

子供達も自分たちのグランドが丸見えで喜んでいます。

20120329 004.JPG

豪華な料理に囲まれみんなで乾杯しました~


20120329 003.JPG

マァマァ、オヒトツ(* ̄ー ̄)_凸"□_( ̄ー ̄*)イヤァドウモドウモ


我が家からは地元で有名なホワイト餃子の分店、

ファイト餃子を差し入れし、みんなで食べました。

20120329 005.JPG

次女も社長にお酌しております。

20120329 007.JPG

意外?にも家事が好きな次女は社長夫人のお手伝いも・・・

20120329 006.JPG


それを横目に社長が邪魔?しています。

最後は二人で作った白玉をいただきました。

20120329 008.JPG

社長のお母さんも一緒に、たっぷり飲んで食べた楽しいひとときでした。


帰ってからは恒例の三浦家二次会の始まり~

樽一に来たときは子供てんちょうとして活躍する次女は

20110812 012.jpgのサムネール画像


二次会でこんなメニューを作りました。

20120329100 009.JPG

おいおい!金とるのかい・・・ ~(=^‥^A アセアセ・・・


じっさい我々が買ってきたお菓子やお酒にうれしさのあまり

酔った勢いでちゃっかりお金を取られた夫婦でしたとさ・・・



三陸の味~松藻~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

いやいや、世の中すっかり春休みの様で

 

電車の中も沢山の子供達で賑やかですね(*^_^*)

 

そんな日の朝食はこちら。

 

20120328 001.jpg

 

静岡名物「富士宮やきそば」です(^_^)v

 

麺がしっかりとしていて歯ごたえもあり天かすも

 

入っているのでコクもバッチリ。やっぱり、久しぶりに

 

食べると旨いな~(*^_^*)

 

 

さてさて、本日は三陸の味「松藻」のご紹介(^^)/

 

昨年の震災で樽一の大事な大事な「三陸の味」である

 

ほや、かき、笹かま、さつま揚げなどが一挙に姿を

 

消しました(T_T) 「松藻」もその中の一つで

 

震災後、残りわずかな在庫を消化してしまいしばらく

 

品切れとなっておりました。他で見つける度に

 

試しておりましたが、お客様のご紹介で

 

ようやく満足行く物が入荷しました。

 

20120328 004.jpg 

 

じゃ~ん。一見すると何だか良く分からないかも

 

知れませんが三陸で採れる海草の一種です。

 

地味に見えますが上質なタンパク質は鶏卵以上、

 

カルシウムは牛乳の9倍、鉄分はなんとほうれん草の

 

25倍もあるのです(*^_^*) いやいや恐れ入りましたm(_ _)m

 

地元では味噌汁や酢の物が一般的ですが採れたてを

 

板状に薄く広げて乾燥させると味が凝縮され

 

さらにサッと炙ると磯の香りが増すのです(*^_^*)

 

そこへお燗にした「浦霞 栄冠」をきゅ~っと流し込んだら

 

さぁ、大変(>_<) 鮮烈な磯の香りを「浦霞」がキレイに

 

流し込み、地元同士の抜群の組み合わせにしばしウットリ・・・

 

これからも少しずつ三陸の味を復活させていきますね。

 

松藻ばんざ~い(^^)/

COSTCOに行ってみる!

ちわ~~~~ぁっす(*^_^*)澤谷です!!

暖かくなり風が強くなるにつれ

花粉症の方は大変なご様子!

当店のW佐藤やアルバイトさんにも

症状が出てきています。

もうちょっとの辛抱ですから

みなさんがんばってくださいね!!

 

先日、遅おきしてしまい(^_^;)

またもや「遠出」のチャンスを逃した我が家は

晩ご飯の仕入れにCOSTCOに行ってみることにしました。

 

その前に腹ごしらえ・・・

20120327 001.jpg

自宅近く、府中街道沿いの「華屋与兵衛」さん。

そばも天ぷらもおいしかった~~(^^)/

(結構食べましたね・・・(^_^;))

 

さて一路コストコへ!!

自宅からは約1時間かかるコストコ多摩境店。

何度か訪れていますが、

震災後、営業を中止しており

最近「再開」のお知らせが来ていたので

行ってみよう!って事になりました。

中に入ると店内は・・・

20120327 008.jpg

まあ~~とにかく「でかい!」

ショッピングカートもでかけりゃ

おいてある商品もでかい。

20120327 002.jpg

これ「ティラミス」です・・・(-_-)

誰がこんなん食いきれるのか・・・

 

そして商品は下から天井までとにかく山積み(笑)

20120327 007.jpg

この棚が店の端から端まであるわけです。

ちなみにこのコーナーは全部「お酒」

 

チーズもおいしそう・・・だけどでかい!!

20120327 004.jpg

二家庭分の量はゆうにあると思われる商品群・・・。

「さすがに買えないなぁ~(^_^;)」

他にはなんか無いかな~~・・・

20120327 005.jpg 20120327 006.jpg

活ムール貝と北海道の天然帆立貝柱!(^^)/

「旨そう~~~♪」どうしよっかなぁ・・・

でも「アレ」がどうしても食べたいしなぁ~・・・

今日の仕入れ最大の目的!

お目当ての「アレ」ってのがこれ!!

20120327 003.jpg

鶏の丸焼き♪(^o^)一匹丸ごとでなんと「¥690!」

 

さあ!お目当ても買ったし、お家で晩ご飯と致しましょう!

20120327 009.jpg

さてと、このままワイルドに噛みついてもいいんですが

嫁さんの手前、やめときましょう(笑)

まず、足を外して二つに切って

胸肉をササミごとはがし、手羽を外して

胸とササミを分けて、胸肉も半分に・・・

20120327 010.jpg

はい!解体完了。

上から、もも・ササミ・胸・手羽です。

ササミの下にある小っちゃい肉がソリレスです。

(足の付け根のくぼみにある左右二個しかない肉)

あとは・・・

20120327 012.jpg

鶏肉とレタスのサラダ。わかりにくいかもしれませんが

コイツもかなり「でかい!」(笑)

それと、ご飯物は・・・

20120327 013.jpg

パエリヤで~~す!(*^_^*)

言うに及ばずこれも「でかい!」(笑)

 

コストコで買った「ミラービール」片手に

アメリカナイズな晩ご飯を堪能しました!

 

コストコにいくと、ハワイやグアムなどの

スーパーマーケットを思いだしますし、

商品サイズやパッケージデザインなどを見て

なかなか楽しく過ごせるので

僕にとっては一番飽きない買い物ですね!

 

ちなみに、買い物から三日たった今も

鶏肉とパエリヤは食べきれず・・・(^_^;)

今日も朝から同じメニュー・・・

今日も帰って同じメニュー・・・

こうなるとわかっていても買ってしまう

人というのは、しょうがない生き物ですね~・・・

(僕だけですかね・・・(>_<))

 

わいは~ たげだば はら つえ~じゃ~

(いや~とってもおなかがいっっぱいです~)って津軽弁。

 

 

もうすぐ春!

こんにちは。金岡です(*^_^*)

3月ももうすぐ終わるというのに

なかなか暖かくならないですね~。

春が待ち遠しいばかりです。

 

なぁんて、仕事の帰り道にふと

満開の桜の木が!!

20120326 (4).jpg

 

でも、染井吉野とは少し雰囲気が違います。

木に付いているプレートを見てみると

「河津桜」

調べてみると、早咲きの桜だそうです。

ピンク色の濃い桜。

気がつくと、江東区にはこの桜がたくさんあるみたいです。

こんど見に行ってみましょうか。

 

さて、花より団子?

ではありませんが、かぼちゃと大豆のポタージュを作りましょう。

 

で、って、なんで桜からかぼちゃなのかは、

あんまり関係ありません・・・・。

ま、簡単なんでね。

作り置きしておくと便利なのです。

 

まず、かぼちゃは一口大に切りましょう。

今回は皮付きのまま使います。

ポタージュにしたときに色はちと悪くなりますが、

皮の周りには栄養がタップリあるのだそうです。

玉葱は適当に薄切りにしましょう。

20120326 (2).jpg

 

大豆は、今回は蒸し大豆を使いました。

もちろん茹で大豆でもOK!

 

まずは、玉葱をサラダオイルで炒めて

色が透き通ってきたらかぼちゃを入れましょう。

20120326 (1).jpg

続いて、お水と塩・ローリエを入れて

かぼちゃが柔らかくなるまで煮込みます。

 

お水は、たっぷりすぎるより、ひたひたくらいの方がよいです。

 

かぼちゃが柔らかく煮えたら

粗熱を取って、大豆と共にミキサーにかけます。

20120326.jpg

回りにくい場合は牛乳を少し加えましょう。

 

20120326 (5).jpg

コレをお出汁でのばして塩こしょうで味を調えたら

出来あがりです。

 

お好みでコンソメでのばしたり、牛乳だけでもおいしいですよ。

生クリームをプラスすると濃厚になりまーす。

ベーコンをカリカリに炒めた物をトッピングしても!!

 

これに焼きたてパンをプラスして

20120326 (3).jpg

 

なんてステキな日曜ブランチ!

「てんちょうの冷蔵庫」更新しました!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


気が付くと3月も残りわずかとなりました。

ウチの子供達も春休みに突入し家も賑やか。

まずは子供達の通知表を拝見。

20120324100 002.JPG

まずは長女の通知表から・・・

20120324100 003.JPG

な・なんとAばっかり!( ̄□ ̄;)ギョッ

誰に似たんだか・・・


一方、次女の通知表は?

20120324100 004.JPG

体育と図工以外はBばかり・・・ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

当時オイラとカミさんの通知表の再現かと思いましたよ。


所見には「とてもリーダーシップがよくとれている。」と

先生よりお褒めの言葉が書かれていました。

サッカーでキャプテンを務めた賜ですね♪

それぞれの良いところを伸ばして成長してくれればと思う今日この頃でした。



さて、本題へ参りましょう。

じつは、「てんちょうの冷蔵庫」の原稿締め切りが近づいて来ている頃・・・

今回のお題に悩んでおりました。( ̄へ ̄|||) ウーム



゜∀゜!!



そしたら、お題が降りてきました。

「今回は佐賀の七田にしよう!」 と・・・

せっせと原稿を書き始めましたら、Facebookよりメッセージが入りました。


「いつもお世話になっております。

天山酒造の七田です。突然で申し訳ございませんが、

本日の19:30くらから3〜4名で予約は可能でしょうか?」


おおおおお!


何という偶然。

何とか席を確保し、樽一を楽しんでいただきました~

20120317sitida 007.JPG


そんで、3月21日に日本の酒情報館で開催される利き酒会に参加。

20120324 001.JPG

トップバッターは栃木の東力士、島崎専務。

何処から聞きつけたのか「2号店出すんだって?」と

新店舗の物件を探している事まで知っておりました。

続いて後方から熱い視線を放っていた岡山の酒一筋、利守専務。

20120324 003.JPG


新製品まで利き酒させてもらいました。

これは楽しみ・・・

こうご期待です!


続いては福島、自然郷の大木社長。

20120324 005.JPG


震災でかなりのダメージを受けましたが、

修復しながら何とか酒を造ることができたそうです。

これからもがんばってください!


続いては同世代の秋田は刈穂を醸す伊藤社長。

20120324 010.JPG


こちらのカメラをかなり気にしてたようで、

カメラ目線ありがとうございます!


お隣は長野の夜明け前を醸す小野専務。

20120324 006.JPG


故原田芳雄さんがこよなく愛した酒はご葬儀の際にも

振る舞い酒として各著名人たちが思い思いに献杯したそう です。


続いては広島の富久長、今田杜氏。

20120324 008.JPG


女性らしい爽やかで優しい味わいはさらに磨きが掛かっております。

今年はさらに楽しみなお酒になりました。ご期待ください!


さらにお隣は青森の陸奥八仙、駒井専務。

20120324 011.JPG


この日は駒井専務がパパになった記念日。

専務に青森出身の澤谷の話をしましたら、

大変喜んでおりました。

新たなお酒も予約してきましたので、

澤谷が張りきってお勧めしてくれることと思います。


そして静岡は開運、土井専務。

20120324 014.JPG

伝統の酒に若さみなぎる味わいは今年も絶好調!

新婚ホヤホヤ、ごちそうさまです・・・

最後は今回の「てんちょうの冷蔵庫」の主役であります

佐賀の暴れん坊、天山酒造七田社長で〆とします。

20120324 013.JPG

七田のラインナップを片っ端からいただきました。

掲載する写真のカットもしっかり撮らせていただきました。

20120324 012.JPG

元々は製粉製麺業でスタートしましたが、

今では九州を代表する酒蔵になりました。

天山酒造のエピソードを「てんちょうの冷蔵庫」で

楽しんでいただければと書き上げました。

ぜひともご覧くださいませ!

日本橋の名店~小洞天~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

何か原因不明の物質が空気中を舞っていて

 

目がうるうるとしてメガネが手放せない今日この頃です(>_<)

 

そんな日の朝ご飯はこちら。

 

20120323.jpg

 

豚肉と豆苗、舞茸の塩昆布丼です(^_^)v

 

大好きな温泉玉子がなかったので目玉焼きを乗せました。

 

塩昆布は何に合わせても相性が良いのとっても便利です。

 

豆苗は何故か中華屋さんで食べるとかなりお高いので

 

いつもお家で食べる事にしています。根っこを残せばまた生えてくるのも魅力。

 

 

 先日の日曜日、おいしい「シウマイ」が食べられると

 

妻から聞き日本橋の「小洞天」本店に行って参りました。

 

20120308 010.jpg 

 

創業60年のこのお店。日本橋が本店だそうで

 

落ち着いた店内は昔からの歴史が漂います。

 

20120308 008.jpg 

 

まずはお目当ての「シウマイ」の登場o(^^o)(o^^)oワクワク

 

びっしりとお肉が詰まったジューシーなシウマイ。

 

さすが、世の中の「焼売」とは違うシウマイにこだわりが

 

あるのも頷けます。

 

20120308 007.jpg 

 

中華屋さんに行くと、ついついいつも頼んでしまう

 

担々麺。タップリの水菜とやわらかな角煮が特徴。

 

20120308 006.jpg

 

麺はストレートに近い縮れ麺。

 

20120308 005.jpg

 

奥の深い白ゴマの風味と唐辛子の気持ちよい辛みに大満足!

 

20120308 002.jpg 20120308 003.jpg 

 

頭までびっしょり汗をかきながら全て完食(^_^;)

 

20120308 009.jpg 

 

更に妻の焼きそばにも手を伸ばします。

 

20120308 004.jpg 

 

やや角張った麺はモチモチの食感。ソースでは無く

 

色々な出汁の味がしっかりと利いていてこちらも止まらない(>_<)

 

さすがに競争が激しい中、60年続いている老舗です。

 

一品ずつしっかりと吟味されていてどれも大満足。

 

お客様は老舗の安心感と変わらない味わいを

 

求めてやってくるんだと改めて確認できましたm(_ _)m

 

さてさて、本日金曜日もお客様に安心して楽しんで

 

いただけるようチーム樽一は張り切って皆さまを

 

お待ちしておりますから~(^^)/

 

GO!GO!ドランカーズ!!

こんちわ~~~~~っす澤谷です。(^_^)v

今日はとても温かいですね!

風が強かったりすると、「春一番か?」と

思いたくなる・・・そんな今日この頃ですが

皆さんいかがお過ごしですか?

 

今日は草野球のお話しです!

(決して酔っぱらい万歳という意味ではございません)

僕が行きつけにしているBAR"CARAVELLE"(カラベル)

(前にブログにて軽くご紹介致しました!)

そこに集まる野球好きによって結成されたのが

「CARAVELLE DRUNKERS」カラベルドランカーズです。

20120322.jpg

 (結成当時の写真なので僕はいませんが・・・)

経験者はもちろん、僕のような完全未経験者まで

年齢性別を問わずチーム一丸となって活動しています。

早いもので入団から2年がたち、今年は3年目。

 

ドランカーズは「へたっぴリーグベースボール」

通称HLBというリーグに所属し、年間を通して

リーグ戦を戦っています。

去年は下位リーグでしたが見事に「優勝」!!

かなり上位のリーグに格上げされました。

 

そして今日は大事なリーグ「開幕戦」!

初戦を勝利で飾るべく、いざ球場へ!

20120322 002.jpg 20120322 001.jpg

流れとしては、アップ→キャッチボール→フリーバッティング→試合

というのが一般的ですかね。(ノックの時もあり)

さあ!試合開始。

僕は8番ライトで出場しました。(ライパチ君で~~す)

草ルールなんで、この日いた12人全員打席に立ち

守備は途中交代で全員行います。

僕らは先攻となり、まず一回の表

1番の打者が出塁から2連続盗塁!

一気に三塁まで進むと、味方のシングルヒットで帰って

先ずは一点先制。

相手を0点に押さえて、続く二回の表。

ワンナウト・ランナー二塁で、打席に「澤谷」背番号25

♪燃えろ春樹男なら~♪ここで一発!は・る・き~~!!

カッキ~~~ン!!

「あら?上がっちゃった~」高めに浮いた打球は

ショートとピッチャーとセカンドの真ん中に落ちて・・・

これは「俗に言うやっちまった」かぁ~~~

そしたら相手がぽろり・・・「ラッキー(^_^)v」

なんと、ぽてんタイムリーヒット!これで2対0

 

この後、守備でも左バッターのライトゴロを

捌いて見事にOUT!

普段滅多に活躍しないのに、今日は違う!!

 

この後、同点に並ばれるも最終回に2点追加して

4対2で見事に勝利!!

20120322 004.jpg 20120322 003.jpg

こちらは、チームメイトの小林さん。

僕と同い年ですが、小学・中学と野球ガッツリの人。

カラベルの誇る強打者です!

殆どの打球が外野まで飛びます。僕の目標のバッターの一人です。

 

で小林さんは、ソフトボールチームにも所属しています。

この後、そのチーム「山の手ワインズ」との交流戦が待っています。

荷物まとめて次の会場へGO!

 

地元の町内会「山の手町会」のソフトチームで

去年も交流戦を行っています。

 

試合も楽しいのですが何といっても一番の楽しみは・・・

20120322 008.jpg

試合後の宴会で~~す!!

今日の試合内容を肴に、盛上がる盛上がる!!

20120322 009.jpg

楽しい時間を過ごさせて頂きました!

 

僕はチームスポーツが苦手で

いつも剣道や弓道など個人で戦って

その結果が団体の結果になるようなスポーツしか

してきませんでした。

理由は「自分のせいでチームが負けたら・・・」

と思うと、なかなか前に出れなかったからです。

 

でも、ドランカーズは失敗や間違いを「指摘」しても

「責める」って事は絶対になく

お互いに失敗を「カバー」するのがチームって事を

教えてくれました。

だから、僕は続けることが出来ました。

コレは、仕事にも言えることで

たくさんの人たちとチームとして何かをするときには

こういう精神で臨まなきゃと思っています。

 

これからも大好きな野球を大好きなチームでおもいっきり

楽しんでいきたい!!

 

そんな思いをいだきつつお休みの1日は終了しました!!

 

ちなみにこの日は飲みすぎて、歩いて帰れず

わずか15分の道のりをタクシーでかえってしまいました・・・(^_^;)

ドンマイ!ドンマイ!!

 

 

 

 

おやさいばんざい!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

今日は、いいお天気・・・・ですが、風ツオイですね。

ウチのベランダで、洗濯物が舞い踊ってましたよ。

 

さて、昨日は春分の日でお休み!

がんばって、部屋の模様替えを決行!!

朝から(実際は昼過ぎですが・・・・) 奮闘のすえ

どうにかこうにかご飯スペースは確保するまでに至りました!

つまり、おわってなーーーい! と、いうことなんですが(;´Д`A ```

 

そろそろお腹がすいてきました。

ごはんつーくろっと!

 

模様替えでごったがえしている部屋の片隅のキッチンで

つくりましょー。

 

まずは、人参から!

この人参は、買うとき店のおばちゃんに

ぜっさんされてたな~。

確かに、皮をむいてるそばから人参の甘いニオイ・・・

 

コレをスライサーでスライスしまーす。

20120321 (5).jpg

 

きれーに切れたら、塩を入れた熱湯で5秒茹でましょう。

茹で過ぎちゃダメですよ!

 

これを、アツアツのウチに

レモン汁1コ分・砂糖少々・塩少々・黒胡椒タップリ

そして、おいしーオリーブオイル!

20120321 (6).jpg

 

このオリーブオイルがおいしーんだな!

ちと、高かったけどね~。

こないだ伊勢丹で買っちゃいました。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

こういうものは、給料日直後についつい気が大きくなって

買っちまうのですね~。

 

で、このオリーブオイルをたーっぷり加えて

ドレッシングを作ります。カシャカシャっとね!

 

ここにさっきの人参を入れて

よくよくまぜまーす。

これで、できあがり♪

簡単でしょ?

20120321 (7).jpg

シンプルだけど、人参が甘くておいしいのですよ。

 

あとは、きのこできのこのオイル煮です。

これも簡単!

 

まずは、お好きなきのこをたーっぷり用意します。

コレを適当な大きさにカットしてお鍋に!

20120321 (8).jpg 

 

えーっと、エノキしか見えてませんが、

今回は、エノキ・エリンギ・舞茸・マッシュルームが入っています。

ここに、つぶしたにんにくと塩、さっきのオリーブオイルをたっぷり。

20120321.jpg 

 

フタをして、弱火にかけましょう。

10分くらいして、お鍋からきのこのい~ニオイがしてきたら

でっきあっがり~。

これは、いろいろ展開がきくので便利な一品。

 

ここに、醤油を垂らしてパスタと和えれば

きのこの和風パスタに。

甘酢に漬けたら、きのこマリネに。

お好みのお出汁できのこスープに!

このスープをミキサーにかけて牛乳で割れば

きのこポタージュに!

ちなみに、このまま冷凍できます!

 

今日は、ハンバーグにタップリ添えて

きのこハンバーグです。

20120321 (4).jpg 

 

これに水菜のサラダを添えて

20120321 (2).jpg

 

おやさいばんざいごはーん!

いただきまーす。 

水曜日発のメルマガ予告

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

お彼岸も近づき、いよいよ春が待ち遠しい今日この頃。

花粉もかなり飛び交っております。

花粉症に無縁なアタクシは気持ちよ~く風の強い中、

ハリキッてジョギングで汗を流して昨日の酒を蒸発させてきました。


さて恒例のメルマガですが、春分の日が入りますので

今回は水曜日に皆様の元にお届けします。

そこでどんな料理がでるのか、ちっとだけ皆様にお知らせいたしましょう!


まずはこれから旬をむかえる「のびる」です。

20110330 002.jpgのサムネール画像

のびるにのびるを刻み込んだ味噌をつけてどうぞ。


続いてはこちらの珍味・・・

豆腐の酒粕漬けです。

豆腐の酒粕漬け.jpg

浦霞の酒粕で漬けました。

上には自家製の唐墨をすりおろしてのせました。

爽やかで甘い麹の香りが豆腐と合わさり、

唐墨の風味がさらに余韻を楽しませてくれます。


そして第68回樽一会で復活をとげた笹かまぼこです。

201203013 034.jpgのサムネール画像

40年間お世話になりました石巻の大橋蒲鉾店は

津波で工場が流されてしまいましたが、板長が苦労に苦労を重ねて

自家製でようやく復活することができたました。

以前のように手前コンロで焼いてお召し上がりください。

樽一写真2 025.jpg


お酒は春にちなんでこんなお酒を入荷しました。

まずは秋田県白瀑酒造より「どPink」です。

o0338045011841098983.jpg

シュワシュワ活性の効いたピンク色の濁り酒。

もうひと銘柄は群馬県龍神酒造の尾瀬の雪どけ桃色にごりです。

392b5e34-s.jpg

最近はやりの桃色をしたにごりの元祖はこの二銘柄。

桜にはちょいと早いですが、花見を思い浮かべながら

ぜひともお楽しみくださいませ。

地雷語!

みなさん、こんにちは~しんちゃんです!

 

今日は朝から雨降りですが、花粉が減って有り難いですm(_ _)m

 

先日の雪の朝、神田の事務所のそばにある

 

ラーメン屋さんへ朝ご飯に行って来ました。

 

20120308 016.jpg

 

以前からずっ~と気になっていたサカエヤ「ミルクホール」

 

創業昭和20年、当時は看板通り軽食、喫茶を

 

やっていたようです。 店内は昭和20年代のまま。

 

朝10時半からやっているのも有り難いm(_ _)m

 

20120308 015.jpg 

 

やはり、王道の「ラーメン」を注文。

 

鶏ガラに野菜のダシ、肩ロースのチャーシューに

 

青菜とメンマの見事なまでのシンプルな中華そば。

 

20120308 014.jpg

 

まっすぐな麺は滑らかで喉ごしがよくツルツルと

 

吸い込まれて行きます。スープも濃すぎず、

 

薄すぎず全ての具材が出しゃばる事無く

 

バランスがとれておりました。 雪の降る朝の

 

ラーメンで身も心も満たされました(*^_^*)

 

次回はカレーセットにしよっと。

 

お~っと、前置きが長くなりすぎましたが

 

 

本日ご紹介したいのはこちら。

 

20120308 017.jpg 

 

「地雷語」~社会人が決して使ってはいけない42の言葉~

 

著者の「中山マコト」さんは先代からの常連さま。

 

 先日もアマゾンで総合4位という快挙を遂げました。

 

キャッチコピーの第一人者である中山さんは日頃、

 

私たちが何気なく使っている言葉に焦点をあて

 

いかにその言葉が危険なのかを解き明かしてくれます。

 

「いつもお世話になっております」とか「絶対」、「人脈」、

 

「今日はとても勉強になりました」、「ご挨拶だけでも」など

 

普段、気づかずに発している言葉は沢山ありますよね。

 

中山さんは「毎日がオーディションである」と説き、

 

自分の使う言葉で周りは自分を評価し、決してその評価が

 

開示されることはないと言います。

 

私自身もこの本を読み「お~何気に使ってる~」と

 

冷や汗が出てきました(>_<)  

 

何事もそうですが、知っていれば避けられる失敗って

 

沢山ありますよね。お心当たりのある方はぜひ

 

お手にとって読んで見てくださいませm(_ _)m

お気に入りの隠れ家~IN新宿

皆さんこんちわ~~~~っす!(^_^)v澤谷です。

なんか、最近地震が連発で・・・

丁度一年前なんで、頭の中で重なってしまい

心が落ち着かない今日この頃ですが

そんな時こそ、樽一で元気チャージしていただけるよう

頑張ります!!(^^)/

 

え~~っと、僕はサラリーマン時代に

宴会と言えば「チェーン店居酒屋」が定番で、

こぢんまりしたお店にいくことは皆無でした。

 

が、年齢を重ねて来ると

少し落ち着いたところで飲みたいとか

気に入ったなじみのお店が出来きて

多少値段が高くても通うようになったりと

お店の趣味や飲み方も変わってきました。

 

そんな折、嫁さんに連れてきてもらったのが

今日ご紹介する「西尾さん」です。

20120316.jpg

新宿某所の路地裏にありまして

しかも地下一階なんでまず誰も知りません(^_^;)

カウンター8席、四人掛けもボックス席が3つの

小さなお店です。

そこを、西尾さん一人で切り盛りしています。

 

西尾さんは、静岡出身の方で

お酒は「開運」、静岡おでんがいつも食べられます。

 

店が狭いのでいつも予約でいっぱいです・・・(^_^;)

この日も、一ヶ月ぶりの来店となりました。

20120316 (5).jpg

全て手書きの「座席表」と「メニュー」!!

暖かみのある優しい字体がイイでしょ?

(さわやさんの・・・とか書かれると嬉しくてテンションUP!)

オリジナルな料理がずら~~っと並びます。

まずは、「トロかつをの叩き」から

20120316 (3).jpg

「ん~~~旨い!!(^o^)」ポン酢と薬味がベストマッチ!

新鮮なかつをとあいまって最高!!

最初はビールで乾杯でしたが・・・

「すいませ~~~ん!開運くださ~~い!」

やはり、ここは日本酒ですね!!

 

その他にも、「豆腐の味噌漬け」とか

「おでん」なんかつまんで・・・

20120316 (1).jpg

お次は「ネギトロのカナッペ風」

リッツの上にネギトロと海苔というシンプルにして

抜群の相性の料理。

こっちは「ビール」だな!・・・なんて

お酒もすすみ

さ~て!メインの登場です!コレを食べにきたんだよなぁ~(^^)/

20120316 (4).jpg

西尾さん冬の名物「ジンギス豚(トン)」

豚肉とお野菜を特製スープで煮込んでいただくお鍋です。

スープは結構スパイシー!(辛い!)そこに肉と野菜の甘みが

プラスされて、深いイイ味になっています!!

食べ終わったら、「辛ラーメン」を入れて

〆のラーメンにして終わります!!

 

私がこの店に通う理由・・・それは

どれも、一流と言われる料理からは

遠い存在かもしれませんが、それぞれに個性的で

しかも美味しく、そこに店主のこだわりと人柄がプラスされて

とても良いお店・料理だと思うからです。(あくまで個人的感想ですが)

ホントに「癒される」感じが気に入っています。

(静岡の故郷を押してるところもシンパシーを感じます!)

元気になれる僕なりの「パワースポット」なんです!

 

ちなみに、江ノ島までいつも「生しらす」を仕入れに行っていて

この日は無かったんですが(漁の結果次第)

あればこんなん出てきます。

20120316 (2).jpg

その場で削った本枯節と岩のり、そしてしらす

お醤油を垂らしていただきます。

 

今日紹介した物の他にもたくさんの料理、お酒があるんですが

またの機会に!

しばらく日曜は営業しないとのことで・・・

次の予約は7月になっちゃいました(>_<)

(ん~~~~寂しい!!)

またの機会にレポートしま~~~す!

 

さぁ~~今日も元気いっぱいになりました!!

今週も樽一で頑張るぞ~~~!!!(^o^)

 

7月まで いがれね~ってば はぁ うだで へづね~やぁ~

(7月まで行けないのはとてもつらいですね って津軽弁)

 

 

 

 

 

 

 

合羽橋から上野へ

こんにちは~金岡です(*^_^*)

先日の日曜日は、久しぶりに朝から行動してみました。

最近のお休みは、ついついお家でダラダラ・・・・

出掛けると言えば近所をうろつくくらいだったので、

今日は、電車に乗ってお出かけ。

なんて久しぶり!

 

 ・・・・とはいえ、ウチから4駅くらいなのですが(^_^;)

 

まずは、朝ごはんを食べたらスーパーに白菜を買い出しに行きましょう。

 

今日もキムチをつけますよ。

うんとこしょーと、持ち帰ったら早速塩漬け。

 

前回に比べると、白菜がだいぶ小さくなりました。

塩を振って、樽に入れて、呼び水入れたら重しをして

 

さ、おでかけしましょー。

 

大江戸線、蔵前駅で下車。

合羽橋へ向かいまーす。

合羽橋へいくと、あれもこれも欲しくなっちゃいますね~。

日曜日なので、開いてるお店は少ないのですが

あっちのお店へふらり~こっちのお店へふらり~

 

道の合間に東京スカイツリーが!

写真なので、小さくなってますが、

実際はかなりのでかさです。

20120315 (1).jpg

 

こんな渋いお肉屋さんも

20120315 (5).jpg 

そんなこんなで、すっかり腹ぺこ。

手打ち蕎麦のお店で一杯。

20120315 (6).jpg

 

ちと寒かったので、熱燗1本つけちゃいました。

ツルッとたいらげて、さきにいきますよ~。

 

この前から気になっていた

釜浅商店さんへ

20120315 (3).jpg

 

包丁を始め、こだわりの道具がたくさんそろったお店屋さんです。

包丁欲しいな~。

鉄瓶欲しいな~。

錫ちろり欲しいな~。

 

よよよだれが・・・・。(*´ρ`*)

 

私が今使っている包丁は、実家からもらってきた物ですが

かなり使い込んであったため、

 

「もう鋼がないよコレ!」 と、父に言われちゃったのですね~。

 

ふに~。そろそろ自分で買わないとね。

でも、今日はガマンガマン。

 

なんだかんだで、いい時間になってしまったので

上野へむかいますよ。

 

キムチの材料。

アミの塩辛を買いに行かねば!」

 

なんて、てくてく歩いていると

趣のある神社を発見!

20120315.jpg

せっかくなので、お参りしていきましょう。

 

この辺りは、他にもたくさんお寺や神社がありますね。

 

下谷神社の前を通り過ぎていくと

20120315 (7).jpg

 

「!!!! (≧∇≦)キャー♪」

 

「かーっこいーーーー(゚・゚* ホレボレ」

 

後ろからこっそり隠し撮りです。

なんか、会合でもあったのでしょうか。

たーくさんいらっしゃいます!

 

半纏姿がバッチリ決まってますね~。

鳶・火消しの親方は、半纏を重ね着するんですよね。

それがまたかっこいーのなんのって!!!

 

って、見とれてないで先を急ぎましょう。

ようやく上野に到着。

以前にも伺ったコーナンフーズさんで

アミの塩辛を購入。

あとは、まっすぐ帰ってキムチつけました。

 

ふ~、1日動いた日曜日。

なかなか充実した1日でした。

親バカな話でも・・・

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


今日も張り切って自分の体を追い込んできました。

20101221 007.jpgのサムネール画像

トレーニング終了後、日課のジョギングをこなし、

半身浴をしながら子供と一緒にハマッているキャプテン翼を

読みながら汗だくに・・・

おかげで体重と体脂肪はいつもより減少傾向。

で・・・

カミさんと行ってきました!

社長の行きつけの店に・・・

20120314 009.JPG

そうです、社長がこっそりと通う立ち食いの十割そば。

ここは注文が入ってからそば粉の固まりを機械で麺にしてから

作るので美味しいと聞いておりました。

オイラは鴨南蛮そば、カミさんは温かいなめこそばを注文。

少々待つこと出来ました鴨南蛮そばです!

20120314 006.JPG

さっそくいただいてみましょう。

20120314 008.JPG

なめらかな十割の細麺と鴨の肉汁がネギと合わさり

一気に平らげました。

これは社長が通うのも頷けます。

壁にはこんな張り紙が・・・

20120314 005.JPG

どうやらオイラもリピーターになりそうな予感です。




さて、本題に入りましょう。

先日ウチの長女が国語の授業で「物語を書こう!」って書きました文章を見ました。

タイトルは「人見知りの女王」です。

20120314 003.JPG

以下の文章はそのまま掲載したので、飛ばしていただいても構いません。

気がつくと私は家のベットの中にいた。なぜだろう、どうしてなのだろう?
まあ朝ベットから起きるのは当たり前なんだけど・・・なんか変なんだよね。
だってもう時計は8時を過ぎているし、8時を過ぎても親が起こしに来る気配はない・・・
ふつうの朝なら飛び起き、パンをくわえ、バックをかかえ家を飛び出してダッシュで
学校へ向かっているはずだけどなぜか気が進まない・・・
本当にぼけてきたのかな?と思うくらいだ。
時計はチクタクと音を立てて時間は進んでいるのに、私の頭の時間は進まない。
「どうして?」頭がぼうっとする。あぁそうだったんだ。やっと思い出した。でも思い出したくはない。

私はこのごろずっと学校へ登校していなかった。というかしたくもなかった。ある朝のことだった。
学校で一番仲の良かったBにこう告げられたのである。「私、お父さんの仕事の関係で
アメリカのニューヨークに転校することになったの。私も転校はしたくなかったけど、
お父さんの仕事だからしょうがないと思って・・・でも絶対に手紙は送るからね。」と・・・

なぜBがそんなにあっさり私に事を言えるのかわからなかった。私はずっとBと一緒にいてBは
クラスの中心人物と仲が良かったから友達関係は何とかなったけど、Bがいなくなったら
どうしていいかわからなかった。そんな大げさなと思う人も多いと思うけど私にとっては
深刻な問題となっていた。
周りの友達には特に変化はなかったけど私には大きな変化があった。
自然とみんなをさけるようになり、気が付くと一人で孤独するようになっていた。
それに私は「人見知りの女王」だった。
私は小さい頃からずっと人見知りで近所の人や友達からも「人見知りの女王」と
呼ばれることがあった。

そんなことで私は友達を避けるようになり、逆に友達も私のことを「変な人」と
思いさけるようになったのだろう。これはあくまで私の予想であるが、
この頃からクラスの女子の中心人物Cが陰で悪口を言うようになり、
そこから"いじめ"に進展したように思われる。
このころに守ってくれるくれる人はいなかったのかというといないことはなかったが
先生や両親には言えなかったのである。簡単に言うと「私が悪い」と思っていたからだ。
勝手に人を避け勝手に自分からクラスの端の方へ行った・・・
「いじめられるのも当たり前だ。」なぜかこの頃、私はこう思っていた。
少しもいじめる側が悪いと思っていなかったのだ。
「どうして両親に言わなかったのだろう?」今になってこんな疑問が浮かび上がるなんて
私は本当にバカだ。もういじめられてからこんなに過ぎるのに今頃両親に言うのも嫌だった。
考えてみれば私が母親に「いじめられている。」と言ったらどれくらい悲しむだろう。
想像したくない。それどころか驚くだろう。急に言われたら無理もない。


中略


そんなわけで今、私は学校へ行かずに家に居る。今日も何もせず、一日を過ごした。
朝から降り続いている雨はまだ外でしんしんと降っている。そんな時、家のチャイムが鳴った。
「ピンポーン」出たくなかったが、しょうがないのでドアを少し開けるとそこに立っていたのは
クラスの中心人物の一人Cだった。私はすぐにドアを閉めた。「Aさん居ますか?」
イヤ、やめて、こないで、どうせいじめに来たんでしょ?私は心の中で叫んだ。

「もしかしてそこに居るのはAでしょ?」
「・・・・」
「Aなんでしょ?お願いだから返事して!」
「・・・・」
しゃべりたくなかった。Cも私のこといじめたし、それに会う勇気がなかった。
「A・・・本当にごめんなさい。」
急に言われてびっくりした。しかも敬語使われることがなかったから驚いた。
なんで?なんで?頭の中が「?」で埋め尽くされる。
「A本当に・・・本当に・・・」
ごめんねと言いたかったのだろう。ひっく、ひっく、泣いてるような声がする。
それでも私は家を出ない。気持ちは出たいのだが体が動かない。なんて意地だろう。
自分でも感心する。
「A・・・A・・・」
そこまで言ってやっと私は家を出た。
「もういい。もういいんだよ。」と言って。
「ごめんね。私バカだった。なんでDと一緒になってAをいじめてたんだろう?
Aは何もしていないのに・・・お願いだから恨まないで。そこまでAを悲しくさせているなんて
思ってもいなかった。そんなに悪意はなかったの。」
「もういいよ。いいんだよ。Cを恨んでなんかいないから・・・
「もうなんでいじめられた側の私がなぐさめなきゃならないの、もう。」
そう言うと二人で笑い出した。笑いが止まらなかった。
そしてこの笑いは空に吸い込まれていった。やっと笑いが止まったかと思ったらCが言った。
「Dにも言っておくからいじめないよう言っておくからお願い、明日から行こう学校に・・・」
もう何もしなくてもDがいじめないと分かっていた。そしてその答えも決まっていた。
「うん。」
私は力強く言った。こんなにすっきりしたのは人生で初めて。
私たちは笑顔になり、大きな大きな空を見た。明日からはもう何も心配しなくていいと
思うだけで心が楽になった。
シトシトと降っていた雨はやみ、秋の夕日が優しく私たちを照らしていた。


どうです?

まず我々夫婦がこの物語を読んだとき思ったのは

長女が本当にいじめに遭っているのか?と言うことでした。

本人に聞いたらサラリと「全然違うよ~」と言ったので一安心しました。

4年生の時に将来の夢は小説家になりたいと言った長女。

人一倍本が好きな長女の気持ちを大切に大切に

育んでいきたいと思う親バカなオヤジのお話でしたとさ。

おしまい。


長文にてスミマセンでした! (; ̄ー ̄A アセアセ・・・




第68回樽一会開催!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨夜は、68回目の樽一会が賑やかに開催されました。

 

 

思えば昨年の3月14日、第66回目の樽一会は震災直後の為

 

やむなく中止となりました。震災から一年の節目となる

 

大切な会。今回は宮城県の蔵元さんをお招きさせていただきました。

 

201203013 001.jpg

 

こちらは会が始まる前のスタッフミーティング。

 

各自のポジションの確認や打ち合わせを念入りに行います。

 

201203013 004.jpg

 

樽一応援団長の今井さんも樽一Tシャツを着て気合い十分(^_^)v

 

震災犠牲者の追悼の黙祷をした後、会の始まりです。

 

201203013 008.jpg

 

まずは、塩竃から「阿部勘」専務 阿部昌弘さんのご挨拶。

 

あっという間の一年。あまり記憶がないくらい忙しかったそうです。

 

201203013 010.jpg

 

続いて、石巻から「日高見」の平井孝浩社長のご挨拶。

 

津波の被害に加え、地震による蔵の損傷も大変だったとのこと。

 

201203013 012.jpg

 

栗原市から「日輪田」の専務 佐藤曜平さん。

 

山の方なので津波の被害はなかったものの今回の

 

震災では一番揺れが激しかったところです。

 

201203013 015.jpg 

 

最後は塩竃から「浦霞」 佐浦弘一社長のご挨拶。

 

三万本のお酒が割れ、津波も胸下の高さまで。

 

古い土蔵の外壁や設備にも大きな被害がありました。

 

201203013 017.jpg 

 

 梅崎樽一会副会長の熱い話の後、献杯。

 

201203013 019.jpg 

 

さぁ、はじまりはじまり~

 

201203013 006.jpg 

 

前菜盛り合わせに

 

201203013 005.jpg 

 

お刺身の盛り合わせ。

 

201203013 020.jpg 

 

あっという間に料理が無くなって行きます。

 

201203013 024.jpg 

 

鯨の盛り合わせ。

 

201203013 021.jpg 

 

「日高見」平井社長が親しげに話しているのは

 

国税庁醸造試験場所の初代所長さん。

 

201203013 022.jpg

 

201203013 025.jpg

 

蔵元さんと常連さんの話に花が咲きます。

 

201203013 026.jpg 

 

和牛ロースの味噌焼きに

 

201203013 034.jpg 

 

自家製「笹かまぼこ」。鯛やヒラメからすりあげました。

 

201203013 030.jpg 

 

一番左の「桂扇生」師匠もご機嫌です。

 

201203013 032.jpg 

 

樽一スタッフ濱田もはにかんでます。

 

201203013 035.jpg

 

冬瓜とフカヒレの煮物。

 

201203013 027.jpg

 

201203013 029.jpg

 

201203013 036.jpg

 

こうして今回も盛会となりました。

 

宮城の蔵元さんと共に杯を交わすことが出来るとは

 

一年前では考えられないこと。まだまだ復興はこれからですが、

 

蔵元さんにとってもここまで来るのにも大変な苦労があってのこと。

 

やはり樽一の土台は宮城にあります。さらに我々の

 

足下を見直しこれからも精進して行こうと心に誓った一日でした。

 

お忙しいなか宮城からご参加頂いた蔵元さん、そして

 

沢山のお客様に心より感謝致しますm(_ _)m

あかん酒だよ~~!!IN生田

ちわ~~~~っす!!澤谷です!!(^_^)v

昨日は忘れてはいけない「3.11」でしたね。

みなさんは、どんな3.11をすごされましたか?

僕は、いつものスポーツジムにいましたから

ジムで1分間の黙祷を捧げました。

あれから一年・・・時のたつのは本当に早いものです。

僕たち樽一メンバーも本日の「樽一会」や

日常の営業を通して、東日本大震災被災者の方達や

宮城県の方達に、どんどん元気を送れるように

日々努力していかなければと、僕自身気持も新たにしました。

 

さて、今日は僕の住む街「生田」の行きつけのBARのおはなしです(^_^;)

20120309500 007.jpg

生田に一軒しかないBAR「カラベル」

オープン以来の行きつけで

サラリーマン時代からの憩いの場であります。

店内はというと・・・

20120309500 006.jpg

こんな感じの多国籍なインテリアのBARです。

この店のオーナー「謙さん」と奥さんの「リサ」さんお二人で

繁盛店を支えています!(^_^)v

0:30を過ぎてこの人の入り・・・「座るとこあるかな・・・」

 

何とか席につき、休日前にしか飲まないスペシャルドリンクをオーダー!

それは・・・これで~~す(*^_^*)

20120309500 002.jpg

「バカルディー151°」

~あかん酒ポイント1~

どんなお酒かと申しますと、まずラベルの「151°」なんですが

プルーフというアルコール度数表記がありまして

それに照らして考えると151°=75.5°のラム酒

という「あかん酒」でございます(^_^;)

こいつを大胆にも・・・

20120309500 001.jpg

ダブルでいただきます!!(^o^)

さて飲みながらいきましょう!!

~あかん酒ポイント2~

まずはこのお酒の瓶の裏を見て下さい。

あかんラベルが貼ってあります(^_^;)

20120309500 004.jpg

もはや人類の飲み物ではない!(笑)

だいたいにして「WARNING」ですよ!

「火を使用する料理に使うな」とか書いてある・・・

そしてとどめの・・・

~あかん酒ポイント3~

この酒のビン口がすごいんです!!

20120309500 005.jpg

見てください!ビンの口に「フィルター」がついています。

感の良い方ならお気づきですね!

そうです!「火炎瓶」に出来ないようにしているんです!

もう「逮捕~!!」ですよ!

 

こんなあかん酒をのみつつ、常連さんとお話しして

一週間の疲れを癒す僕でした。

おめだづ~~ こったらさげばり まぐらってれば 

はんかくせぐなってまるんだぁ~

(あなたたち~ こんなお酒ばかり のんでいたら ばかになってしまいますよ~)って津軽弁。

深夜のハトムギ

こんにちは。金岡です(*^_^*)

雨・・・・つづきますねぇ。

洗濯物が溜まるいっぽうでございます。

 

さて、今回の深夜クッキング(←いつはじめたんだ?)は

お肌と健康と、冷蔵庫掃除も兼ねまして

野菜スープ作りでございます。

 

今回の材料はっとぉ

とりあえず、冷蔵庫に眠っている野菜君達

白菜

玉葱

人参

エノキ

マッシュルーム・・・・・・

 

ここに、トマト缶とレンズ豆

そして、ハトムギ!

2012031001.jpg  

 

なんで、いきなりハトムギなのかって?

だって~、ハトムギにはとってもよい効能があるんですよ。

美肌とか・・・・いろいろ。

 

なので、近所の漢方薬局でハトムギ

(漢方ではヨクイニンと呼ばれています。)を購入。

袋もなんだか、それっぽい袋 (それっぽいってなに?)

このハトムギを水につけておきましょう。

 

さて、スープでーす。

 

まずはにんにくのみじん切りをオリーブオイルで香りが出るまで

弱火で炒めます。

 

ここに玉葱を入れて弱火のまま蒸らし炒めでーす。

蒸らし炒めってなに?

と、おっしゃる方。

 

それはですね、材料をお鍋に入れて、油がまわったところで

蓋をして野菜の水分で蒸らしながら火を通すことでございます。

 

こうすることで野菜の持ち味や栄養が引き出されるのだそうです。

辰巳芳子さんの著書に書かれておりました。

 

さて、ウンチクはこれくらいにして

次々に野菜を入れましょ-。

 

にんじん、はくさい、エノキにマッシュルーム

ここで、冷蔵庫の奥底から芽キャベツが登場!

これはー、半分に切って入れちゃいましょうかね。

 

ちと手間ですが、野菜は1種類ずついれて

その都度蒸らし炒めにしますよ。

20120310 (3).jpg

20120310 (4).jpg

お鍋の中、きれいな色!!

 

ここに、先ほどのハトムギとレンズ豆も

20120310 (1).jpg

ちょっとハトムギ いくらなんでもいれすぎじゃない?

ま、いれちゃえいれちゃえ。

 

と、ここにトマトホール缶、コンソメスープを入れて

ハトムギが柔らかくなるまで煮込みましょう。

 

で、できあがりがこちら!

20120310 (2).jpg

ってーーーー、たべかけじゃーん。

ごめんなさい。つい、食べるのに夢中になっちゃいました。

 

ちと、ハトムギいれすぎちゃった感じですが

美味しくできましたよ。

 

次の日、ハトムギがスープを吸って膨らんでいたのは

言うまでもありません・・・・・。

 

さーて、来週の月曜日は

「第68回 樽一会」 で、ございます。

 

貸し切りとなります、

通常の営業はいたしませんのでご了承くださいませ。

 

樽一会って、どんな会なの?

 

上のリンクに過去の樽一会の模様をアップしておりますので

ぜひ、ご覧下さいませ。

 

そいえば、わたし、今日で33歳になっちゃった・・・・・ ( ̄□ ̄;)!!

新樽一物語更新!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

またまた雨!

残念ながら今日もチャリ通勤はお休み。

金曜日の帰りは電車混雑するから嫌なのに・・・


さて、7日夜のサッカー女子・アルガルベ杯決勝

日本―ドイツ戦ご覧になりました?


なでしこ凄いですね~

0対2から追いついて後半43分にPKで3点目を許したものの

後半45分再び追いつきました。

残念ながら後半46分ロスタイムに決勝点を奪われタイムアップ。

あの諦めないなでしこの雄志は多くの日本国民の勇気、

励みになったのではないでしょうか?

20120307-466006-1-N.jpg

そして敗れたとはいえ、大会MVPには

澤穂希から新キャプテンを託された宮間あや選手。

tc2_search_naver_jp.jpg

負けたチームからMVPが選出されるのは異例のこと。

選手もよくがんばりましたが、イチバンの功労者はやはりこの人でしょう。

tc3_search_naver_jp.jpg

なでしこジャパン監督の佐々木則夫氏。

前半の0対2から選手を入れ替えて好ゲームを見せてくれました。

最高瞬間視聴率も28%とすごい数字をたたき出しました。

惜しくも負けはしましたがロンドンオリンピックが楽しみですね~

早速、二人の娘がサッカーをしている我が家でもこんな本を買っちゃいました。

20120309-1.JPG


親バカですが「なでしこになってくれないかな~」ですけどね・・・



話変わりまして本日樽一うぇぶ本店のホームページにあります、

新樽一物語」を更新いたしました。

1sintaruichi.jpg

今回はトイレ編です。

以前の樽一のトイレは男女兼用でして、

樽一のイチバンの弱点。

女性客が樽一への来店動機に繋がらない理由のひとつでした。

5sintaruichi.jpg

これを何とかしなければと改装を決意したのです!

7sintaruichi.jpg

そしてトイレ改装後は社長が張り切りすぎて

誰にも掃除をさせない日々が続きました。

11sintaruichi_edited-1.jpg

が・・・

これからの社長業を考えるとそうもしていられず、

何とか説得して現在はホール社員がしております。

社員にトイレ清掃を教えるのは今でも社長のお務め。

ありったけの気持ちを込めて教えます。



改装してからと言うもの、ある意味樽一の名物だったトイレは

女性客は勿論のこと、男性客にも快適になりました。

11sintaruichi_edited-2.jpg

そんな気持ちのこもった樽一お手洗い。

皆様にほんの少しでも我々の気持ちが伝わればいいな~

と思う今日この頃でした・・・

20120309-2 001.JPG

たこ焼きパーティー~IN和光市~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

ようやく寒さが緩んで来ましたね。

 

20120308 011.jpg

 

いつも2月には満開の紅梅がようやく開きました。

 

辺りには穏やかな梅の香りが漂っておりました。

 

 先日、和光市にあるお友達のお家に招かれ

 

たこ焼きパーティーをして参りました(^_^)v

 

20120308 032.jpg  

 

まずはベルギー生まれのプリムスで乾杯O(≧∇≦)O

 

ピルスナータイプで程よい苦みとすっきりとした味わいが特徴。

 

20120308 031.jpg 

 

妻の持参した伊達巻きが前菜。

 

20120308 026.jpg  

 

お友達が作った魚肉ソーセージのニンニク、パセリ乗せを

 

ツマミにビールが進む進む(^▽^;)

 

20120308 027.jpg  

 

タマネギとニンニクを炒めが乗った特製サラダを頂き

 

いよいよメインの登場です。

 

20120308 029.jpg  

 

調理担当は函館生まれのカブちゃんです。

 

馴れた手つきで次々に生地を流し込みます。

 

20120308 030.jpg  

主役はもちろん、こちらのお方。

 

20120308 028.jpg

 

ぼやけてますが、正真正銘のタコです。

20120308 025.jpg  

 

クルクルっと丸めて、

 

20120308 024.jpg  

 

完成ですワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

20120308 023.jpg  

 

外はパリッと、中はとろりとしていて止められない

 

止まらない(>_<) 何個食べたか分からない(^_^;)

今回使ったのは

 

20120308 020.jpg

 

日清のたこ焼粉と

 

20120308 021.jpg

 

えび玉。生地に山芋も混ぜ合わせタップリの

 

紅ショウガが美味しくなる決めてだそうです。

 

20120308 018.jpg

 

デザートはこちら。ナビスコのエアリアル。

 

20120308 012.jpg

 

とんがりコーンの進化版みたいに何層も薄い生地が

 

重なり合ってサクサクの歯ごたえ。普段あまりスナック菓子は

 

食べないのですがこれはかなり美味いです(^o^)

 

どこのコンビニでもある訳ではないみたいですが

 

見つけたら是非食べてみて下さいね。

 

我が家にたこ焼き器はありませんがみんなで

 

ワイワイたこ焼きパーティ楽しいですよ。

 

とっても幸せな気分で友人宅を後にしましたとさ。

おひな様だよ!桜餅大作戦!!

こんちわ~~~~っす(*^_^*)澤谷です。

最近暖かい日が続いて、なんとなく

春が近づいているようで(^_^)v

早くもお花見が楽しみな今日この頃ですが

(ちなみに、僕は花より酒!!)

皆さまいかがお過ごしですか?

 

さて先日のひな祭りの折

かねてからの嫁さんとある約束をしてまして

それは・・・桜餅として「道明寺餅を手作り」する

なんです~~~(^_^;)

 

嫁さんは、高校まで西日本で育ったため

関東の桜餅にはなじみが薄く

道明寺餅が、桜餅として食されていたので

やはりお餅は「道明寺」なんだそうです。

 

樽一から帰って、着替えもそこそこ

「さ、はじめるぞ~~!!」と取り出しましたのは

20120225 015.jpg

板長に買ってきていただいた「道明寺粉」

それを、お湯で戻してから芯がなくなるまで蒸します。

20120225 013.jpg 

次は、お餅に「甘み」と「色」を付けるため

お鍋にお水と砂糖と食紅を入れて一煮立ちしたら火を止め

蒸した道明寺を入れます。

20120225 016.jpg

濡れ布巾で覆って、蒸らしていきます。

続いて、餡の準備です。

20120225 014.jpg 

小豆を煮ます。(今回時間の関係で水につけてません)

最初は強火で一気に。ややふくれるまで煮ます。

20120225 012.jpg

ふくれてきたら、お湯を替えます。

(渋ぬきといいます。)

この時点では豆にはまだ芯があります。

 

お鍋に水を張り、小豆を戻して沸騰するまで強火で煮ます

沸騰したら、火を弱め表面が「ボコボコ」いわない

極弱火にして、全部の豆の皮が割れるまで炊きます。

 

その間に、「桜の葉」と「桜の花」の塩抜きをしましょう。

20120225 011.jpg 20120225 009.jpg

極弱い流水で、ほんのり塩味を感じる程度に

塩分を抜きます。

 

小豆は、全部の皮が割れて芯がなくなったら

鍋ごと流しに持っていき、少しずつ水を入れ

鍋の水が透き通り、完全に冷めるまで

水をそのまま掛け流しします。

(そうすると豆が締って割れてた皮が戻ります)

 

水を切って、鍋に戻し砂糖と合わせて火にかけます。

今回は甘さよりコクをだしたいのですが、中ザラ糖がないので

「きび糖」を使いました。

20120225 010.jpg

最初はこんなパサパサですが、中火で少し炊くと・・・

20120225 008.jpg

水分が出てきました。水分を飛ばしながら

「混ぜる」ではなく「押す」感じでしゃもじを動かし

練っていきます。

20120225 007.jpg

いい感じになってきました!

ここから少し小豆を潰すように更に練り上げます。

・・・そして

20120225 006.jpg

出来ました!!美味しそうな「自家製あんこ」の

完成で~~~す(^_^)v(チューボーですよ風)

 

・・・両手がふさがり写真が撮れなかったんですが(泣)

あんこ丸めて、餅で来るんで、桜の葉を巻いて、お花飾って

・・・「やっと出来たあああぁぁぁぁああ!!」

20120225 004.jpg

記念すべき第一号です!(^^♪

さあ、どんどん作りますよ~~!

20120225 003.jpg

全部作り終えました!

大変だった・・・青森ほどではないにしろ「寒い」台所。

話し相手も、自慢する相手もいない・・・そんな中

ひとり、作業を終えてなんかテンション上がってきました!!

「よお~~し記念撮影だ~~~~!!」

20120225 001.jpg

家にあった手ぬぐいなんですが

なかなかかわいいですよね!!

いい写真が撮れましたヽ(  ´  ∇  `  )ノ

 

「♪明かりをつけましょぼんぼりに~ ♪お花をあげましょ桃の花~」

なんて歌ってるばやいじゃない( ̄□ ̄;)!!

 

・・・ただいまの時刻、朝の4時過ぎ!!( ̄へ ̄|||)

明日、友達の結婚式で金岡さんいなのに・・・

朝早も早起きしなきゃなのに、こんなことしてる場合じゃない・・・

 

急に現実に戻り、急いで寝る澤谷でした(笑)

 

あくる日、嫁さんに食べて貰って僕の「約束」は無事に

完了となりました。(ヨカッタ、ヨカッタ!)

 

明日ねほいでまんね~よ~に さ ねるや~~

(あした寝坊しない様に さあ 寝よう)って津軽弁。

 

話し変わって、さあやって来ましたこのときが!!

樽一恒例のイベント!!

「天青朝しぼり」が明日入荷されます!!!

 20111209 006.jpg

しぼりたてならではの、味わいを是非お楽しみいただきたい!!

今回はどんな顔を見せてくれるのか・・・・僕もとっても楽しみなお酒です。

数に限りがありますから、お早目のご来店をスタッフ一同

「おまちしてま~~~す!」

 

Weddingつづきで・・・・

こんにちは~金岡です(*^_^*)

今日はとっても暖かいですね~。

花粉症のかた、お気を付けください。

と、朝のテレビで言ってましたが、一体どうきをつけたらいいんでしょうね。

 

ま、そんなことはさておき

昨日の店長ブログも平野さんの結婚披露パーティーの

ご報告でしたが、

わたしも、こないだの土曜日、

お休みを頂いて、後輩の結婚披露パーティーに出て参りました。

 

ちょっと、寝坊しちゃったため大急ぎで

支度をして高速バスへ。

なんとか間に合い、大急ぎで着物に着替えて

ダッシュで会場へ。

 

ちなみに、会場は家の実家の近所。

「ギャラリー十六」 ←これで、ぎゃらりーとおろく と、読みます。

ここは、昔のお医者さんだった古民家を改装し

現在はギャラリーとして運営されている場所です。

って、知らなかった~。

子供の頃は、この近くのピアノ教室に通ってたんだよな~。

ま、ろくすっぽ練習もしなかったから

全然弾けませんが・・・・・。

 

残念ながら、慌てていたため

外観の写真を取り損ねちゃいました。

上のリンクを見てみてねん。

 

今回は新婦が、私の後輩。

というよりは幼なじみ。かな。

小さい頃はよく遊んでました~。

 

今思えば、懐かしいの~。(ばぁさんか?)

その子が、こぉんなステキな装い

20120206 (1).jpg

 

なんと、日本髪は地毛で結ったのだとか!

良く伸ばしました!!!

なんでも、川越から結髪さんを呼んだんだそうですよ!

 

振り袖も、ステキなのを着ています~。

(うらまやし~(゚ρ゚*) ボー)

 

旦那さんも紋付き袴がよくお似合いです。

(い~な~(*゚ρ゚) ボー)

 

お二人ともお幸せに!!

 

会場の中にもこんなすてきなのが

20120206 (2).jpg

 

え?よくみえないっって?

 

斗瓶ですよ。とびん!

日本酒の斗瓶をアレンジした照明です。

 

私の実家のある佐原は、昔は利根川を利用した水運で栄えた街。

もちろん、酒蔵もたくさんあったそうです。

いまでも、市内では2件の蔵元さんがお酒造りをされています。

その関係でしょうか。

こういった酒造りの道具を使った物が

あちこちで見られるんですよ。

 

今回、久しぶりの帰省で佐原の街をぶらついたところ

古民家を改装したカフェ や レストラン などがたくさんできていました。

(実を言うと入ったことないのよね~。紹介しといてご免なさい。)

日本地図を作った伊能忠敬さんの記念館もあったりして。

今ではなつかしい?荒物屋さんもあります。

(最近ネット通販はじめたんだ・・・!)

 

 

東京から1時間半で着きます。

よかったら、お暇な週末お出かけになってみてはいかがでしょうか~。

 

あ、もちろんたべましたよ。

実家に帰ったんですから。

20120206 (3).jpg

ギョーザと

20120206.jpg

ラーメンをね!

 

こんなん食べてるから、古民家カフェでお茶するヒマないのよね~。

平野家結婚の宴

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


本日は生憎の雨模様・・・

いつになったら春めいてくるのやら・・・


先日の3月1日の出来事、樽一に一足早く春が訪れました。

平野さん結婚パーティー 099.JPG

樽一のホームページの制作者、平野鉄筋の平野さんと

樽一スタッフのイラストを手がけていただいております

メイさんの結婚パーティーを当店にて開催しました。

事前に新郎新婦との念入りな打ち合わせを済ませての開催です。

平野さん結婚パーティー 067.JPG

平野さん結婚パーティー 004.JPG

手作りの受付も作りました。

新郎新婦がおります高砂の花もステキですね。

平野さん結婚パーティー 012.JPG

新郎もウコンを持参し飲む気満々!

平野さん結婚パーティー 032.JPG

新婦もウチのカミさんの指導でダイエット大成功。

とてもステキですね・・・

平野さん結婚パーティー 036.JPG

樽一社長が司会進行を務めさせてもらいました。

平野さん結婚パーティー 016.JPG

乾杯の音頭は二人のキューピット役であり、

樽一ホームページプロデューサーの栄興社長、武内さんです。

平野さん結婚パーティー 024.JPG

この日の門でのために用意した鯛のお造り。

平野さん結婚パーティー 046.JPG

板長力作の大皿料理。

平野さん結婚パーティー 010.JPG

幸せそうな茶目っ気たっぷりの新郎新婦。

平野さん結婚パーティー 006.JPG

新郎新婦のもとに次々と祝福に訪れます。

平野さん結婚パーティー 027.JPG

平野さん結婚パーティー 050.JPG

お祝いに駆けつけた知人、友人よりステキなプレゼント贈呈です。

平野さん結婚パーティー 040.JPG

樽一からも入手困難な大吟醸をプレゼントさせていただきました。
(非売品のため、銘柄は伏せさせていただきます。)

平野さん結婚パーティー 104-3.jpg

酒好きにはたまらない銘柄を幸せと共にお裾分け・・・

平野さん結婚パーティー 122.JPG

樽一常連の332さんもお祝いに駆けつけました。

平野さん結婚パーティー 126.JPG

そしてはたまた友人からステキなケーキのプレゼントがありました。

平野さん結婚パーティー 129.JPG

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、二人で撮った

決闘?(結婚)記念写真で飾られたケーキです。

すばらしいケーキに人だかりの山が・・・

平野さん結婚パーティー 133.JPG

それではケーキ入刀です!

平野さん結婚パーティー 139.JPG

この光景も幸せ一杯でしょ♪

平野さん結婚パーティー 151.JPG

皆さんもとっても楽しそうです。

平野さん結婚パーティー 052.JPG
平野さん結婚パーティー 079.JPG
平野さん結婚パーティー 152.JPG
平野さん結婚パーティー 158.JPG

平野さん、メイさん末長くお幸せに・・・

平野さん結婚パーティー 141.JPG

ほたるいかのかき揚げ始めます!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

今日は3月3日のひなまつり。

 

我が家ではこんなひな人形?が飾られております。

 

20120303 002.jpg

 

右から左までぜ~んぶ猫さま。良く見るとみんな

 

表情が違います。かわいいでしょ(*^_^*)

 

 

さて、来週月曜日3月5日より「ほたるいかのかき揚げ」が

 

始まります。

 

ほたる掻き揚げ2010 006.jpg

 

タップリのほたるいかに三つ葉をザックリとまぜて

 

かき揚げにします。

 

ほたる掻き揚げ2010 005.jpg

 

完成! ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

 

ほたる掻き揚げ2010 003.jpg

 

サックリと揚がったほたるいかの中から濃厚な

 

肝が飛び出して来ます。今回は三つ葉が入り

 

さらに風味が増しております(^_^)v

 

天つゆでも良し、天然塩でもかなり良し。

 

20120303.jpg

 

前回お知らせした樽一用「浦霞 辛口しぼりたて」は

 

すでに最後の1ケースのみw(゚o゚)w オオー!

 

そして、あの「十四代 中取り純米」が2本だけ入荷。

 

20120303 001.jpg

 

十四代の原点となった「中取り純米 無濾過」

 

ご興味のある方はどうぞお早めに~(^^)/

 

「え~ 板長~ ねぎま鍋も間もなく終了ですか?」ウォー (丿 ̄ο ̄)丿

 

20120218 002.jpg

 

 今シーズンまだ、食べていない方こちらもどうかお早めに-=≡ヘ(* - -)ノ 

 

大雪だ!

こんちは~~~~~っす(*^_^*)澤谷です。

最近降った「大雪」は凄かったですね~~~!

通勤の足も狂ってしまい・・・(^^;)

皆さん大変な思いをされたのではないでしょうか?

 

僕の家の先日の状態はこんなんでした

20120225 002.jpg

 

我が家の車が雪だるま状態・・・

周り一面ゆきだらけ・・・(^_^;)

思わず「すっげ~~~~~!」と

窓を開けてすぐに写真をとってしまいました(^o^)

20120225 004.jpg

あ、そうそう。

皆さん、雪の日はワイパー上げてますか?

フロントガラスに凍ってゴムがくっついちゃうので

必ず上げて下さいね(^o^)

 

あとサイドブレーキもかけていたら外して下さい。

サイドブレーキが凍って戻んなくなっちゃいますから

気を付けてくださいね。

エンジンかかっても走れなくなっちゃいます。

(家の田舎と違って車通勤の方は少ないと思いますが・・・)

 

古い車やバッテリーが寿命に近い方も注意です。

東北の車は実は「寒冷地仕様車」なんです。

(昔はリヤガラスに書いてありました。今はどうかわかりませんが)

寒いところで快適に使うために工夫が凝らしてあるんですが

(断熱材なんかがたくさん入ってたりとか)

暖かいとこは、そんな物いらないですから

付いてません・・・(>_<)

そうすると寒すぎて「エンジンが、かからない!」

というトラブルが発生します。

 

そんな時は、ボンネットの中や上に新聞紙をかけてあげます。

(屋外駐車なら飛んでいかないように注意)

エンジンルームの下に引くと更に丁寧でいいですね。

新聞紙は凄く「暖かい」んです。

こうしてあげると、保温されてエンジンが冷え切りませんから

一発でかかるようになります。

 

家の田舎では屋内駐車場のある家庭の方は

車のボンネットに毛布を掛けます(^o^)

そうすると、前述同様の効果があります。

 

スキー場なんかに車で行くことがあれば

試していただくといいんじゃないでしょうか?

 

あと、超基本的なことですが

雪道を走るときは「スタッドレスタイヤ」にしてくださいね!

 

高速道路の雪道事故の約6割が夏タイヤ・・・

いわゆるノーマルタイヤで雪道を走って起こしている事故なんです。

 

それを聞いて、「これくらいなら大丈夫」と思い込み

判断を誤っているのかなあ~と思っていたら・・・(^^;)

「冬道用のタイヤを知らなかった」とか

「スタッドレスタイヤがなんの為のタイヤか知らない」とか

そんな理由でノーマルタイヤで雪道を走って事故してるんだそうです。

くれぐれもタイヤは交換してくださいね!

 

あと、「これ」知ってます?

31QYPh+4BlL__SS500_.jpg

「スノーブラシ」というんですが

先端のブラシ部分でボンネットや屋根の雪を下ろしたり

逆側の「へら」の部分で、フロントガラスの氷をはがしたりできます(^^)/

 

いわゆる「あるとべんりー」君です!

雪国の車には必ず1本積んであります(^o^)

その他にも・・・

415hpZoMIrL__SS500_.jpg 25912s1.jpg

雪用の「フロアーマット」や雪にはまって動けなくなる

いわゆる「スタック」から脱出する用品(昔は鉄でできたもっとごつい物だった)

スコップ・雪用のワイパー・牽引用のロープなど・・・

雪国の人たちも、かなりの装備で雪道に臨んでいます。

 

僕も皆さんも雪道運転の際には気を付けましょうね!(運転しないか・・・)

 

へば! まだの~~~(^o^) 

 

 

深夜のバナナケーキ

こんにちは~金岡です(*^_^*)

諸事情あって、携帯をスマホにかえたため

写真の取り込みに一苦労(;´Д`A ```

 

なんとか、ブログ書き始めです・・・・・。

 

昨日の深夜・・・・

ふと、テーブルを見れば

いい感じに熟したバナナがあるではありませんか。

(つまり、黒くなっていたと言うことです。)

しかも、3本も!!

 

コレを全部食べるのは

いくらなんでも食べ過ぎ~

 

と、とととというわけで、

バナナケーキ焼きましょう。

 

でも、バナナだけじゃつまらない。

 

そうだ!

 

こないだの乾物整理の時に発見した

プルーンとドライイチジクも入れよう!

 

てなわけで、まずはプルーンとドライイチジクを

赤ワインと砂糖、シナモンスティックで煮ましょう。

 

で、あとは、柔らかくしたバターをねりねり。

砂糖も加えて練りねり。

 

つぶしたバナナとヨーグルトも入れてねりねり。

DSC_0015.jpg

粉を入れたらさっくりと。

 

天板にはさっきのプルーンとドライイチジクの赤ワイン煮を並べて

DSC_0014.jpg

 

ここに生地を流し込んで

170度のオーブンで焼きましょう。

DSC_0016.jpg

 

焼き上がりですよ。

DSC_0017.jpg

こんがりきれいなきつね色。

 

粗熱がとれたら、天板外して冷ましましょう。

ひっくり返すとこんな感じ。

DSC_0019.jpg

なんだか、かわいくなりました。

 

カットしてみると

DSC_0021.jpg

 

う~ん。

バナナのあま~い香りがなんとも言えません。

でも、思っていたのよりもっちりとした焼き上がり。

ま、これはこーゆーものなのかしら?

朝ごはん替わりにもなりそうなボリュームケーキ

今日、おみせにもってこーーーっと。

ウェブページ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。