2012年1月アーカイブ

酒屋の旅&勉強会

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

いよいよ1月も本日でおしまい。

いつも以上に寒さを感じるのはアタクシだけではないはず・・・

さて、アタクシがチャリを止めている場所は旧コマ劇場前。

52年間にも渡って楽しませてくれた娯楽施設です。


71a460d0cf.jpg

下の写真は昭和31年当時の歌舞伎町。

78e45d5b33.jpg


当時のコマ劇場は何を舞台にかけてよいのかわからず、

試行錯誤の連続でミュージカルありバレエあり映画あり。

そのターニングポイントになったのが昭和39年の

美空ひばり公演だったそうです。

歌とお芝居の2本立て。それが大ヒットし、

23年連続30回公演の偉業を成し遂げ、

演歌歌手の座長公演の原型となったそうです。




そんな歌舞伎町のシンボルも平成20年に閉館し、

今ではこんな姿になりました。

20120131-10.JPG

2015年にはワシントンホテルとシアタープラザが完成予定。

3年後、新しい歌舞伎町が生まれるのを心待ちにしています。


先日お酒の仕入れをとまたまた小山商店に行ってきました。

20120131-11.JPG

今回は自ら志願し、社長も同行しました。(ブレまくりでスミマセン)

20120131-12.JPG

品数豊富な酒屋さんは二人にはまるで

子供がおもちゃ売り場に連れて行ってもらったような有り様。

20120131-14.JPG


店の冷蔵庫に収まらないのを承知で、

たんまり仕入れちゃいました。(;^_^A アセアセ・・・

20120131-13.JPG

新たな銘柄もしこたまありますので、レギュラー酒以外にも

「てんちょうの冷蔵庫」をお楽しみに・・・


そしていよいよ本格的に始動しました新店舗構想。

物件探しと新宿周辺視察を同時に行っております。

新宿は歌舞伎町、東口エリア、西新宿、都庁前、南口エリア、新宿三丁目、新宿御苑前と

様々な顔を持っている日本一のターミナル駅です。



今回の視察は新宿御苑裏にあります人気店「こころむすび」です。

20120131-2.JPG

ランチもやっており、銀しゃりと炙り焼き、日本酒豊富なお店。

まずは苦手?な〆鯖を注文。

20120131-3.JPG

見事なお仕事です。

名物の炙り焼きも注文。

20120131-5.JPG

ししゃも、甘エビ、のどくろの干物を飛騨コンロで炙ります。

20120131-6.JPG

寒い日のお酒はやっぱりお燗でしょ♪

利き酒師の店主が穏やかに優しくお酒を紹介してくれます。

当店にはない大阪の秋鹿でいきましょう。

20120131-4.JPG

湯煎で温めた燗酒をチビチビと・・・


追加で自家製のベーコンもいただきましょう!

20120131-7.JPG

軽く炙ることによって豚肉のジューシーな脂と

スモーキーな香りは絶品です。

料理も美味しくお酒も楽しい店内でのひとときは最高です。

でも何と言ってもこのお店の最大の魅力は人間力。

店主も素晴らしいのですが、ホールのお姉さんの接客は素晴らしい。

見習うところ満載のお店の一つでした。

いざ、三浦屋~リベンジ編~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日は、店長の娘さんが我が家の目の前の中学校で

 

サッカーの練習試合があると聞いて、布団から抜け出し

 

ちと覗いて参りました(*^_^*)

 

20120130 009.jpg

 

我が家を出て徒歩15歩で裏門に到着。

 

20120130 012.jpg

 

凛々しい娘さんの姿がo(^-^)o ワクワクッ

 

20120130 011.jpg

 

試合が始まると今年からコーチに就任した三浦店長の

 

厳しい檄が飛びます。低学年とは言えみんな自分の

 

役割をわきまえてボールを回していきます。みんな上手いな~!!w(゚o゚*)w

 

娘さんは得点こそありませんでしたが、状況を判断して

 

かなりワクワクするスルーパスを出しておりました(*^_^*)

 

20120130 010.jpg

 

とは言え試合が終わればそこは低学年生。

 

挨拶の為に並ばせるのも大変です(>_<)

 

三浦コーチの指導の下、彼女達のこれからが楽しみです。

 

 

 夜は、我が家のお誕生日会で三浦屋へ。

 

私と義兄の誕生日が一日違いなので毎年合同で行います。

 

実は年末の樽一忘年会、話に夢中でメインのスッポン鍋を

 

食べ損ね気が付けばお鍋が空にガ━━(゚Д゚;)━━ン!

 

今回はそのリベンジもかねて気合いを入れて行って参りました。

 

20120130 018.jpg

 

まずは、スッポンの生き血で乾杯。クゥ~(>_<)効く~

 

20120130 017.jpg

 

カニの酢の物でお口をサッパリさせて、

 

20120130 016.jpg

 

レバ刺しに挑みます。も~たまらず

 

20120130 013.jpg

 

「ひれ酒くださ~い」。熱々のひれ酒でテンション上昇。

 

20120130 015.jpg

 

心臓、胆のう、脾臓を飲み干し

 

20120130 007.jpg

 

別注のとらふぐの唐揚げが到着。一同無言でムシャブリつきます。

 

20120130 014.jpg

 

プリンプリンの縁ペラを頂き

 

20120130 006.jpg

 

噛むとムッチリ歯に吸い付くようなスッポンの天ぷらにやられ

 

20120130 005.jpg

 

いよいよメインの丸鍋登場O(≧▽≦)O ワーイ♪

 

20120130 004.jpg

 

完全予約制のスッポン鍋。丁寧に丁寧に仕上げなければ

 

この透明なスープにはなりませんから~(*^_^*)

 

スッポンがタップリ入ったお鍋はかなりの満足感。

 

食べるのに夢中であんまりお酒を飲んでいませんでした(^_^;)

 

20120130 003.jpg 

 

そして、丸鍋雑炊。しっかりと出汁が出た雑炊は見事。

 

お腹一杯なのにお代わりする手が止まりません(>_<)

 

完全にKOされているところに、

 

20120130 001.jpg 

 

三浦屋の社長さんからの差し入れが・・・ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 

身も心も満たされた素晴らしい誕生日でしたm(_ _)m 

樽一版 「厨房からこんにちわ」

こんちわ~~~っす(^o^) 澤谷です!!

この数日の寒さで、僕は体調を崩してしまい(>_<)

お酒も飲めず、お客様に勧められても

お断りしてしまう毎日で

勧めて下さるお客様には本当に申し訳ないことを

してしまいました~~m(_ _)m

(××は風邪ひかないはずなんだけどな~~・・・)

 

でも、もう大丈夫!!元気いっぱい皆さまを

お待ちしています!!!(^_^)v

 

さて今日は、樽一の美味しさの秘密に迫る第一弾!

「お刺身について」です。

今、樽一では築地市場の他に全国三カ所の地魚を

取り寄せております。

その一つが千葉県は館山の漁港です。

房総半島の突端に位置する館山は

千葉有数の漁場であり、質量ともに素晴らしい

お魚を送ってくれています。

そちらがこれです!!

20120128 005.jpg 20120128 004.jpg

本日到着したてのすばらしい海の幸!!

左から、ワラサ(少し小さいブリ)・すずき・ヒラメ・金目鯛・いさき・アジです。

どれも朝取れの地魚を送ってもらいそれを・・・

20120128 006.jpgこの道15年の達人「トン主任」が見事な手さばきで

キレイに魚をおろしていきます。

 20120128 007.jpg

 

あっという間にこのとおり!!

身が割れたり、骨に身が残ってしまうと

お刺身になりません(>_<)

「失敗したらそれまで」

 お客様にお出しする商品がなくなってしまいます。

緊張感が続くとてもハードなお仕事を

目にもとまらぬ早さでこなしていきます。

(多いときは一日20~25匹も捌きます)

営業時間に間に合わせながらも

「鮮度の良いお刺身を食べて頂きたい!」という

強い思いから、作り置きせずに

毎日こうしてお刺身を、皆さまのもとにお届けしています。

 

「僕もいつか主任の様にお魚をさばけるようになりたい!」と

背中を見ながらつねづね、思っていました。

(今はホールスタッフですから、本当にいつの日か・・・ですが)

 

さあ!!今日も朝どれの美味しいお刺身をはじめ

とっても暖かで八丁味噌のきいた「牡蠣鍋」や

お味噌仕立ての「アンコウ鍋」~あん肝入り~など

体も心もほっかほかになる板長肝いりのお料理とともに

スタッフ一同お待ちしております!!!

(お燗に向くお酒もご用意しています!!)

 次回をお楽しみに!!

 

わやさみ~はんで、からだあんべ きいつけねばまいねんだぁ~

(津軽弁で、とても寒いので体調にきをつけないといけませんよ の意)

 

 

おいしい牡蠣の季節です!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

先日の大雪!

すごかったですね~!

1年ぶりの大雪!

となれば、作らないわけにわいきません!

 

20120127 010.jpg

 

そして、今年はもう一組

 20120127 009.jpg

 雪だるまですよ!

可愛いでしょ!!

一人じゃかわいそうなので、ペアにしてみました~。

雪降ると、ついつい作ってしまいます(^_^;)

 

さて、寒さ厳しい中ですが、

海産物のおいしい季節でもありますね~

 

今回は「牡蠣」です!

なぜならば~、安くなってたからです(^_^;;)

 

今回は広島産の牡蠣です!

毎年作るマイ定番!

「牡蠣のオイル漬け」を作ります。

これは、妹や弟、ダーリンからも好評の一品。

今年は牡蠣がずっと高かったので作れなかったのです。

久しぶりにつくりましょ。

 

まず、牡蠣は塩でよーく洗って

水分を取ります。

20120127 008.jpg 

 

そしましたら、テフロン加工のフライパンの上に

クッキングシートを敷き、牡蠣をのせていきまーす。

クッキングシートは、必ず上質のクッキングシートをつかった方が良いです。

(100円ショップのものだと、くっついちゃうんですよね~)

 

20120127 007.jpg

きれいに並べたら、弱火にかけましょう。

 

しばらくすると、牡蠣からすいぶんがでてきます。

20120127 006.jpg

これは、おいしー牡蠣のエキスなので、捨てずに取っておきましょうね。

コレを元に、簡単美味しいスープができますよ。

 

牡蠣の水分が全部出るまで火にかけましょう。

時々ひっくり返しながら、牡蠣の身がしっかり締ってくるまでね~

20120127 005.jpg

 

このとき、牡蠣の水分が少し焦げ付くので

ひっくり返すときに牡蠣の身が壊れちゃうのですね!

だから、クッキングシートは上質のをね!

 

牡蠣からすっかり水分が抜けたらば、

ここにオイスターソースをたら~りと。

ころころっと絡めます。

20120127 003.jpg

 

絡まって、オイスターソースの水分がちょっととんだらば

火を止めましょう。

 

そしたらば~、清潔な瓶に詰めて、

ローリエの葉っぱと赤唐辛子をいれて、

サラダオイルとオリーブオイルを半分ずつ入れましょう。

牡蠣の実が浸るくらいにタップリと!

20120127 002.jpg

 

横から見るとこんな感じ

20120127 001.jpg

 

これは、オイル漬けなので

日持ちもしますし、なにより牡蠣の旨味がぎゅーーーーーっと

凝縮しているので、そのままで、とってもおいしいつまみになります!

欲張っちゃえば、白髪葱を添えちゃうったらもうサイコー!!!

 

そのまま食べてもおいしいですけど、

グラタンにしたり、パスタにしたりも

かなりいけてます!

 

余ったオイルはドレッシングやチャーハン、焼きそば

などなど、いろいろ使えるので無駄がないしね!

オリーブオイルだけでもいいし、もちろんサラダオイルだけでも

良いと思いますよ。

胡麻油は香りが強いから、太白胡麻油にするとかね!

 

意外と簡単にできるので

牡蠣が安売りの時にでもぜひどうぞ!

あ!牡蠣の実はおもいっきり縮むので、大ぶりのがいいかもね!

小っちゃくても、おいしいですけど!

こんにちは!(^_^)/

 

5日ぶり登場のてんちょうです。


先日の日曜日は生憎の雨模様。


次女の練習は中止でしたが長女の試合は雨でも決行と言うことでしたので、


家族揃って駒沢第二競技場に行ってきました。


このグランドは思い起こせば23年前、インターハイ東京都決勝で


我がサッカー部が暁星を下し優勝した思い出深い競技場。


今回の試合は昨年誕生した豊島女子トレセンの初試合。


O-50(50歳以上の男性)、O-40(40歳以上の男性)、女子、U-12男子(小学生以下)


U-12女子(小学生以下)で豊島区と目黒区の対抗戦なのです。、


初めて豊島のユニホームを身にまとい円陣を組んでキックオフ。

 

20120122 005.jpg

男子に混ざってサッカーを6年続けてきた長女は以前から


「女の子だけでサッカーをしてみたい!」という念願が叶いました。

 

20120122 002.jpg

雨の中、一言も文句言わずに試合にスタメンで出場した雄志に


なんだかいつも以上に応援にも熱が入ります。

20120122 006.jpg

 残念ながら1対2で負けはしましたが、


本人にとってはとても充実した試合だったようです。


しかし、次女は「試合にでたい~」とか「試合に出ればかてる~」


など落ち着く様子もない観戦でした。


そしてこの日は次女の8歳の誕生日でもあります。


20120122 013.jpg

帰宅後大好きな「カーズ」のアイスケーキを食べながら

ビデオで撮った長女の試合を見てお祝いをした日曜日でした。



さて、前置きが長くなりましたが、今年初の「てんちょうの冷蔵庫」を更新しました。

今回は愛知県津島市にあります、長珍酒造です。

昨年も色々と樽一に新たなお酒が登場しましたが、

アタクシの一番のオキニイリのお酒です。

長珍20120126.JPG

昨年6月に行われた北関東、東北復興イベントで蔵元とお会いすることができました。

チャリティ試飲会 004.jpg

クールにも熱く熱く長珍の酒について語っていただいたお話は

今でも脳裏から離れません。

奥様もFacebookでお友達になり、蔵の様子をブログで綴っております。

長珍はレギュラー酒ではありませんが、常時ありますので

「てんちょう長珍ください~」とおっしゃっていただければご用意します。

お気軽にお声を掛けてくださいね♪

歌舞伎町中央会新年会!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

いやいや、ほんとに寒い日が続きます(>_<)

 

お互いインフルエンザには気をつけましょう。

 

 

 昨日は、歌舞伎町中央商店街の新年会がありました。

 

旧コマ劇場にぶつかる歌舞伎町のセントラル通りのお店の

 

町内会みたいなもんです。毎年「樽一」と「しゃぶしゃぶ にいむら」さんと

 

交互でもう何十年も続けております。

 

20120125 010.jpg

 

昨年は樽一だったので今年は「にいむら」さんの出番。

 

一昨年は痛恨の日にち忘れで作務衣のまま走っていったので、

 

今年は何日も前から忘れないように心がけました(^_^;)

 

 歌舞伎町のこれからを聞ける貴重な機会でもあります。

 

みなさんも気になる所のコマ劇場の跡地は

 

最大級の12スクリーンのシネコンと30階建て1000室の

 

ワシントンホテルが2015年に完成の予定とのこと。

 

ホテルはともかく、新しい商業施設が出来るのはこの町に

 

とってとても良い事です。少しでも歌舞伎町のイメージが

 

一新されればいいな~と心待ちにしております。

 

待ちに待った宴会開始。・・・その前にいきなり乾杯の音頭を

 

する羽目に(^_^;) さっくり終わらせてようやく始まり。

 

20120125 008.jpg 

 

まずはたこと菜の花。

 

20120125 005.jpg 

 

しゃぶしゃぶなのにお刺身や

 

20120125 004.jpg

 

カニまで出ます。

 

20120125 009.jpg

 

そしてメインのしゃぶしゃぶです。一昨年食べられかった

 

分もたべるぞ~と思いきやここに来るまでに

 

意外とビールでお腹一杯(>_<)せっかくの食べ放題なのに

 

あんまり食べられず(T_T) そういえばそろそろ41歳だもんな~

 

そんなこんなで、普段聞けない歌舞伎町の方々の話も聞けて大満足。

 

これから、少しは地域活動にも貢献しなきゃな~と思いながら

 

お腹一杯お店を後にしましたとさ。

5年ぶりの大集合 VOL.2

こんちわ~~~~~っす(^^)/澤谷です。

昨日は物凄い雪でしたね!! 

お店のみんなに「雪降ってますよ」じゃなく

「外が青森になってるよ!!」

な~んて、ネタにされてしまった今日この頃ですが

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?(笑)

 

さて今日は、前回の続きをお送りしま~す!!

20120119 015.jpg

こんなに暗くなるまで歩きまくっていましたから

少々の歩き疲れとお腹が空く時間。てなわけで、おや~~つ!!

意気揚々向かった場所は、

僕が上野に来たら必ず立ち寄る名店「みはし」

いわゆる「甘味処」なわけです。

普段、甘い物を殆ど食べない僕ですが、和スイーツといいましょうか

お団子やぜんざい、白玉、お汁粉なんかは大の好物!!

20120119 014.jpg

今から12~13年前に、浅草は今戸(雷門の少し先です)に

会社の寮があり、しばらく住んでいたことがあります。

その時に、よく上野には買い物に来ていたのですが

その当時から、ここには通っていました。

最近は、こちらに来る事もなくなり疎遠でしたが・・・(^_^;)

20120119 016.jpg

今日は「田舎しるこ」を注文!

ここのあんこは、甘味が優しくさらっといただけるのが特徴。

合間にいただく塩昆布が、サッパリさせながら

甘さを引立ててくれます。

さあ!!これでエネルギーチャージ完了!!!

 

本当はこの日、博物館から「みはし」→「浅草寺」→「蕎麦屋で昼食」・・・

などと、デートコースを考えていたものの

最初の博物館で、時間を全て費やしてしまい・・・

「みはし」にしかいけずに予定とは大きく異なってしまいましたが

松子はご満悦の様子なので、結果オーライですね!!(*^_^*)

 

次に向かったさきは、大集合の会場となる

有楽町の居酒屋さん。

マリオン前で待ち合わせをして、みんなで会場に移動!

地下一階の割と小さな居酒屋さんでした。

早速宴会開始!!ビールに日本酒、料理は

ホルモン鍋、牡蠣フライなどの揚げ盛り、サラダ、炒め物、

美味しそうな食べ物がテーブルに並び、昔話に花が咲きます!

20120119 018.jpg 

このきれいなお姉さんは、宮坂姉さん。当時副店長として僕を支えてくれた

とても感謝している大切な戦友です。

当時僕も社歴は10年を越え、充分ベテランの域でしたが

更にキャリアは10年上!

とても僕の下につくような人では無いのですが本当に良くしてくれました。

もう一人、会議で来られなかった技術マネージャー(この方も20年越え)と

三人でスクラム組んでいた頃を思いだし、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

20120119 020.jpg 

 この子が松子チャン!(次の日にお店に来たときの写真ですが)

20120119.jpg 

 5年もたつと、結婚していたり、子供が生まれていて

ビックリしてたら「今、もう一人お腹にいます。」て更にビックリしたり

昇進して部下を持つようになりましたとか

病気してたいへんでしたとか・・・

 

でも集まると、まるで昨日まで一緒に仕事してたみたいに

みんな普通に仲良くて、丁度良くお馬鹿さんで

本当にサイコーのスタッフに囲まれていたんだと改めて思うんです!!

周りからは「5年も空いてて良くみんな集まるね~」って言われますけど

それは、僕も含めてみんな本気でみんな真剣に一生懸命だったから

離れていても「仲間」だからなんだなって!!実感しました(^_^)v

 

だから、樽一の仲間やお客さんとも本気で真剣にお付き合いして一生懸命頑張って

来たる将来、僕自身が樽一のサイコーの仲間としてサイコーのお酒を飲むために!!

わ~よ、うだでぐ けっぱるはんでなぁ~!!(津軽弁で僕は物凄く頑張りますの意)

 

 

ぽ・と・ふふふー

こんにちは~金岡です(*^_^*)

先週末からの雨と雪。

久しぶりに降ったと思ったら・・・

降り続いてますね・・・・・。今日も。

しかも、今晩は雪になるとか、積もるとか。

また、雪だるま作れるかな~♪

 

さて、寒いサムイ日曜日。

今日はあったか煮込み料理にしましょうね~。

 

って、たまたま近所の赤札堂で

牛肩ロース(オーストラリア産)の塊肉がやすかったからなんですけどね~。

なんと、100グラム 78円!

ね!格安でしょ!!

 

ま、通常肩ロースは薄切りなんかにして

しゃぶしゃぶなどに使うお肉。

つまり、ちと硬めなんですね~。

 

豚肉にしようかスーパーをうろつきながら

ここで、お肉110番!

実家にでんわでーす!

(なぜ実家? なぜなら、実家は焼き肉屋さんだから!)

 

聞いてみたところによると、

肩ロースでも、煮込めばやわらかくなるよ~。と。

赤身部分のお肉だから、ポトフみたいのがいいんではないかと。

 

と、そういう訳なんです。

前置きが長くなりましたが

まずは、お肉の下ごしらえ。

20120123 008.jpg

 

お肉を8等分にカットして

しお・胡椒・蜂蜜でマリネしまーす。

30分くらいは置いときましょうね~。

20120123 007.jpg

 

そしましたら、

お鍋に出し殻の昆布(けっこう溜まっちゃうんですよね。)

20120123 005.jpg

ポトフに昆布?

と思われるかも知れませんが

出汁だけでなく、お肉から出てくる灰汁も

引き寄せてくれるのです。と、

辰巳芳子さんが著書に書かれておりました。

 本来ならば、出し殻ではなく

出汁を取る前の昆布にするに越したことは無いのでしょうが

煮込んじゃうんだしね。いっかな~。と

その分タップリ入れときます。

 

白菜は4分の1カットを縦半分に割って、

大きいまま鍋の底に敷き詰めます。

その上に

周りを焼き付けたお肉。

20120123 006.jpg

20120123 004.jpg

 

あとは、大きめカットの人参・牛蒡と、

丸ごとタマネギ!お水をタップリ加えてっと、

ローリエも2枚ほど入れて

20120123 003.jpg

 

はいー。煮込んできましょ!

灰汁がいーっぱい出てきますのでしっかーりすくって

 

蓋をしてコトコトひたすら煮込みまーす。

そうするとー

20120123 002.jpg

こんな感じに。

湯気でよく見えませんが

タマネギも透き通ってやらかそうに煮えてます。

 

小鍋に移し

20120123 001.jpg

 

いただきまーす!

スープに味をつけていないので

食べるときに好みで味付けをしまーす!

 

塩・胡椒・ニンニクマヨネーズ・マスタードなどなど。

お箸を入れると、タマネギからスープが

溢れ出してきます!

お肉からも、お野菜からもいい味が出てます!

 

お肉も、やわらかくておいしくできました(*^_^*)

白菜もトロトロだし!

サムイ夜は煮込み料理に限りますね~。

身も心もぽっかぽか!

来週はなにつくろっかな~。

来週からの新メニュー公開

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


いやぁ~寒いですな。


こんな天気なんで、昨日も今日もチャリ通勤はお休み。

でも今朝は雨もほとんど降っていなかったので、ジョギングは決行しました。



さて、来週の月曜日には樽一の常連さんの元にウチの社長から

メルマガが発信されます。

しかも小腹の空く夕方あたり。

いつもお客様からの返信には「くぅ~」とか「あ"~」とか

召し上がりたいお気持ちがわかりやすく書かれています。



それでは月曜日から始めるお料理をお見せいたしましょう!


まずは只今大人気の鱈の白子料理。


今度は揚げてみました。

白子天ぷら.JPG

鱈の白子天ぷらです。O(≧▽≦)O


このミルキーさをもっとも引き出すのはやはり焼き塩です。

合わせるお酒は純米の中でも山廃や生酛と相性は抜群でしょう。



もう一品はソテーにしてみました。

白子バター焼き.JPG

鱈の白子バター焼きです。♪(* ̄ー ̄)v


片栗粉をまぶした白子をバター醤油の風味が

濃厚な味わいをさらに引き立てます。

お酒は醸し人九平次や長珍、王祿にバッチリですね。



そして板長の秘策はこちら!

豆腐味噌漬け.JPG


豆腐の味噌漬けです。♪(⌒▽⌒) ノ


以前3人で勉強会のために行ったお店でヒントを得たそうです。

長い時間を掛けて漬け込んだ豆腐はまるでチーズの様。

香ばしく焼いたパンとよく合います。

お酒は燗酒がいいですね~♪



そうだ!


お酒情報を少々・・・

みなさま、大変長くお待たせしました。

いよいよ浦霞のあのお酒が登場します。

浦霞生禅イメージ.jpg


浦霞禅の生酒です!


ラベルに書いてあるように樽一だけの特選酒。

アタクシが浦霞に目覚めたお酒なのです。

月曜日からの入荷ですのでお楽しみに・・・

いよいよ、始動!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

いやぁ~今朝は本当に寒かったですね。

 

本日からいつも通っているお寺の寒修行が始まり

 

眠い目を擦りながら心の修行に行って参りました。

 

そんなさむ~い日の朝ごはんはもちろんこれ。

 

20120120 003.jpg

 

ご近所の「もりしょ~」さんの春菊天そば。

 

カツオ出汁の利いた熱~いかけ汁と10割そばが骨身に染みました。

 

 

さて、新年も明けいよいよ念願の二号店の物件探しに

 

入りました。出店場所はとても大切な事。

 

特に今回は「樽一の離れ」のイメージなのでなるべく

 

徒歩5分圏内の場所。物件探しはいろいろな要素が

 

絡み合うのですぐには決まりません。

 

 当時、親父の代には7店舗あった樽一も今は新宿店のみ。

 

我々にとって出店は初めての経験なのです。

 

分からないことや知らないことが沢山ありますが

 

一つずつ経験を積みクリアして行きたいと思います。

 

 一番心配なのは、出店により樽一の魅力が薄まってしまうこと。

 

子供の頃から親父の背中を見て、新しい店舗を広げる難しさを

 

いつも感じておりました。だからこそ焦らずじっくり準備を

 

していく積りです。我々チーム樽一もこの経験を通して更に

 

成長していきます。途中経過もご報告しますのでどうぞ皆様、

 

これからも応援よろしくお願いいたします。

5年ぶりの大集合 VOL.1

こんちわ~~~~~っす(^o^)澤谷です!!

今日は、僕の前職(某チェーンの眼鏡店)の同僚が広島から

東京に遊びに来ることになりまして(^o^)

それに合せて、有楽町の店舗で働いていた当時のスタッフと

同窓会(呑み会)を行いました!

今回はその様子をお伝えします!!

 

広島から上京してきたのは、松子ちゃん(松本あつこだからです。DXではありません。)

明るくて、いつも元気いっぱい!当時はその元気に何度も助けられました(T_T)

彼女も4年続けた前職を辞め、故郷の広島へ帰って早五年。

今回は3度目の上京となりました。

いつも、1日はデートすることにしているのですが今回は

本人の希望で、デート最初の目的地は上野にある「国立科学博物館」。

20120119 001.jpg

理由は・・・なんでも恐竜の化石がみたいんだとか・・・

日曜日との事もあり、かなりの人で混雑しています。

えっ??入館料¥600て!安!! 混むわけだ・・・高校生まで無料だって。

20120119 002.jpg

こんなにビックな屋久島縄文杉に出迎えられ、見学スタート!

日本に生息する動植物、地質、鉱石、天文、地震、気象

更には、化石、縄文人、弥生人、などの原人の生態など

書ききれないほどのボリュームの展示物。

20120119 003.jpg 

ふーむ、なになに・・・日本カモシカ、ニホンザル、ツキノワグマ

・・・ってコレ全部青森にいるやんけ!!(>_<)

カモシカ注意の看板立ってるし、下北半島はニホンザル北限生息地で天然記念物扱い

クマは秋になると畑を荒らしたり、人を襲ったりで猟友会が出動するし・・・

恐るべし(^_^;)青森の大自然。博物館入りな訳ね(笑)

 

さぁ~~お目当ての恐竜ゾーンへ!!

20120119 004.jpg 20120119 010.jpg

「化石」=「骨」な訳ですが、とにかく大きさに圧倒されます!!

あんなでかい動物が地上を歩き回ってたなんて・・・自然のスケールは

図り知れないですね!!

写真はないのですが(取り忘れました(T_T))

海洋恐竜の化石は更に大きくて本当に驚きでした。一見の価値アリ!!

お次は、農作物コーナーでおもしろい物を発見!!

感の良い方はお気づきとはおもいますが・・・そう!酒造好適米です!!

20120119 008.jpg

正解は・・・「亀ノ尾」の稲穂です!(夏子の酒でお馴染みの!)

なるほど、背が高く稲穂が立派でいかにも倒れやすそうです。

農家の方が苦労するわけですね!

初めて生で見れた事に感動~~(T_T) (標本ですが・・・)

あっ!!そう言えば今日の掘出物に「亀の翁」大吟醸5年熟成が入りました。

し・か・も 合限定の超稀少酒です!亀ノ尾で仕込んだお酒です!

興味のある方は早い者勝ちなのでどうぞお早めに!!

 

20120119 011.jpg 20120119 012.jpg

つづいて、種の多様性のコーナーではお馴染みの動物の骨格が!!!

「マッコウクジラ」の骨格です。他にも百尋の名前でお出ししている鯨の腸や

百畳と呼ばれる胃も展示されていて、仕事柄大変興味深く観察させていただきました!

 

因みにこの日はいろいろと、ホントにたくさんの標本を見て回ったのですが

魚やら蟹やらエビやら見るたびに「アレは煮付が・・」とか「こいつは刺身がうまいね~」とか

つい食べ物の話しになり、ちょっとお寒い空気を作ってしまった僕でした(^_^;)

 

この博物館、建物がふたつに分かれており

総面積はかなりの広さ!!全て見て回るのにかかった時間は

・・・なななんと!驚愕の5時間!!途中15分程度の小休止あり)

あんなに明るかった空がこんなに真っ暗に・・・

20120119 013.jpg

建物のそとにはナガス鯨の実物大模型が!!それを見た僕はついつい・・・

「松子~。コイツは去年2頭しかあがってない貴重なくじらで

樽一ではナガスの畝須ベーコンが・・・うんたらかんたら」

っていいかげんにせい!!(笑)

 あらら・・・

思ったより長くなりましたので、続きの同窓会の様子はまた今度!!

へば!まだの~(津軽弁でじゃあまたねの意)

パイがいっぱい!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

1月も半分おわり、あと、10日足らずでおしまいですね~。

年を追うごとに時間が過ぎるのが早く感じられます。

 

さて、こないだの日曜日は突如?おもいたち

パイを作ることに!

 

アップルパイをあ~したら、おいし~んじゃないかと

頭の中で構想を練りつつ

せっかくなので、もう1種類つくろかなと。

 

てなわけで、まずは練りパイ作りから。

材料は至ってシンプル

 

バター・薄力粉・塩・水

 

バターは細かく刻んでよーくよーく冷しておきます。

ま、ウチのキッチンは充分寒いのですが・・・・・。

20120118 (2).jpg

 

粉もはかって、

まずは、薄力粉にバターを入れて、細かくなるまで

ざくざく混ぜ合わせていきます。

 

フードプロセッサーがあるとラクチンなんですけどね。

残念ながら持っていないので、地道に細かくしていきます。

 

ある程度混ざって、こまかーいパン粉状になってきたら

塩を溶かした冷水をすこーしずつくわえて

練り込んでいきます。

 

ある程度まとまったら

ふたつにまとめて、冷蔵庫で寝かせます。

20120118.jpg

 

この間に中身を作りましょう。

 

まずは、りんごから。

りんごはタップリ6コむいて6等分にカット。

おっきなお鍋に

バター、砂糖、シナモンスティック、あと、ふと思い立って生姜スライス

を入れて中火にかけます。

20120118 (9).jpg

 

お砂糖が溶けてカラメル状になるまで炒め煮にします。

 

っと、ここで思わぬ事態が・・・・・・

 

今回、メインのりんごは

「ふじ」という品種を使ったのですが、

なぜか、スーパーで

「ジョナゴールド」という品種のりんごも買ってしまったのです。

むいているときに「ふじ」にくらべて

やわらかいな。とは思っていたのですが・・・・

 

煮始めたら・・・・・

 

煮崩れまくり!

まるで、ジャムのようになってしまいました。

 

「ふじ」の方はそのまんま形が残ってます。

 

ま、これはこれでよしとしますか。

というか、仕方がない。ですね。。。。

 

気を取り直して、カスタードクリーム!つくってーっと

 

あとはーあとはー

ほうれん草ときのこをニンニクのみじん切りと炒めてー

 

冷ましましょー。

 

休ませていたパイ生地は

伸ばしてのばしてー

 

型に詰めて~

20120118 (7).jpg

 

1個目はほうれん草ときのこのキッシュ!

さっきの炒めたほうれん草を詰めて

ハムもタップリ詰めて

20120118 (6).jpg

 

ここに、アパレイユという

たまご・牛乳・生クリーム・塩・胡椒・おろしニンニク

を混ぜた液体を注ぎ入れて、

たーーーーーーっぷりチーズものっけて

オーブンにイーーーーーン!

20120118 (5).jpg

 

おいしく焼けていらっしゃーい!

 

そして、アップルパーイは、

おっきな型で焼きますよ。

パイ生地敷き詰めたら、まずはカスタードクリームをしいて

その上に、さっきのりんごをタップリと。

 

こっちもこんがり焼いたらできあがり

20120118 (3).jpg 

 

あまずっぱいりんごとトロッとカスタードが絶妙の組み合わせなハズ!

と思って、作ってみました。

 

で、味は?

 

ま、アルバイトのみんながおいしいよ!って食べてくれたからOKかな。

煮崩れたりんごもカスタードと絡んで、よいかも。

 

キッシュの方は、ほうれん草ときのこが

ボリュームタップリで、なかなかのお味でございました。

1個は、ミネストローネと一緒にダーリンに差し入れですよ。

20120118 (4).jpg

 

今度はミートパイに挑戦しよっかな~。

 タルトタタンもおいしそうだしね。

次回は、ちゃんと「ふじ」だけでつーくろっと!

中5日登板、てんちょうの出来事

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

さすがに中5日ともなると、ブログネタ構成が難しいです。(;^_^A



そこで4日間&お休みの出来事を紹介します。


まずは1月15日の日曜日。

 

この日は次女の柔道昇進審査会の発表でした。


結果は・・・



 

201201177 001.jpg

見事飛び級!\(^▽^)/

審査会で積極的に技を仕掛けたことや

201112019 001.jpg

秋の大会での好成績が評価されたようです。

20120117judo.JPG


飛び級はたった2人しかいなかったので、

本人もえらく喜んでおりました。

これで長かった白帯とも卒業です。

春からはオレンジの帯を着けて春の大会では

目標3位以内を目指してがんばってもらいたいですね。


さて恒例の視察&勉強会。

今年一発目のお店はこちらで有名な場所に行ってきました。

20120117-1.JPG


スカイツリーのお膝元、押上です 。

東京に住みながら、こんな近くで見たのは初めて。

いやぁ~でかいですね・・・

駅からテクテク歩くこと10分。

着きました、酒庵粋香です。

20120117-2.JPG


築50年の酒屋さんを改装した店内は昭和ロマンが漂います。

100518_144700012-300x180.jpg

わずかカウンター8席のお店。

お酒のディスプレイを楽しみながら、お通し6品が出そろいます。

20120117-3.JPG

生ビールもベルギーのヒューガルデンホワイトは

日本のピルスナービールとは違い優しくも爽やかな味わい。

お酒もアタクシらが知らぬラインナップが勢揃い。

まずはここのウリでもある長珍をお燗でいただきます。

20120117-4.JPG

お通しの他にも酒の肴をいただくとしましょう。

20120117-5.JPG

これは鯨のさえずり味噌漬け。

ほのかな鯨特有の獣の香りが上品に味噌の風味と交わります。

こちらは玉子焼きとんぶりおろしのせです。

20120117-11.JPG

関東焼きの甘い玉子焼きにとんぶりおろしがよく合います。

続いてたらこと明太子の燻製。

20120117-9.JPG

これはめずらしい・・・

燻製は日本酒のアテにぴったりですね♪

調子に乗って燻製3種を別に注文。

20120117-14.JPG

鴨にチーズにピスタチオとさらに鯖。

ピスタチオはやられました・・・

こんなお店が近所にあったら大変ですね。

通わないわけありませんものね。


久しぶりにカウンターでお客様と真剣勝負しているお店に出会えました。

これからの我々の良い参考になること間違いありません。


最近、自分でお酒の仕入れをしていて、何かマンネリ化したところに

疑問を生じておりました。

が、この店のようにお客様を飽きさせない姿勢は

やっぱり重要ですね。

そんな気持ちがあったので、先日は小山商店に向かったわけであります。

行ってみて今まで樽一にはなかったラインナップも揃えることができました。

そんなお酒達をご紹介いたします。

20120117-16.JPG

左から福島「花泉無濾過生原酒」、三重「るみ子の酒あらばしり」、

茨城「来福スイート」、静岡「志太泉おりがらみ」、岩手「あずまみね」、

長野「帰山純吟参番」、香川「悦凱陣純吟雄町山田50」。

どれも今まで樽一には登場していなかったお酒が盛りだくさんです。

これからも様々なお酒を仕入れるため新たな酒屋巡りをしていきますので、

これからもどうぞお楽しみに・・・

駒込の名店~ビストロ編~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです。

 

最近、ブログも4人体制となり中5日の登板です。

 

本日の朝食は・・・

 

20120116 003.jpg

 

フライパンで焼肉用の牛肉を炙り

 

20120116 002.jpg

 

もやしと白菜をザッと炒めて、ご飯の上へ。

 

20120116 001.jpg

 

大好物の温泉たまごを乗せてポン酢を回し掛け

 

「牛ステーキ丼」の完成o(^^o)(o^^)oワクワク

 

シャキシャキもやしとお肉の相性抜群!

 

ポン酢で味を引き締めてがっつり頂きました。

 

これで今日も元気もりもりですから~

 

 

さて、前回のすがも「SAKURAの湯」を出た後

 

向かった先は駒込六義園のそばのビストロ

 

「オーララ」。二年前の講談社「メシラン」に樽一と

 

共に載っていたお店。以前から気になっていたので

 

お邪魔してきました ̄O ̄)ノ

 

20120116 005.jpg 

 こじんまりした店内はとても落ち着きます。

 

20120116 004.jpg

 

黒板には手書きで本日のおすすめがビッシリ。

 

20120116 011.jpg 

 

 まずは、「シェフのきまぐれサラダ」

 

20120116 010.jpg

 

「田舎風ビストロのテリーヌ」はお肉がぎっしり。

 

20120116 008.jpg 

 

「真ダコと季節野菜のソテー」バルサミコが利いてます。

 

20120116 009.jpg 

 

 「エスカルゴ」 一応せっかくフレンチなので頼んで見ました。

 

20120116 007-1.jpg

 

メインは「鴨のソテー」 どれも直球勝負で飾らず

 

田舎のビストロのような温かみが料理から伝わってきます。

 

平均単価は5000円弱。ワインも良心的な価格で

 

オーナーさんに気軽に選んでもらえます。

 

もちろん、我々はお風呂上りなのでゴクゴクのんで

 

平均単価は超えましたけど(^▽^;)

 

  身近に気軽に入れるビストロがあると嬉しいですねヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

 

また、時間のあるときのんびり温泉&ビストロツアーに

 

出かけようと思います。

 

明日は、同じく中5日の登板の店長です。

 

ネタが溜まっているようですからお楽しみに~

お正月IN青森~番外編~

こんちわ~~~っす(^_^)v 澤谷です!!

今回は番外編と言うことで、帰省時のもうひとつの楽しみに

ついてお話ししま~~す(*^_^*)

そ・れ・は.........♪これで~~~す♪♪   

20120114 001.jpg

東京駅駅ナカの「仙台牛タン利久」のお弁当テールスープ付です!!

新幹線口から近いこともあり、車内で食べるご飯はコレと決めています。

仙台の本店は、長蛇の列でかなり待たないと食べられないとか......

(聞いた話しなので、ホントのとこはわかりませんが)

そんな人気店の味を手軽に楽しめるこの「お弁当」は本当に最高です!

 

20120114 002.jpg  

まずは見てください!この牛タンの厚さ!!

それでいてとても柔らかくジューシー♪

ビールが止まりませんよーーー!!(^^)/

あっとゆうまに500㍉缶が空っぽに...

(写真が小さいですが)この日のお酒は駅で買った「極上吉乃川」

ここからが、この弁当の本領発揮!!周りの脇役達に注目!

牛肉の時雨煮、南蛮味噌、山葵の葉の和え物が

いいつまみになるんですよ♪♪

お酒を呑みつつ、ゆ~っくりとお弁当を食べて

実家に着いたら何しようか...とか、ま~ったり考える...

これぞ旅の醍醐味ですね(^_^)

因みに、今年の東北は大雪の当たり年。

20120114 003.jpg    

  20120114 004.jpg

実家の周りはこんな感じ(^o^) 例年の倍くらい積もってます。

えっつ?かなり暗くないですかって??

田舎の道はホントに街灯が少ないっっ!!( 田舎に行ってみればわかります)

未だに場所によっては、一つも無いところもあるんですよ~(笑)

  まだまだ青森の話しが聞きたい!という方はぜひ樽一へ!!

おめだづ~~!まってらはんでなぁ~~!! (津軽弁で皆さんまってますの意)

20120114 006.jpg

あまえび!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

ようやく、お正月モードを抜け出せたかな~。

な、感じの今日この頃ですが、

先日、小田急ハルクのハルクフードの鮮魚コーナーを

ぶらついていると!

 

!!!

 

なんと、甘海老が売ってるではありませんか!

 

なんだよ。甘海老なんてどこでもあるじゃん!

 

いや、いや生の甘海老なのです!

しかも、殻付・たまご付!!500えん!

20120113 007.jpg

赤の色もとってもキレイ!

 

平日なのにもかかわらず

 

おっかいあげ~。

 

そわそわしながら仕事を終えて、

そそくさと帰宅でーす♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

 

さっそく、調理開始です。

まずは、卵をへらでかき集めて

頭を外して、味噌も集めまーす。

20120113 005.jpg

 

うっひーーーーヾ(*ΦωΦ)ノ 

ここには、味醂をちょーーーっとと、醤油を垂らして冷蔵庫へ!

 

あとは、身のからを慎重にはずして・・・・・

 

むーずかしーーーー!

甘海老は身が柔らかい為かなかなかきれいにむけてくれません。

 

ま、失敗したのは、その都度私のお口の中にいーーーーん!

 

なんとかむけた甘海老。半分は昆布締にします。

20120113 002.jpg

 

これは、翌日のお楽しみ♪

 

もう半分は、ベビーリーフとサラダ仕立てに

20120113 003.jpg

 

ドレッシングをジャバジャバかけちゃうのもモッタイナイので

自家製ポン酢でいただきました♪

 

身はプリプリで、あまあまでおいしいのぉ。

もちろん、外したからと頭でお味噌汁を作って

 

なぁんて、のんびり味わっていたら・・・・・

 

きがつきゃもう3時過ぎ!!!!

早く寝ないとね!ヽ( ´O`)ゞファーァ...(´_`)アフ...

 

寝不足ながら、少し早めにおきましてっと。

 

昆布締にした分は

すし飯を炊いて

柚子をのっけてくるくるっと

20120113 001.jpg

 

手まり寿司にしてみました。

寿司飯には、細かく刻んだ生姜をタップリと加えて。

 

柚子の香りもいいし、酢飯が甘海老の甘さを引立てて

なかなかおいしくできました(〃'∇'〃)ゝ

 

さてさて、今日は金曜日です。

お席は既に満席!

気合い入れてがんばりまーす!

酒屋への旅~涙の電車編~

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。


澤谷がブログに加わったので今度は4人に・・・

ブログを始めたときはアタクシ一人でしたが、

信頼おける仲間の登場で出番が少なくなってしまいましたが

これも喜ばしいことですね。

さて皆様は正月休みいかがお過ごしでしたでしょうか?

アタクシはもっぱら、家族の忘年会やら新年会で食いっぱなしの飲みっぱなし。

2日の日には昨年入れなかった高校サッカー選手権を家族で観戦しに行きました。

20120106-3.JPG

西が丘サッカー場で行われた中京大中京VS作陽と

山梨学院VS西宮戦の2試合。

寒いのを見越して焼酎(佐藤黒)のお湯割りを持参。

なかなかの好ゲームに白熱しました。

23年前にここで帝京と対戦し負けた苦~い思い出も蘇りました。(T_T)

4日には家族で鎌倉へ・・・

20120106-12.JPG

歴史を勉強し始めた長女にはえらく刺激になったようです。
 

そして先日の連休は恒例のスキーツアー。


2012スキー 013.jpg

 

子供達もそれなりに滑れるようになったので、

久しぶりに夫婦で満足いく滑りができました。


さてさて、新年早々久しぶりに新しい酒屋への旅に行ってきました。


今回の酒屋は東京でも屈指の有名酒屋です。


なんで今まで行かなかったかとゆうと理由はただひとつ。




自転車で行けないから・・・ ; ̄ー ̄川 アセアセ




しかし今回のミッションは本日来店される


多満自慢ご紹介のお客様が見えるため、


多満自慢のお酒がないわけにはいきません。


じつは何を隠そう多満自慢を醸す石川酒造は


浦霞の佐浦社長の妹さんが嫁いだ蔵でもあります。


で・・・


不慣れな電車に乗って仕入れに行ってきた訳であります。


江戸っ子のオイラは西東京方面にめっぽう弱く、


未だに荻窪、三鷹、吉祥寺、調布、府中の地名が


23区からどれが近いのかわかりません。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


しかも電車嫌いときたもんだ。


ですから本日は41歳のオイラにゃ大冒険なのです!


馴染みの全くない京王線に乗り、


ひとり降りた駅は聖蹟桜ヶ丘。

20120112-14 (1).JPG


まぁ~準特急に乗ったものの遠いこと・・・


危うく気絶しそうになりました。(*0*;)☆ ウキャー!!


気を取り直してのどかな風景の中、

20120112-14 (3).JPG


テクテクと歩くこと10分ちょい。


目的の酒屋が見えてきました。


20120112-14 (4).JPG


小山商店です!


20120112-14 (5).JPG

ここの酒屋の店主は今では大人気の十四代や而今、王祿(おうろく)など

人気が出る前から取り扱っているスンゴイ酒屋なのです。

20120112-14 (6).JPG


店内には所狭しとヨダレの出るラインナップが目白押し。


店員さんも皆親切。


たっっぷりと仕入れてきました。


20120112-14 (7).JPG


どんなお酒を仕入れたのかって?

続きは次回のブログで報告いたしましょう!うふ♪(* ̄ー ̄)v

でもやっぱりチャリじゃ行けない・・・(泣)

近所の温泉

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

本日の朝ごはんは自宅から徒歩30秒の「もりしょー」さん。

 

20111227.jpg

 

 

前回初めての来店で、立ち食いなのに10割そばに感激。

 

ついついまた来てしまいました(;^_^A

 

20111227 003.jpg

 

まずは、なすの天ぷらを注文。ビールがあれば

 

最高なんだけどな~(w_-; ウゥ・・

 

20111227 002.jpgのサムネール画像

 

3分経って出てきたのがこちらの「鴨せいろ」。

 

前回は、温かい掻き揚げそばだったので今回は

 

冷たい方に挑戦o(^^o)(o^^)oワクワク

 

同じ10割でも冷たい方は細めんでした。

 

温かい麺にくらべてモチモチ、つるつる感が堪りません。

 

鴨も細切れではありますがタップリと入って大満足。

 

まだまだ、食べたいお蕎麦が沢山あるのでこれからが

 

楽しみですヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

 

 

 さて、お正月が終わり、また来た連休。昨年のお引越しの

 

ダンボールがついに全て空けられ、収まるところに

 

収まりましたε=( ̄。 ̄;)フゥ 二世帯が一緒になったので整理が大変。

 

頑張ったご褒美にご近所にある東京染井温泉「SAKURA」の湯に

 

行って参りました。染井墓地はお墓参りに通っているので

 

こちらの温泉が気になっておりました。

 

SAKURA

 

JR巣鴨駅から送迎バスに乗り5分くらい。

 

 

入り口でチェックインするとすぐに温泉に。

 

休日で結構混んではいましたが、しっかり温泉気分が

 

楽しめかなり快適。

 

男湯「大和桜の湯」

 

「ぬる湯」は温度が低いのでゆっくり浸かれます。

 

男湯「ジャグジーバス」

 

ジャグジーは水圧が強くて体が痒~い(-。-;)

 

 

予約制の岩盤浴で骨まで温まります ボーーー ( ̄△ ̄)

 

 リラクゼーションルーム

 

お風呂上りはリラクゼーションルームでまったり。

 

電話すると生ビールまで届けてくれます(o^∇^o)ノ

 

わざわざ遠出しなくてもお気軽に温泉気分を楽しむには

 

良い感じでした。

 

今回は他のお店に行ったのでレストランはお預け。

 

どこのお店に行ったのかはまた今度報告しますから~ 

お正月IN青森

初めまして!みちのくは青森出身「澤谷 春樹」です。

一年前に入社して、揚物を担当してずうっと調理場にいましたから、

お会いしてない方がほとんどだと思います。

 

今年の5日から、正式にホール担当として皆さんにお会いする事になりました(^_^)v

ふつつか者で至らないところが殆どですが、

精一杯努力致しますので何とぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

さて、記念すべき最初の話題はタイトルどうり青森の正月をお届けします。

僕の実家は新幹線新青森駅から徒歩10分、青森市街へは車で15分。中心部から

やや離れており、裏山が三内丸山遺跡というロケーション。

 

一昨年父親が他界し、実家はお袋と柴犬一匹での二人(?)暮らし。

正月に僕や妹、嫁が帰ってくるのを心待ちにしています。

そんな、お袋と家族に美味しい物を食べて欲しいと思い頑張りました!!

20120110 006.jpg

写真の品物を全て作るのに...何と!5時間台所に立ちっぱなし(T_T)

しまいにゃ~指は紫色になるわ、足の感覚は無いわで

寿司握る頃には、歯が「ガチガチ」いう始末...

でも今年の仕事納めと、厨房に一年勤めた実力を家族に見せんがため

ここは一歩も引くわけにはいきません!!!(北国の台所はホントに寒い(T_T))

 

なんとか作り終え、ようやく家族みんなで「いただきまーす!!」

まずは自信作の「京人参豆腐」と「牛乳豆腐」の紅白コラボ。

  20120110 004.jpg

牛乳豆腐の上にはからすみの粉末。

こっ...これは...うまい!!(手前味噌ですいません)

でも、合うのはビールじゃないなぁ~(^_^;)

20120110 007.jpg

てなわけで、真打ち登場!!地酒の田酒と14代角新本丸。

うまい食べ物に、美味い酒。「いや~~~たまらん!!(^o^)これぞ正月!!」

寒さに耐えた甲斐がありました!!

 

因みに、僕の実家は各部屋の一番尊い所に鏡餅を飾り、ろうそくと御神酒を上げて

「二礼二拍一礼」してまわる習慣があります。これは、家長と家督を継ぐ長男しかやっては

いけない行事なのです。まわるのは、床の間、居間、二階、台所、玄関。

親父亡き今、これは僕の仕事になりました。親父に連れられ各部屋をまわったことを

思い出しつつ、一年の無病息災をお祈りしてまわりました。

 

そんなこんなで、ごちそうをいただきつつ昔話に花を咲かせて夜が更け

家族が一人また一人と寝ていく中、

僕一人14代を朝4時までかかって一升空けちゃいました(^_^)v

こうして、新年をお迎えした青森の正月でした。(チャンチャン♪)

 

続きはまたの機会に!へばの~~~(津軽弁でまたね~の意)

いよいよ登場!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

ふぃ~毎日毎日寒いですね。ほんっとにさむっ!

こんな寒さの日には

 

「鍋物と燗酒」

 

が恋しくなりますよね!

(もちろん、燗酒は必須です!)

 

というわけで、樽一ではいよいよ来週の火曜日から

皆さまお待ちかねの

 

「あんこう鍋」

が登場しちゃいます。

 

板長特製の味噌仕立てのお鍋の中には

あんきもを筆頭に鮟鱇の七つ道具と言われる

「身肉・皮・卵巣・胃袋・えら・ひれ」 がタップリ。

そして鮟鱇のおいしーぃ出汁がタップリ出たスープで煮込まれた野菜!

 

お燗酒と一緒にいっちゃったら・・・・・

 

(=^~^)o∀うぃ~~。

 

身も心も温まりますよぉ~。

 

オマケに皮にはたーーっぷりのコラーゲンが含まれています!

なので、食べた次の日はお肌つるつる!間違いなしですよ!

 

もちろん、雑炊セットもご用意しておりますので

スープも最後の一滴まで残さずいただいちゃってくださいね!

 

お燗酒は、通常

皆さまご存じ「浦霞」の 辛口本醸造をつけておりますが

他にもお燗酒によく合うお酒もいろいろと入荷中です。

ぜひぜひ、スタッフにおこえかけくださ~い。

 

さてーさてさて、ここでもうひとつおいしい情報を流しちゃいます!

あんこう鍋と同じく週明け火曜日から

 

ななななんとー

 

「炙りあんきも」が登場しちゃいます。

じゃじゃじゃじゃーーん。 

20120107.jpg

ぴかぴか光ってますよー!

 

あの、極上のあんきも刺しを炙っちゃうのです!

そして、お塩をちょびっとつけてっとぉ

 

はぁぁ~。

お口の中でおいしくとろけますぅ~。

ふんにゃぁぁぁぁ~。

 

お~さ~け~。

お~さ~け~~。

だれか~おさけくださーい。

 

この幸せをあじわっていただけるのは

週明けの火曜日から!

みなさん、お間違えのないように!

 

それでは皆さま、本年もどうぞよろしくお願いします!

チーム樽一忘年会

明けましておめでとうございます!(^_^)/

てんちょうです。


2012年も樽一瓦版をどうかよろしくお願いします。



さて昨年の12月も大成功にて終わりました。

24日はお休みしたにもかかわらず、

2871名のご来店、誠にありがとうございました。


なので、12月30日は恒例の床掃除。

自ら志願し、常連さんの332さんと101さんが参加。

20120106 (2).JPG

二人とも樽一Tシャツを身にまとい、がんばってくれました。

ワックスが乾いたらこちらも恒例。

20120106 (4).JPG

あらあら社長まで・・・ (; ̄ー ̄川

これで新年はピカピカの床で皆様をお迎えできます。

332さん、101さん、本当にありがとうございました。


さてこの後はアタクシの実家、三浦屋で忘年会の始まりとします。

20120106 (5).JPG

社長が来年のビジョンをみんなに語ります。

20120106 (8).JPG

みんなも真剣に聞いています。


さぁ~ チーム樽一忘年会の開宴です!


今年はふぐチームとすっぽんチームに分かれました。

11月で卒業した寺田さんも参加してくれました。

20120106 (12).JPG

12月いっぱいで卒業の本間さんも初のすっぽんです。

20120106 (11).JPG

板長もスタッフみんなに日頃の感謝を込めてお酒を注ぎに回ります。

20120106 (20).JPG
20120106 (21).JPG
20120106 (19).JPG

初参加アルバイトの濱田君も皆さんにお酌に行きます。

20120106 (22).JPG
20120106 (24).JPG

新メンバーの佐藤、石田もがんばりました。

石田は昨年までは三浦屋で働いていましたが、

今年からチーム樽一のメンバーです。


赤ちゃんができて樽一を卒業した葛さんも参加してくれました。

20120106 (31).JPG

これからはみんなの楽しい笑顔をご覧ください。

20120106 (26).JPG
20120106 (27).JPG
20120106 (29).JPG
20120106 (33).JPG
20120106 (40).JPG
20120106 (45).JPG

ど~です!みんな楽しそうでしょ♪

新春よりホールに戻る澤谷を激励してましたら・・・

20120106 (43).JPG

この後澤谷暴走!!(* ̄0 ̄*)ノ口

記憶なくすわ、財布なくすわ、上着なくすわで

何を思ったか代々木へタクシーで逃走!εε= κ( ` ▽´)κケケケ

でも無事、原宿警察より財布が届いたと連絡がありました・・・



今年から澤谷がホールにいますので、皆様笑ってやってください。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

ともあれ、澤谷も樽一瓦版に参加しますのでどうぞお楽しみに・・・

明けましておめでとうございます!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです。

 

本日五日より営業開始致します\(⌒▽⌒)/

 

新年最初のブログは店主しんちゃんから始まります。

 

さてさて、怒涛の12月が終わり毎年恒例の日光の温泉へ。

 

20120105 002.jpg

 

世界遺産の「神橋」。何とも言えない神秘的な橋。

 

下を流れる清流の綺麗な色が印象的です。

 

20120105 001.jpg

 

毎年の恒例行事の初詣で。家康さまに一年の感謝を

 

伝えて参りました。ゆ~っくりと温泉に浸かって

 

美味しいお酒を飲んだ後はやっぱり「人生ゲーム」です。

 

20120105 003.jpg

 

姉が最新版を発見し、日光まで持ってきましたワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

 

30年前にやっていた頃とはずいぶん変わり、

 

職業もパティシエやタレント、フリーターまでありましたw( ̄o ̄)w オオー!

 

20120105 004.jpg

 

表面の幼稚園から大学生編が終わると裏返して

 

社会人編へ。フリーターと手に職がある仕事では

 

まるで収入が違いゲームと言えども厳しい現実を

 

考えさせられます(-。-;)

 

子供が居るわけでもないのに、大人5人で真剣勝負。

 

元旦のテレビ番組など目もくれずドップリとしかも

 

2回も人生を楽しみました(>▽<;;

 

 

 お正月も3日を過ぎるともう働きたくて働きたくて(´_`。)

 

久しぶりに出勤して、チーム樽一のメンバーに会えると

 

かなり嬉しい ワーイ\(゚▽゚=))/...\((=゚▽゚)/ワーイ

 

樽一の賄いのお味噌汁もキャベツもおかずも美味しいし

 

やっぱりお店はいいですな~どの顔もしっかりエネルギーを

 

充電したらしくとってもスッキリしておりました。

 

いよいよ今年は新店舗に向けてスタートします。

 

どうぞ、皆様の応援をよろしくお願いいたしますm( __ __ )m

 

 先ほど朝どれの魚達も館山から到着し準備万端、

 

気合充分でみなさまのご来店をお待ちしておりますから~(^-^*)/

ウェブページ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。