2011年11月アーカイブ

本日も準備万端!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

先週、我が家で引っ越しの片付けをしていると

 

「ピーンポーン」とベル。玄関をあけると店長親子が

 

高尾のお土産のお蕎麦を差し入れに。

 

店長のお子さんのサッカーの練習場は引っ越した

 

マンションの目の前の中学校(^_^;)我が家のベランダから

 

準備運動、シュート練習などが全て見渡せるのです。

 

学校なんて沢山あるのに、これもご縁。次回は双眼鏡で観戦ですo(^o^)o

 

20111130 013.jpg

 

美味しく天ぷら蕎麦を頂きましたm(_ _)m

 

店長ごちそうさまε=( ̄。 ̄;)

 

 

 

 さてさて、本日はチラッと調理場をのぞき見。

 

20111130 011.jpg

 

20111130 015.jpg 

 

本日ようやく届いた生牡蠣。北海道のサロマ湖産です(^_^)v

 

20111130 008.jpg

 

澤谷の仕込んだ大根のツマの山。コチラも一瞬で無くなります。

 

20111130 014.jpg

 

〆鯖もご覧の通りお塩に包まれて出番待ち。

 

20111130 010.jpg

 

本日は、鹿児島県阿久根より鮮魚たちが空輸で到着。

 

華アジに大きな石垣鯛。やはり主役はハタでしょうo(^^o)(o^^)oワクワク

 

20111130 007.jpg

 

主任は早速、魚のウロコ取り。

 

20111130 001.jpg

 

本日の先付けは「牡蠣のカクテルソース」と

 

20111130 002.jpg

 

「焼き松茸のすだち浸し」。どちらに当たるかはお楽しみ。

 

20111130 006.jpg

 

みんなでどんぶりの親子丼を平らげお腹も準備OK(^_^)v

 

11月も最後の営業。しっかり締めくくって12月に突入しますから~(^^)/

ラブ パクチー!!!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

 

まちにまった

安肝刺しのシーズンが到来です。

ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

 

あの安肝刺しには、私も初めて食べ時に

衝撃を受けました! 

 

なになに?

まだ、たべたことないよーーーー!

と、おっしゃる方、お早めに ど・う・ぞ ☆^∇゜) !!

 

さて、ことし最後の定休日。

のんびりしてたらあっという間の一年間。

 

そんなことを考えつつ

ずっと作りたかったカレーに挑戦してみました。

せっかく、最後のお休み。

気合い入れて作りまっせー!

 

・・・・・の、はずが前日呑みすぎた為

昼過ぎに起床・・・・・ネムー ( ´ρ`)。o ○

 

早くしないと、1日が終わっちゃう!

さっそく、スーパーに買い出しだ!

 

てなわけで、どっさっり買い込んだ香菜!

 

そう!パークチーーーーー!

20111129 (3).jpg

どっさり、5パック分!

 

これを、ざくざくみっじん切り~♪

20111129 (2).jpg

 

根っこも残さず、みっじんぎり~♪

20111129 (1).jpg

根っこは、香りも一段とつおいのね~♪

 

続いて、タマネギも1コ分 みっじんぎり~♪

20111129 (4).jpg

 

そしたら、お鍋の準備です~♪

お鍋にサラダ油を投入。

シナモンスティック・黒粒胡椒・赤唐辛子・ベイリーフを

入れて弱中火にかけまして~♪

20111129.jpg

 

ぷ~んと、いい香りがしてきたらば、らばらば~♪

タマネギを炒めまーす。

20111129 (16).jpg

 

タマネギは、深い飴色になるまで炒めるのですが、

じっくり弱火で、絶えずかき混ぜながら・・・・・ではなく

 

強火で、焼き付けるように炒めてきます。

もちろん、あんまり触らずにいきますよー。

 

20111129 (14).jpg

 

まわりが焦げ付いてきたら

ここで、うらわざ?

 

水を入れまーす。

もちろん、はねるので、ちょっと注意!

これで、焦げ付きがまんべんなく行きわたって

全体が一段深い色になります。

20111129 (15).jpg

この写真じゃ、イマイチわかりませんね・・・・。

でも、この方法は

あの、東京カリー番長の水野仁輔さんがテレビで

伝授されておりました~

 

この方法を繰り返して、すっかり濃い茶色になったらば~♪

20111129 (13).jpg

 

スパイスを入れてきま~す♪

クミン♪

コリアンダー♪

ターメリック♪

1種類入れるごとに混ぜて、塩も入れますよぉ♪

こうすると、スパイスの香りが引き立つとか。

20111129 (12).jpg

 

ほしましたら、挽き肉いれまーす。

今回は牛挽き・豚挽き両方でーす。

20111129 (10).jpg

 

挽き肉がいたまったらば~♪

さっきのパクチーぜーんぶ入れときましょ♪

20111129 (8).jpg

うふふっ(*゚v゚*)

 

パクチーも炒めて香りをだして~♪

ここにホールトマト1缶・水1カップを入れて~♪

3分の2位になるまで煮詰めまーす。

あ!ここは弱中火かな~♪

20111129 (7).jpg

 

ぐつぐつ煮込んでいい具合になってきたらば~♪

あ・じ・み ♪

 

ふむふむ。

パクチー全開!

でも、ちょっと一味足りませんな。

 

ここで、フライパン登場!

粉唐辛子・さっきのスパイス プラス他のスパイス

を弱火で炒めて香りを出して、油で伸ばして

20111129 (6).jpg

 

煮込み鍋にスパイス追加!

あとは~

ちょっと甘味が欲しいな~。

なので、ちょっとケチャップ。  とー、バルサミコ!

最後にバターをひとかけら~♪

全体が馴染んだら

 

いいんじゃないの~♪

20111129 (5).jpg

 

できました♪

パクチーカレー♪

オマケのトッピングも、もちろんパークチー!

 

これをね、妹ちゃんが買ってきた

ナン風のチーズパンにのっけて

20111129 001.jpg

ぱくり~♪

ぱくちーの香りがサイコーですー。

これは、やみつきになりそうですー♪♪♪

ご飯にも合いそう(○゚ε^○)v ィェィ♪

 

付け合わせは

パプリカのマリネ

20111129 002.jpg

 

と、キャベツと茹で鶏のサラダ♪

20111129 003.jpg

 

このサラダがね~、思いつきで作った割りには

すんごく、おいしくできたのよ~♪

し・か・も 簡単♪

作り方は、また今度紹介しまーす♪

それでは、12月!気合い入れていきますよー!

 

・・・・・・・今年は、おいしくふぐが食べられますように 。

ブログのお詫びと訂正m(_ _)m

 昨日、店長のブログでお知らせしました北陸の牡蠣が

 

諸事情により入荷困難となりましたm(_ _)m 

 

至急、他を手配しております。入荷次第直ぐにお知らせします。

 

楽しみにしていた方々にお詫び申し上げますm(_ _)m   店主 佐藤より

お待たせしました!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

今年最後の定休日も昨日でおしまい。

子供達のサッカーに付き合い、たんまりと汗を流しました。

本日より繁盛期に向けて全力で挑みます。

もちろん、筋トレとジョギングも欠かさずにね!

 

さてさて大変お待たせしました!

 

本来なら10月解禁の生牡蠣が明日よりようやく始まるメドがつきました。

震災の影響で2ヶ月近くお待たせしちゃいました・・・

ES146.JPG

 

先日も12月のご予約を頂いたお客様に

「どうしても樽一の新鮮な牡蠣を仲間に食べさせてあげたい!」

と、熱く熱くお話してくださいました。

それと牡蠣鍋もこれにてスタートいたします!

かき鍋.jpg

八丁味噌と仙台味噌のブレンドで仕上げたオリジナル味噌で

心も体も温めてください。

 

本当にお待たせしました・・・

これで安心して12月を迎えられます。

 

そして12月と言えば恒例のこちらのお料理も始まります。

あんきも刺身です!

あんきも刺身.jpg

築地にてその日の朝に入荷した北海道余市産の

あんこうから取り出したばかりの

極上あんきもを生でいただいちゃいましょう!

9月あたりからお客様より「いつ始まるの?」と

問い合わせ多数いただきました。

ポン酢につけてツルンと口の中に放り込めば

肝の旨みがジュワ~と広がり、日本酒なくては語れません。

 

先日にはご贔屓いただいている町田のさかや栗原さんへ

試飲会に社長と二人でお邪魔して来ました。

20111128 001.jpg

綺麗な店内にディスプレイされたお酒に目を奪われます。

20111128 003.jpg

20111128 002.jpg

ディスプレイに後ろ髪引かれながらも

試飲会場で色々と利き酒してきました。

20111128 005.jpg

その後、同世代の栗原社長には店内隅々まで

案内していただきお酒を決めて来ました。

20111128 004.jpg

無論、牡蠣やアンキモにはなくてはならぬお酒も

多数仕入れてきましたので、ご安心を・・・

さぁー忘年会シーズン突入です。

12月は日曜日、祝日は16時30分より営業いたしますので、

マッタリと樽一を楽しみたい方にはお勧めですよ! 

いざ、南国酒家!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

最近、良いお天気が続き気持ちがいいですね。

 

我が家のお引っ越しもだいぶ荷物が片付きました。

 

 

 さて、先日毎年恒例の原宿にある南国酒家の会に

 

参加しました。この会は樽一会の事務局長の狩野先生が

 

料理参与を勤めており、毎回お誘いが来るのです。

 

20111126 002.jpg

 

受付で桃と書かれたテーブル札を渡され場所が

 

分からず奥の方まで探し回り、店員さんに訪ねると

 

なんと一番上座の特等席(^_^;)目の前には南国酒家の

 

会長さんが・・・<(_ _)> いや~緊張しますな。

 

20111126 005.jpg

 

まずは前菜9品。一つずつ丁寧に仕事がされ

 

これだけで十分満足。器もキレイでしょ。

 

20111126 008.jpg

 

南国酒家名物かにとフカヒレスープ。

 

濃厚な蟹の内子とフカヒレが絡み合い何とも豪華なスープ。

 

20111126 004.jpg

 

蝦夷あわびとタイラギ貝の塩炒め。

 

活けあわびの食感とタイラギ貝が見事に融合。

20111126 012.jpg

 こちらが本日メインの干しあわび。

 

中国では岩手県吉濱産が最高級とされ

 

なんと一㌔20万円。しかも今回の震災で今後市場に

 

出回らず、これから何倍にも跳ね上がるそうです(>_<)

 

このアワビを10日間あらゆる出汁で煮込んだのがこちら。

 

20111126 006.jpg

 

そういえば、過去に食べた記憶がないので初めての経験かも。

 

いろ~んな味が染みこんでいるので一口では

 

言い表せないのですが、干した事によって旨みがかなり

 

凝縮されムッチリとした舌触りと複雑に絡む出汁の味わいに

 

しばし沈黙(>_<) 

 

20111126 010.jpg 

 

海老、帆立、いろいろ野菜のライスペーパー揚げと

 

チリソースな一品。パリパリの歯ごたえと海老、帆立が

 

次々と顔を出す見事な料理。かな~り大満足。

 

20111126 013.jpg 

 

 最後に支配人さんと料理長さんと記念撮影。

 

自分の腕で人を感動させる料理人さんって

 

ホントに凄いですよね。

 

こうして身も心も満たされた一夜でした(*^_^*)

おでんの夜

こんにちは~金岡です(*^_^*)

ようやく、この季節らしい寒さになってきましたね~。

寒くて、もこもこ着込むのはあまり好きではありませんが

この時期のピリッとした寒さは、けっこう好きです。

いつまでもなま暖かい日が続くのも

なんだか気持が悪いです。

ちなみに出身は雪国ってワケじゃなく、千葉県なんですけどね。(^_^;)

 

さて、あっという間の1年。

11月も残すところ、あとわずか

今朝のニュースでこんな、季節の話題が

「京都 南座の顔見せ」 興行のまねき上げ

この話題を聞くと、冬が来たな~と、思います。

ところで 「まねき」 って?なに?

 

はい。

 

まねきとは、歌舞伎役者さんの名前を書いた看板のこと。

東京でも、現在休館している歌舞伎座に掛かっておりました。

 

ちなみに、色男のことを

「二枚目」

とか、ちょっと間抜けな人のことを

「三枚目」

などと呼ぶのは、このまねき看板の並び順から来ているそうです。

 

ん?

「一枚目」は?

 

えーっと、確か一枚目は「座頭」だったと思いますよ。

 

えーーっと、えーーーーっと、雑学ついでにもういっちょ。

 

「千両役者」 の千両は

江戸時代の人気歌舞伎役者さんの報酬!

 

貨幣価値は諸説ありますが、相当な金額(*゚o゚*)~

 

ま、これも江戸時代のエライ人が

「庶民はぜいたくしちゃいかーーーーん!ヾ(▼ヘ▼;)」

ということで、禁止になったとか、かんとか。

 

いつの時代も、人気役者は高値の・・・いや、高嶺の花ですね~

 

あ~、それにしても京都の顔見せ行きたいな~、

ちなみに、ちなみに

この南座の近く 「祗園」 には

 

あの「仮名手本忠臣蔵 七段目 一力茶屋の場」で有名な「祗園一力亭」

今も、当時のままの姿を残しておりまする。

 ってー、話しが横にそれすぎたかな・・・・・。

おでんまでたどり着かなくなるな・・・・。

 

今年の顔見世は、菊五郎さんから仁左衛門さんなどなど

人気役者が揃ってます~

 

今回のえんもくはっとぉ

あ~、昼の部の

「与話情浮名横櫛」 

(よわなさけうきなのよこぐし)

 

つまり、あの春日八郎先生が唄っていらっしゃった

お富さん!なのです。

 

与三郎に 仁左衛門さん

お富さんに 時蔵さん

おぉ!

蝙蝠安に、なんと菊五郎さん!

贅沢な配役だなぁ~。

見たいなぁ~。

テレビでやんないかな~。

はぁぁぁ~。

 

いつの日か、着物でも着て

桟敷席で日本酒でもチビチビやりながら

見たいなぁ~。

 

ま、今年はテレビが新しくなったことだし、

テレビで歌舞伎でガマンしよっとぉ。

 

さて、だいぶ長いこと書いてしまいましたが、

ここらで 「おでん」の完成発表!といきましょうか。

 

ぎゅうぎゅうの煮込み鍋から

せっかくなので、土鍋に移して

はんぺんも入れまして

20111125 005.jpg

こんなかんじでね。どうかしら?

気合い入れすぎて、もりだくさんよ。

手前にあるのは、変わりロールキャベツ。

中にはスパムとチーズが入ってるのよ。

 

そして、トマト忘れてるし!

トマトはこんな感じ

20111125 004.jpg

って!そのまんまやーん!

って、って、そうじゃないのよぉ。

 

ちゃぁんと

湯むきして、

最初の頃の煮込み鍋に入れて

5分間静かに煮て、

後は、タップリのお出汁とともに

タッパに移して、

冷めたら冷蔵庫でお休みなさい。

じーっくり出汁を染みこませてあったのよ。

ま、だから忘れちゃったんだけど。

 

蕪も、しっかり出汁が染みこんでトロトロ一歩寸前!

20111125 003.jpg

竹輪もプリプリでうまいのよぉ~。

卵もずーっと煮込み鍋に入ってたから

白身が出汁色に染まってます。

がんもにも出汁が染みこんでじゅわじゅわ~。

やっぱ、おでんはおいしーなー。

あったまりますな~

 

そんな、ほっかほかの体を

柿のラムマリネでクールダウーン

20111125 002.jpg

もちろん、柿をマリネするだけじゃなく

呑みますけど!

ちなみに、今日のラムはバルバンクール!

 

柿とラムって合うのね~

パンダも思わず木に(いや、瓶に)登るおいしさ

20111125 001.jpg

はぁぁ~、

夜がふけてゆく~ 

「てんちょうの冷蔵庫」更新しました!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

さぁ~11月も残りわずか。

いよいよ12月が近づいてきました。

昨日はウチでもこんな準備が始まりました。

20111124-1 (1).JPG

そうです!クリスマスツリーです。

12月の樽一は繁盛期なので一緒にクリスマス会は

してやれませんが、せめて準備だけでもと手伝いました。

20111124-1 (3).JPG

二女が生まれる前に購入したツリー。

準備も手伝えるようになりました。

飾りつけもマンネリ化しないようにとカミさんが

新たな飾りを購入しました。

今回はシンプルな飾りを装着。

20111124-1 (4).JPG

そして完成です。

20111124-1 (6).JPG

まだサンタさんを信じきっている

今年の二女のクリスマスプレゼントは

ラジコンだそうです。( ̄_ ̄ i)タラー

いつになったら女の子らしくなるやら・・・

 

さて、恒例の「てんちょうの冷蔵庫」が更新しました。

31回目は秋田県秋田清酒㈱より刈穂の登場です。

先日の第67回樽一会にも出品しました。

20111124刈穂 004.jpg

同世代の伊藤洋平氏はこの度、

秋田清酒㈱の代表取締役にも就任。

第67回樽一会 028.jpg

少しずつ全国の酒蔵が世代交代を始めております。

伝統ある秋田清酒も昔に縛られることなく、

新たなチャレンジに取り掛かっているのです。

日本酒を熟知している樽一の常連さんたちに

新ブランド「晴田(せいでん)」を情熱込めて

アピールしておりました。

第67回樽一会 072.jpg

その後の蔵元を囲んでの2次会では

精根尽きた伊藤氏の表情が印象的でした。

 

今でも刈穂はアタクシが樽一に来る前より取り扱いのある人気銘柄。

これからも無くてはならぬ銘柄として君臨しているのです。

万能な刈穂の山廃純米は樽一の様々な料理に色々な温度で

適応できます。

ぜひとも、寒くなり始めた今宵は刈穂の山廃純米をお燗にして

チビリいかがですか?

 

今年アタクシの「てんちょうの冷蔵庫」はこれにておしまい。

12月のトリは1年ぶりに社長のしんちゃんより

浦霞を熱く熱く語っていただきますからね♪

引っ越しました~

 皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日は我が家のお引っ越し。巣鴨に住んでいる

 

母と同居することになり間をとって西巣鴨へ。

 

前日も深夜三時まで荷造りをして、起床は六時。

 

八時半には業者さんが来るのに終わってない(^_^;)

 

何より心配していた天気は晴。 たまにはやるでしょ(^_^)v

 

20111122 003.jpg

 

全ての荷物を運び出し、感謝の気持ちを込めてお掃除しました<(_ _)>

 

20111122 013.jpg

 

いざ、新居。我々の部屋に積まれた箱の山。

 

う~ん、寝る場所がないΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

 

そして、

 

夕方空を見上げるとやって来ました。モクモク雲が(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

 

気が付けば土砂降りに(>_<) まだ、これから母の荷物が来るのに。

 

引っ越し屋さんごめんなさ~いm(_ _)mやっぱりまた、

 

やっちゃいました~( ̄Д ̄;) ガーン

 

 

20111122 012.jpg

 

どれだけ片付けてもリビングもこの通り、箱だらけ(^_^;)二世帯が

 

一緒になるから食器や調理器具が全て二倍(-。-;)

 

当日、午後10時現在の模様。これじゃ、メシも食べられない(>_<)

 

途中で諦め、家族みんなで焼き肉屋さんへ。

 

西巣鴨駅前の焼き肉「山星(さんせい)」さん。

 

本店が四谷にあるこのお店。入るのは初めて。

 

20111122 011.jpg 

 

 ビールで乾杯!いやぁ~おいしい~

 

20111122 010.jpg 

 

大好物の豚足に牛タン塩焼き。

 

20111122 009.jpg 

20111122 008.jpg

 

塩ロースにやっぱりマッコリ。

 

20111122 007.jpg 

 

20111122 005.jpg

 

ちぢみもジャガイモの細切りがこんがり焼けてて旨いのなんの(^o^)

 

20111122 004.jpg 

 

仕上げはテグタンスープで〆とします。

 

さすが、名店。出てくるものみんなとっても美味しい。

 

近くの焼き肉屋さん。有り難いですm(_ _)m

 

ようやくお腹が満たされ落ち着きました(ー。ー)フゥ

 

しばらくは、段ボール箱と暮らすことになりそうですから~(^^)/ 

おでーーーーん

こんにちは~金岡です(*^_^*)

昨日もよいお天気で、とても11月とは思えないような暖かさ。

社長の引越しも無事終わったかと思いきや・・・・・

どうやら激しい夕立があったそうで。

引越し業者の方。

大変、ご苦労様でした。

 

さて、昨日があんなに暖かいにもかかわらず

どーしても 「おでん」 が食べたくなり

がっつり気合いを入れてつくってみました。

「おでん」

ここ最近、変わり種おでんが随分流行ってますよね。

とまと、いれてみよっかな~

他の具は何にしましょうか。

 

ま、基本の練り物。

20111121 017.jpg

 手前に浮かんでるのは

お豆腐と白身魚の練り物。

スーパーで発見!

おいしそうなので買っちゃいました。

 

そして、我が家のおでんに欠かせないのがコレ!

20111121 016.jpg

大量の牛スジ!

生姜・長葱と下ゆで中。

ある程度やわらかくなったら、煮汁の脂をきれいにとって

煮汁ごとおでん鍋に。

 

それから、今回は蕪!

20111121 015.jpg

大根が定番ですが、味が染みるのに

ちょっと時間がかかるので、蕪にしてみました。

コレは、昆布と一緒にやわらかくなるまで

別に煮ます。

 

それから、がんも!

これは、手作りしてみました。

作ってみると、意外に簡単。

 

一丁半の木綿豆腐をよーくよーく水気を切って

20111121 012.jpg

 

くずして、すり鉢の中に

20111121 011.jpg

よく、すりつぶしたら

塩を小さじ 半分。

また、すりすり。

砂糖を小さじ 1杯。

そして、すりすり。

 

ここに卵 1コを割り入れて

20111121 010.jpg

よーく、すり。すり。すり。

 

具材の細切り人参・ひじき・しいたけを入れて

まんべんなく混ぜたら

20111121 009.jpg

 

多めの油で揚げ焼きにしまーす。

20111121 008.jpg

こんがりと、きつね色になったら出来上がり。

油を切って、おでんの煮込み鍋に。

 

それからそれから、すり鉢使いついでにつみれも作りましょう。

今回は、イワシ君でーす。

20111121 007.jpg

 

さばくのは、ハサミと手!

頭をちょんと切り落とし、お腹に切り込みをチョキチョキと。

流水でよーくよーく洗って、内臓を出しましょ。

 

そ、しましたら後は手開き。

20111121 006.jpg

 

 

20111121 005.jpg

真ん中の背中の方から、皮と身の間に

親指をすすすーっと入れて、皮をはがしていきまーす。

新鮮な魚だと、おもしろいくらいきれいにはがれていきまーす。

 

そして、大きな骨をぺりぺりっとはがして

20111121 004.jpg

 

もう片方の身も皮からはがしますよ。

骨にチョットぐらい身が付いてたって大丈夫。

すり身にしちゃうんだから

とって、すり鉢に入れちゃえばいいんです。

 

20111121 003.jpg

 

なんだか、なめろうにでもして食べたいくらいですが

まずは、このまますりつぶしまーす。

 

粘りが出てきたら

塩・味噌・梅干し・で味をつけてさらにねりねり。

20111121 002.jpg

 

片栗粉・卵も加えてさらにねりねり。

一口大にして、蕪を煮てたお出汁で火を通したら

おでん鍋に

20111121.jpg 

 おいしく煮えちゃって~

それにしても

もう、煮込み鍋が満杯な感じです。

 

あと、はんぺんもあるのにな~。

あれ?トマトは?

 

ま、そろそろ長くなってきたので

完成写真は、また次回!

 

そして、ここで樽一最新情報!

20111121 018.jpg

「浦霞 栄冠 震災後初しぼり 生酒」 

本日、入荷しました。 

上にも書きましたとおり、

震災後に初めて搾られたお酒です。

しかも、通常は宮城限定の銘柄。

それを生原酒で呑んでいただけるのは

「樽一」だけ!!!

 

味わいは、どうなのよ?

 

ま、それは皆さんの舌で直接確かめに来て下さいませ~。

おまちしております(*^_^*)

お鍋の季節到来!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

本日は生憎の雨・・・

日課のジョギングもお休み。

仕方なく電車で通勤しました。o(TヘTo) クゥ

 

この間の樽一会で社長のお母さんに

「引越し雨みたいですね」と話したら、

「覚悟しているわよ。慎太郎が一緒なんだから。」だって!

さすが親、ようわかっていらっしゃる。

明日の天気はどうやら雨から脱出できそうです。

よかったね!社長。

引越しは天気大丈夫そうですよ!

これでまたまた社長とご近所さんになってしまいました。

なんせ社長の新居はウチの子供達のサッカーで

使う中学校の目の前。

人手に困ったときは・・・

「ピ~ンポ~ン!しんさん一緒にサッカーしよう!」(⌒▽⌒)

って子供達が呼びにくるかも?

 

 

さて、ようやく寒くなってきたので新たなお鍋を始めます。

第二弾は何かと言うと・・・

 

ぶりしゃぶです!うふ♪(* ̄ー ̄)v

20110105 018.jpgのサムネール画像

今年はやけに鰤が豊漁。

ですので、以前は年明けに鰤しゃぶを行いましたが

早くも登場いたします。

 

皆さんは鰤が出世魚だと言うことは知っていますよね♪

でも呼び名は地方によって違い、100近くあるそうです。

 

ちなみに・・・

関東:ワカシ・ワカナゴ → イナダ → ワラサ → ブリ
 
関西:ワカナ・ツバス → ハマチ → メジロ(イナダ) → ブリ
 
北陸:ツバエリ → コズクラ → フクラギ → アオブリ → ハナジロ → ブリ
 
山陰:ショウジゴ → ワカナ → メジロ → ハマチ → ブリ
 
九州:ワカナゴ → ヤズ → ハマチ → メジロ → ブリ → オオウオ

 

だそうです。

 

さて、講釈はこのくらいにして早速頂いてみましょう!

鰤をお鍋の中でしゃぶしゃぶ・・・ 

20110105 019.jpgのサムネール画像

つけダレはポン酢じゃぁなくて、樽一ならコレでしょ♪

20110105 021.jpgのサムネール画像

そうです!

前回も大人気だった、板長特選あん肝ダレです。

どんなお味かは食べてからのお楽しみ♪

11月21日の月曜日より始まります。

なので、第1弾の松茸しゃぶしゃぶは本日にて終了。

 

そしてもうひとつビックニュースが!

10月に浦霞に訪問したときにお約束したお酒ができました。

「栄冠しぼりたて」です!

栄冠しぼり.jpg

栄冠は宮城限定商品でコチラには流通していないお酒。

それを本生で出荷してくれたのです。

金ラベルや12月後半に届く荒ばしり(白馬)の他に

新たに樽一だけのオリジナル酒に加わりました。

わざわざパンフレットまで作成していただき感謝です!

img012.jpg

佐浦酒造のみなさま、大切に販売させていただきますね。

そしてもうひとつお知らせを。

樽一通販より恒例のお歳暮ギフトの予約開始いたしました。

2011樽一お歳暮通販ブログ.jpg

今回は板長おまかせセットも登場し、日本三大珍味のひとつ

国産からすみを只今仕込み中です。

20111119 003.jpg 

見事なボラの卵を丁寧に血管を取り除き、

お酒を塗っては乾かしの工程を何度も何度も根気よく繰り返し

手間暇かけてようやくできるのです。

板長おまかせセットは限定20セットなのでお早めにどうぞ!!

板橋のお寿司屋さん

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

今年の秋は暖かいせいか、実は我が家の

 

ゴーヤ君が豊作だったのですヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい 

 

葉っぱは枯れてもゴーヤ君たちは元気一杯。

 

20111118 003.jpg

 

今朝もベランダから収穫してゴーヤ丼に。朝から

 

がっつり頂きました(^_^)v

 

 

 さて、実は私の母親(樽一創業者)と同居することに

 

なり、今度の日曜日にお引っ越しとなりました。

 

丁度引っ越ししてから丸三年。三年経ってもまるで

 

板橋の事は分からず仕舞い(^_^;) 残り少ない板橋ライフを

 

満喫するために行った目の前のお寿司屋さんをご紹介。

 

何故か我が家のマンションの入り口は飲み屋街のど真ん中。

 

右はお友達の活魚料理の「磯一」さん。向いは居酒屋「みのきち」さん。

 

左が本日紹介する「樽本」さんなのです。

 

20111118 010.jpg 

 

まずは、お通し鱧の骨切り梅肉、酢味噌和え。

 

20111118 011.jpg 

 

長崎の生牡蠣は身がプリプリ。

 

20111118 009.jpg 

 

まぶしく光輝くかつおo(^^o)(o^^)oワクワク

 

20111118 012.jpg

 

しめ鯖とコハダの素敵なコンビ(*^_^*)

 

20111118 007.jpg

 

具だくさんな茶碗蒸しは、ハマグリや雲丹がのり

 

お奨めの一品。かなりお腹一杯になります。

 

20111118 005.jpg

 

最後にイクラとひもキュウを巻いて貰って〆とします。

 

お酒は「浦霞」の純米があり大満足。

 

15年前から板橋でお店を開き最近、我が家の隣に

 

引っ越して来ました。気さくなベテラン大将と上品な女将。

 

深夜二時までやっているので大助かりです。

 

何より徒歩10秒以内に帰れるのが有り難いm(_ _)m

 

う~ん、ここから居なくなると思うと結構寂しい(T_T)

 

えっ?次は何処へ引っ越すかですって?

 

お隣、西巣鴨で~す(^o^)

野菜入り肉みそ

こんにちは~金岡です(*^_^*)

ようやく冬らしい寒さになってきました~。

とはいえ、昼間は暖かいですね~。

 

さて、第67回樽一会も無事終わり

少しホッと一息。

これから来る 忘年会シーズンに向けて

体力つけねば!!!!

 

というわけで?

今回は肉みそにタップリと野菜を入れてみました。

(これで、体力が付くのかは保証できません・・・・。)

 

材料は、いつもの

 

豚挽き肉・生姜・長葱のみじん切りに

今回は、ニンニク・たまねぎ・にんじんのすり下ろしを加えます。

20111117 009.jpg

 

豚挽き肉 300g に対して

にんじん 1本 

ニンニク 3かけ

たまねぎ 1コ    のすり下ろしを使いました。

 

さあ、作りましょう!

 

まずは、お鍋に油を入れてぬるいうちに生姜の

みじん切りを入れて炒めまーす。

香りが出てきたら豚挽き肉を入れて

ポロポロになるまで炒めますよ。

20111117 007.jpg

 

そうしましたら、ここに先ほどの野菜のすり下ろしを投入!

ニンニクの強めの香りがまろやかに?なるくらいまで炒めます。

水分もだいぶ飛ぶくらいまで。かな?

 

したらば、ここに

コチジャン・醤油・砂糖・酒を入れて

よーくよーく混ぜたらば、味噌と

隠し味のバルサミコ酢(黒酢でも良いかもです)

を入れます。大さじ1杯入れました。

お酢を入れると味に締まりが出る気がします。

20111117 005.jpg

 

焦げ付かないように、くるくる混ぜながら煮詰めます。

お鍋の縁にあぶらがにじんできたら、

 

さいごに、長葱のみじん切りを

どーーーっさり

20111117 003.jpg

ひと混ぜしたらば、できあがりでーす。

 

野菜をすりおろして入れたのは初めてなので

あじはどうかしら~?

 

チョット味見♪

 

「ぱくり~」

 

あら。なかなかいいじゃない?

タマネギと人参のあまみが出て

ニンニクの香りも効いてて、食欲そそりますなァ~

(ま、くれぐれも食べすぎは禁物ですけど。)

 

冷蔵庫の中をがさごそ。

お豆腐をはっけーん!

 

肉みそ冷や奴でビールを一杯!

20111117 001.jpg

 

淡泊なお豆腐にパンチのある肉みそが絡んで

ビールもゴクゴクいけちゃいまっす(○゚ε^○)v ♪

 

コレがあると、便利ね~

冷しうどんにのっけて、ゴマだれかけたら

あら!冷し担々麺風のできあがり~

だし、

野菜スティックにつけて食べたりね~

もち、熱々ご飯とか。

たまごかけご飯の醤油替わりとかね~

そうね、

厚揚げとか、油揚げにのせてカリッと焼いても

おいしい、間違いなしだわね~。

 

こんな事を考えながら

私の晩秋の夜は更けていくのでありました・・・・・。

 

もちょっと、他に考えることないのか?????

facebook始めました!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

寒くなってきましたね。

 

さすがにダウンを引っ張り出して来ました。

 

こうも寒くなるとお鍋が恋しいのはアタクシだけじゃないはず・・・

 

日課の朝ジョギングも汗の書き方が少なくなってきて

 

ジョギング後は半身浴で汗を掻いています。

 

 

さて、遅くなりましたがfecebookとやらを始めました。

  

ツイッターとは違い実名なので、少々こっ恥ずかしいですが、

 

たくさんの方々と繋がれる歓びを感じております。

 

昨日も店が落ち着いていたので、営業中パソコンに向かい

 

ご存知ある方々とお友達になっていただきました。

 

やはり仕事上酒屋さんや酒蔵の方々が今のところ多く、

 

アタクシのような若輩者でも快くお友達として認証してくださいました。

 

樽一を通してアタクシ、三浦康之がたくさんの皆様と繋がれるように

 

なれたらいいなと考えております。

 

 

もちろん、樽一社長の佐藤慎太郎もfecebookを始めました。

 

さすが顔の広い社長は皆様から「待ってました!」と言わんばかりの

 

たくさんのお友達リクエストを頂いております。

 

そして樽一ホームページのブログ「樽一瓦版」にも

 

「いいね!」ボタンをつけましたので、ぜひクリックしてください。

 

これから皆様を友達検索してお邪魔しに行きますから

 

どうぞ宜しくお願いします。 (^^)/~~~ 

NEWしんちゃん 005.jpg

第67回樽一会開催!

 皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日は、第67回樽一会でした。

 

昨日のお客様の嬉しそうな顔を思いだしながら

 

目覚めた朝はやっぱりコレでしょ(^_^)v

 

20111115.jpg

 

おはようカレー( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう

 

昨日、家に帰ったら目の前にカレーのルーが半分

 

あったので深夜につい仕込んでしまいました(^_^;)

 

 前置きはこれくらいにしてっと・・・

 

20111115 001.jpg

はじまりはじまり~

 

20111115 005.jpg

開会のご挨拶をして蔵元さんの紹介です。

 

20111115 007.jpg

まずは秋田の「刈穂」伊藤社長。目出度く10月より

社長に就任。洋平さんとは同じ年なのですよ(*^_^*)

はるばる秋田からありがとうございますm(_ _)m

 

20111115 008.jpg

そして、我らが「浦霞」の佐浦社長。

震災後、初めてしぼったお酒が来週から登場します。

佐浦さん、いつもありがとうございますm(_ _)m

 

20111115 009.jpg

神奈川県からは「丹沢山」の露木社長。

今回、初登場のこちらの蔵元。かなりの大好評でした。

すこ~し緊張させてしまいスミマセンでしたm(_ _)m

 

20111115 041.jpg

広島は呉から「白鴻」の盛川社長。こちらも

樽一会初登場(●⌒∇⌒●) わーい

遠路はるばる感謝ですm(_ _)m

 

20111115 012.jpg

乾杯はもちろん、この方。我らが「木久扇師匠」です!

 

20111115 014.jpg

師匠、いつもの鯨小話と乾杯感謝ですm(_ _)m

 

20111115 003.jpg

豪華前菜盛り合わせ。

 

20111115 004.jpg

館山直送鮮魚の盛り合わせ。

 

20111115 016.jpg

忘れちゃいけない、鯨の盛り合わせ。

 

20111115 015.jpg

皆さん、これからじゃんじゃん出ますよん(*^_^*)

 

20111115 017.jpg

鯨さえずり牡蠣土手焼き風。

 

20111115 018.jpg

みんな、お酒とお料理に夢中です((o(^-^)o))わくわく

 

20111115 020.jpg

佐浦社長と木久扇師匠、お二人で何やら盛り上がってます。

 

20111115 002.jpg

調理場では事務局長の狩野先生がフォアグラ丼の仕込みです。

 

20111115 022.jpg

20111115 023.jpg

は~い チーズ(*^_^*)

 

20111115 025.jpg

松茸と鱧の新引き揚げ。

20111115 029.jpg

お酒もずらりと並びます。

 

20111115 026.jpg

「丹沢山」露木社長も常連さんに囲まれております。

20111115 028.jpg

「白鴻」盛川社長もごらんの笑顔。

 

20111115 031.jpg

 調理場も大忙も大忙し。

 

20111115 032.jpg

新人石田にとって初めての樽一会。がんばれ~

20111115 033.jpg 

 牡蠣とチーズのもろみ醤油漬け。

20111115 035.jpg

鯨メニューの王道 鯨カツ(*^_^*)

20111115 037.jpg 

 は~い!皆さんで記念撮影。

 

20111115 039.jpg 

こちらも盛り上がっておりました~ \(^▽^)/

 今回も皆さまのお陰で盛会となりました。

お店を代表してお礼申し上げます。m(_ _)m

 

次回は来年3月の予定です!樽一会に興味の

ある方、店主しんちゃんまでご連絡下さいませ。

 

20111115 038.jpg

本日もチーム樽一、きっちり準備をして皆さまの

ご来店をお待ちしておりますから~(^^)/ 

大成功かな!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

今日は清々しいお天気で気持がよいですね~。

 

・・・・・・・・のはずでしたが、むこーのほうから怪しい影が

今日の樽一会。

降らないことを祈るのみです。

 

さて、昨日の日曜日は久しぶりに挑戦してみました。

アレ!

あれ?

そうです。

「シュークリーム!」です。

 

実家にいる時に(何年前だろう・・・・)

何度か挑戦してはみたものの・・・・

一度も成功したことがなかったのです。

 

新しいオーブンもあることだし、久しぶりに挑戦です!

でも、けっこうどきどきしてます。

 

まずは、シュー生地作りから。

材料は意外と?シンプル

20111114 012.jpg

バター・薄力粉・水・たまご

けっこうたまごの量が多いのにはビックリ。

 

まずは水にバターを入れて火に掛けて、

沸騰したら小麦粉を一気に投入。

ひとまとまりになるまでこねます。

20111114 010.jpg

ここは、ベシャメルソースの作り方と一緒ですね。

 

でも、こねすぎは禁物。

ひとまとまりになったらボールに取り出して

溶き卵をすこーしずつ加えて練り混ぜていきます。

20111114 008.jpg

最初は混ざりにくい生地も段々、たまごいろの

生地でもったりしてきました。

 

こんな位になったらいいかな。

20111114 006.jpg

コレを搾り出して焼いてき。まーす

 

どきどき!   だ・け・ど

20111114 005.jpg

おや?

20111114 003.jpg

おや?おや?

いいかんじなんじゃな~い?

きゃ~O(≧▽≦)O ♪

 

焼き上がり後、30分くらいそのままで乾燥させて

生地の出来上がり。

20111114 004.jpg

O(≧▽≦)O ワーイ♪

ふっくら、さくっと焼けてまーす。

すごーい、うれしーーーーー!!!

 

これに、ちゃんとバニラビーンズで香り付けした

カスタードクリームに

20111114 002.jpg

 

安納芋をラム酒で風味ずけしたペーストをプラス

20111114 001.jpg

 

きちんと冷ましたシュー生地に搾り出して

もひとつおまけに生クリームをプラスして

 

20111114.jpg

安納芋クリームのダブルシューが完成です。

 

今日は樽一会!

スタッフ全員集合です!

 

そして、アルバイトの寺田さんのラストデイ!

お店に差し入れ!みんなで、おつかれシュークリームにしよっかな。

 

ここで、樽一最新情報!

明日から日替りメニューが変わります!

チョットだけ公開!

コピー ~ higawari.jpg 

tukiigawari.jpg

これにともない、お料理のグランドメニューも変わります。

これからも、おいしいお酒。

そして、おいしい料理がぞくぞく登場しますのでお楽しみに! 

第67回樽一会のお知らせ

こんにちは!(^▽^)/

てんちょうです。

 

昨日の金曜日も雨にもかかわらず、

多数のお客様のご来店、まことにありがとうございました。

閉店後は埼京線に乗って池袋に向かいました。

いつもチャリ通のアタクシにとっては金曜日の満員電車は

たとえ一駅でも苦痛です。((((_ _|||))))ドヨーン

 

で・・・

久しぶりに富久鮨に行って来ました。

まずは生ビールとお通しで喉を潤し

20111112-5.JPG

その間に来ました!ご自慢の刺身盛り合わせ。

20111112-6.JPG

クリスタルなイカは絶品です。

水槽で泳いでいた鰺で作るたたきは何とも贅沢。

20111112-7.JPG

苦手な?コハダのにぎりで〆とします。

20111112-8.JPG

この日も大満足な食事でした。

 

たっぷりと食べた後はやはり消化しないとね。

今朝はいつもより早く起きて、カミさんとジョギングもこなしました。

早く起きたのは本日子供達の小学校で音楽発表会があるためでした。

 

まずは1年生から登場。唄と演奏を1曲ずつ発表します。

アラフォーにもになると子供達の歌う歌詞につい目頭ウルウル。o(TヘTo) クゥ

そして5年生、長女の登場です。

20111112-2.JPG

演奏では自ら志願したアコーディオンのオーデションに受かり、

毎日練習していました。

20111112-1.JPG

長女は運動系よりコチラのほうが、どうやら好きみたいです。

一方、二女はというと・・・

20111112-3.JPG

かったるそうに歌ってました。( ̄_ ̄ i)タラー

積極的に取り組んだ長女とは正反対で体を動かすことが

好きな二女はやはり体育会の道に進みそうな気配です。

 

さて、本題の第67回樽一会が明後日の11月14日(月)に開催します。

当日は貸し切りのため、この日に樽一に行こうと考えていたお客様

この場を借りてお詫び致します。

 

平成元年から始まった樽一会も23年の月日と共に67回を数えました。

今回もスタッフは樽一Tシャツを身に纏い、100名近くのお客様をお迎え致します。

2011年7月樽一会続々編 058.jpg

2011年7月樽一会 002.jpg

(第66回樽一会より) 

 

 

今回の酒は浦霞の佐浦酒造はもちろんのこと、

秋田の刈穂と初参加の神奈川、丹沢山。

そして広島は白鴻全ての蔵元が参加してくれます。

先ほど、全ての酒が届きました。

210111112-10.JPG

 

お料理も全16品。

当日の朝採れの館山産直の地魚刺身盛り合せや

大人気のマスカルポーネの塩辛、塩鰤の燻製。

もちろん新商品も初披露します。

〆には南国酒家顧問の狩野先生のフォアグラ丼も必見。

また皆さんの笑顔が見たくて、今日も板場は仕込に取り組んでいます。

  20111112-11 (1).JPG

第67回樽一会の模様は第1回から参加の二代目がお送り致します!

2011年7月樽一会続々編 049.jpg

白磁の醤油差し

 皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

何だか急に冷え込んで来ましたね(>_<)

 

そろそろお鍋が恋しくなりますね(*^_^*)

 

 

 本日は樽一で使っている醤油差しのお話し。

 

丁度、昨日の日経新聞にこの醤油差しの記事が

 

出ておりました。

 

20111111 005.jpg

 

皆さん、色んなお店でよく見るでしょ(*^_^*)

 

実はこちら、佐賀県出身の森正洋さんの作品。

 

 

正式名称を「G型醤油差し」といい第一回の

 

グッドデザイン賞を受賞。彼のモットーは

 

日常の生活で使う食器を考え、形を創り、工場で

 

生産することにより多くの人々とともに共有し生活する

 

ことにデザインの喜びを感じる」とのこと。

 

工業製品というのは、安く大量に生産するということ。

 

「量」を前提に「質」を追求しないと本当の意味で

 

文化に浸透して行かないし、暮らしも豊かにならないとの

 

考えを持ち日常生活に寄りそうように白磁の作品を作り

 

続けました。改めてこの醤油差しを眺めていると液だれを

 

防ぐ注ぎ口の高さや角度が計算され我々の生活に

 

溶け込むように考えられているな~と感心しました。

 

2005年に森さんは亡くなられましたが、彼の作品は

 

これから先も我々の生活の中に息づいていくことでしょう。

 

 

 

 さてさて、本日は鹿児島阿久根市から空輸で元気な

 

お魚達が先ほど到着!

 

20111111 003.jpg 

 

この豊満なナイスバディーのカツオさんのお腹(*^_^*)

 

20111111 001.jpg 

 

ピチピチな華アジ君達の勇姿。

 

20111111 002.jpg 

 

本日もチーム樽一、雨にも負けず(^_^;)準備万端

 

皆さまのお越しをお待ちしておりますから~(^^)/ 

事件勃発!!

こんにちは~金岡です(*^_^*)

昨日ぐらいからぐっと冷え込んできましたね~。

今日も朝は寒かった~。

 

この位寒くなってくると

あったかいスープが欲しくなりますね。

 

そんなわけで、我が家に新兵器!が

やって参りました!

 

じゃーーーーーーん

20111110.jpg

 

「ミキサー」でーーーーす。

しかも、ハイパワー!大容量!

これで、いくらでも粉砕しまっせー!

 

実のところ、

1ヶ月くらい前の朝、グリーンスムージーを作ろうと

ミキサーのスイッチを入れたら

なんか変?

いつもより回転遅くね?なぁんて、思っていたら

 

「ウィン・・・・・・・・・。。。。。。。。。」

 

あれ?

 

「!!!!!!!!!」

 

もしかして、ごりんじゅう?

 

えーーーー!

スムージー作ってる途中なのに?

どうしてくれんの、この中途半端にミキサーにかけられた中身・・・・・。

 

てな、顛末があったわけです。

そう言うわけで、新兵器を購入してみました。

ま、先代のミキサーはドンキで2000円位で買った物にしては

充分、働いてくれました。

ありがとう。

 

新兵器で作った料理第一号がこちら

20111110 001.jpg

青汁じゃないのよ。

「ハーブソース」

バジル・チャービル・イタリアンパセリを

ニンニク・塩・オリーブオイルとミキサー!

 

パスタに和えたり、パンに塗っても良いですなぁ。

ここに下ろしたパルミジャーノ合わせたりしたらもう・・・・・。

なぁにつくろっかな。

こう、ご期待!

あったかポタージュもいろいろ作ろう。

これで、ダイエットもでっきるっかな~(○゚ε^○)v ♪

 

そんなウキウキしてるなか、我が家では事件が; ̄ロ ̄)!!

 

ここ2週間くらいなんだか天井の方からポタポタ音がするな~

なんて思っていたのです。

 

でも、私の部屋は4階建ての3階。

雨がもるわけはなく。

まさか、そんなねぇ~。

そんなわけないじゃないねぇ~。

樽一の某Sさんには「怖い話し」でおどされ・・・・ヘ(ΘΘ)ヘ

その割りには帰ってから爆睡し(@ ̄ρ ̄@)zzzz

 

そんなんですごしていたならば・・・・

そうです。

月曜日。

仕事から帰ってみるとぉ!!!

 

o(@.@)o ナンジャコリャ!!

 

天井から水がしたたり落ちてるではありませんか!

 

なぜなぜ?どうして?

 

その日は時間も時間だし。

鍋を設置して睡眠(@ ̄ρ ̄@)zzzz

 

翌朝そっこー大家さんに連絡したところ・・・・

原因は上の方の洗濯機!!

排水をちゃんとしないでベランダに垂れ流し状態・・・・

 

そりゃ、水滴り落ちてきますよね。

天井のクロスもぶよぶよだし。

はぁぁぁ~。

ま、直してくれるらしいからいっか!

と、そんなこんなで火曜日出勤!

 

止まってるかな~。

と、淡い期待を抱きつつ帰宅してみると!!

 

え?

ええ??

えええ???

ええええええええええええ?????????

 

 

20111110 005.jpg

 

ベッド含め布団もろもろがずぶ濡れ!!!!

畳もね!

 

って、おーーーーーーーーーーーい!

 

わたしゃ、どこでねたらいいのぉぉぉぉぉぉ?

 

ぴゅ~るりぃ~♪ぴゅ~るり~らら~♪

 

もう寒いのにね。

 

もうこんな深夜時間なのにね。

 

どうしようもないよね。

 

こたつ布団引っ張り出して

くるまって寝ましたよ。

あ~独り身は寒さが身にしみますなァ~

 

今日の朝現在・・・・

ウチのてんじょうには穴が開いておりまする。

そこからポタポタ水が滴り落ちておりまする。

 

いつになったら直るのかしら?

秋の吟醸メッセ2011

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

暖かい陽気もいよいよ終わりを告げ

少しずつ冬モードにシフトチェンジしてきました。

昼と夜の気温差が激しくなり始めたので、

風邪などひかぬようお気をつけて下さい。

 

さて恒例の吟醸酒協会主催の秋の吟醸メッセ。

今回も社長と二人参加させていただきました。

会が始まる15分前にはイチバン人気熊本の香露ブースには

行列ができておりました。

  吟醸メッセ1.JPG

10年前から変わらぬこの光景はさすがですね・・・

前回までは東北のブースから攻めていましたが、

いつも時間切れなので今回は西から攻めることにしました。

まずは夏に大変お世話になった長野の真澄が入り口正面に。

吟醸メッセ2011-1.JPG

営業の原さんの笑顔たまりませんな~

さて、次のブースは何処にしようかな?

と顔を上げた瞬間、鋭い眼力で我々を見てたのが・・・

(   <((●))> _ <((●))>  )ジィーッ

秋の吟醸メッセ 004.jpg

兵庫の龍力、本田親子いや社長と専務。(汗)

奥の方からこっそり今年の金賞受賞酒をいただいちゃいました。

お次は静岡の開運、新婚ホヤホヤの弥一専務。

秋の吟醸メッセ 006.jpg 

故波瀬杜氏から良き伝統は継承され、

以前にも増して若さ溢れるダイナミックさが見事でした。

お次は以前写真取り忘れました広島の富久長、今田杜氏。

秋の吟醸メッセ 009.jpg

女性ならではの舌の上に優しくのる繊細さと

男性に負けぬ力強さを地元米八反草に思いを込めて醸す味わい。

お隣でチラ見しているのが岡山、酒一筋の利守専務。

秋の吟醸メッセ 010.jpg

こんな時にしか呑めない大吟醸を片っ端から頂きました。

さらにお隣には島根、李白の田中社長。

秋の吟醸メッセ 011.jpg

同じ李白ブースで樽一常連さんチームに合流。

秋の吟醸メッセ 012.jpg

続いて福岡の繁枡。

秋の吟醸メッセ 013.jpg

繁枡の責め大吟醸はお手頃価格の帳簿泣かせ。

入荷したらぜひ樽一でも取り扱いたい1本です。

お隣には愛媛の梅錦。

秋の吟醸メッセ 016.jpg

樽一では梅錦PB酒「光久の酒」を扱っております。

 

さぁ~西日本はこれくらいにして、東日本ブースへ移動。

まずは山形の出羽桜池田さんと仲野さん。

秋の吟醸メッセ 019.jpg

吟醸酒のパイオニアは健在です。

雪漫々5年熟成はうまかった~

お隣には山形のEXILE、今井専務が醸すくどき上手。

秋の吟醸メッセ 024.jpg

相変わらず華やかな吟醸香。

米の特徴を見事自在に扱ったラインナップは堪りません。

出羽桜の反対側には山形、栄光富士の加藤社長と

総括責任者の米山さん。

秋の吟醸メッセ 026.jpg

一世を風靡した大吟醸、ひとりよがり。

相変わらず旨いですね~

そして純米の王道、青森の田酒。

秋の吟醸メッセ 021.jpg

今回もオール大吟醸、全て胃袋に納めました。

続いて秋田の天寿、大井社長。

秋の吟醸メッセ 023.jpg

天寿の皆さんの優しい人柄がお酒にも現れていますね♪

 

次は被災地岩手より南部美人。

春にyoutubeで全国的に有名になった久慈専務は

またしてもおりませんでした。

残念・・・と思ったらここで油を売っていました。

秋の吟醸メッセ 022.jpg

秋田の刈穂ブースで発見。

豪快な笑い声ですぐにわかりましたよ。

新ブランド晴田もありました。

秋田清酒(株)の社長に就任した伊藤さん。

今度の樽一会では自らお越し頂けます。

最後は福島より末廣酒造の橿渕さん。

秋の吟醸メッセ 028.jpg

お元気そうで何よりです。

ここでタイムアップ!

わずか2時間では、なかなか全ての蔵の方達と

ゆっくりお話しは難しいですね・・・

 

こうして今年の吟醸メッセも終了。

皆さん造りに入り、また春お会いしましょう。(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

ラーメン朝ご飯~東武編~

みなさん、こんにちは~しんちゃんです!

 

先日、買い物ついでに東武デパートのラーメン屋

 

「麺家いろは」に寄って来ました(^_^)v

 

20111024 003.jpg

 

「富山ブラック」二年連続ラーメンショーで1位獲得。

 

20111024 001.jpg

 

ブラックって何?と気になっていたので朝ご飯

 

代わりに頂きました。

 

20111024 002.jpg

 

麺はストレートの中太麺、ダシは氷見の煮干しと宗田鰹。

 

醤油が強めのスープ。期待して啜るとこれはラーメン?

 

鰹ダシと醤油が強いのでまるで温かい日本そばの汁に

 

ラーメンの麺が入っている感じ。見た目ほどしょっぱくはないの

 

ですが、ラーメンを食べに来たので何だか拍子抜けした感が(^_^;)

 

味付け玉子やチャーシューは文句なしに美味しいです。

 

今年のラーメンショーの結果が気になります(>_<)

 

もともと富山ブラックは1955年の富山大空襲の復興事業に

 

従事していた労働者の為に醤油の塩分を濃くして作ったスープが

 

はじまり。当時はお客さんが白飯を持ち込みラーメンをおかずに

 

して食べていたとのこと。

 

なるほど、本場はもっとしょっぱい味付けでブラック胡椒タップリ、

 

白飯と一緒にかき込むとそりゃ~旨いでしょうね。

 

ん~、想像したら富山に行きたくなっちゃいました~

 

お店こっそり抜け出して行ってみようかな~(^o^)

 

んじゃぁ~店長お店はよろしく~(^^)/

 

ほんとは前振りで書こうとしたんだけど長くなったので

 

今日はこの辺で・・・

 

11月の新メニューエリンギステーキ、本シシャモ

 

大好評ですから~(^^)/

ウチの熊ごろう。そして、熊猫

こんにちは~金岡です(*^_^*)

11月に入ったというのに、まだまだ暖かいですね~。

ちょっと、気持ち悪いくらい・・・・。

これから一気に気温が下がるのでしょうか。

それも、ちょっと困りものですね。

 

ところで、昨日の日曜日は久しぶりに

姉弟呑み!

 

まずは、一杯呑みながらツマミ兼ごはんを作りまーす。

今日は肉団子と白菜のお鍋!

 

豚挽き肉で作る肉団子はとってもジューシー!

まずは、挽き肉だけで、よーくよーく粘りが出るまで

練り練りします。

20111107 010.jpg

 

味付けの味噌と塩・胡椒を入れたら、サラに練りまーす。

 

溶き卵もすこーしづつ加えて、その都度練ります。

そのあと、戻した干し貝柱も、戻し汁ごと入れますよ。

20111107 009.jpg

ちょっと入れるだけで、ぐーんと旨味がアップ!

オマケに、干し椎茸もバリバリに細かく割って種に入れましょう。

戻さなくても、だいじょーぶ!

 

薬味に、玉葱の粗みじん切りと生姜のみじん切りもね。

20111107 011.jpg

 

それにしても、まな板が大きいと使いやすい!!

刻んでも、物がこぼれ落ちないし!

真ん中が凹んでないから、ちゃぁんと下まで切れてるしね!

下ごしらえも、効率よくできますね~。

 

あ!玉葱は加える前に片栗粉をまぶしておくとよいですね~。

こうすると玉葱の水分が出ないので、種がべしゃべしゃになりません!

まさしく、シュウマイの応用でーす。

 

最後に風味付けの胡麻油をひと垂らし。

 

肉団子の種が出来たら、後は一気に仕上げます。

肉団子は大きめに丸めて、焼きます!!

20111107 008.jpg

 

強火で、周りが香ばしくカリッとするくらいまで!!

こうすると、中の肉汁が閉じ込められてジューシーーーーーになるんですよぉ!

 

あとで、煮込むから中の火の通りはきにしなくて OK !

いったんとりだして、余分な油を拭き取って

白菜ときのこをしんなりするくらいまで炒めます。

そしましたら、肉団子を戻してスープを入れて

ちょぴっとお醤油で味付けして煮込むだけ!

 

私は白菜がくったりしている方が好きなので

ちょっとしっかりめに煮込みます。

20111107 007.jpg

 

煮込んでる間にちゃっちゃと

豆腐サラダを作ってカンパイでーす。

20111107 005.jpg

 

レタスのサラダにじゃこ・塩昆布・タップリの紫蘇・お豆腐

アクセントにカリカリの油揚げ!!

 

やっぱり、サラダはウチで食べるに限りますね。

おーいしー!

 

そして、今日のお酒はコチラ

20111107 006.jpg

チリのスパークリングでーす。

コレが、お値段の割りにおいしいんですよ。

がんばって、南砂町のスナモのカルディまで買いに行っちゃいました。

 

肉団子はど~かしら~。

20111107 004.jpg

 

この時既にハイボールも2ハイ飲んじゃってるので

写真がテキトーになってきてますが・・・・。

ちゃぁんとジューシーーーーー(○゚ε^○)v ィェィ♪

に出来てますよ!

 

そして、ウチの熊ごろうさんの登場

20111107 003.jpg

なんだこのひげ面は!きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

ひげぐらい、ちゃんと剃らんかーーーい!

 

何を隠そう(別に隠してないか。)

私のおとーとですよ。

あんまりにも「熊ごろう」 だったので、思わず写真撮っちゃいましたよ。

昔は、かわいかったのにな・・・・(´_`。)グスン

 

なんて、懐かしい思い出にひたりつつ

ラムまで飲んじゃって

20111107 002.jpg

オマケにアイスクリームまで食べちゃって

 

気がついたらいい時間ネムー ( ´ρ`)。o ○

 

熊猫もいっちょまえに妹のお腹の上で布団を掛けて眠りました。

20111107 001.jpg

 

そんなわけで、ウチの日曜日はふけていくのでありました。

新メニューのお知らせ

みなさん、こんにちは!

てんちょうです。ちわ~v( ̄∇ ̄)v

 

11月に突入しましたね。

今年も残すところ、あと2ヶ月。

こんなに暖かいとピンときませんね。

でも、食材は少しずつ冬モードに・・・

 

そこで今日は来週から始まります

冬のおすすめメニューを紹介いたします。

 

まずは11月恒例の食材と言えば、ししゃもです。

本ししゃもアップ.jpg

北海道の鵡川(むかわ)産はししゃもの名産地。

オスの身は肉質がしっかりとしていて、

メスは大きな卵がお腹にしっかりとついています。

箱入り娘のメス達はピンク色した輝きを放ちます。

a2a1669613[1].jpg

一人前でオスもメスも楽しめますのでぜひどうぞ!

 

そして樽一の元祖看板メニューの安肝煮です。

安肝煮2011.jpg  

普通、安肝は下処理後に蒸すのですが

樽一は醤油で甘く煮るのです。

安肝煮は樽一の創業当時からの定番メニュー。

合わせる酒は大阪池田の酒、呉春や 

愛媛の梅錦PB酒の光久なんて相性抜群ですね♪

 

光久・呉春.JPG

どちらも燗でチビチビもいけますよ♪ 

 

そして新メニュー登場!

エリンギステーキです。

エリンギステーキ.JPG  

板長のお家芸、自家製ステーキソースが

シャキシャキのエリンギの食感と相成り、

お口が酒を要求させます。

王碌・九平次 (1).JPG

洋風メニューには絶対的相性抜群の王碌と醸し人九平次。

 

さらにもう一品。

蒸しあわびの肝あえです。

蒸しあわびの肝あえ.JPG

肉厚のあわびと肝(としろ)のほのかな苦味は

贅沢な最高のハーモニー。

こちらもお燗が合いますね。

燗酒は間違いなく浦霞でしょう・・・

浦霞1105.JPG

この時期のひやおろしもぬる燗で楽しめますよ。

 

さらにここだけのお知らせ。

先日、塩釜で仕入れた宮城限定の於茂多加(おもたか)と

ひやおろし前に発売された日高見、酒屋マチダヤオリジナル。

日替わり地酒1105.JPG

共に1本しかないので売り切れ御免。

是非とも足を運んでくださいませ。

 

いよいよ、樽一通販にお歳暮セットが登場しました!

お歳暮.jpg 

今回は3種・5種の他に板長おまかせをご用意しました。

あわびの酒蒸し、牛肉の味噌焼き、自家製からすみ、

当店人気のさざえエスカルゴ風、じゃこ山椒です。

限定20食ですから、お早めにどうぞ!

 

そして新樽一物語もスタートです!!

1.jpg

高田の馬場本店を閉めてからの二人の奮闘記。

新樽一物語は大人の漫画のように文章と漫画で綴っています。

7.jpg

制作会社の平野鉄筋、お二人の力作です。

ぜひともお読み下さいね・・・

 

広尾のイタリアン

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日は、結婚3周年だったので広尾にあるイタリアン

 

「アクアパッツア」へ行って来ました~

 

 先日行った、横須賀美術館に併設されている

 

「アクアマーレ」の本店です。

 

広尾の商店街のビルの地下一階。中央に中庭があります。

 

アクアパッツァ店内

 

お料理は記念日だったのでアニバーサリーコースを注文。

 

20111104 013.jpg

 

コースに付いているスパークリングワインで乾杯!

20111104 011.jpg 

 

タスマニアサーモンの上に熟れたイチジクがのった前菜。

 

切り出した黒いお皿がとっても渋い。メインがイチジクな感じです。

 

20111104 010.jpg 

 

西洋野菜が沢山載った「バーニャカウダー」は

 

彩りが見事。手づかみした野菜をニンニクとオリーブオイルと

 

アンチョビのソースに絡めて頂きます。結構ボリュームが

 

ありますが料理の合間にチョビチョビやるには最適です。

 

20111104 009.jpg

 

カマスの燻製をフリッターにしてトリフ塩で頂きます。

 

20111104 008.jpg

 

サンマを軽く炙り、トマトのガスパッチョの上載せたカルパッチョ。

 

みょうがと穂紫蘇が良いアクセントに。

 

スパークリングワインはあっという間になくなり白ワインへ。

 

写真取り忘れたので悪しからずm(_ _)m

 

20111104 007.jpg

 

毛がにと焼き松茸のタリオリーニ。

 

濃厚な毛がにと焼いた松茸は美味しいのですが

 

味付けがかな~りしょっぱい(>_<) ご飯くださ~い。

 

20111104 006.jpg

 

牛でダシをとったとろみのあるスープとカボチャの

 

入ったラビオリ。パスタが2種類あるのは嬉しい。

 

20111104 005.jpg

 

店名にもなっている「アクアパッツア」。

 

本日は花鯛。ダシより塩気が強いかも(^_^;)

 

20111104 003.jpg

 

ペロッとボトルの白ワインを開けてしまい、グラスで赤ワイン。

 

20111104 002.jpg

 

メインは穀物飼育の子羊のグリル。

 

ほのかにラムの香りがしますが、優しい味わい。

 

頂いた赤ワインとバジリコソースにピッタリでした(^o^)

 

20111104 001.jpg

 

記念日のデザートプレートと写真を撮って頂きましたm(_ _)m

 

スタッフの皆さんの心配りが嬉しく、楽しい時間を過ごしました。

  

明るい内から中庭で、ワインをグビグビ飲んだら幸せかも知れません(*^_^*)

 

しっかり充電を済ませて今日からまた、張り切って

 

皆さまをお待ちしておりますから~(^^)/

こんにちは~金岡です(*^_^*)

先日の日曜日は、昨日の社長のブログにもありましたように

「第4回 樽一バーベキュー大会!!」 でしたー。

 

場所は、前々回と同じ

「小松川 千本桜公園」です。

今回は、社員、社員家族、アルバイトのみんなも含めて

総勢20名以上! の大所帯。

 

1週間くらい前から

だ~~~いぶ、お天気が心配されましたが・・・・・( =_=) ジィー・・・・・>▽ )グサッ

当日は、思っていた以上に青い空!

 

あさ、若干眠い目をこすりながら集合場所に到着です。

(べっべつに、昨日の夜 呑みすぎた訳じゃありませんよ・・・・・・)

第4回バーベキュー 001.jpg

 

早速バーベキュー場へ向かい、準備でーす。

 

第4回バーベキュー 002.jpg

 

さっそく並べられましたのは

今回のお酒のラインナップ

 

第4回バーベキュー 006.jpg

 

乾杯!! 用のビールは店長がかき集めてくれた

「琥珀エビス」

他にも、真ん中に鎮座ましますのは

「浦霞 大吟醸 生酒」

(これは、樽一でしか飲めません!!!)

をはじめ、

「会津娘 純米吟醸 山田穂」

川沿いのバーベキュー場のため

さむいかな~なんて思い

「阿部勘の燗純米」

他にも果実酒いろいろ。

もちろん焼酎もね!

 

(どんだけのむんだか・・・・・)

 

準備もそこそこに

 

社長 「さきにカンパイしない? もうがまんできないよー」

 

( ̄ω ̄;)...って、子供じゃないんですから!!!! 

 

第4回バーベキュー 009.jpg

社長の雨降り宣言!・・・・いや、挨拶の後かんぱ~い!

 

ぷっは~。朝から呑むビールって

なんでこんなにおいしいんでしょね~(=^~^)o∀ウィー

 

んなことしてるまに、

主任と澤谷さんがお刺身を準備してくれていますo(^O^*=*^O^)o ワクワク

第4回バーベキュー 012.jpg

バーベキューなのに、お刺身!!

これが、樽一バーベキューなのです!

 

ってぇ!お刺身の写真がないじゃなーい!!

は~ま~だ~く~ん!

なんでとってないのぉ!(  ̄っ ̄)ムゥ

 

じゃ、感想だけ。

鰹も笠子も、間違いなくうまい!

 

こちらでは、炭をおこしているのかな?

第4回バーベキュー 013.jpg

 

お次は何やらゴツゴツした物が

第4回バーベキュー 024.jpg

 

なななんんとぉ

樽一でも大人気の

「サザエのエスカルゴ風」じゃあ、あ~りませんかぁ!

しかも、こんなにたんまりと!

 

石田君は何やらせっせと詰め物作り

第4回バーベキュー 016.jpg

 

このあいだにも、写真はありませんが、が、が、

牛タンとチーズ、牡蠣の燻製などなど

いろいろつまみが列びます!!

 

もちろんお酒も次々と

こっちは板長特製のキャベツスープの仕込鍋

第4回バーベキュー 025.jpg

コトコト煮込みまーす

 

許さんは大好物の牛タンにご満悦

第4回バーベキュー 029.jpg

 

本間さんはこの後の・・・・を知ってかしらずか

ホルモンに夢中です

第4回バーベキュー 028.jpg

 

そして、みなさんもうお気づきのように

写真がなかなかステキでしょ。

そうですよ。新しいデジカメで撮っているのです。

高性能のカメラはカメラマンを選びません

 

こんなフォトジェニックな写真も

第4回バーベキュー 018.jpg

 

第4回バーベキュー 033.jpg

 

こっちのうらやましい1枚は陳さん夫婦

第4回バーベキュー 040.jpg

 

そうこうしてるあいだにも

「鶏の酒盗焼き」

第4回バーベキュー 044.jpg

じゃがエスカルゴバターなどなど、

続々とつまみが作られていきます

 

いっぱい飲んで、いっぱい食べて

そろそろお腹いっぱいになってきたかな~

第4回バーベキュー 041.jpg

 

なんてのんびりしてたら

ついに、動き出しました!!

大きい声では言えませんが・・・・・・・

小さな柔道家

 

まず、餌食になったのが

第4回バーベキュー 093.jpg

 

はい。写真が横になってますが本間さーん。

この日一番の大活躍!

 

それからそれから

第4回バーベキュー 078.jpg

石田さーん。

勢いよく持ち上げたかと思いきや・・・

どーーーーん

第4回バーベキュー 079.jpg

なげとばされました。

 

そして・・・・

第4回バーベキュー 094.jpg

次に狙われたのは、濱田君。

 

もちろん。

どーーーーーん。

第4回バーベキュー 098.jpg

 

そして、のんびり座っていた私の所に来て

 

第4回バーベキュー 135.jpg

一暴れしたかと思いきや

ぽつりと一言

「金岡さん。わかるでしょ~。」

 

「???」

 

「次は、あの人!」

 

「!!!!」

 

狙われたのは、許さん

第4回バーベキュー 132.jpg

こうなって

 

第4回バーベキュー 133.jpg

こうなるわけです。

 

その後は、お姉ちゃんに捕獲されました。

第4回バーベキュー 124.jpg

 

今回、初参加の佐藤さんファミリー

第4回バーベキュー 061.jpg

こちらはお姉ちゃんのもえちゃん。

後ろは奥様でーす。

 

そして、今回人気者だったのが、

第4回バーベキュー 075.jpg

息子さんのしゅんぺい君

 

濱田君と大の仲良しに。

第4回バーベキュー 103.jpg

 

板長。

今回も美味しいものたくさん

「ありがとうございまーす」

第4回バーベキュー 134.jpg

主任もずーっと作ってくれました。

 

そして、きっと樽一で一番手羽先が似合う男

第4回バーベキュー 117.jpg

もちろん、産み出したのは佐藤さん・・・・

今回は元気だったのね、澤谷さん!

 

てーーーーーーー、

のんびり食べてたら・・・・・

ポツリポツリ・・・・・

来ちゃいましたよ。やっぱり!

しゃちょーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

そう言うわけで、今回も雨解散となりました。 

 

でも、今回は私もひとりで焼きそば食べたし。

大満足!

 

 

で、だめ押しの最後のいちまい!

初参加の石田君は案の定・・・・

第4回バーベキュー 164.jpg

捕獲されてました・・・・。

 

おしまい。

 

 

 

 

いざ、塩竃へ~最終章~

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

塩竃のお話、もう少しお付き合いくださいませ。

 

佐浦酒造の見学が終わった後、

お腹もまだ減っていないけど、前々から

行きたかったお店を予約して向かいました。

 

場所は東北最古のゴルフ場、浦霞ゴルフ倶楽部

ほど近い「千松しま」というお店。

塩竃in2011年10月 202.jpg

一軒、普通の民家と間違えてしまうような建物。

少しでもお腹を減らすために徒歩で行こうとしたのですが、

かなり小高い山の上にあるので、タクシーで行きました。

塩竃in2011年10月 204.jpg

こんなに高けりゃ徒歩は無理ですよね・・・

ここのお店は食べログでなんと、TOP10に入る名店。

食べログ点数も4.42とかなりの高得点。

じつは3月後半にお邪魔しようと思ったのですが、

震災で断念。

5月の塩竃訪問時もまだ営業の目処が立たずに断念。

ようやく6月中旬に営業再開したそうです。

なんでも高台で浸水は免れたのですが、

地盤沈下で床と壁に隙間ができたり、

壁に亀裂が入ったりと大変だったそうです。

 

そんな湿っぽい話も女将さんがさらりと終わらせ、

お料理が運ばれてきました。

 

まずは先付、のど黒刺身の胡瓜巻きの尾花和え。

塩竃in2011年10月 205.jpg

続いて八寸、手前の鯨の赤身山椒煮はとても参考になりました。

塩竃in2011年10月 207.jpg

こちらは里芋の煮物とアケビ。懐かしい味付けがホッとします。

塩竃in2011年10月 212.jpg

椀物は松茸の土瓶蒸し。この時期はやはりこれでしょう♪

塩竃in2011年10月 213.jpg

 メインの刺身盛り合せ。

塩竃in2011年10月 216.jpg

手前の白身は初めて食べたハゼの刺身。

とっても鮮度が良くムチムチした食感は癖になります。

赤身は塩竃自慢の「塩竃ひがしもの」です。

塩竃ひがしものとは、秋口から冬場にかけて

塩竃漁港に水揚げされる生鮪のうち特にメバチマグロの

仲買人の目利きにかなったものだそうで、基準もかなり厳しいようです。

 

こちらは、わらごはんと玉こんにゃく焼き魚。

塩竃in2011年10月 218.jpg 

わらごはんの餅米上にはなんと、たにし。

女将さんの講釈を聞きながら食べるので旨さ倍増。

 

続いて揚げ物。銀宝とハゼです。

塩竃in2011年10月 219.jpg 

ハゼ料理がこんなに美味だとは、勉強不足でした・・・

 

箸休めは柿のなます。

塩竃in2011年10月 223.jpg

くり抜いてある真ん中だけを食べたら、女将さんが

「柿はお嫌いですか?」と聞かれ、

「いや、大好きですけど周りをほじくるのが下品かと思って。」

て・・・言うと

女将さん笑ってました。(汗)

 

食事は栗ごはんとつみれの味噌汁。

塩竃in2011年10月 224.jpg

塩竃in2011年10月 225.jpg

ササニシキで炊いた栗ごはんはおひつがからっぽに。

320x320_rect_2213855.jpg

〆はお菓子と抹茶で・・・

塩竃in2011年10月 222.jpg

ここの会席料理はボリュームタップリで、

飲み物の値段がめちゃくちゃ良心的です。

部屋にカメラが仕込まれているのかと思うくらい

お料理のタイミングが絶妙で女将さんの対応がとてもすばらしい。

 

帰りは食べ過ぎたためにずっと下り坂の本塩竃駅まで

歩くことにしました。

 

が・・・・・

社長ここでもやっちゃいました・・・

キラーンしんちゃん.jpg

 

表に出た途端にモクモクの降る気満々の雲たち。

女将さんが「傘もっていきます?」の問いに

社長は「大丈夫ですから~」と自信満々。

歌舞伎しんちゃん.jpg

歩き出すこと5分・・・

パラッときた水滴。

そして千松しまの女将さんが心配して電話を掛けてきました。

どうやら傘を届けると言って下さった様子。

で・・・社長

「傘なくても大丈夫ですから~」

しばらくすると・・・・

 

予想通り本降りに。

 

ようやく駅が見えてきました。

上の雨雲が一緒にこちらに向かって移動をし、

後ろを振り向くと我々が歩いてきた道のりの空には雲がなくなってました。

 

いつものようにアタクシは犠牲者。・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・

 

結局二日とも雨を降らしたウチの社長。

後で聞いたところ、東京は晴天だったそうです。

4部作でお伝えしてきました、塩竃のお話しもこれでおしまい。(終)

ウェブページ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。