2010年12月アーカイブ

本年もありがとうございました。

こんにちは!(^_^)/

今年の瓦版トリはアタクシ、てんちょうです。

  

店の備品が足らなくなり途中のお店で買い出しを

してから向かう途中に見つけた不思議なお店。

20101226 003.jpg

(◎_◎) ン? 「メロンパンの専門店?」

思わず引き込まれる・・・

20101226 002.jpg

中からお姉さんが出てきて片言の日本語で

「イラッシャイマセ!」

入っちまったので、メニューにある店長お薦めの

メロン生クリームパンを注文。

 

オイラのイメージでは焼きたてのメロンパンの中に

このお店のカラーみたいなメロン色した生クリームが

たっぷりと入っているメロンパンを勝手に想像してみる。

 

 

 

 

待つこと五分・・・

 

 

 

 

250円の支払いを済ませ、さっそく開けてみる。

20101226 004.jpg

「なんだ・・・フツ-の生クリームじゃん」 ( ̄_ ̄|||) どよ~ん 

半分にしてみるとこんな感じ・・・

20101226 005.jpg

期待半分、いただきます!

 

 

 

 

 

 

(_ _,)/~~ コウサン

余計な出費でした・・・

 

 

 

 

さて、とうとうやってきました。

今年最後の樽一営業日。

 

今年も1年間に、約23000人のお客様が

ご来店いただきました。

誠にありがとうございました

 

本年も沢山のお客様と接することができ、

充実した一年を過ごすことが出来ました。

そして楽しみでいらっしゃったのにお席に

着けなかったお客様、大変申し訳ありませんでした。

 

それから、社長と二人で綴ってきましたブログ「樽一瓦版」。

アタクシが一人で始めた頃は月に300V程度でしたが、

今では1日に2000Vと驚異的なアクセスはひとえに

瓦版をご覧頂いた皆さまのお陰でございます。

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

では今年最後の先付けは?

洋なしと白菜とかんずり納豆掛けです。

20101229 004.jpg 

では、いただきます!

20101229 005.jpg

なかなか、納豆に合わすお酒は難しく、

燗酒で合わせてみました。

燗酒と言えば樽一の定番酒、こちらでしょう!

からくち浦霞(旧名 男の酒)です。

20101229続編.jpg

納豆のネバネバを上手に流してくれます。

納豆は日本の重要な食文化のひとつ。

日本酒に合わない訳が無いのです。

温度帯が幅広いのも日本酒の特徴。

見事な組み合わせになります。

 

 

来年、樽一のテーマは「スタッフの人間力向上」です。

これからも皆さまに喜んで頂けるようがんばる次第です。

 

年始は5日水曜日に河岸の初荷と供に営業致します。

 

新年早々、イベントも盛りだくさん。

1月のお薦め料理は鰤が始まります。

大変好評頂いたお鍋用の安肝ポン酢だれ。

20101229 002.jpg  

こちらで鰤しゃぶでもしたら・・・?

どうしましょう・・・ (*^¬^*)

 

お酒は新年大好評だった真澄あらばしり吟醸樽酒

をご用意しました。

20101229 003.jpg

樽酒らしく枡でどうぞ。

 

内容は新年最初の瓦版で、社長に大いに語って頂きましょう。

 

それでは来年も樽一をどうぞ宜しくお願い致します。

店内20101229.jpg

今年を振り返って

 皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

いよいよ明日で、今年の樽一もお仕舞いです。

 

この一年も色々な事がありました。

 

事情があって樽一を去って行った人や

 

新たにチーム樽一に加わったメンバーも沢山います。

 

一つ、自信を持って言えるのはチームの意識が変わったことです。

 

みんなが自分の役割をしっかり認識してチームとして動いている。

 

サッカーで言えば、守る人と攻める人、どちらが欠けても

 

負けてしまいます。お互いの信頼関係が無ければ成り立ちません。

 

そして、一番有り難いことは、我々の成長をお客様が見守っていて

 

下さることです。たとえお店に40年の歴史があっても、

 

我々はまだまだ半人前です。

 

色んな世代のお客様がそれぞれの目線で我々を見て下さり、

 

そして応援して下さいますm(_ _)m

 

ようやくチーム樽一のメンバーが揃い始めました。

 

それぞれが自分の課題を持ち、それを乗り越えられるように

 

毎日を過ごしています。

 

来年は次のステージに向かうための準備期間に入ります。

 

一人一人が「人間力」を磨いて更に先に行けるよう精進します。

 

今年の営業は明日で終わりますが、新年5日からまたスタートします。

 

どうぞ来年もチーム樽一を宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

そして皆様にとっても素敵な年になりますように。

 

 

 

本日の先付けです!

 

20101228 004.jpg

 

「魚介とフルーツの土佐酢掛け」です。

 

20101228 005.jpg

 

早速頂きます(*^_^*)

 

あーエビがぷりぷりです(>_<)

 

本日のお相手はこちら。

 

20101228 006.jpg

 

秋田代表「一白水成 ささにごり」です。

 

 フルーツの酸味と一白水成の爽やかな酸味が

 

ピッタリ。キレイにお口を洗い流してくれますから~

 

本日すでに満席ですが5時台もしくは、9時以降なら

 

お席をご用意出来ます(^^)/

 

私の今年のブログは今日でお仕舞い。

 

また、来年お会いしましょう(^^)/   

 

店主 しんちゃんでした~ 

年内最後のお酒更新!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

みなさま、クリスマスはいかがお過ごしだったでしょうか?

アタクシはと言うと、以前ブログでお伝えした

クリスマスなんて大嫌い!なんちゃって」の中で

子供達のプレゼントのことを書かせていただきました。

長女の希望は紫の自転車。

違うのをすすめましたが、我々夫婦の説得には応じることもなく

自転車を探しました。

 

カミさんが24日夕方に購入後こっそりと駐輪場の奥に止めておき、

ここからはアタクシの出番です。

日付が変わった25日未明、帰宅すると

カミさんが起き出し、長女がまだ起きているのが判明。

どうやら、サンタをなんとな~く信じているみたいで

一目会いたい様子で布団から出ちゃトイレに行くフリをして

庭先のカーテンを開けてはサンタが来たか確かめるのです。

深夜1時・・・

まだまだ、長女とアタクシの根気比べは続き・・・

深夜2時過ぎ・・・

ようやく、長女は深い眠りについた様子。

ベランダにある空き缶入れのゴミ箱に飲み干したビールの缶を

捨てるフリして庭の入り口の扉の鍵を開け、

自転車を運ぼうと思ったら自転車の鍵がない・・・

 

仕方ないので筋肉痛のカラダにムチを打ち、

担いで物音たてぬようにようやく搬入終了。

深夜3時・・・

ようやく、就寝。

 

 

しか~し!

 

早朝5時12分・・・

子供達の歓喜みちた声で起こされる。

長女はめちゃ嬉しそう。

その瞬間がこちら。

20101226 001.jpg

あまりの寝ぼけ眼(まなこ)にピントが合っていないのはお許しを・・・

25日の朝は夫婦揃って寝不足から始まった1日でありましたとさ。

 

あとがき

長女はアタクシにこう言いました。

「サンタさん、目が悪いね。これは紫色じゃなくてピンクだよ!」

「・・・・・」

 

 

さー本題のお酒話し。

久しぶりに飲みくらべのメニューを更新しました。

先日酒屋さんより王祿をどっちゃりと仕入れさせてもらいました。

20101226 008.jpg

こりゃ飲みくらべにはモッテコイ。

なので、樽一初登場「王祿飲みくらべ」です。

王祿飲み比べ2010冬.jpg

左から純米吟醸 渓の直汲・純米大吟醸舟搾り17BY ・純米大吟醸 意宇(おう)おりがらみ。

まーどれも蒼々お目にかかれないお酒達です。

 

そして当店でも圧倒的人気の十四代はこの三銘柄。

  十四代飲みくらべ20101226.jpg

大吟醸斗瓶囲い双虹・角新本丸・純米大吟醸斗瓶囲い龍月。

1年ぶりの復活となりました、田酒飲みくらべ。

田酒飲みくらべ純大バージョン.jpg

山廃・四割五分・斗瓶取りの純米大吟醸三種類。

 

もちろん、浦霞飲みくらべもリニューアル。

 

浦霞大吟3種飲み比べ.jpg

純米大吟醸・エクストラ大吟醸・大吟醸。

 

樽一名物になりました飲みくらべ。

ぜひともお試し下さいませ。

 

もちろん、お薦め地酒メニューも総入れ替えしました。

 

それと、「てんちょうの冷蔵庫」も更新しました。

今回は1年ぶりの登場、店主しんちゃんが

浦霞金ラベルを熱~く語っております。

樽一写真3 290.jpg

お楽しみください。

 

さて、本日の先付けのご案内です。

くるみ豆腐です。

20101226 006.jpg 

くるみの香ばしさと優しいお出汁のお相手は?

天狗舞五凜純米です。

20101226 007.jpg

山田錦の上品な旨味がしっかりと受け止めます。

今日はもう一品ご紹介。

鳥のササミ豆腐です。

20101227 004.jpg 

豆腐の上に鳥のササミと菜の花のお浸しが

わさび醤油に絡んで美味。

コチラのお相手は会津娘純米吟醸短稈渡舟(たんかんわたりぶね)です。

20101227 005.jpg

愛知の長珍と並ぶ今年発見したオキニイリの銘酒です。

複雑味ある味わいは繊細なササミの味わいとよく合います。

余韻を楽しみながら先付けだけで徳利1本飲めちゃいます。

残り営業3日、満席でございますが二次会狙いで

お電話下さい。お待ちしております!

ささやかなクリスマス!

 皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日は、お陰様でクリスマスイブにもかかわらず

 

沢山のお客様がご来店下さり、賑やかなイブとなりました(*^_^*)

 

 

 実は一昨日は、ちと飲み過ぎて久しぶりの二日酔い(>_<)

 

家に帰りようやく復活。トロイメライの兄貴分から頂いたワインで乾杯!

 

20101225 005.jpg

 

ブルゴーニュのジャイジル1997。

 

20101225 006.jpg

 

キレイな煉瓦色。口当たりは柔らかく、

 

味わいは上品でしかも力強い。

 

その後のなが~い余韻にうっとり(*^_^*)

 

乾杯用にちゃちゃっとおつまみ。

20101225 004.jpg 

 

冷蔵庫にモッツァレラチーズがあったので

 

トマトと挟んで、フレッシュバジルを乗せカプレーゼに。

 

20101225 002.jpg 

 

常連さんから格安で購入したホワイトロースハムと

 

クリームチーズ、粉チーズ、黒コショウでもう一品。

 

20101225 007.jpg 

 

〆に冷蔵庫から出てきたのがこれ(^_^;)

 

20101225 008.jpg

 

深夜のクリスマスパーティー正味一時間で

 

あえなく撃沈しました。   こっくり(-_-)(_ _)(-_-)(_ _).。oOOこっくり

 

 

 さて、本日の先付け。

 

20101225 009.jpg

 

「炙り芽キャベツの海老みそかけ」

 

いただきますo(^^o)(o^^)oワクワク

 

20101225 010.jpg

 

炙られた芽キャベツはほんのり甘みがあり

 

小海老と西京味噌と仙台味噌が見事に融合。

 

そこへ登場したのがこの方。

 

20101225 011.jpg

 

愛知県三河の国から「蓬来泉 しぼりたて」

 

決して派手ではありませんが、味噌の甘みを

 

しっかり受け止め、じんわりゆっくりとくるんでくれます。

 

本日、土曜日と明日日曜日はまだお席空いてますから~(^^)/

 

なお、本日で樽一お歳暮セットの締め切りとなります。

 

まだ、ご注文されていない方はお早めにどうぞ!

 

なんて素敵な勉強会♪

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

早いもので、もうクリスマスイヴ。

本日を入れて残す営業日も6日となりました。

われわれは来年の準備に既に取りかかっており、

次の店舗構想のために、日曜日と祝日を利用して

さまざまな繁盛店にお邪魔しているワケであります。

 

前回は社長よりとうふ屋うかいの紹介でしたが、

今回は何と3軒のハシゴ。

 

まずは1軒目は牛タンの専門店、利休です。

20101224 004.jpg

ただいま、15時半というのにウェイティング状態。

やっと入れ、早速オーダー。

20101224 006.jpg

まー、目的地までチャリで向かったのでまずは喉を潤し、

気を取り直してオーダー。

待っている間にお通しをいただく。

20101224 005.jpg

安肝が出てくるとはちょっとビックリ。

さーさー料理が続々きましたよ。

まずは定番の牛タン炭焼き。

20101224 008.jpg

この厚味と肉の柔らかさは見事ですね。

さすが牛たん専門店NO1の風格がある人気商品。

こちらは牛たん燻。

20101224 009.jpg

お味は「う~ん・・・」

美味しいんだけどね。

なんかソーセージみたいな感じ。

 

こちらはテールスープで作った出し巻き玉子。

20101224 012.jpg

コメントはやっぱり、「ふ~ん・・・美味しいんだけどね。」

最後は牛タン刺(炙り)。

20101224 011.jpg

「うん!美味い!」

表面が炙っていてサシの入り方といい、ワサビ、生姜、にんにくと

好みによって色々楽しめるし、パフォーマンスもグッドです。

これは来たときに必ず頼んでしまうかも・・・

 

ちゃっちゃと食べて次の目的地へ・・・

毎日チャリで通っていて、いつか来たかった焼き鳥の名店母家(おもや)です。

20101224 013.jpg

久しぶり来店の社長に注文はお任せしました。

落ち着く店内、ホッとしますね。

150x150_square_5962531.jpg  

なんか、この落ち着きは樽一に似ています。

まずはこのスープに感激。

わざとらしくない味噌のコクと七味の辛味と鳥の臓物の旨味。

20101224 014.jpg

スープの余韻で酒が飲める。

お酒は刈穂のみの直球勝負。

主役の焼き鳥の登場です。

20101224 015.jpg

せせり、絶品です!

20101224 021.jpg

レバー

20101224 020.jpg

鳥皮

20101224 023.jpg

つくねに砂肝

どれも1本ずつに気持がこもっており、一口ずつ肉の旨味を

噛みしめながら刈穂が進むこと。

20101224 019.jpg

店員のお兄さんのさりげないサービスにも満足。

たかがキャベツのサービスなのに嬉しさが10倍にも

なる付加価値も大満足

07022403.jpg

刺身も鳥はもちろん、馬刺しも旨い。

20101224 017.jpg

20101224 022.jpg

こちらの鳥レバーパテもわざとらしくない上品でさりげない旨味。

20101224 018.jpg

いやーさすが名店。

一品一品の口に入れた後の余韻が長く、その余韻と供に

酒が飲める幸福感はたまりませんな~

 

そんな余韻を楽しみながら次のお店へ・・・

こちらも老舗、萬屋松風(よろずやまつかぜ)。

20101224 025.jpg

ここもやっと来れました。

昭和を感じるファザード。足が引きずり込まれてしまいます。

ココも嬉しいサントリープレミアム。

20101224 026.jpg

社長がいつかアタクシに食べさせたがっていたべっこう玉子。

20101224 027.jpg

社長が言っていただけあって見事な逸品です。

こちらは白子ポン酢。

20101224 032.jpg

自家製からすみ

20101224 034.jpg

出汁巻き玉子

20101224 029.jpg

いつか玉子焼は復活させたいと考えており、

ただいま田畑が訓練中です。

社長が言います。

「ここに来ると樽一の池袋店を思い出すのです。」と・・・

もちろん、社長以外誰も知らない池袋店。

8年前にビルの取り壊しと供に無くなったお店。

taruiti_dr20101224.jpg

でも、池袋店の名物だった牛タンを復活させ、

今回の勉強会でさらなる進歩をとげる準備が整いました。

みなさん、こうご期待!

これにて今年の勉強会は終了しました。

また、来年も引き続きテーマを持って勉強会に行ってきます。

このブログが次の店舗が完成するまでの足跡として綴っていきます。

 

さて、クリスマスイヴの先付けは?

牡蠣豆腐です。

20101224続編 001.jpg

合わせるお相手はすぐに決まりました。

やはり、漁師酒の早瀬浦でしょう。

20101224続編 002.jpg

磯の風味にはピッタリの酒。

合わせることによってお互いの良いところを

引き出し合います。

 

本日はイヴだから特別にもう1品紹介しちゃいます。

イカとわけぎの八丁味噌掛けです。

20101224続編 004.jpg

 イカとわけぎが上手に八丁味噌にくるめられ

それぞれの特徴を出し合います。

20101224続編 005.jpg 

 お相手のお酒は真澄のみやさかうまくち純米です。

20101224続編 007.jpg

イカとわけぎをくるんだ八丁味噌をさらに

上品に持ち上げてくれます。

今度の日曜日は2010年最後の日曜営業日。

20101224続編 003.jpg

まだ少し席に余裕がありますので是非ともご来店下さい。

新しい飲み比べもこの日から始めます。

この飲みくらべはハッキリ言ってスゴイです!

ご予約承りますのでお電話下さいね~♪(*⌒ー⌒)o 

調理場潜入レポート第六弾!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日の夜は雨にやられ店長とずぶ濡れで帰宅(>_<)

 

今朝は雨も上がり、だいぶ気温も上昇。

 

久しぶりに汗だくでの出勤です(^_^;)

 

朝食は、先日の角煮がカレーに変身。

 

20101222 002.jpg

 

とろっとろの角煮のお陰で豪華なカレーとなりましたヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

 

朝からガッツリ頂き元気モリモリです。

 

 

 本日は祭日前の今年一番のピークの日。

 

樽一の調理場に潜入してきました[電柱]д ̄) チラッ

 

20101222 001.jpg

 

館山からどっさりとお魚達が到着~

 

どれも鮮度抜群です!

 

20101222 004.jpg

 

主任が活けダコの足を掃除してました。

20101222 005.jpg

 

20101222 007.jpgのサムネール画像

 

隣では田畑氏がスルメの皮をむいています。

 

20101222 008.jpg

 

新人澤谷は板長から牡蠣のむき方講習を受けてる模様。

 

20101222 003.jpg

 

こちらのお鍋は煮豚の仕込み。

 

20101222 011.jpg

 

今日は賄いも板長が・・・

 

20101222 012.jpg

 

うまそ~o(^^o)(o^^)oワクワク

20101222 006.jpg

 

ご予約の伝票も止まりませんから~

 

ホールでは新人金岡がおしぼり巻きに励んでおります。

20101222.jpg

 

 

さて、本日の先付けです!

 

20101222 009.jpg

 

「豆乳の温泉玉子掛け」

 

いただきま~す(^o^)

20101222 014.jpg

 

豆乳にたっぷりの追い鰹の出汁が加わりこいつは旨い!

 

こちらのお相手は

20101222 013.jpg

 

滋賀県 「喜楽長 三方良し」

 

柔らかく穏やかな甘みが温泉玉子と豆乳を優しく包みます。

 

ほんのり、甘い余韻がじんわりと広がって行きます。

 

 

さてさて、今日もそろそろ準備が整いました(*^_^*) 

 

すでに、本日は満席ですが、9時過ぎには空きが出る予定です!

 

二次会コースも大好評ですから(^^)/

家飲み

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

年内の営業ものこり9日。

みなさん、飲み疲れていませんか?

 

アタクシらは皆さまの忘年会のお手伝いを

させていただいて、毎日忙しい日々のご褒美に

家飲みをしております。

 

ちなみにどんなお酒を飲んでいるかと言いますと・・・

ビールは8月末に限定発売されました「秋楽」です。

20101221 008.jpg

たっぷり買い込んでおいたビールを大事に飲んでおりやす。

もちろん、この時期には何処の酒屋にも無いはず・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 

サワー類は新発売を片っ端から試します。

20101221 001.jpg

今回はピンクスカッシュと前からアタクシが騒いでおりました

アルコール12%のストロングゼロです。

飲んだ印象は「う~ん・・・」でした。

 

焼酎は当店の人気焼酎「くじら」の新酒です。

20101221 002.jpg

ラベルもくじらの絵が縦になるのです。

通常の酒より口当たりがまろやかでソフトかな?

 

ウイスキーはたまには変わった銘柄でもと

考えつつも結局買うのはいつも一緒。

アイラのボウモア12年です。

20101221 003.jpg

やっぱり、このピート香がたまらないんだなー。

 

主役の日本酒はと言いますと今年ハマッタこのお酒。

愛知の長珍です。

20101221 009.jpg

もちろん、四季火土の矢野さんデザインの

片口猪口と馬上盃とともに・・・

 

こりゃーついつい飲み過ぎちゃいます。

 

そんな時は飲み疲れた体をリフレッシュ。

20101221 004.jpg

20101221 007.jpg

週2回のトレーニングは忙しい12月でも欠かせません。

50分のトレーニングの後は30分のジョギング。

その後はお風呂で半身浴をして昨日のお酒を絞り出します。

年明けにでもトレーニングに興味がありましたら、

Change More Beautyへどうぞ!

お試し実感コースもお得ですから・・・

 

トレーナーのカミさんは食事指導もしております。

この時期、忘年会シーズンの食事の取り方なども

ブログで紹介してますから、ご覧下さいませ。

 

さて、本日の先付けです。

本日は焼き茄子の煮こごりです。

20101221 010.jpg

焼き茄子の煮こごりの上にはタップリの苦味ある野菜。

合わせるお酒は究極の本醸造「The 手取川正宗」。

20101221 012.jpg

小泉商店30周年記念で発売された限定商品。

苦味ある野菜を口の中で綺麗に洗い流してくれます。

 

なお、今月は29日にて営業は終了。

年始は1月5日の築地の初荷に合わせて営業致します。

 

通販は12月29日が最終出荷となります。

お歳暮ギフトは25日土曜日が締めきりとなりますので

お早めにご注文をお願いいたします。

2010oseibo_head.jpg

勉強会イン芝公園

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日、家に帰ったら何やら良い香りが漂っていました。

 

お鍋を開けたら大好物の豚さんが角煮になっており、

 

深夜にもかかわらず当然食べるわけであり。

 

201012120 023.jpg

 

そして、朝起きてまた鍋のふたを開けモリモリ食べた訳であり。

 

そして、出勤。待ちに待った賄いの時間。

 

テーブルに並んでいたのがこちら(^^;)

 

201012120.jpg

 

ドーンとゆで豚 w(゚o゚)w オオー!

 

もちろん、豚好きな私はペロリと平らげました  ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)

 

家に帰って角煮食べないように気をつけなきゃ~( ̄Д ̄;;

 

 

 さて、昨日の日曜日、板長と店長と芝公園の

 

「とうふ屋 うかい」に勉強に行きました。

 

 とりあえず、東京タワーを目指して行くと

 

201012120 014.jpg

 

その手前にありましたよ。立派なお屋敷がw( ̄△ ̄;)wおおっ!

 

201012120 001.jpg

 

早速、潜入です。

 

201012120 003.jpg

 

芝にいるとは思えないこの紅葉。

 

201012120 015.jpg

 

まるで旅館のフロントです。

 

なが~い廊下をひたすら歩き個室へ。

 

201012120 007.jpg

 

男三人、密談がある訳でもなく何となく落ち着かない(^_^;)

 

早速、コースの始まりです。

 

201012120 016.jpg

 

れんこん餅 お上品な味付け

 

201012120 017.jpg

 

あげ田楽 お味噌が香ばしくお酒が進みます(*^_^*)

 

201012120 018.jpg

 

かに飛竜頭  お出汁がよく染みてます。

 

201012120 019.jpg

 

名物 竹酒  竹に入っていると何故か美味しく感じます。

 

201012120 020.jpg

 

左から しめじと小松菜 いくらなます 海老おかき揚げ

 

201012120 010.jpg

 

本日のメイン 豆水とうふ 

 

一番だしで取ったと思われる鰹節がタップリ効いており、

 

ものすごく豪華な味わい。

  

一歩外に出てみるとこの光景。

 

201012120 011.jpg

 

とにかくこのロケーションにやられます ボーーー ( ̄△ ̄)

 

店舗力、器、サービスがさすがに行き届いています。

 

ハレの日の会食にはぜひ、おすすめですから~

 

 

 さて、本日の先付けです!

 

まず、一品目。

 

201012120 027.jpg

 

板長初挑戦!「タマネギの葛寄せ」

 

この繊細な味のお相手はこちら。

201012120 029.jpg

 

新潟 「清泉 雪」 決して出しゃばる事無く

 

優しくタマネギを包み込んでくれますから(^^)/

 

そして、本日もう一品。

201012120 024.jpg

 

「ささみの昆布締め 辛み大根」

 

昆布締めされたささみと大根おろしの辛みに合わせて

201012120 026.jpg

 

高知は土佐から「酔鯨のしぼりたて」

 

今年のしぼり、ほとばしる若さと持ち前のキレ。

 

大根おろしをズバッと鮮やかに洗い流してくれますから~

 

本日、すでに満席ですが9時以降は狙い目です(^^)/ 

 

人間力

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

前回の「クリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって」ですが、

ウチのスタッフに評判ヨロシク、アルバイトの本間さんは

大のクレイジーケンバンドのファン。

YouTubeをブログのリンクに貼って流していたら、食いついてきました。

何でも自分のipot には100曲のクレイジーケンバンドの曲が入っているそうです。

そして、新人社員金岡は次の日にベストアルバムを持ってきました。

20101218 004.jpg

お陰で昼から開店ギリギリまでPCでこのベストがかかりっぱなし。

通勤のチャリでは頭の中で「クリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって」が

流れっぱなし・・・

自分がまいた種とは言え、困ったモノです・・・

 

さて忘年会シーズンを乗り切るには美味いモノの喰す!に限ります。

勉強会がてらに久しぶりにお邪魔した池袋のサルバトーレ。

しっかりとグリルも予約済み。

野郎二人で、本日の営業も無事澄んだことでカンパイ。

20101218 006.jpg

残念な事に我々の大好きなサントリープレミアムモルツが

キリンに変わってしまったので、今回はイタリアのアスティスプマンテ。

先ずは前菜を盛り合せでオーダー。

20101218 009.jpg

頼んでおいたグリルも焼き上がりました。

アタクシの大好物、子羊のグリル。

20101218 007.jpg

ここでハマッた、いか焼き。

20101218 005.jpg

アテはもちろん赤ワイン。

これも大好きなキャンティクラシコで・・・

20101218 008.jpg 

欠かせないアイテム、ピザはお任せで・・・

20101218 010.jpg

なんで、ココまでこの店に通うのかと申しますと

やはり人間力がすばらしいですね。

 

そもそもココに初めて来店した時は夕方おりましたイタリア人スタッフが

心温かく我々家族を向かい入れてくれて、また彼に会いたくて

再来店したのですが、シフトが変わってしまったためにお会いすることが

出来ずにいたときに違う日本人スタッフが温かく対応して下さいました。

 

それからはランチでもディナーでも深夜でも次から次へと違うスタッフが

我々をもてなして下さるのです。

なかなか大手のチェーン店でここまで人間力のすばらしいお店は類を見ません。

だからココのお店の店長は知りません。

皆素晴らしいから・・・

 

そこに、イタメシだけでなく我々みたいな呑兵衛でも楽しませてくれる

逸品料理に加え、グリル調理があります。

だから、ついつい通ってしまうのであります。

 

ココなら一人で来たって楽しめちゃいます!

 

「人間力」

 

 我々の来年の目標にしたいと思います。

店主しんちゃんだけでなく、全てのお客様が

今まで以上に樽一のスタッフを愛して下さるように・・・

 

さー本日の先付けのご案内です!

春菊と海老と干し柿の白和えです。

20101218続編 001.jpg

春菊の心地よい苦味、海老のプリプリな歯ごたえ、

干し柿のネチッとした甘味を豆腐が優しく包み込み、

お酒を流します。

今回は秋田まんさくの花純米吟醸別誂。

20101218続編 003.jpg

お米は秋田の新酒米「酒こまち」です。

お互いに良い旨味、素材を引出し合います。

出しゃばり合わないベストカップル。

どうぞお楽しみ下さい。

 

昨日届きました浦霞あらばしり。

20101217 004.jpg

昨日も大量に出ましたが、

本日もしっかりと入荷しましたのでご安心を・・・

浦霞「荒ばしり」登場!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

最近、風が冷たくなって来ましたね(>_<)

 

  20101215 001.jpg

 

新宿もすっかりクリスマスモードです!

 

20101215 007.jpg

 

年に一度の駅前のイルミネーション。

 

20101215 004.jpg

 

年末の雑踏の中、ちょっと嬉しい光景です。

 

 

 さて、本日皆さんお待ちかねの浦霞「荒ばしり」

 

入荷しましたヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

 

20101217 004.jpg

 

 さてさて、今年はどんな味わいかな~ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

 

20101217 006.jpg 

 

早速いただきま~す!

 

お~プチプチしゅわしゅわ~(*^_^*)

 

にごり酒なのに全然甘ったるくなく

 

飲んでも飲んでも後を引く旨さ。

 

20101217 007.jpg 

 

えっ!味見の割にお酒が減ってるって?(^_^;)

 

いやぁ~そりゃ~仕方ないですから~( ̄ー ̄;

 

 

 さて、本日の先付けです!

20101217 001.jpg

 

「きたあかりの冷製」です。

 

板長お得意の冷製シリーズ。

 

今回は馬鈴薯とお米のコラボレーション。

 

いただきます~

 

20101217 002.jpg 

 

柔らかなきたあかりの風味(^o^)

 

ねっとりモチモチの食感がじんわり舌の上に乗ってきます。

 

あ~ホッとするな~(´▽`) ホッ

 

今日の相棒はこちら。

 

20101217 003.jpg

 

大阪池田の「呉春 本丸」

 

穏やかな香りと優しい甘みが馬鈴薯の甘みと

 

重なり合いゆっくり、まったりと余韻を残します。

 

決して、派手なお酒ではありませんが、

 

懐の深さを感じさせる1本。

 

う~ん、お代わりくださ~い(^^)/

 

本日、すでに満席ですが、9時以降は狙い目ですから~ 

 

クリスマスなんて大嫌い!! なんちゃって

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

早いもので、12月も後半戦に突入です。

何だか本日も寒くて、冬真っ盛りな感じですね。

チャリ通勤な我々は準備もしっかりと手袋はもちろん、

耳当てもこれからの季節には欠かせないアイテムとなりました。

 

我々居酒屋産業人にとって12月は1年の中でのイチバンの繁盛期。

だからアルバイトが休みたがっても、たとえ店が暇と分かっていても、

強がって「クリスマスなんて!」と言うしかないのです。

サービス業の宿命ですね・・・

ウチの子供たちとももちろん、クリスマスパーティーなんてしたことありません。

 

t02200391_0240042710897117309.jpg

このガマンの後にどんなにか幸せがやってくることか考えながら

日々お客様と真剣勝負をするのです。

巷ではクリスマスソング、ガンガン流れているけど気にしていません!

でも、クリスマスソングはいい歌多いですね-。

「クリスマスに恋人と過ごしたい!」と思う若者は約7割もいるそうで、

その火付けになったCMがJR東海でしたね。

バックに流れたのが山下達郎のクリスマス・イブ。

この曲は今だに定番ソングNO1。

それから辛島美登里のサイレントイヴや松任谷由実の恋人はサンタクロース、

桑田佳祐の白い恋人達などなど、仕事しながら聞くと切なくなる唄が多い中

アタクシのオキニイリは今回のタイトルにもなりました、クレイジーケンバンドの

クリスマスなんて大嫌い!! なんちゃって」です。

 

「クリスマスなんて大嫌い!! なんちゃって」
作詞 横山剣/松井五郎 
作曲 横山剣
クレイジーケンバンド

クリスマスなんて 大嫌いさ トホホな想い出 心にオンパレード

だけど ちょっ ちょっ ちょっ ちょっぴり 期待を込めて

君へのメッセージ 夜空に飛ばすよ

宝石みたいな雪よ それが奇跡ならば


X'mas Night 愛をいっぱいこめて

X'mas Light 君とふたりきり

Hold you tight 粉雪も溶けるほど

今夜 愛し愛されたいんだ Hallelujah X'mas Hallelujah X'mas 



サンタクロースも 大嫌いさ いじけて固まる 僕は雪だるま

だけど ちゃっ ちゃっ ちゃっ ちゃっかり 予約してある

おいしいレストラン 抜群の夜景だ

人生は決めどきがある それは今夜だから


X'mas Night 愛をいっぱいこめて

X'mas Light もうワキ役じゃない

Hold you tight 木枯らしも逃げるほど

今夜 愛し愛されたいんだ Hallelujah X'mas Hallelujah X'mas 


Hallelujah X'mas 心も晴れるや X'mas

X'mas Sweet Merry X'mas

X'mas Sweet Silent X'mas

横山剣さすがだね。

イイーね!!

クリスマスなのに元気になる唄ですよ。

 

クリスマスといえば、子供達へのプレゼントにも

年を重ねるごとに悩みのひとつです。

上の長女は小学校4年生。

話をしていると、サンタさんの存在に気付いている様子。

一方、下の二女は小学校1年生。

なんの迷いも無くサンタさんを信じている様子。

 

でも長女は二女に気を遣い信じてるフリはしてくれている。

が・・・

プレゼントもエスカレート気味。

今年の長女のご要望は自転車。

長女には「サンタさん重くて持って来れないよ!」と説明するが長女も負けずに

「だって、OOちゃんの家にはサンタさんが自転車プレゼントしてくれたってー」

 

Σ( ̄ε ̄;|||・・・

 

自転車のカタログを取寄せカミさんと二人で作戦を練る2010クリスマスのプレゼンでした。

 

さて、気を取り直して本日の先付けは・・・

イカとエビのリンゴ黄味酢掛けです。

 

20101216 002.jpg

爽やかなリンゴの酸味に合わせようとイメージした酒は?

王祿80%精白純米です。

20101216 003.jpg

じっくりと味わえる複雑味豊かな王祿。

今宵も有り難く満席状態。

2次会狙いでご連絡下さいませ!

世界遺産を追い求めて

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

いよいよ12月も折り返し地点。

 

今年も残りわずかですね(^_^;)

 

 

 今日は命がけで世界遺産を追いかけているカメラマンの紹介です。

 

20101215 011.jpg 

 

樽一の常連様の同級生が、新宿高野ビルの4Fで写真展を

 

やっているとのこと。早速行ってきましたo(^-^)o ワクワクッ

 

20101215 016.jpg

 

20101215 015.jpg

 

貫井勇志写真展

 

常連さんの言うとおり、写真はもの凄い迫力。

 

定点観測で同じ地点にカメラを置いて刻々と移り変わる

 

景色を見事に切り取ります。

 

 

パンフレットに撮影のエピソードが載っています。

 

オーストラリア連邦の世界遺産ロード・ハウ島群で

 

動物と共に撮影をしたいと思い現場に足を運ぶ。

 

同じ現場に4日足を運ぶといつも同じ鳥が彼を見ている。

 

その写真家はその鳥に自然体で話掛ける。

 

「撮影に来ているんだけど、ちょっとここに降りてきて話をしませんか」

 

するとその鳥は、彼の傍らに舞い降りてきた。

 

「実はね、考えている構図があって、ぜひ君に撮影を手伝って欲しいんだ」

 

「・・・・」

 

「画面に入るのはあの辺りなんだ、わかる?君が飛んで僕が手でGOの合図を

 

したらカメラの前方に飛んでくれよ。いいかい?」

 

すると、その鳥は彼の頭上でホバリングして空中で止まっている!

 

「よし!来た!」

 

「じゃあいいですか?合図したらカメラの上をスッーと飛んでね。

 

行くよーー!GO!」

 

こうして鳥との共同作業で作品を完成させた。

 

20101215 012.jpgのサムネール画像 

 

パンフレットに載っているこの鳥の状態がホバリングをしているところ。

 

そして、出来上がった作品がこちら。

 

20101215 013.jpg 

 

絵はがきの写メで分かりづらいですが、写真の雲の上に

 

鳥が飛んでいます。実物見てきてください(^_^;)

 

 貫井さんは言います。「才能や感性を活かす手立ては、自然の法則を出来うる限り正確に

 

感じ、自分の中に取り入れることから始まる」

 

 命がけで大自然に立ち向かう彼の姿。

 

写真を前にただ、息を呑むばかりです。写真を見てこれだけ感動したことはありません。

 

難しい事は分かりませんが、皆さんも彼の作品の前に立てばこの感動が伝わります。

 

お店にパンフレットをご用意してあります。

 

今月20日まで。入場無料ですので、ぜひお時間をつくって新宿高野ビルの4階に

 

足を運んでくださいm(_ _)m

 

 

 さて、本日の先付けです!

 

20101215 008.jpg 

 

「ささみと山芋の山葵醤油掛け」です。

 

早速いただきます(^o^)

20101215 009.jpg

 

本日のお相手は迷わずこちら。

20101215 010.jpg

 

島根代表、王祿の「渓」。

 

名前の通りの爽やかな味わいと

 

淡泊なささみと山葵ソースが見事に融合。

 

王祿の懐の深さが伺えます(^_^)v

 

お互いの良さが引き出された後の

 

心地よい余韻をお楽しみ下さい(^^)/

 

美味しい思い出・・・

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

社長より報告がありました、

先日の日曜日の出来事。

この宴にご一緒した332さんより

写真の提供がありましたので、違う視点からお送り致します。

 

この宴のそもそものイキサツは大常連のTさんが

「酒屋さんで衝動買いしちゃって菊理媛買ったのよ。」ってなお話しをされて、

オイラが「えー!菊理媛ですか!1本5万円じゃないですか!」と驚いてたら、

「飲んだことある?」って聞いたもんだから素直に「も・もちろん、ないですよ!」って

お答えしたワケなのです。そしたらTさんが「じゃぁ~みんなで飲みましょ♪」ってな

感じで、この前の日曜日にその宴が行われたワケ。

11年の歳月をかけて完成した菊理媛。

同郷の石川さゆりさんのオキニイリの酒。

でも、くどいようだが1本5万円!

4合瓶でも2万5千円!

ちなみに樽一で飲んだら小徳利で1万円!

60ccのグラス一杯、4千円!

R0013339.jpg

※332さん写真提供

高価なお酒のアテには・・・

332さんが事前に板長にお願いしてました鴨鍋。

R0013344.jpg

※332さん写真提供

11年の歳月をかけてゆっくりと熟成された菊理媛。

旨味たっぷりの鴨に合わないわけがない。

そこにふとオイラの口が滑っちまいました。

「からすみを細かくして、からすみの粒で飲みたいねー」

なんて口走っちゃったら、しばらくして社長が持ってきました。

R0013353.jpg

※332さん写真提供

こいつもお酒に合うこと、合うこと。

口にした瞬間、皆さん黙り込むこと・・・

そんなあっちゅう間の宴は空瓶と供に幕を閉じ、

静かな樽一の日曜日の営業も無事終了。

また月曜から忙しい忘年会シーズンが始まりました。

仕込も一通り終わり、お楽しみの賄いの時間。

登場した本日の賄いはこちら。

20101214 004.jpg

土鍋で炊いたコシヒカリのお米。

ふっくら、旨味タップリ!

20101214 006.jpg

オイラの好物、豚バラの肉豆腐。

板長らしいやさしい味付け。

20101214 005.jpg

極みつけは昨日の鴨の切れっ端で出汁を取ったお吸物。

美味すぎてやっぱりオカワリ。

20101214 008.jpg

なんて、贅沢なんでしょ♪ (=v=)ムフフ♪

なんて、幸せなんでしょ♪ ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ 

たくさんの美味しい思い出をありがとうございました・・・

さて幸せいっぱいな余韻に浸りながらも大切なお仕事。

本日の先付けのご案内です!

本日は赤カブの胡麻酢がけです。

20101214続編 001.jpg  

では、いただきます!

板長がこしらえた赤カブだけでも美味いのに、

贅沢にも胡麻酢をかけると・・・

20101214続編 002.jpg

酸味、胡麻の風味、香ばしさ、甘味が口の中で合わさります。

合わせるお酒は茅ヶ崎から搾ったその日に届いた天青朝しぼりです。

20101214続編 004.jpg

封切りもすばらしいのですが、時間が経つとあら不思議。

ますます旨味が増すのです。

ラスト1本、早い者勝ちです。

鮮度抜群のお酒をお楽しみ下さい!

あこがれのお酒

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

コンビニに売っててお手軽ビールのおつまみ。

 

20101212 001.jpg

 

 

20101212 002.jpg

 

またまた、グリコですがこのチェダーチーズが

 

濃厚でビールが進むんです。

 

さすがにグリコはツボ押さえた商品を開発しますよね(^o^)

 

 

昨日は、樽一の大常連さんが送って下さった

 

石川の銘酒「菊姫 菊理姫(くくりひめ)」を開ける日でした。

 

 

20101213 001.jpg

 

お酒好きなら一度は飲んでみたいと言う「菊理姫」

 

ちなみにお値段1本5万円也(^_^;)

 

えっ?「後ろに見えている鴨はなんですか?」ですって?

 

そりは、樽一の秘密メニューの鴨鍋を特別に用意していたんですよ(^_^;)

 

 

20101213 003.jpg

 

早速、いただきます。

 

 

 

20101213 004.jpg

 

うす~く色が付き、上品な吟醸香が立ち上ります。

 

口当たりは、どこまでもまろやか。11年かけて

 

ゆっくり、じっくり丁寧に熟成されたお姫様。

 

一見、おとなしく見えますが、舌の上で繊細で

 

細やかな味の粒が開いては消え、消えてはまた開く。

 

凜としたその姿に一瞬で一目惚れです(>_<)

 

お酒だけで十分に楽しめますが、リクエストにお応えして。

 

 

20101213 006.jpg

 

自家製のからすみを軽く炙って細かくして

 

この粒を口に入れながら、お姫様を口にすると

 

お~~~からすみの豪華な風味が更に膨らみ

 

鮮やかな余韻がいつまでも残り、つい黙り込みましたm(_ _)m

 

こんな貴重な経験をさせていただいたTさんに心より感謝m(_ _)m

 

やっぱり、日本酒は最高です!

 

 

 

さて、本日の先付けです!

 

20101212 003.jpg

 

「干し柿の塩昆布挟み」です。

 

 

20101212 004.jpg

 

早速いただきま~す(^o^)

 

干し柿のねっとりした食感とあられのクリスピーな

 

サクサク感。そこに塩昆布の旨みと練り込まれたバターが

 

織りなす旨みの競演。

 

「ひゃ~旨い」v(≧∇≦)v

 

そんな先付けのお相手はこちら。

20101212 005.jpg

 

栃木県下野杜氏の醸す「仙禽 純吟中取り無濾過原酒」

 

仙禽の持つゴージャスな味わいと干し柿の上品な甘みが

 

お互いを引き立て合い、仙禽単独ではたどり着かない

 

別の次元のステージへ。

 

複雑かつ繊細な味わいを是非お試しください(^^)/

 

 

我らマンガ世代!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

前回書きました「我らアニメ世代!」

 書き足らなかったので、今回のテーマは漫画。

初めて買ったのは週刊少年サンデー。

なぜかって?

大好きな漫画、「がんばれ元気」の最終回が読みたかったからなんですね-。

imagesCAGXN2H3.jpg

それから週刊少年サンデーでハマッタのは・・・

まことちゃん、うる星やつら、タッチ、さすがの猿飛、ダッシュ勝平、

さよなら三角、六三四の剣、B.B、火の玉ボーイ、プロレススーパースター列伝等々・・・

ちなみにアタクシの大好きな漫画「お~い竜馬」原作武田鉄矢・作画小山ゆう

はヤングサンデーに連載しておりました。創刊号から読んだ雑誌です。

imagesCATRYCRE.jpg

人気四コマ漫画「傷だらけの天使たち」はサイコーに笑えました。

「さよなら三角」の原秀則が書き下ろした「部屋(うち)においでよ」は

ドラマ化もされましたよね。

 

そして対抗馬が週刊少年ジャンプ。

サーキットの狼、リングにかけろ、こち亀、Drスランプ、ストップ!ひばり君、

3年 奇面組、キン肉マン、キャッツアイ、気まぐれオレンジロード、風魔の小次郎、

ブラックエンジェルズ、北斗の拳、魁!男塾、ボギー THE GREAT、

シティーハンター、ドラゴンボール、スラムダンク・・・

あっ!忘れてた!キャプテン翼もジャンプでしたね。

主人公の大空翼が通う南葛小学校と天才GK若林源三率いる私立修哲小学校。

じつは修哲のモデル校はウチの母校、修德高校なのです。

南葛は隣の学校、公立南葛飾高校なのでした。

南葛飾高校は作者、高橋陽一の母校だそうです。

キャプテン翼は日本だけでなく、世界の名プレーヤ-も魅了された漫画で

今でも続いております。

da75777e-s.jpg 

あー!やっぱりキリがない・・・

 

そして本命はやっぱり少年マガジン。

1.2の三四郎、釣りキチ三平、コータローまかりとおる、Theかぼちゃワイン、

オフサイド、名門第三野球部、湘南純愛組、GTO、シュート!、はじめの一歩、カメレオン、

ミスター味っ子、将太の寿司、風のシルフィード、THEスター等々・・・

 

小学校5年生の時にジュニアのゴルフ合宿で読んだ「あした天気になあれ」

k_ashitatenki.gif

プロゴルファー目指す中学生・向太陽が荒川の河川敷ゴルフ場で練習生を務めながら

プロテストを受験し、難コースや一癖も二癖もある他の受験者たちに揉まれながらも

史上最年少でプロテストに合格。その後プロゴルファーとしていくつもの大会に出場し、

最終的にはゴルフの聖地セントアンドリュースで開催された全英オープンに出場して

Jニクラウスとの死闘を制し日本人初のメジャー大会を制覇するお話。

「チャーシューメン!」を合い言葉によく練習に励みましたよ。

主人公、向太陽のお母さんは定食屋を切り盛りして母一人で

4人の子供たちを養うところがウチの母親も大好きでコミックを全巻買ってもらいました。

 

今でも六三四の剣、あした天気になあれ、タッチ、キン肉マン、スラムダンク、キャプテン翼

ドラゴンボール、Drスランプ、ミスター味ッ子のコミックは大切にとってあります。

 

こんな大好きだった漫画。当時は週刊ジャンプ・マガジン・サンデー・チャンピオン、

ヤングマガジン・ヤングサンデー・スピリッツ・アクションとほぼ1週間読みっぱなしでした。

 

しかし25歳の時に全て卒業しました。 

アニメ同様、自分の大切な思い出にしておきたいから・・・

 

あ~!まだマカロニほうれん荘の事、書いてないじゃん!

imagesCA3BVBI1.jpg

書き出したらキリがないので、本日のお題はここまで・・・ 

 

「いたちょう!本日の先付けは何ですか?」

「本日は蓮根のくず豆腐でございます。」

20101211 005.jpg

「いたちょう!相変わらず優しい味付けですね!」

「ありがとうございます。」

シャキシャキ歯ごたえの蓮根が豆腐の中にも入っています。

合わせるお酒は・・・

福島で美味い酒発見!!

会津娘純米吟醸山田穂です。

20101211 006.jpg

サッパリした味わいの先付けに奥行きをもたらしてくれる酒。

う~ん・・・

いい酒だ!

思わず唸るお酒を合わせてぜひどうぞ!

ただ今、「天青 朝しぼり」到着~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

師走の金曜日だと言うのになぜか明治通り

 

新宿方面はガラガラ。

 

20101210 001.jpg

 

予想外に快適なサイクリングが楽しめました(^o^)

 

 

 

本日、12月10日湘南の地酒「天青」のしぼりたてが

 

朝搾ったまんま瓶詰めされ、今、樽一に到着しました。

 

待ってたよ~~~~~ん(TmT)ウゥゥ・・・

 

20101210 011.jpg

 

ただ今の時刻17時40分\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆

 

 

昨年も大好評だったこの「朝しぼり」企画。

 

20101210 012.jpg 

 

20101210 013.jpg

 

しっかり、本日の日付が刻まれております。 

 

蔵元さんに足を運ばない限り中々その日の出来たてを

 

口にするチャンスはありません。

 

20101210 014.jpg 

 

早速、いただきま~すo(^o^)o ワクワク

 

お~爽快な麹の香り、口の中でピチピチと弾ける躍動感は

 

しぼったばかりでなければ、味わう事が出来ません(^_^)v

 

嫌味のない純真無垢な味。

 

昨年、チャンスを逃してしまった方、

 

今年は張り切って3本ご用意しております。

 

是非、この機会をお見逃しなく(^o^)

 

 

さて、本日の先付けです! 

20101210 003.jpg

 

「豆乳ゼリー寄せ」です。

 

彩りよく盛られた野菜が食欲をそそります。

 

本日の相棒はこちら。

 

20101210 005.jpg

 

秋田出身「雪の茅舎」の山廃本醸造。

 

「雪の茅舎」の持ち味である柔らかで落ち着いた風味が

 

豆乳の優しい味をきれいに包み込みます。

 

そして山廃らしい複雑な旨みとキレの良さが

 

ミョウガやニンジンの香りを気持ちよく流し

 

爽やかな余韻を残して消えていきます。

 

ただ今、佐島からも朝獲れの新鮮な魚達が到着です♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

 

20101210 010.jpg 

本日、9時以降ならお席をご用意出来ますから~(^^)/

 

我らアニメ世代!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

最近、様々なアニメが実写版で蘇っております。

ただいま公開されているのが「SPACE BATTLESHIP ヤマト」

o0707050010852083695.jpg

そうです。宇宙戦艦ヤマトの実写版です。

イスカンダル星に向け、地球時間1年以内に帰還しなければ人類滅亡という状況下、

宇宙戦艦ヤマトは人類最後の希望を託されて往復29万6千光年の旅に発つお話。

その後登場したのが「銀河鉄道999」

51V5cVowJDL.jpg

機械の身体を手に入れたい星野哲郎が謎の美女メーテルと共に

機械の身体をくれる星をめざし、銀河超特急999に乗り込むお話。

※ずっと掘り下げてお話したいのですが、とんでもないことになるので省略します。

松本零士作品はこのどちらかに別れるようです。

あなたはヤマト派?それとも999派ですか?

 

アタクシら70年代はまさにアニメの黄金世代。

永井豪作品はまさにハマリました。

キューティーハニー・デビルマン・ドロロンえん魔君・

マジンガーZ・グレードマジンガー・グレンダイザー

鋼鉄ジーグ・ゲッターロボ・・・

 

その永井豪がアシスタントをしていたのが石ノ森章太郎。

石ノ森章太郎のハマッた作品は・・・

ご存知、仮面ライダーシリーズ。

我々の世代は仮面ライダーV3~ストロンガーあたりではないでしょうか?

それから秘密戦隊ゴレンジャー・アクマイザー3・宇宙鉄人キョーダイン・

怪傑ズバット・人造人間キカイダーとキカイダー01・がんばれ!ロボコン・イナズマン

・ロボット刑事・サイボーグ009・星の子チョビン・がんばれ!レッドビッキーズ・・・

あーキリがない・・・

 

そして石ノ森章太郎つながりで出てくるのがトキワ荘。

 

images.jpg 

手塚治虫をはじめ、藤子不二雄・赤塚不二夫等々・・・

場所はウチの近辺椎名町にあったそうです。

手塚治虫作品はもちろん多数見ましたが、

我々の世代は、なんてったって藤子不二雄作品でしょう。

ドラえもん・オバケのQ太郎・パーマン・忍者ハットリ君・怪物くん・・・

この辺りでも実写版になった作品が多いですね。

 

その他にはタイムボカンシリーズ、代表作はやっぱりヤッターマン。

男の子にはたまらないロボットシリーズ。

超者ライディーン・超電磁ロボコンバトラーVにボルテスV・

大空魔竜ガイキング・宇宙の騎士テッカマン等々・・・・

 決め手はやっぱりガンダムですかね。

ガンダムの映画は片っ端から見ました。

アタクシのカラオケ18番は「哀戦士」。

これを唄うと同世代は盛上がりますよね!

でも、ガンダムもハマッタのはめぐりあい宇宙までかな?

あ~キリがない・・・・

 

まーアタクシら世代はこのようなアニメをいっぱい見て

大人になったワケであります。

でも、これは子供時代の大切な思い出。

大人になった今は不思議と見たいと思いませんが・・・

 

書ききれないので本日はこれまで・・・

 

さー本日の先付けは?

柿の和えなますです。

 

20101209 002.jpg 

ほんのり甘味ある味わいには秋田のまんさくの花別誂。

20101209 003.jpg 

素直な爽やかさと華やかな旨味たっぷりの香りが

奏でるハーモニーをお楽しみ下さい。

 

最後にお知らせです。

毎年恒例になりました天青しぼりたて。

明日12月10日金曜日、蔵より朝しぼったまんまの酒が、

その日の夕方に届けられます。

もちろん、明日開封しますので金曜日、土曜日とほぼ満席状態ですが

日曜日はガラガラですのでぜひ、足をお運び下さい。

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

先日、常連のお客様から前沢牛のステーキを頂きました。

 

じゃ~ん!

 

20101208 011.jpgのサムネール画像 

 

12月はお休みが無いため、お家ご飯は朝食のみ。

 

てな訳で朝からガッツリ、ステーキ頂きました(*^_^*)

 

20101208 003.jpg

 

塩こしょうして、もちろんレアです。

 

むひょ~朝から元気モリモリですから~

 

 

 さて、そろそろ「樽一お歳暮」発送のシーズン。

 

調理場も大忙しです~

 

becon.jpg 

 

主任は鯨のベーコンを作っております。

 

20101208 004.jpg

 

田畑氏は樽一名物 さつま揚げを揚げてます。

 

20101210.jpg 

 

板長は牡蠣を桜のチップでスモークしてます。 

20101208 012.jpg

 

うまそ~

 

すべて、その場で真空パックされ製品の出来上がり。

 

20101208 005.jpg

 

今度はホールスタッフが大忙し。

 

20101208 006.jpg

 

一つずつ丁寧に梱包され出荷を待ちます(^_^)v

 

20101208 007.jpg

 

こうして樽一の味が全国へ届けられます(^^)/

 

後はレンジでチンして食べるだけです(^o^)

 

皆さん、待っててくださいね~

 

まだ、お歳暮セット間に合いますから~(^^)/

 

 

さて、本日の先付けです!

 

20101208 008.jpg

 

あの大好評のかき真丈にアワビの肝ソースがたっぷり(>_<)

 

早速、いただきま~す。

 

20101208 009.jpg

 

かきの濃厚な旨味とアワビの肝の磯の香りが渾然一体~

 

店長、お酒お酒~早く持ってきて~(>_<)

 

20101208 010.jpg

 

お~福井の銘酒「早瀬浦」ですな。

 

なんと山廃のしかも冷やおろしじゃないですか(^^;)

 

 濃厚な海の幸と奥深い山廃の旨味がお口の隅々まで

 

広がり、そして鮮やかに消えていきます。

 

後の余韻もかなり幸せ~(*^_^*)

 

ホントはお燗が最高だろうけど、とても待ちきれませんでした(^^;)

 

 お燗を待つゆとりの有る方は、是非とも温めてお試し下さい(^^)/ 

てんちょうの隠し酒

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

1年ぶりの日曜出勤日。

いつもは休みの日曜日ですと朝も早よから

子供たちにたたき起こされるのですが、

仕事となるとさすがに邪魔はしないようです。

気持ちよく目覚めたら、何やら子供たちが

手紙をくれました。

20101207 001.jpg

「パンたべてね。」って?

そして、一緒にくれた箱を開けてみると・・・

20101207 003.jpg

手作りのパンが! (┯_┯) ウルルルルル

ソーセージを巻いたクロワッサンと

チョコの入ったショコラを昨日カミさんと一緒に

粉だらけになりながら作ったそうです。

 

これでもかっていうほどいっぱいのメッセージカード。

やっぱり女の子っていいですね♪

20101207 006.jpg

小4の長女は「12月になったから急がしくて日曜日休みじゃはいけどがんばってね。」まことより。

小1の二女は「きょうのよるてずくりパンをつくったからたべてね。」ゆうきより。

とメッセージつき。あまりに嬉しくって、カバンに肌身離さずいれてあります。

 

感動に浸りつつ食べようとコーヒーを入れてたら・・・

「ほとんど、パンがない・・・」 Σ(|||▽||| ) 

作ったパンがあまりに美味しくて、箱を開けた瞬間に

子供たちに食べられてしまいました・・・

残るパンは2個。

 

でも、パンよりメッセージカードの方がどんなに嬉しい事か。

二人ともありがとう!

 

それから社長と待ち合わせをして仕入れのために味のマチダヤに向かうのでした。

先日、社長のブログで紹介させていただいた福島天明

20101207 007.jpg

そんなお酒達が樽一に到着致しました。

今回の我々の目に止まった隠し酒はこちらです。

20101207 008.jpg

左から会津娘・長珍うすにごり・仙禽山廃純米・喜楽長三方良し。

その中でもアタクシが今年ハマッタお酒は長珍です。

うすにごりは再度仕入れてきました。

マチダヤのチーフマネージャーさんお薦めの仙禽。

何かないかお聞きしましたら、なんと出してくれたのは18BY。

20101207 009.jpg

ありがとうございます!大事に売らせていただきます。

 

もちろん、試飲後にソッコー購入した天明も届きました。

20101207 010.jpg

いつ開けるかはお楽しみ・・・・

樽一オフィシャルホームページ、「しんちゃんのつぶやき」をチェックです!

 

それと「てんちょうの冷蔵庫」を更新しました。

お約束通り、今回は岡山県の酒一筋です。

幻だった酒米「雄町」に対する情熱をお楽しみ頂ければと思います。

 

さて本日の先付けは?

うどのわかめ酢巻きです。

20101207 011.jpg 

サッパリ酢の物にも万能な浦霞から二銘柄の紹介です。

20101207 012.jpg

ひやおろしはこれが最後の1本です。

左側は新商品「寒おろし」。

ひやおろしをさらに熟成させ、円熟味があり舌ざわり滑らか。

同じお米で同じ特別純米なのに味わいは全く違う酒質。

本日なら飲み比べることも出来ますよ。

空席もございますので、ご来店お待ちしていま~す!

いざ、酒屋マチダヤ~

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日は、一年ぶりの日曜営業。

 

毎年12月だけは日曜、祝日を返上して

 

張り切って4時半からお店を開けるのです((o(^∇^)o))わくわく

 

20101206 012.jpg

 

でも、実際はこんな感じ。。。( ̄Д ̄;;

 

昨日のまったり樽一にお付き合い頂いたお客様

 

本当にありがとうございますm(_ _)m

 

 昨日は、店長のお酒の仕入れのお供をしてきました。

 

行き先は、中野にあるマチダヤさん。

 

20101206 001.jpg 

 

キレイに舗装された山手通りをひた走る店長。

 

晴天の日曜日の山手通りは、快適そのもの。

 

あっと言う間に到着です。

 

20101206 009.jpg

 

左隅にうずくまり、なにやら物色している店長(^o^)

 

業界的にはかなりの有名店。

 

でも、場所は普通の住宅街にあるんです。

 

20101206 002.jpg

 

処狭しと並べられた焼酎に日本酒。

 

さりげなく置かれていますが、どれも興味深い銘柄ばかり。

 

20101206 004.jpg

 

ワンカップの見事なラインナップ。

 

20101206 005.jpg 

 

何を隠そうこの酒屋さんが世の中に地酒のワンカップを

 

広めたのです。一升瓶や四合瓶だと中々一度に呑みきれない。

 

そこで、大手銘柄ではなく全国の蔵元さんに話をして

 

お手軽なワンカップを商品化したのです。

 

これにより、地酒がより身近になった事は間違いありません。

 

 

20101206 007.jpg

 

何故か、お茶まで出して頂きましたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

 

20101206 011.jpg

 

丁度、福島県会津坂下から「天明」さんが駆けつけ

 

試飲販売しておりました。

 

「天明 純米 直汲みおりがらみ生」蔵元から詰めて

 

すぐに持ってきて下さいました。フレッシュな青リンゴの香り。

 

一口呑んだ瞬間に、蔵元にいる様な臨場感が伝わって来ます。

 

もちろん、直ぐにお買い上げ(^_^)v

 

やっぱり、酒屋さんに自分の足で来ると良い事ありますね。

 

本日もレジに乗り切らないほどの大量のお買い上げ。

 

何を仕入れたかは、後日の店長からの報告をお楽しみに(^^)/

 

仕入れても仕入れても直ぐに在庫が無くなってしまう店長の冷蔵庫

 

こんな自分自身の足で稼ぐ地道な仕入れで成り立っているんですな~

 

 

 

さて、本日の先付けです。

 

20101206 015.jpg

 

「里芋と酢取り昆布の寄せ」です。

 

早速、頂きます~

 

20101206 016.jpg

 

本日のお相手はこちら。

20101206 017.jpg

 

少し気が早いですが新潟「朝日山」の季節限定商品。

 

今年のしぼりたて吟醸 「ゆく年くる年」。

 

キレイで控えめな透明感のある吟醸酒と

 

優しく炊かれた里芋の風味と酢で締められた昆布の取り合わせ。

 

かなりご機嫌なコンビでどちらもお互いを引き立てあいます(^o^)

 

 飲んだ途端に頭の中に除夜の鐘が・・・(^_^;)

 

今年も間もなく終了です。

 

お世話になった方と一献酌み交わしてはいかがでしょうか?

 

特別な思い

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

師走もいよいよ始まり、皆さまも仕事に忘年会に

お忙しい事と存じます。

師が走るほど忙しい・・・

師走とは色々な説がありますが、師とはお坊さんのことで、

昔はお盆のように正月も祖先に対して

お経をあげていたため、こう言われるようになったとか・・・

 

12月は一年の中で最もお金が動く月なのではないでしょうか?

年末までのお仕事の締めやボーナス、バーゲン、クリスマス、

大晦日、正月の準備等々・・・

もちろん、一年を締めくくる忘年会もそうですよね。

忘年会も一度だけではなく、お友達や会社の仲間、

同業者や取引先等々・・・

 

何度も忘年会ってありますでしょ。

ところで、皆さまの樽一における忘年会は

どのようなときなのでしょうか?

 

アタクシは自分の生涯をこの仕事にかけると決めてから、

様々な忘年会のお手伝いをさせていただきました。

 

我々の業界はこの12月が最も繁盛期です。

昨年の12月における反省点から始まり、

新年早々から色々な準備をして、今回の12月に

乗り込んできたわけであります。

 

昨年のお客様の「ありがとう」が

今年に繁栄すると考えています。

そして、今年のお客様の「ありがとう」が

来年の我々の自信にも活力にも繋がるのです。

 

この年も一人でも多く「ありがとう」を言ってもらうよう

1年間準備してきました。

 

なので、12月への思いは並ならぬ思いで挑んでおります。

だから、お休みだって返上して皆さまのお気持ちに少しでも

お応えできるよう気持が高ぶっております。

 

いつも以上に社員にもアルバイトにも無理を承知で心を鬼にして

言うべきことをキチンと伝えてきました。

そんな事も12月だけのこと。

 

12月30日には樽一スタッフが満面の笑顔で美味しい料理と美味しいお酒で

ウチらしい宴が出来る日を全員が夢見て頑張るのです。

その日は厳しいことを言ってきたことをすべて忘れて、

アタクシ自信がスタッフ一人一人に感謝を込めて

お酒やジュースを注ぎにまわり、一年間のお礼を伝えていくのです。

 

アタクシの実家も飲食業なので家族が犠牲になる12月が大嫌いでした。

大嫌いだからこそ,、サラリーマンになったほどです。

でも、血は争えないモノですね・・・

再びこの業界に戻ってきたときは大嫌いな12月に対して自分の気持が

180度変わっていました。

 

いよいよ、2010年の12月が始まりました。

昨年以上に自分に厳しく挑む覚悟が出来ました。

昨年同様の2800名さまの「ありがとう」を今年もまた聞きたくて

スタッフ一丸でがんばります! 

樽一忘年会2009 023.jpg 

 

さて、本日の先付けは?

魚介類の鮑肝味噌掛けです。

20101204 007.jpg

磯の風味タップリにはやはりこれしかありません・・・

20101204 008.jpg

浦霞からくちです。

お燗でも常温でも冷酒でも万能です。

本日も満員御礼。

たくさんの「ありがとう」を聞けるよう

がんばります!

 

三味線な一日

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

今朝の雨凄かったみたいですね(^^;)

 

爆睡していて全く気づきませんでした(^_^;)

 

もちろん、私が出勤する時間には晴天でした(^o^)

 

今日は蒸し蒸しして、久しぶりに通勤で大汗でした~

 

 

 

先日の日曜、三味線の発表会がありました。

 

20101203 007.jpg

 

一年間の集大成。この日の為にみんながお稽古するんです。

 

20101203 001.jpg 

 

先ずは、唄から。「大漁唄い込み」

♪まつしま~~あの~サーヨーずいがんじ~ほ~ど~の こりゃ♪

あの有名なハトヤの唄です。

 

 前の日から熱が出て、声はガラガラ・・でも何とかなりました(^_^;)

 

 一人4~5曲割り当てがあり三人ずつで伴奏です。

 

20101203 004.jpg 

 

みなさん、ベテランのお姉さんばかり。

 

みんなとても親切でいつも可愛がっていただいておりますm(_ _)m

 

20101203 003.jpg 

 

 隣にいる方はなんと御年96歳(^_^;)

 

手先はまだまだ、シャキシャキですから。

 

 普段のお仕事を忘れて過ごす貴重な時間。

 

20101203 006.jpg 

 

美空ひばりの悲しい酒も弾いておりました。

 

20101203.jpg  

 

最後はみんなそろって「上を向いて歩こう」で締めます。

 

 楽しかった三味線もしばらく封印。

 

これからはお仕事一筋頑張りますからm(_ _)m

 

 

 さて、本日の先付けです!

 

20101203 010.jpg  

 

初登場「銀杏豆腐」です!

 

お相手はこちら。

 

 

 愛知県に義狭あり。五百万石の原酒 滓がらみ。

 

素朴な味わいの銀杏豆腐に義狭が加わると

 

爽やかで瑞々しい後味に大変身。

 

 12月最初の金曜を迎えました。

 

かなり、満席状態。お断りしてしまったお客様申し訳ありませんm(_ _)m

 

本日9時すぎからはチャンスがございますから(^^)/

 

♪暮れ~の元気なご挨拶~♪

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

いよいよ師走に突入しました!

12月は我々の業界だけでなく、皆さんもなんだかんだ忙しいですよね。

 

今朝起きたら、ウチにはカミさんがこんな準備を・・・

20101202 009.jpg

12月ですね~  

今年は子供たちに何をせがまれるのか・・・ (; ̄ー ̄川 アセアセ 

 

さて、12月と言えば忘年会も大切なイベントの一つですが、

お世話になったあの方にお歳暮を忘れちゃいませんか?

 

デパートの特設会場で「あーでもない。こーでもない。」

とお歳暮ギフトを迷われている、そこのあ・な・た!

お取り寄せカタログをくまなくご覧になっている、 そこのあ・な・た!

インターネットで画面に釘付けで探している、そこのあ・な・た!

 

でも、マンネリ化しちゃうのも嫌だし、かといって新しい食べ物は

美味しいか自信がないし・・・

 

だったら、樽一のお歳暮でいかがでしょうか?

 ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

 

樽一の料理はアナタの肥えた味覚が実証済み。

 

特別、お歳暮用に3種類ご用意致しました。

2010oseibo_head1202.jpg 

 

 樽一らしく、鯨ベーコンも入ったお手頃のセット、「楽」

 

e011202.jpg

・じゃこの山椒煮

・鯨ベーコン

・鶏の赤ワイン煮 の3品

 

お客さまのご要望で当店人気料理、牡蠣の燻製を入れた「彩」 

e021202.jpgのサムネール画像 

・じゃこの山椒煮

・鯨ベーコン

・鶏の赤ワイン煮

・牡蠣とチーズの燻製

・さつま揚げ       の5品。

 

豪華に実店舗でも人気の高い、金目鯛の煮付けをご用意しました「宴」

e031202.jpg 

・じゃこの山椒煮

・鯨ベーコン

・鶏の赤ワイン煮

・牡蠣とチーズの燻製

・さつま揚げ

・帆立とイカのマリネ

・金目鯛の煮付け   の7品。

 

どの料理も袋から開ければ調理いらず。   

そのままお召し上がりいただけます。

また、追加で単品メニューを組み合わせるのも

いいですね・・・

 

それに

従来の通販メニュー、樽一セット(4種~12種)

鯨3種セット、鯨ハリハリ鍋セットも受け付けていま~す!

 

 なお、通販メニューを12月10日(金)までに

ご注文いただいた方には全てのセットメニューに

樽一調味料1セットにつき、1本をプレゼントしちゃいます!

 

調味料3種.jpg 

どうぞ、お早めにご注文ください・・・

 

年内の通販申し込み締め切りは12月27日(月)迄です。 

 

お申し込みはこちらをクリック!

樽一うぇぶ本店まで・・・

 

さて、本日の先付けのご案内です!

本日はフルーツのみぞれ和えです。 

20101202 007.jpg 

爽やかな酸味にはこれしかありません!

宮城の「あたごのまつ滓からみ」と

高知の「酔鯨うすにごり」

20101202 008.jpg 

供に弾むような酸味が果物の酸味と合い重なって

口の中で軽快に踊り出します。

本日残る席わずかです。

さぁー 急いでお電話を・・・

調理場潜入レポート第五弾!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

いよいよ、12月に突入しましたね。

 

あまりの早さにまだ、実感が沸きませんが、

 

確実に一ヶ月後はお正月ですねw( ̄△ ̄;)wおおっ!

 

 

今朝は午前中、神田の事務所に立ち寄り

 

靖国神社に寄り道です~

 

20101201 006.jpg

 

見事な紅葉でした~  (〝⌒∇⌒〝)

 

 

 さて、師走に入り我が樽一の調理場も大忙し((((( ( (ヽ(;^0^)/

 

20101201 005.jpg

 

新人の澤谷は黙々と殻付き牡蠣をむいております。

 

20101201 004.jpg

 

福島は相馬から穴子が到着!

 

 

 

 こちらは、田畑氏が黙々とさばいております。

 

20101201 015.jpg 

 

 お~鯵の骨せんべいを発見ヽ(*^^*)ノ

 

20101201 001.jpg

 

うまそ~ (*^-^)ニコ

 

20101201 003.jpg

 

これはなんでしょうか?

 

20101201 002.jpg

 

板長が鯨の西京焼きの仕込み中でした~

 

20101201 009.jpg

 

こちらは、極上あん肝です(^_^)v

 

見事な大きさとこのツヤ(^o^)

 

20101201 011.jpg

 

その後ろでは鯨の畝須のベーコンの仕込み中です。

 

本日より久しぶりに復活します。お楽しみに~(^_^)v

 

 

 さぁ、本日の先付けです!

 

20101201 012.jpg

 

 「五色なます」です(^o^)

 

いただきま~す。

20101201 013.jpg

 

 白身の昆布締めにリンゴ、キュウリ、柚子、大根が

 

見事に膾でまとめ上げられています。

 

 お相手は、迷わずこちら。

 

20101201 014.jpg 

 

宮城県塩竃から「阿部勘 純米吟醸」がご来店。

 

 いやぁ~酢で締められた魚にドンピシャヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!

 

透明感のある優しい酸味と膾が合うこと合うこと。

 

店長と二人で撃沈です ( ゚ ρ ゚ )ボーーーー

 

 

さてさて、今週は明日のみ空席があります。

 

炙りあん肝、樽一しゃぶしゃぶ、自家製からすみ等

 

12月の新メニューが満載!

 

お席を確保の上ご来店くださいませ(^^)/ 

 

ウェブページ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。