2010年11月アーカイブ

新企画!!

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

数少ないアタクシが見るテレビ番組は

もちろん、龍馬伝。(終わっちゃいましたねー)

それから、カンブリア宮殿にガイアの夜明け。

そして、がっちりマンデー。

先日のがっちりマンデーで紹介されたのが「亀田製菓」。

亀田製菓の人気売上NO1はやっぱり、柿ピー。

柿の種とピーナツの比率ってご存じですか?

6:4なんですって・・・

 

で・・・

柿ピーもワサビ味や生姜味など新しい新製品が登場しているけど、

今度の新商品は

明治製菓とのコラボレーション。

ウチのカミさんが買ってきましたよ!

t02200124_0427024010882035699.jpg

開けてみたら・・・

柿の種がチョコレートでコーティングされてて、

アーモンドはわずか4粒・・・

20101130 008.jpg

6対4じゃないじゃん! ) ̄ε ̄( ブー

まー ちっちゃいことだけどねー。

 

さてさて、いよいよ今年最後の休日も消化し、

忘年会モード突入です。

調理場では板長が、からすみをこしらえてました。

20101130 007.jpg

昨年から企画していた自家製からすみ。

やっと出来上がりましたよ!

樽一の美酒たちと、ぜひどうぞ!

 

 

忘年会といえばやっぱり飲み放題が気になりますよね。

樽一の弱点でもありました。

こんなに日本酒があるのに飲み放題には、入っておりませんでした。

なので、今年はやりましたよ!

グレードアップの飲み放題プランをご用意しました。

nomiho_img.jpg 

通常の飲み放題に500円追加すると浦霞の辛口(お燗もOK) 

と本格焼酎の麦と芋を追加しました。

 

そして、もうひとつの特別企画は2次会プラン。

やっと完成しました。

nomiho.jpg

先付けと刺身盛り合せをアテに日本酒がたっっっぷりと飲めちゃうプランです。

どんな酒が登場するかと言いますと・・・・

こんな感じです!

ドーン!! 

20101113 007.jpg 

Q&Aもありま~す。

nomi_qa1.jpg 

原則お酒はお客様がお選びするのではなく、

アタクシが厳選したお酒を順番に飲んで頂くシステムです。 

もちろん、お客様のリクエストには出来る限りお応えします。

十四代などの入手の難しいお酒も必ず飲めるようにご提供しますよ。

珍しいお酒はその日のTwitterや瓦版でもご紹介させて頂きます。

 

nomi_qa2.jpg 

残念ながら特別企画なため、MAXで2時間です。

なので、夜9時開始がベスト。

たっぷりと飲んじゃってくださ~い。

もしかしたら、閉店ギリギリにお越しの方には

大吟醸だって出てくるチャンスあるかもよ♪

nomi_qa3.jpg 

お二人で大徳利1本ずつ提供させて頂きます。

徳利が空きましたら、次のお酒をご用意いたします。

なので最大10名様ですと、いきなり 5種類のお酒が楽しめちゃうワケです。

アタクシがチャリでかけずり回って集めた銘酒たちをタップリと味わってください。

 

 

さて、本日の先付けは?

魚貝のコンソメゼリー寄せです。

20101130 003.jpg 

 

板長が自分で作ったコンソメスープにプリプリの海老、

生帆立とイカが優しい味わいを奏でます。

 

お相手は樽一初登場!会津娘純米吟醸雄町です。

20101130 004.jpg 

旨味通しの一騎打ち!

アナタの舌でお確かめ下さい。 

樽一しゃぶしゃぶ完成!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

早い物であと11月も残り2日(^^;)

 

お歳暮の準備はお済みでしょうか?

 

樽一ではまだまだ、ご予約受付中です~

 

 

 毎月恒例の樽一新メニューの作戦会議。

 

また、新しいメニューが生まれました。

 

今月で終了する「あん肝鍋」に変わる新商品。

 

その名は「樽一しゃぶしゃぶ」

 

20101129 001.jpg

 

朝獲れの白身魚を厚めに切り、軽くしゃぶしゃぶ。

 

20101129 004.jpg

 

樽一特製のあん肝ダレにつけて頂きます。

 

20101129 005.jpg

 

濃厚なあん肝ダレに白身魚が絡まり堪りませんO(≧▽≦)O

 

 

そしてもう一品。

 

大好評のあん肝刺しを軽く炙った「炙りあん肝」の登場!

 

20101129 007.jpg

 

こちらは、天然塩を付けて頂きますo(^O^*=*^O^)o ワクワク

 

「むひょ~」一瞬でとろけてなくなり、長い余韻がお口を包み込みます(>_<)

 

どちらも、樽一の自信作。是非ともお試しあれ!

 

 さて、本日の先付けです!

 

20101129 010.jpg

 

「ブラウンマッシュルームの焼き金山寺味噌和え」

 

20101129 009.jpg

 

早速頂きます。

 

香ばしく焼かれた金山寺味噌とマッシュルームが絶妙。

 

こちらは、マッシュルームの代わりにするめイカとキュウリを入れました。

 

20101129 011.jpg

 

う~こちらも、マッシュルームに負けず劣らず旨いのなんの。

 

本日のお二方のお相手はこちら。

 

 

20101129 013.jpg

 

栃木県下野杜氏が醸した「澤姫 山廃」 

 

シャープな辛口の山廃が炙った金山寺味噌を

 

きれいに流しほのかな余韻を残してくれます。

 

 間もなく12月。忘年会のご予約がまだお済みでない方、

 

お早めにご予約くださいませ。 

 

陶器の楽しみ方

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

東京のイチョウもこの寒さで黄色めいてきました。

20101127 031.jpg

そんな時は「風立ちぬ~♪ い~ま~は秋~♪」

松田聖子ですね!

 

さて、先日届いた一枚の葉書。

差出人は四季火土の矢野さん。

年に2回の展示即売会が始まったのです。

期間は11月25日~30日まで。

オキニイリの器が無くならないか不安で速攻行ってきました。

 

前回は自分の母校の最寄り駅を軽~くスルーしてしまった店主しんちゃん。

新宿駅構内に入ったのに小田急線改札横の改札出口を通過してしまったしんちゃん。

今回も数々のトラップをくぐり抜けて無事成城学園までたどり着けるのかー!

いつにもまして慎重な様子。

時刻表を指でさし、何度も確認。

20101127 001.jpg

無事、駅にたどり着いてやってきました四季火土です。

20101127 002.jpg

前回来たときは短パンTシャツだったなー。

中に入るとずらり、ほしーアイテムがぎょうさん・・・

20101127 004.jpg

今回の目的は不足した酒器の買い足しのハズが、

二人の目に飛び込んできたのが土鍋。

20101127 005.jpg 

しかも、ご飯炊き用の土鍋です。

1合サイズから6合、8合サイズまでそれぞれ。

しかも、素材の粘土の中に備長炭を混ぜたそうです。

20101127 007.jpg 

真剣に悩む二人・・・

入れて頂いたコーヒーでも飲みながら、

気持を落ち着かせるため、ひとまず 座ることに・・・

 

20101127 006.jpg 

おっ!椅子も矢野さんの作品ですか!

コーヒーを飲みながらも二人の緊急会議は続き・・・

隣で矢野さんがセールストークを小刻みにささやく・・・

 

二人    「よし!決めた!買います!」

矢野さん 「大きさはどうします?」

二人    「我々の賄いで使おう!」 

矢野さん 「えっ?自分たちの?」

二人      「やっぱり、われわれが旨いメシ食べなきゃねぇ」 

矢野さん 「・・・・・・・」  

 

そして二人の緊急会議の議題はどのサイズなら

我々のメシが賄える量なのか真剣に考える。

さらに色合いはどれが良かろうか、せっかくなら茶碗がないとダメなのでは?

肝心の酒器は完全に忘れている二人・・・

 

で・・・

ようやく決定したのが最初に目を付けたこちらの土鍋。

20101127 008.jpg 

 それからようやく酒器を探すことに・・・

 

20101127 010.jpg 

決まったと思ったら今度は自分たちのプライベート食器を探し出す。

それはまるで、子供がおもちゃ売り場に来たかのようなありさま。

どれもこれも欲しくなり、二つのため息が狭い部屋で飛び交う。

20101127 012.jpg

気がついたら矢野さんは次の作品を作っていました。

20101127 013.jpg 

お客様のため?自分たちのため?

いえいえ、お客様に良い器を飽きずに使って頂く為に

タップリと買ってきました。

いずれは土鍋もこっそりとお客様に美味しい炊きたてご飯を

食べて頂けるようになれたらいいなと思っています。

 

お邪魔した四季火土の矢野さんは職人とは思えないほど、

気さくで何でもお話ししてくださります。

 

備長炭を練り込んだ粘土でこしらえた土鍋は日本初の試みです。

電気ジャーが主流の中、備長炭が入った粘土と火力で炊く

ご飯の熱の通り方は全然違い、中がふっくら甘味があり、

外はツヤツヤのご飯が炊けるのです。

「やっぱり、炭と土の効果はスゴイ!」と語っておりました。

でも、炭を入れる量と炭を入れることによって色合いが非常に

難しく、完成に至るまで1年以上かかったそうです。

 

矢野さんから瓦版ご覧の皆さまにメッセージをいただきました。

「器は飾るモノではなく、生活の一部として実用的に使うモノ。

11月30日まで即売会は行っておりますので、ぜひ足を運んで下さい。」

「樽一で聞きました!」 と言えばもしかしたら良いことがあるかもしれませんね♪

ちなみに即売会期間中はすべて半額です! 

 

小田急線成城学園駅下車、1番乗り場から小田急バス&東急バス(渋谷行)

成育医療センター前下車、約15分です。

四季火土

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-7-18
TEL: FAX 03-3415-5629

contact03.jpg

 

そんで、そんで、早速持ち帰った二人は賄いで土鍋ご飯に挑戦!

待つこと30分・・・

20101127 016.jpg 

20101127 017.jpg

20101127 019.jpg 

20101127 021.jpg 

20101127続編 002.jpg 

20101127 026.jpg 

20101127続編 004.jpg 

20101127 025.jpg 

完璧な賄いの完成です! 

 20101127 028.jpg

 もちろん、オカワリ続出となりました。

 

さて本日の先付けは・・・

胡瓜の梅巻きです。

20101127 033.jpg 

これに合わせるお酒は・・・

出羽桜の新商品、旨吟です。

20101127 034.jpg 

出羽桜の持つスッキリした香りと胡瓜の青々しさが

マッチして、梅かつおの旨味と酒の旨味が見事に重なり合ってます!

大好評のあんきも鍋も残り3日間。

まだまだ、間に合いますからお早めにどうぞ!

ホントに終わっちゃいますからねー。 

 

我が家の晩ご飯第6弾!

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

早いもので、そろそろ街はクリスマスモード。

20101126 001.jpg

 

20101126 002.jpg

 

地元、池袋もいつの間にかクリスマスがやって来ましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

そろそろ、お鍋の恋しい季節。

 

近くのスーパーで1パック390円のタラを発見!

 

迷わず購入。早速お家で調理開始です。

 

20101126 003.jpg

 

①先ずは、タラに塩をして軽く沸騰したお湯にくぐらせます。

20101126 004.jpg

 

②土鍋に水をはり、面取りした大根と出汁を入れます。

 

20101126 005.jpg

 

頂いた「千代の一番」の出汁パックを入れました。

 

鰹に鯖にうるめにちりめんなどの天然出汁で

 

かなり旨みが出るんです(^○^)

 

20101126 006.jpg

 

③大根が煮えて来たらタラのあらを投入。

20101126 007.jpg

 

④冷蔵庫に豆腐とちくわぶ、白菜を発見。

  もちろん、入れます。

 

20101126 008.jpg

 

⑤一煮立ちしたら、タラの身を入れ、更に肝が入ってたので

 

 まな板で叩いてドッチャり乗せてみました。

 

20101126 009.jpg

 

お刺身用のさんまも買っておいたので

 

味噌とネギと生姜を入れて叩いてみました。

 

20101126 011.jpg

 

明太子もお豆腐に乗せます。

 

20101126 012.jpg

 

この前樽一から購入したお酒を添えて完成です(* ̄∇ ̄*)

 

 

20101126 013.jpg

 

タラちり鍋は樽一特製ポン酢に付けて

 

後はひたすら、呑むべし喰うべし。

 

しあわせな日曜の夜はこうして更けていきました~ヽ(*⌒∇^)ノ

 

 

 

さて、本日の賄いです!

20101126 016.jpg

 

「イカ真丈とネギ味噌」です。

 

そして相方は山形県から。

 

20101126 019.jpg 

 

「初孫 純米原酒 生酛造り」

 

バランスの良いスマートな生酛造りと

 

イカ真丈の濃い旨みがピッタリ。

 

そして、本日はもう一品。

 

20101126 014.jpg

 

「アスパラの冷製スープ」です。

 

早速、いただきます~(^_^)v

 

20101126 015.jpg 

 

クリーミィーで滑らかな舌ざわりの冷製スープには

 

20101126 018.jpg

 

福島県から花泉の熟成生原酒の「ロ万」がおすすめ。

 

透明感のある味わいとアスパラの爽やかな香りが

 

混ざり合い、杯を置く暇がありません(^_^;)

 

どちらの先付けが出るのかは皆さんのタイミング次第。

 

本日はすでに満席ですが、九時以降の二回転目が狙い目です。

 

チーム樽一、今宵も張り切って皆様をお待ちしておりますから~

 

休日の過ごし方

| コメント(0)

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

この業界のイチバンのピークはやっぱり12月。

なので、12月はお休みが取れません。

よって今年の休みもあと2回。

いつも休日は、なんだかんだでサッカーの練習やら試合が入るのですが、

先日の祝日はめずらしく二人ともお休み。

(ちなみにウチの子供は二人とも女の子です・・・)

 

そこで、久しぶりに出かけてきました横浜に!

山下公園で初めて氷川丸に乗ってみました。

20101123 003.jpg

初めての大型船に大はしゃぎ。

20101123 011.jpg

やっぱり、横浜の風景は絵になりますね。

 

その後、中華街に向かいました。

20101123 014.jpg

子供たちは初めての町並みに緊張気味。

20101123 015.jpg

パンダグッズがやたらと多いのですが、なんか可愛くない・・・

20101123続編 003.jpg 

危うく購入しそうになりなったドリンク。

中身はお水ですが、368円なり。

20101123続編 001.jpg 

懐かしくて買っちまいましたスコール。

ウチの子供たちは初体験の飲み物です。

20101123 017.jpg 

みんなでテクテク桜木町まで歩きました。

20101123 019.jpg

日も沈みかけると、みなとみらいもライトアップ。

20101123 022.jpg

イルミネーションもとっても綺麗でした。

20101123 023.jpg

アタクシの初めての勤め先はココ横浜。

町並みはかなり変わりましたが、

なんだか空気が懐かしいです・・・

本日の夕食は先日紹介しました大学時代の友人のお店へ・・・

中目黒のとりまるです。

20101123 028.jpg

中に入ると、スタッフが温かくお出迎えしてくれました。 

20101123 043.jpg 

大将のマルも焼き場の前に立つと真剣な表情ですが・・・

20101123 030.jpg 

ウチの子供がカメラを向けたら、とても愉快な大将です。 

20101123 042.jpg 

20101123 046.jpg 

20101123 045.jpg 

 鶏そぼろがたっぷりの肉みそサラダ。

20101123 036.jpg

最近始めた白レバーの刺身と、胸肉の刺身。

20101123 033.jpg

鮮度抜群!レバーは甘味があります。

20101123 035.jpg

焼き鳥の焼き方は見事です。

炭で焼き上げられた鶏たちは表面カリッと、中はジューシー。

マルの鶏に対しての情熱が伝わります。

20101123 031.jpg

20101123 038.jpg

20101123 034.jpg

20101123 037.jpg

つくね鍋もいただきました。

濃厚な旨味タップリの鶏スープがたまりません・・・

20101123 047.jpg

〆はおじやで・・・

久しぶりに自分で作ってみました。

20101123 048.jpg

とっても満足な夕食でした!

20101123 052.jpg

コチラのお店は芸能人も多数お目見えになる繁盛店です。

もし、行かれる方は必ずご予約を・・・

「とりまる中目黒店」

目黒区青葉台1-22-3

03-5721-1737

20101123 051.jpg 

 

さて、本日の先付けは?

安肝ポンズ引き魚貝のせです。

 

20101125 001.jpg

海老に帆立にイカの鳴門巻が安肝ポン酢のペーストに

包まれたところに、この酒を流し込みます。

秋田の雪の芽舎山廃純米秋上がりです。

 

20101125 002.jpg 

いつもの山廃純米より品があり、瑞々しい上品な純米酒です。

温度帯はどこでもOK!

冷酒でも常温でも、もちろん燗でもイケマスよ。

半蔵門の名店

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日は、結婚記念日だったので

 

着物で銀座の写真屋さんで記念写真を撮ってもらい

 

その足で、半蔵門のイタリアン「エリオ」に行って参りました。

 

  20101124 001.jpg

 

 趣のある入り口。重い扉を開けると店内は

 

イタリア人でビッシリ。休日のオフィス街だと言うのに

 

もの凄い活気でした才才-!!w(゚o゚*)w

 

 予約しておいたので最後の一席に何とか滑り込みセーフ(^_^)v

 

店内は、スタッフもお客様もイタリア語が飛び交います。

 

 3800円のランチコースを注文し、バスケットにフォカッチャが入って来ました。

 

20101124 002.jpg

 

タップリとオリーブオイルとローズマリーが染みこみ、

 

まぁ、これが旨いのなんの。いきなり撃沈しました(>_<)

 

20101124 003.jpg

 

前菜の野菜のブルスケッタ。茄子やズッキーニが乗り

 

下のパンはカリカリに焼かれています。

 

 

20101124 004.jpg

 

前菜5種も見事。薄切り牛肉のクリーム掛けに

 

海老と麦飯、茄子のチーズ巻き、トマトのソース煮込みに

 

鴨の細切り。みんな正式な名前で言われたけど

 

忘れちゃいました(^_^;)特に鴨とバルサミコソースの

 

組み合わせは最高!

 

20101124 005.jpg

 

甲イカのパスタにソーセージのペンネ?名前が分かりません(^_^;)

 

どちらも 味付けは絶妙。すでにお腹もきつくなり始めます(;^_^A

20101124 006.jpg

 

メインは黒ムツのドライトマトソース掛け。

 

黒ムツもこうして食べるとすっかりイタリアン。

 

ドライトマトの爽やかなソースがムツを引き立てます。

 

20101124 007.jpg

 

こちらは、薄切り牛肉の赤ワインソース。

 

ソースがかなり濃厚で、ワインが止まりません O(≧▽≦)O

 

付け合わせのレンズ豆の煮物がまた、旨い。

 

メインより先に平らげました。

 

 

20101124 009.jpg

 

20101124 008.jpg

 

白ワインが残っていたのをみて、マネージャーさんが

 

こっそり山羊のチーズと巨峰のジャムを出してくれました。

 

60日熟成の山羊のチーズに巨峰。

 

初めての体験でしたが、山羊のチーズが苦手な妻もペロリ。

 

ワインが残ってて良かった~ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

 

 

 

20101124 011.jpg

 

最後のだめ押しにレモンシャーベットとブラックベリーのムースに

 

ガトーショコラ。満腹なのについ食べてしまいます(>_<)

 

 

 

 半蔵門にこんな素敵なお店があったとは・・・

 

スタッフも日本人、イタリア人が入り交じり、

 

気配り、目配り、ホスピタリティーが素晴らしい。

 

 祝日に、これだけ満杯なのも頷けます。

 

さあ、これだけ、元気を頂いたのでまた本日から

 

張り切って行きまっせ~ 

 

 さて、本日の先付けです。

 

20101124 015.jpg

 

 「椎茸の重ね寄せ」

 

相方は、こちら。

 

20101124 017.jpg

 

信州は佐久より「澤の花 特別純米 ひやおろし」 

 

旨みの固まりの椎茸をキレイに包み込み

 

ほのかな余韻を残しながらゆっくりと消えていきます。

 

昨日のお休みでしっかり充電完了したチーム樽一が

 

皆様のご来店をお待ちしておりますから~(^^)/

美味いモノを味わった後には・・・

| コメント(0)

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

アタクシが飲食の世界で生涯メシを食べて行こうと

思ったキッカケは「食べるのが好きだから」「お酒を飲むのが好きだから」

細かく言えばまだまだありますが、これに尽きます。

 

まずは我ら業界人でしか味わえない賄い。

最近、焼き場の田畑女子が腕をグングン上げております。

この日は余ったなめろうをハンバーグにしました。

汁物には樽一特製おでん。

20101122 009.jpg

タコの団子がたまりません!

ごちそうさまでした・・・

 

夜はオキニイリのサルバトーレでたらふくやっちまいました。

イタリアンサラミから始まり・・・

20101122 005.jpg

ココの自慢のグリル料理から豚バラの串焼きとレバー塩。

20101122 001.jpg

必ず注文するサルバトーレ流のいか焼き。

20101122 003.jpg

これらがよ~く赤ワインに合うのです。

大好きなイカスミを使ったパスタとピザを注文。

20101122 008.jpg

20101122 006.jpg

いや~食った、呑んだで大満足のディナーでした。

 

家に帰れば、何やらお土産が・・・

20101122 012.jpg

最近、池袋に日本初上陸した「プルッツエル」です。

ウチのカミさんが子供たちの要望に負けて並んで購入しました。

待つことなんと、1時間20分!

詳細はpt-yossiブログをどうぞ!

開けてからアツアツが美味しいとのことなので、

オーブンで温め直します。

20101122 011.jpg

それでは、いただきま~す!

20101122 013.jpg

ディップは別売りらしく、付けなくても十分イケますが、

ムチムチした食感は癖になりそうです。

20101122 014.jpg

とっても美味しかったですが、オイラは残念ながら1時間20分並ぶ

根気はありません・・・

 

さー、こんだけ美味いモノをたらふく喰っちまったら、

やるしかないでしょ♪

恒例のトレーニング。

トレーナーはパーソナルトレーナーのカミさんです。

今回は今までの有酸素運動系の体脂肪燃焼トレーニングから

無酸素運動系のパワーウエイトトレーニングに変更。

20101122 017.jpg

いつもより負荷も重くしてオイラの筋肉にたっぷりと

乳酸を溜め込みます。

20101122 018.jpg

50分筋肉をタップリと引き締めたら、今度は有酸素運動の

スピンバイクで30分間漕ぎ続けます。

20101122 022.jpg

上半身の腹直筋、広背筋、大胸筋、三角筋、上腕二頭筋、大円筋etc・・・

下半身は大腿二頭筋、四頭筋、大臀筋、下腿三頭筋etc・・・

筋肉たちが活発に動いてます。

※一応体育大出身なので筋肉の名称で呼びます・・・

これにてトレーニング終了。

たらふく汗もかいて、そのままお風呂へGO!

今までの食べた分もリセットOK。

これで今日のこれからの食事が楽しみです!

サッパリとした1日の朝の始まりでした。

 

さて本日の先付けは?

白身の昆布〆と切り干し大根。

20101122 023.jpg

人の手でちぎって作られた宮城産の切り干し大根は

食感も良く、まるで沢庵の細切りを食べているかのよう。

白身も昆布の旨味がギューと綴じ込んでおります。

お相手の酒は大阪池田の幻の銘酒、呉春特吟です。

20101122 025.jpg 

 谷崎潤一郎がこよなく愛飲したお酒です。

旨味タップリの先付けがほんのり甘口のお酒と

なじんで相性バッチリです。

休みと休みの間の月曜日、ハリキッて呑みましょ♪

本日の賄い~チキンカツ田畑風

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

先日、見つけたおつまみ。

 

気になってたので開けて見ました('-'*)フフ

 

20101120 001.jpg

 

グリコの出しているおつまみパスタ。イカスミ味。

 

細いプリッツにイカスミが練り込んであります。

 

ちょっとしょっぱいですが、しっかりイカスミの味があり

 

ビールが進む大人のプリッツでした(^o^)

 

 

 

 本日は、違う話を書こうと思っていたのですが・・・

 

賄いが美味しかったので予定変更(^^)/

 

20101120 010.jpg

 

本日はチキンカツ田畑風です。

 

いつも、賄いを任されている田畑女子。

 

一見普通のチキンカツかと思いきや

 

20101120 006.jpg

 

20101120 012.jpg

 

鶏もも肉をフードプロセッサーにかけ

 

かるくミンチにしてありました。

 

挽肉ではないのでほどよい食感と口の中で

 

鶏肉がほどけていくのが気持ちよい。

 

ソースはゴマ味噌。付け合わせに小女子の佃煮。

 

20101120 011.jpg

 

ご飯でお出迎えしたいところをグッとこらえて山盛りキャベツへ。

 

20101120 007.jpg

 

うぴ~ やっぱりここは白いご飯ですよね(TmT)ウゥゥ・・・

 

20101120 013.jpg

 

でも、とんかつ屋さんのキャベツの様に細か~く

 

丁寧に千切りにされていて彼女の思いが伝わりましたm(_ _)m

 

20101120 009.jpg

 

さりげなく置いてある小鉢は蕎麦の実のお浸し。

 

しっかりと鰹出汁が効いて、そばと山椒の香りが良い。

 

20101120 008.jpg

 

野菜スープは溶き卵入りの優しいお味。

 

20101120 014.jpg

 

今日もしっかり平らげ大満足 \(^▽^\)(/^▽^)/

 

いつも美味しい賄い感謝致します m(_ _)m

 

 

 さて、本日の先付けです!

 

20101120 002.jpg

 

「柿の白ワインゼリー寄せ」です。

 

先日、調理場潜入レポート第4弾!で板長が

 

剥いていた柿がこんなお上品な先付けに変身d(⌒ー⌒) グッ!!

 

早速、頂きます。

 

20101120 003.jpg

 

上品な柿の酸味と白ワインの風味。

 

となると本日の相棒はこちらしかおりません。

 

20101120 005.jpg

 

島根県東出雲から「王祿の丈径」です。

 

清冽な酸味が持ち味の丈径と柿と白ワインの酸が

 

見事に融和し、更に上の次元に運んでくれます。

 

また、一つ王祿の奥深さを知り、店長と二人で撃沈  

 

ボーーー ( ̄△ ̄)

 

 

 

 

 

気を取り直して、本日もチーム樽一

 

皆様のご来店をおまちしておりますから~(^^)/

 

恒例行事

| コメント(0)

(^-^*)/コンチャ! てんちょうです。

ただいまの時間、18時30分なり・・・

 

スンマセン・・・

なんちゃー、色々と時間が取られまして、

やっとこさ瓦版に取りかかることが出来ました。

 

先日、社長が瓦版にアップしました「樽一の心

再度あの本を読み返しましたが、やはり良いこと書いてある。

「樽一の心はスタッフ全員に伝えなきゃいけない!」

と思い、皆の見えるところに張っちゃいました。

着替えのロッカー室の扉や・・・

20101119 029.jpg

ホールスタッフが食器を下げる場所にも・・・

20101119 031.jpg

調理場にだって・・・

20101119 030.jpg

「先代社長!いかなる時も忘れぬよう伝えていきます!」

 

さて本日は酉の市。

毎年我々の恒例行事になっております。

今年は二の酉でオシマイ。

昨日が前夜祭だったので、社長と供に行ってきました。

20101119 003.jpg  

新宿の花園神社は大賑わい。

20101119 011.jpg

手ぶらじゃ寂し-ので、こくりこ さんの大沼さんブログ

家呑み日記」で教えていただきました新商品フォアローゼスのハイボール。

 

20101119 001.jpg 

 かなりイケます!(=^~^)o∀ウィー

大学時代こればっか呑んでたな~

学生時代オフの間は三浦屋でアルバイトして、

終了後行きつけのスナックに毎日呑みにいってたなー。

ここのマスターがボトルを入れる時だけの代金で呑ませてくれるんです。

だからいつも250円~500円位しかお金取らないんです。

だから、毎日通っちゃったワケ。

卒論もここで書いてたっけなー。

 

なんて、当時を思い出しつつもハイボール片手に並んでみました。

20101119 005.jpg 

しっかりと商売繁盛祈願して恒例のおみくじを・・・

オイラは小吉。

まー書いてあることがよかったので「良し」としましょう。

20101119 006.jpg 

社長は番号札イチバンの大吉でした。

サスガですね・・・

小腹も減ってきたので、ちょいとおつまみを購入。

20101119 008.jpg 

20101119 009.jpg 

 神様にもしっかりとお願いしてきたので、

場所を変えて飲み直しです!

向かった先はやっぱりココ。

20101119 013.jpg 

そうです! 富久鮨です。\(*T▽T*)/ワーイ 

早速、刺し盛を注文。

20101119 014.jpg 

苦手な?鯖からいただいちゃいま~す。

20101119 016.jpg 

とってもズルイですよ!大将!このマグロは・・・

20101119 021.jpg 

 今日は穴子がいらっしゃらないので、こちらでガマン?

 

20101119 019.jpg

この間からハマッた活アジでなめろうを・・・

20101119 018.jpg 

20101119 022.jpg 

七味がきいていて、とっても美味。

〆は巻物に満場一致でかつおの握りを・・・

20101119 025.jpg 

20101119 027.jpg 

とっても幸せなひとときでしたとさ。

 

本番二の酉の金曜日、先付けは・・・

20101119 033.jpg 

蕎麦の実と柚子の温泉玉子のせ。

さっぱり鰹だしと一緒にズズズーっていきましょう!

相棒はコチラ、静岡より喜久酔特別純米です。

20101119 034.jpg 

とっても綺麗で透き通った酒質がここのウリ。

本日も日替わり地酒が大幅に変更しましたので、

 二次会狙いでいかがでしょうか?

調理場潜入レポート第四弾!

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

我々、自転車族にかかせないアイテムがあります。

 

それは、こちら(^^)/

 

20101118.jpg

 

皆さん、ご存じKURE5-56。

 

蝶つがいやドアノブ、鍵穴、なんでもござれ。

 

自転車のチェーンにサッと振り掛けるだけで

 

スムーズに走ることが出来ます。

 

あらゆる物を滑らかにするまさにミスター潤滑油。

 

今日もお世話になっております。

 

いやぁ~有り難い有り難いm(_ _)m

 

 

 

 

 さて、すっかりシリーズ化した調理場潜入レポート。

 

本日は第四弾をお送りします~

 

20101118 003.jpg

 

本日、館山から届いた魚達。

 

金目に太刀魚に立派なホウボウ。

 

巨大な目鯛にビンビンの鯵。ヒラメにいさき。

 

ひゃ~今日も大漁ですなヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

 

20101118 009.jpg

 

早速、主任が一気におろしに掛かります。

 

20101118 011.jpg

 

獲れたて太刀魚が眩しいです(>_<)

 

20101118 001.jpg

 

隣では何やら板長が柿を剥いております。

 

 

20101118 012.jpg

 

おっと、フードプロセッサーで柿をおろしています~

 

何が出来るかは後日のお楽しみ~

 

実は私も知りません~(・・?))(((;・・)? 

 

 

 

20101118 002.jpg

 

その隣では、田畑シェフが牡蠣フライの仕込みをしてました 。

 

大粒でぶりぶりの牡蠣。うまそ~o(*^▽^*)o~♪

 

 

20101118 013.jpg

 

今度はフライパンで豚肉を炒め始めました。

 

どうやら、僕らの賄いみたいです(^o^)

 

本日は、豚の味噌炒めらしい・・・ マダ?o(^o^)oマダ?

 

 

 

 

そして、この後、賄いのテーブルで来月の新メニューの

 

作戦会議が行われました((o(б_б;)o))ドキドキ

 

かなりの自信作ですが、まだ内緒ですから~((o(> <)o))うずうずっ

 

本日の先付けです!

20101118 005.jpg

 

皆さん、お馴染み牡蠣真丈。

 

そして、本日のお相手は福島から。

 

20101118 008.jpg 

 

磐城壽の純米原酒。

 

濃厚な牡蠣の真丈にはしっかりタイプのお酒がピッタリ。

 

牡蠣の風味を膨らませながらきっちりフィニッシュまで

 

運んでくれます。最近注目のこの蔵元。

 

ぜひ、この機会にお試しあれ!

 

今日もチーム樽一は全力で皆様のご来店お待ちしております~

 

同業者の親友たち

| コメント(0)

ちわ~v( ̄∇ ̄)v

てんちょうです。

何だか、冬が加速してますよね。

急に寒くなり、体調崩されていませんか?

本日、軽~く雨が降りしきる中、

行ってきました酒の仕入れ。

20101117 003.jpg

急激に寒くなったせいか、都内の紅葉も足早にやって来ました。

冬の雨はチャリ族には堪えます。(。>0<。)ビェェン

でもでも、お酒を楽しみにしているお客様の顔を思い浮かべると

行かないわけにはいきません!

レインウェアー装着し、行ってきました。

20101117 004.jpg

着いた頃には雨もやみ、タップリと仕入れてきましたよ♪

 

さて本日のタイトル「同業者の親友たち」。

 

アタクシは大学時代まで体育会系だったので、

友人と言うとクラスメイトよりどうしても

クラブ活動の仲間が中心になってしまい、

ゴルフ関係やサッカー関係者が多いのです。

なので中々同業者がおりません。

数少ない同業者の友人の一人はもちろん、

樽一2代目社長、佐藤慎太郎。

今では上司と部下ですが、以前三浦屋にいた頃は

同業者のイチバンの親友でした。

そして、もうひとりは以前も樽一瓦版で紹介させて頂きました

高校時代のサッカー部仲間で渡辺栄一、通称ナベです。

三浦デ~4.JPG

東池袋で黒ナベというラーメン屋を営んでます。

最近では雑誌でも良く紹介されております。

 

以前はフランス料理店のシェフだったナベの所によく夫婦で

お邪魔しました。彼の料理は一品一品に気持ちが宿る

料理を作り出します。それはラーメンでも同じ事。

フランス料理は意外と苦手なのですが、

彼のフランス料理は今でも食べたいほどです。

 

そしてもう一人は大学時代に同じクラスメイトの

丸山典男、通称「マル」。

アタクシの数少ないクラスメイトです。

今だから言いますと当時彼はチャランポランで、

大学も中退してしまいました。

 

それが、イッパツ奮起して焼き鳥屋に修行に行き、

始発がでる早朝から終電の深夜まで働き続け、15年前に

祐天寺に焼き鳥屋「とりまる」をオープンするに至りました。

その後地元の東京から軽井沢へ移転しました。

そして軽井沢アウトレットモール、塩沢通りにお店をオープンさせました。

 

そんな時折に彼は三浦屋に突然現れたのです。

その時彼は言いました。「何事も中途半端だった自分に嫌気をさして

自分が一人前になったら、三浦の前に現れようと・・・」

アタクシが何処で何をしているのかもわからず、

13年間も往信不通だったのに、電話帳で片っ端から調べてやって来たのです。

 

それには感動しました・・・

 

以来、東京に立ち寄った際には三浦屋に寄ってくれて、

3年前アタクシが樽一に移ると新宿に寄って来れるようになったのです。

 

そんな「マル」が今年初めて久しぶりに樽一に顔を出してくれました。

「マル」のお店は東京で3店舗出店する程になっていました。

来年の1月には4店舗目を出店するそうです。

来店した際に彼は言っていました。

「今年は今まで生きてきた中でイチバン働いた。人間休まずに眠らずに働いても

死なないモンだね!」とさらり笑顔で語っていました。

 

その裏には死にものぐるいでがんばってきた彼の努力を感じました。

友としても同業者からみてもコイツは凄い・・・

負けてなるものか!

見てろ!がんばるぞ!

彼のお陰で再び火が付きました。

自分にとってよき理解者も親友。

自分にとってよきライバルも親友。

 

これからも樽一は二人三脚でがんばります!

 

 

本日の先付けのご案内。

かぼちゃのおろし和えです。

20101117 005.jpg 

 少し大きめの海老とキクラゲ、胡瓜の食感が

西京味噌を混ぜたクリーミーなカボチャのハーモニー。

20101117 006.jpg

合わせるお酒は石川県手取川純米大吟醸ひやおろしです。

 

20101117 007.jpg 

今年最後のひやおろしです。円熟味ある味わいと 

大吟醸なのにお手頃な価格。

是非お試し下さい。

私の朝食第16弾!

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

今日は見事な秋晴れ(^o^)秋の空らしく

 

気持ち良く澄んでいましたね。

 

我が家のゴーヤ君は今年の活躍も終わり

 

キレイに片付けられました(^^)/

 

 

さて、最近我が家ではまっている物。

 

それは、こちら。

 

20101116 006.jpg

 

富士宮やきそば学会公認の静岡名物「富士宮やきそば」です。

 

材料  シマダヤ富士宮焼きそば(近所のCOOPで手に入ります。)

     豚の細切れ 1パック

     キャベツ   少々

 

作り方 フライパンに油を引いて豚肉と肉天かすを炒めます。

     

20101116 001.jpg

 

ざく切りしたキャベツを投入。

 

20101116 002.jpg

 

ざっと炒めたら、そばも入れます。

固まってたらレンジで軽く温めるとほぐれやすいです。

 

20101116 004.jpg

 

ざっくり炒めてだし粉を振りかけます。

鰹節やさば節の粉が入ってます。

 

20101116 005.jpg

 

 最後に備え付けのソースを掛けて出来上がり。

 

20101116 007.jpg

 

欲張って目玉焼きまで載せちゃいました(^_^;)

 

もしかして、これで横手やきそばになっちゃったかも( ̄□ ̄;)!!

 

富士宮やきそば学会の皆さん、ごめんなさいm(_ _)m

 

早速頂きま~す。

 

20101116 008.jpg

 

富士宮やきそばの特徴はなんといっても

 

蒸してあるコシと歯ごたえのある麺。

 

そこに豚の脂からつくった肉天かすが入り、

 

だし粉が強烈に全体の旨みを後押ししてくれます。

 

朝からムシャムシャ、ズルズル、ゴックン。

 

モリモリ頂き、大満足ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

 

皆さんもコープで見つけたらやってみてくださいませ。

 

 

さて、本日の先付けです!

20101116 009.jpg

 

「いかの安肝ソースひき」です。

 

頂きます。

 

20101116 010.jpg

 

「ひゃぁ~板長~こいつはヤバイでっせ~」Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

 

 「店長~お酒~お酒くださ~い」L(○ ̄L)オーーーーイ!!(」 ̄□)」

 

20101116 011.jpg

 

お~これに合わせればいいんですね(^_^;)

 

「くぴ~」

 

「・・・・・」

 

 

 

 

 

「お代わりくださ~い」 "ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

 

 

 

本日も皆様のご来店をお待ちしておりますから~ 

 

第2回樽一バーベキュー

| コメント(0)

こんにちは!♪(* ̄ー ̄)v

てんちょうです。

昨日の日曜日は江東区千本桜公園にて

第2回チーム樽一のバーべキュ-大会を行いました。

前回のBBQから早や半年。

前回参加できなかった方や新メンバーも加わり

社員家族も参加で総勢17名。

それぞれ決められた荷物を持ち帰り、会場まで運びました。

オイラの担当はビール。

クーラーBOXにたっぷりの氷を入れてビールをキンキンに冷やして

電車に乗り込みました。

20101114.JPG

荷物が重く、乗り継ぎに時間がかかってしまい、

他のスタッフはすでに待ち合わせ場所に到着。

20101115 005.jpg

遅れること30分・・・

ようやく、皆に合流できました。

20101115 020.jpg

さっそく、各々準備に取り掛かります。

20101115 013.jpg

20101115 015.jpg

こちらでは乾杯に向けて準備に取り掛かっています。

20101115 021.jpg

チーム樽一全員が社長の音頭で乾杯!

20101115 027.jpg

料理が出来上がるまでうちの子供たちは我慢しきれず、

社長婦人の理絵さんと遊んでもらい大喜び。

20101115 032.jpg

主任も仕事着の白衣ではなく、エプロンつけて気合十分!

20101115 036.jpgのサムネール画像

焼き場は板長にお任せです。

 

20101115 042.jpg 

 田畑さんは仕込んできたけんちん汁を温めています。

 

20101115 029.jpg

お酒は仕入れ担当のオイラが厳選して用意しました。

 

20101115 064.jpg 

 樽一の本気のBBQはお酒も妥協しません。

 

20101115 065.jpg 

  20101115 067.jpg 

 料理もさすがです!イカの中になにやら味噌を詰めて焼き上げます。

 

20101115 057.jpg 

20101115 060.jpg 

20101115 072.jpg 

主任は刺身を用意し始めました。

 

20101115 056.jpg 

20101115 078.jpg 

 まー、みんな楽しそうに食べて飲んじゃってマース!

  

20101115 089.jpg 

20101115 106.jpg 

20101115 132.jpg 

20101115 069.jpg 

20101115 144.jpg 

20101115 142.jpg 

20101115 129.jpg

とっても楽しいバーベキューでした。

 

さて、本日の先付けのご案内!

キャベツの甲州和えです。 

201011152010 003.jpg 

巨峰を白ワインと追い鰹の出し汁で味付けました。

201011152010 004.jpg

お相手は白ワインのような複雑味ある日本酒 。

王祿(おうろく)80%精白純米無濾過生原酒です。

201011152010 005.jpg

80%精白とは思えないきめ細かな味わいと共にお楽しみ下さい。

 

なお、本日より大人気のあんきも刺身が始まりました。

 

20101113.jpg 

忘年会のご予約も着々と入って来ております。

ご予約はお早めにお待ちしております!

 

あん肝刺身始めます~

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

先日、妻の実家の狭山のお土産を頂きました。

 

サイボクハムの「のど自慢」

 

20101112 010.jpg

 

豚の喉の軟骨のスモークです。

 

いただきま~す(^_^)v

 

20101113 008.jpg 

 

脂分は少なく、さっぱりコリコリ良い食感です。

 

20101112 009.jpg

 

こちらのサイボクマスタードを付けると

 

更に優しいマスタードの香りが広がり、

 

ビールが止まりません  ( ̄Д ̄;;

 

 

さてさて、皆さんお待ちかねのあん肝の刺身が

 

来週月曜日から入荷します o(^^o)(o^^)oワクワク

 

20101112.jpg

 

淡いピンク色をした極上のあん肝。

 

その日築地に入荷した沢山のアンコウの中から

 

一番良い肝だけを取り出して貰います。

 

値段は聞かずにとにかく極上品だけを選び出してもらうんです(^_^)v

 

ご覧の様に光輝く見事なツヤとはり。

 

この旨さは食べた人にしか伝えられませんからヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

 

 

そして、忘年会に向けて新しいコース

 

二次会限定 「豪華地酒飲み放題コース」です。

 

先日、店長の方からもお知らせしましたが、

 

店長の冷蔵庫から取り出したラインナップがこちら。

 

20101113 007.jpg

 

お~店長!こいつはやり過ぎでっせ~Σ(□ ̄; )Σ(    ;)Σ( ; ̄□)Σ( ̄□ ̄;) ガガガガビーン!!!

 

えっ?まだまだ出すんですか?

 

このラインナップで小鉢とお刺身が付いて3500円?

 

毎晩9時から限定のコース?

 

お酒は全て店長にお任せで必ず目玉商品も飲めるんですって。

 

人数は2~10名様まで。

 

11時の閉店までひたすら、日本酒や焼酎も飲んでいいんですか?w(゚o゚)w オオー!

 

しかし、店長すごい企画を考えましたな~(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

 

 まぁ、お客様に喜んで頂ければ何よりですから~ (^_^;)

 

 

 

 気を取り直して本日の先付けです!

 

20101113 001.jpg 

 

柿のおろしなますです。

 

頂きます(^o^)

 

20101112 002.jpg

 

お~さっぱり、優しい味付けです。

 

本日の相方はこちら。

 

20101113 003.jpg 

 

「甲州屋」店主故児玉光久さんを偲んで作られたお酒。 

 

ほんのりした光久の甘みと柿の優しい甘みが交互に押し寄せ

 

これぞベストマッチ。心に染みる一本です。

 

さぁ、本日も樽一開店の準備が整いました。

 

皆様のご来店を楽しみにお待ちしておりますから~

  

ひやおろし~最終章~

| コメント(0)

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

紅葉と聞くと昔は秋のイメージでしたが、

東京の紅葉時期は11月終わりから12月初旬。

すっかり、紅葉時期は秋より冬のイメージですね

少しずつ紅葉しているのを見かけると松田聖子の「風立ちぬ」が

頭の中で何度も流れてしまいます。

やっぱり大滝詠一はいいですなー。

20101112 008.jpg

今日は朝からウェイトトレーニングでオイラの筋肉たちに

タップリと乳酸を貯めた後に30分のジョギングを

したものだから喉がカラカラ。

久しぶりに買ってみました仮面サイダー。

20101112 007.jpg

さて本日登場のライダーは???

20101112 006.jpg

仮面ライダーストロンガーで登場したタックル(汗)

20101112 005.jpg

ストロンガーは我々が五歳の時に放送されていました。

これにて視聴率不振の為、第1期仮面ライダーシリーズは終了。

番組枠は『まんが昔ばなし』に譲られました。

タックルの死は番組強化策のため番組の空気を引き締めて

クライマックスに突入するための措置として決定したというエピソードがあります。

 

さて、お題のひやおろしシリーズもいよいよ最終章に突入です。

20101112 010.jpg

それではご紹介して頂きます。

マズ1発目は左端、長野県澤の花。

20101112 013.jpg

着々と東京進出を果たし取り扱いの酒屋さんも多くなりました。

爽やかでお淑やかの中に優しくほんのりと落ち着いた味わいが

何だかホッとする一本です。

 

続いては左から二番目、愛知県長珍です。

20101112 015.jpg

ただいま、アタクシが注目している酒蔵です。

兵庫県の山田錦を全量使用し、五味のバランスが

とてもすばらく、品格がありまろやかに熟した旨味。

てんちょうオススメのお酒です。

ちなみに外側の袋を開けるとこんな感じです。

20101112 016.jpg

 

真ん中は広島県龍勢です。

20101112 014.jpg 

広島の酒米といえば、やはり八反錦(はったんにしき)でしょう。

気持ちよい甘味。

心地よい酸味。

しっかりしたアルコール。

落ち着いた熟成具合。

1本づつ丁寧に包装された新聞紙をはがすと・・・

 

20101112 018.jpg 

147年目醸造酒 と書いてあるではないですか! 

歴史を感じる1本ですね・・・

 

続いては樽一初登場!大阪 なにわです。

 

酒蔵の名前も浪速酒造。

早速、きき酒してみましょう!

ふむ、穏やかな吟醸香。

口に含むと酸味とアルコールがスピード感溢れるくらい一気に走り出します。

まるでオッカケッコをしているみたいで喉奥まで駆抜けます。

何だか関西人のせっかちさが現れているようです。

(良い意味でね・・・)

 

最後は熱血長州酒 貴(たか)です。 

20101112 011.jpg 

どっしりと腰が据わった落ち着きのある熟成感と味わい。

でも軽快にテンポ良く五臓六腑に染み渡ります。

「貴だけど、文句ある?」と言いたげな1本太い筋が通ったお酒です。

 

今まで多数のひやおろしを紹介させていただきましたが、

もう早い蔵ではしぼりたてが登場しております。

出来る限り、円熟味あるひやおろしを紹介しますのでお楽しみ下さい。

 

今宵の先付けは・・・

大人気の海鮮りんご土佐酢掛けです。

20101112 004.jpg 

りんご酢の中には海老・蛇腹きゅうり・帆立・いかの鳴門巻き。

20101112 003.jpg 

キーワードは酸味。となればお酒はこちらでしょ♪

201011122.jpg 

 東京出身の女性蔵元と人気杜氏で一躍有名になった遊穂。

本日入荷の生牡蠣もプリプリの見事な大きさです。

20101112 001.jpg

まずはお電話を!!

いざ、静岡!

| コメント(0)

 皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

本日も朝から元気に食欲モリモリ(^o^)

 

20101111 029.jpg

 

醤油ラーメン、チャーシュウ、玉子乗せをしっかりと

 

頂きました。最近のインスタントは美味いですよね(^_^)v

 

 

さて、先日「大道芸ワールドカップ大会」を見に静岡まで

 

行って参りました~(^^)/

 

20101111 002.jpg

 

なんと、三日で150万人を超える動員数。

 

静岡の町中いたる所で、大道芸か行われます。

 

この日の為に世界中から、大道芸人が集結します。

 

20101111 012.jpg

 

昨年の世界チャンピオン メキシコのエレイン・クレイマーさん。

 

妖艶な雰囲気に観客が魅了されます。

 

20101111 013.jpg

 

なんと、足で弓を引き、風船を割りますオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

 

アーチェリー部出身の私としましては、信じられない光景です(^_^;)

 

駿府公園を埋める屋台も楽しいのです。

 

20101111 004.jpg  

 

こんな張り紙が

 

20101111 005.jpg 

20101111 006.jpg 

 

袋を開けてみると

 

20101111 010.jpg

 

ぱりぱりに乾燥させた鰹節とピーナッツ。

 

こいつがポリポリ、ぱりぱり旨いのなんの。

 

旨みの固まりをかじっているんですから(^o^)

 

ビールが進む進む~(^_^;)

 

続いて、また不思議な看板を発見!

 

20101111 016.jpg

 

焼きポンですって  ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 

20101111 015.jpg

 

蒸気で一気に栗を蒸します。

 

20101111 017.jpg

 

大粒の栗を向くとアツアツ、ホクホク。

 

栗の甘みがしっかり閉じ込められてむしゃむしゃペロリ(^o^)

 

他にも屋台で広島風やきそば、揚げたこ焼き、牛ステーキなどを

 

すっかり平らげておりました~

 

そんなこんなですぐに夕暮れ。

 

新幹線の時間までまだ3時間半もある。

 

静岡駅に移動して、今度は夕飯です(^_^;)

 

20101111 028.jpg

 

「沼津 魚がし」お寿司やさんがやってる居酒屋です。

 

早速、かつおを注文!

 

20101111 018.jpg

 

活け鯵のお造り

 

20101111 025.jpg

 

静岡らしい生桜えびと生しらすの盛り合わせ

 

20101111 020.jpg

 

鯖の醤油干し

 

20101111 021.jpg

 

 10種類の中から3種選べる飲み比べ

 

20101111 022.jpg

 

トコブシの煮物

 

20101111 024.jpg

 

白子の揚げ出し

 

20101111 026.jpg

 

〆は巻物盛り合わせです(^o^)

 

20101111 023.jpg

 

とろたくに子持ち昆布にいくらの3種。

 

いやぁ~相変わらず静岡は、近くて安くて美味しくて。

 

今回も大満足な静岡日帰り旅行でした(^^)/

 

 

 本日の先付けです!

 

20101111 030.jpg

 

キノコの煮こごりです!

 

いただきま~す(^o^)

 

20101111 031.jpg

 

本日のお友達はこちら。

 

20101111 032.jpg

 

富山「満寿泉 とっておき熟成純米」

 

しっかりと味の乗った純米酒と鰹出汁の効いた

 

煮こごりに椎茸の旨みが重なり味の多重構造が完成!

 

 本日も気合いを入れて皆様のご来店お待ちしておりますから(^^)/

 

樽一流忘年会の楽しみ方

| コメント(0)

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

何だか急に朝と夜は冷え込んできましたね。

もう冬に突入しちゃったんですね。

「もう少し秋を堪能したかったな」と思う今日この頃。

 

最近、つぎの店舗構想をよく考えるようになりました。

樽一のお客様たちも店主のしんちゃんはもちろんですが、

「てんちょうのお薦めのお酒下さい!」とアタクシにも

よく声を掛けてくださり、大変感謝です。

酒屋に仕入れに行くときも、そんな皆さまのやられちゃう

顔を思い浮かべながら、チャリを飛ばしております。

 

でも、もっと、もっと喜んで頂けるようにイベントメニューを

考えたりもしているのですが、やっぱりネタがマンネリ化しないように

この間のようなきき酒会に参加したり、他店にヒントがないか日夜模索しています。

 

やっぱりどんなシチュエーションでも樽一を利用して頂く以上満足してもらいたい。

そこで、様々な店舗を視察しウチらしく考えたのが、コチラのコース3種類。

 

☆箱うにコース¥3500☆

箱うにコース2110.jpg

昨年の忘年会コースは一旦お休みにしていた、人気のコース。

鍋はありませんが、その分お値打ち感を出しました。

 

・箱うに

・手巻きサラダ

・鶏の赤ワイン煮

・さつま揚げ

・鯨赤肉生姜焼き

・白石温麺(しらいしうーめん)

 

 

 

★かき鍋コース¥4000★

かき鍋コース2010年バージョン.jpg

創業40周年記念コースですっかり人気になったかき鍋。

港直送の刺身を入れた1番人気のコースです。

 

・港直送お任せ刺身5種盛

・あんきも煮

・ごぼうの唐揚げ

・牛タンとチーズの燻製

・鯨赤肉生姜焼き

・かき鍋(味噌)

 

☆★樽一自慢コース¥4500☆★

コピー ~ 樽一自慢2010年冬バージョン.jpg 

鯨料理で夏冬問わず大人気の鯨ハリハリ鍋。

三陸直送の生がきを付けた樽一の自慢料理の数々。

 

・港直送お任せ刺身盛り合せ7種類

・三陸直送生がき

・自家製燻製3種盛

・さつま揚げ

・鯨赤身生姜焼き

・鯨ハリハリ鍋

 

 

もちろん、鯨フルコースもございます。

◎鯨大満足コース¥4000◎

コピー ~ 鯨コース2009.jpg

鯨だけのフルコース。めずらしい部位もたくさん!

樽一でしか味わえない鯨のオンパレードです。

 

・潮吹き鯨煮こごり

・さらし鯨

・鯨刺身5種盛

・さえずり煮

・脳みそ揚出し

・赤身サイコロステーキ

・ハリハリ鍋

 

忘年会必需は飲み放題ですよね。 

たとえ飲み放題と言えど、何か樽一流にアレンジしたい。

そんでご用意した飲み放題メニューがこちら。

 

・瓶ビール  (サッポロラガー)

・焼酎     (JINRO)水割り・お湯割り・ロック・ウーロン割り・緑茶割り

・サワー    (氷彩) レモン・グレープフルーツ・柚子・すだち・ざくろ

・ワイン    (赤・白フルボトルのみ)

・梅酒     (山岐の梅酒) ロック・水割り・お湯割り・ソーダ割り

・ジュース   コーラ・ジンジャーエール・濃縮オレンジ。玉露入り緑茶・烏龍茶

 

で2時間¥1500です。

 

これは今までの定番の飲み放題でしたが、

樽一でやっぱり日本酒がないのはどうかと・・・

なので、グレートアップ飲み放題を作ってみました。

 

・日本酒   (浦霞辛口)  冷酒・常温・お燗

・本格焼酎  (一粒の麦)  水割り・お湯割り・ロック

コチラが追加されますとプラス¥500の

 

2時間¥2000です。

 

料理と飲み物の組み合わせは幹事さん次第。

きっちり、予算内で時間通り終わらせるなら飲み放題を付けて・・・

樽一を存分に楽しむなら宴会料理だけで・・・

腰を据えてじっくり飲むならお刺身だけを・・・

 

そんな幹事さんのために樽一の宴会を楽しむための

「樽一十一訓」をご用意しました。

top_header.jpg

今回は店主しんちゃんだけでなく、アタクシ事

「てんちょう」も登場です。

コピー ~ みうらさん1110.jpg

 

そして我々が考えたもうひとつの宴会のテーマは2次会。

そのヒントを探しにお邪魔したのが、「昔ばなし別館

 

20101110 007.jpg 

池袋の隠れ家的お店の店内は小部屋と人気のカウンターのみ。

2次会的要素たっぷりの店内で顔見知りの店長に相談に乗ってもらいました。

 

そして考え出したのは樽一での2次会と地酒の飲み放題。

先付けとお刺身がついてお酒は地酒、本格焼酎を店長おまかせでセレクト。

 

地酒は浦霞を始め、磯自慢・黒龍・呉春・天狗舞・出羽桜・清泉・

越乃寒梅・八海山・〆張鶴・雪中梅・真澄・開運・朝日鷹・酔鯨等々・・・ 

本格焼酎は吉兆宝山・冨乃宝山・くじら・一粒の麦・里の曙等々・・・

 

もちろん、十四代や田酒などの目玉商品も満載です!

他店に負けぬラインナップで最大2時間の飲み放題プラン。

 

こちらでおひとり ¥3500です!

※こちらの2次会プランは21時からの受付で2名~10名様までの事前ご予約のみ。 

 

これでアナタも樽一通の幹事さんです。

 ぜひ、見合ったプランをご利用下さいませ。

 

さて本日の先付けのご案内。

本日は白菜サラダです。

20101110続編 002.jpg

白菜とアスパラがサワークリームによってクリーミーに。

合わせるお酒は滋賀県の七本槍ひやおろしです。

20101110続編 001.jpg 

 お酒が綺麗に先付けの味わいを包んでくれますよ。

第65回樽一会開催!

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

昨日は第65回樽一会が開催されました。

 

20101109 017.jpgのサムネール画像

 

始まる前に木久扇師匠と記念撮影(^o^)

 

20101109 015.jpg

 

 一番左は「繁桝」の高橋社長さん。

 

一番右は燗酒普及協会の木村先生です。

 

出席頂いた蔵元さんのご挨拶。

 

20101109 016.jpg

 

我らが「浦霞」の佐浦社長さん。お忙しい中

 

毎回ご出席いただき感謝ですm(_ _)m

 

続いて、福岡から「繁桝」の高橋社長さん。

 

20101109 018.jpg

 

「天狗舞」の車多専務も石川から駆けつけて下さいました。

 

20101109 013.jpg

 

さて、始まり始まり~

 

20101109 001.jpg

 

まずは、佐島から到着したばかりのお刺身盛り合わせ。

 

20101109 005.jpg

 

競売で競り落とした貴重な「ナガス鯨の叩き」

 

20101109 003.jpg

 

三陸直送「生がき」はポン酢とすだちを搾って。

 

20101109 002.jpg

 

板長の自信作「海老と帆立のリンゴ酢和え」

 

爽やかなリンゴの風味と土佐酢が海老と帆立を

 

引き立てます。やはり、大好評でした。

 

20101109 004.jpg

 

箸休めに「殻付き銀杏」と「カマンベールチーズのもろみ醤油」

 

  20101109 006.jpg

 

 

20101109 007.jpg 

 

 出品したお酒が勢揃い((o(^∇^)o))わくわく

 

20101109 008.jpg 

 

 「秋の味覚の岩塩焼き」に

 

20101109 009.jpg 

 

「鯨の生姜焼き」

 

20101109 010.jpg 

 

「ゆで豚と水菜の香味掛け」

 

20101109 011.jpg

 

新鮮な鯵をいしるに漬け込んで焼き上げました。

 

頭からかじると日本酒を飲まずに居られません(>_<)

 

20101109 012.jpg

 

白菜と牛肉の重ね煮はボリューム満点!

 

〆は樽一会事務局長の狩野敏也先生のフォアグラ丼。

 

20101109 021.jpg

 

 そろそろ、皆さんお腹一杯のようです(^_^;)

 

今日も皆さん、とっても楽しそうに召し上がって

 

いらっしゃいました。樽一会の良いところは

 

お客様と蔵元さんが一緒になって食べて飲めること。

 

蔵元さん達もとても楽しそうに過ごしていらっしゃいました。

 

20101109 020.jpg 

  

そして今回、とても美味しそうに樽一会のお料理を撮って

 

頂いた常連の332さんに感謝ですm(_ _)m

 

 先代から続いている樽一会も65回を迎えました。

 

更に良い会になるように、一層精進致します。

 

これからもどうぞ、応援よろしくお願い致します(^^)/

 

 

さて、本日の先付けです!

 

20101109 022.jpg

 

「むかごのウニ和え」です!

 

早速、頂きます。

 

20101109 023.jpg

 

ホクホクとしたむかごにウニがインパクトを与えます。

 

そして本日の相方は

 

20101109 024.jpg

 

愛知県から「義侠」の特A地区山田錦の常温熟成。

 

しっかりと味の乗った純米原酒がキッチリ

 

むかごとウニを包み込み口の中を洗い流してくれますから~

 

本日からまた、通常営業に戻ります。

 

ゆったり座って、じっくり日本酒と向き合ってみてはいかがでしょうか?

 

通販~お歳暮始まりました!

| コメント(0)

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

先週の土曜日にアタクシの新婚旅行の

ツアー仲間で年2回開催しているイタリア会。

かれこれ13年も続いております。

前回のイタリア会で転職したアタクシを労って

「今度樽一でやりましょう!」と集まっていただきました。

20101108 001.jpg

鯨料理に三陸の生がき、浦霞金ラベルに

皆さん満足していただき感謝です。

 

さて今年も残り2ヶ月を切り、通販もお歳暮メニューが登場。

2010oseibo_head.jpg

お中元に引き続き、三つのセットをご用意しました。

 

こちらは3種類の「楽」です。

e01お歳暮3種.jpg

・じゃこの山椒煮

・鯨ベーコン

・鶏の赤ワイン煮

 

つづいて5種類の「彩」です。

e02お歳暮5種.jpg

・じゃこの山椒煮

・鯨ベーコン

・鶏の赤ワイン煮

・さつま揚げ

・牡蠣とチーズの燻製

 

最後は豪華7種類の「宴」です。

e03お歳暮7種.jpg 

 ・じゃこの山椒煮

・鯨ベーコン

・鶏の赤ワイン煮

・さつま揚げ

・牡蠣とチーズの燻製

・イカと帆立のマリネ

・金目鯛の煮付け

 

です。

もちろん、送料は無料ですので

さらに他の単品のトッピングもアリですよ。

通販は申し込みから発送まで2日間

いただいておりますが、全て手作りなのはもちろん、

忘年会シーズンと重なるため

少しお時間を頂く場合もございます。

ご注文をお早めに頂けると有り難いです。

なのでどうぞ、お早めにお申し込み下さいませ。

 

 

さて、本日は第65回樽一会です。

何日も前から仕込みに入っている板長。

20101108 010.jpg 

料理を作る手の早さはイチバンの主任。

 

20101108 009.jpg 

今日も佐島から届いた魚たちで刺身を作ります。

20101108 003.jpg 

 樽一会2回目の料理人田畑。

誰よりも早く来ていつもがんばっております。

 

20101108 007.jpg 

そして今月より加入した新人たち。

20101108 008.jpg 

20101108 012.jpg 

 

着々と準備が整い始めました。

20101108 006.jpg 

20101108 005.jpg 

さー今宵の樽一会はどんなドラマがあるのでしょうか?

開演まであと2時間。

皆さまの楽しむ顔を想像しながら、チーム樽一は

ぬかりなく準備に取りかかっております。

(第64回樽一会より)

第64回樽一会 016.jpg 

第64回樽一会 019.jpgのサムネール画像 

第64回樽一会 026.jpg 

後日、社長ことしんちゃんより樽一会の模様を

お送り致しますね。

樽一の心

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

そろそろ、冬の自転車通勤に備えて

 

近所のユニクロにヒートテックの下着を買いに

 

行きました。早速、張り切って出発!

 

収縮性がありピッタリ体に吸い付きます。

 

最初は気づかなかったけれど10分位走ったら

 

まぁ、暑いのなんの(^_^;) これで今年の冬は薄着で

 

出勤出来そうですヾ(@^▽^@)ノ 技術の進歩はスゴイですね。

 

本日は20年前に発売された本のお話です。

 

あきんど.jpg

 

「あきんど衆うちあけ噺」という本で

 

飲食店の経営者に直接飲食店経営のノウハウを

 

聞き出し、一冊にまとめてあります。

 

 この表紙の字に見覚えありませんか?

 

そうです。この文字は樽一のお店一面に貼って

 

あるお品書きと同じ文字なんです。

 

残念ながら、この字を書いて下さった方は

 

亡くなってしまいましたが、今でも弟さんが

 

同じ文字体で樽一メニューを書いて下さっています。

 

とても素朴で温かみがあって大好きな文字です。

 

もちろん、樽一創業者である先代も熱く語っておりました。

 

あきんど2.jpg

 

樽一を創業したときの苦労話や、新宿店が出来た当時の

 

事が色々と書かれております。

 

当時、飲み屋は一階や地下が常識の中で日本で初めて

 

ビルの五階に居酒屋をオープンさせました。

 

案の定、最初の二年は5人10人程度しか上がって来て

 

下さらず、今では考えられませんが、お座敷の電気を消して

 

営業していたそうです(^^;) 詳しくは樽一物語をどうぞ!

 

この本の中に「樽一の心」が

 

書かれております。

 

akindo 003.jpg

 

 食の原点は旨さにある。

 

我々の目的はお客様に十分な満足感を与えることである。

 

気分によって仕事をするな。

 

お客様に恥をかかせるような店であってはならない。

 

誠意を持って気を使うべし。

 

職場は戦場と思え。

 

企業は人なり、その城を生かすも殺すも人次第である。

 

厳しさの中にも物事の理をわきまえて、和を持ち、

 

互いに助け合っていける明るい職場にすることが

 

その店の生死を決する。

 

改めて読み直すと当時の父の口癖が甦ります。

 

「素直な心」 「謙虚な態度」 「常に反省する心」

 

このことをいかなる時も忘れるな!

 

 

生前は口げんかが絶えませんでしたが

 

改めて父の文章を読み返すと心に染みます(>_<)

 

毎日の仕事の中でどこまでこれが貫けるかが勝負。

 

今日もご来店下さるお客様に「樽一の心」を持って

 

おもてなし致します。

 

 

さて、月曜日は第65回目の樽一会。

 

akindo 006.jpg 

 

akindo 007.jpg 

 

今回出品するのは宮城「浦霞」群馬「尾瀬の雪どけ」

 

石川「天狗舞」 福岡「繁枡」の四銘柄。

 

このブログの読者の皆様だけにメニューを内緒でお見せします。

 

akindo 008.jpg

 

佐島の獲れたて地魚の盛り合わせに

 

あのナガス鯨も大放出 O(≧▽≦)O

 

三陸直送生かきに百合根のかき揚げなど

 

全17品。仕上げは前回大人気の

 

フォアグラ丼で〆ます。

 

上記の四銘柄の大吟醸や純米を飲みながら

 

蔵元さんとも語れます。

 

立食スタイルでまだ若干のスペースが

 

あります。男性1万円、女性8000円。

 

来週8日の月曜、18時半からです。

 

参加されたい方はお気軽にご連絡下さい。

 

樽一 03ー3208-9772 佐藤まで

 

勉強会10・31in大塚→渋谷→恵比寿(汗)

| コメント(0)

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

先日の日曜日はハードな定休日でした。

まずは地元でありました大塚商人祭り。

山手線内、時代遅れの3駅に入ってしまう我が大塚駅。

エスカレーターもエレベータも付いたのは、ほんのつい最近。

ようやく、不便な南北改札が無くなり開通したのです。

20101105 015.jpg

そのイベント行事が商人祭り。

 

20101105 014.jpg

アタクシの実家、三浦屋も出店してたので、酔ってみました。

いやいや寄ってみました。

20101105 002.jpg

せっかくだから、ちょいと一杯・・・

20101105 004.jpg

八海山で作ったひれ酒をグビリ。

お酒のアテはふぐの味噌煮込みでもいただきますか。

20101105 009.jpg

20101105 005.jpg

もうしょうがないから、つぎ酒でオカワリも・・・

20101105 012.jpg

お!さすが弟。

こんなマニアックなお酒もあったので、

「これもくださ~い!」

20101105 008.jpg

春にはとっくに完売した人気酒、「ど」Pink。

まさか、この時期に飲めるとは恐るべし。

20101105 010.jpg

あ~!!時間がない・・・

ちゃっちゃっと飲んで、渋谷に向かいました。

ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ 

 

向かった先は渋谷シダックス。

お目当てはコチラです。

20101105 036.jpg 

ほとんどが、同業者ならびに酒販店。

第一部からすんごい人・ひと・ヒト・・・

20101105 017.jpg

(ピンぼけスミマセン・・・)

さー若手蔵元へご挨拶。

まずは人気の栃木大那に向かいました。

20101105 023.jpg 

じつは阿久津専務は以前、樽一にいらっしゃったことが

あるのが判明。

その時に樽一先代社長より、「このような良い酒を造りなさい。」

と浦霞禅をもらったそうです。

そして今日の大那があるのですね。

つづいて青森の陸奥八仙。

 

20101105 031.jpg 

心に秘めた熱~い思いを駒井専務より語っていただきました。

どれをきいても、やっぱり陸奥八仙。

ブレていません。

 

続いては秋田の一白水成。

20101105 029.jpg 

白い米と水から成る一番美味い酒・・・

爽やかな若さ溢れる酒質。

蔵の方々もやはり若いですね。

 

続いては滋賀より七本槍。

20101105 033.jpg 

当店でもただいまひやおろしを提供中。

地元米にこだわった若き富田氏の思いを

しっかりとお客様にお伝えしますよ。

 

続いては当店の取り扱いの酒屋さんが

ゴゾッて始めた長野の澤の花。

20101105 030.jpg 

 お淑やかな優しい味わい。

早速ひやおろしを注文しました。

 

最後は以前の樽一瓦版で登場しました

高知の文佳人です。

20101105 035.jpg 

 

お会いしたのは初めてなのに、当店のブログを

チェックしてたとか。

有り難いですね・・・

近日、当店でも入荷予定です。

 

その他、あまりの混雑っぷりに写真を納められなかった

相模灘の久保田専務、山和の伊藤専務、写楽の宮森専務。

どうもスミマセン・・・

これからも皆さまの熱き想いを、お酒をお伝えしていきます。

あっちゅうまの2時間。

全く時間が足らず、物足りなさたっぷりと小腹を減らせ、

軽~くほろ酔い気分でいざ恵比寿へ!

20101105 038.jpg 

 樽一新人社員にサッポロビールの王道、

当店のメイン麦酒のエビスビールの勉強会の始まり!

 

20101105 039.jpg 

以前は麦酒館でしたが、エビスビール記念館に最近リニューアル。

20101105 042.jpg 

 エビスビールの歴史を勉強しながら

20101105 045.jpg

最後はやっぱり試飲ですよね。

20101105 047.jpg

 

缶ビールの美味しい注ぎ方も講釈を聞いて・・・

 

20101105 049.jpg 

 

ビールだけじゃ物足りずに会場を移動して

打ち上げはビヤホールでカンパイ!

 

20101105 050.jpg 

飲みっぱなしの勉強会でしたとさ。

 

 

さて本日の先付けは?

20101105続編 001.jpg 

久しぶりの登場!野菜のタタキです。

皆さん、お好きですよね♪

「ズルズル・ネバネバ」

20101105続編 002.jpg 

お相手は秋田のまんさくの花純米吟醸杜氏直詰。

20101105続編 003.jpg 

優しい味わいながらも「ズルズル・ネバネバ」を

アルコールがしっかりと流してくれます。

今宵も樽一でお楽しみ下さいませ。

講演に行ってきました~

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

一瞬で11月も4日目を迎えます。

 

ほんとに早いですね~(^_^;)

 

先日、新宿文化センターでワタミの会長

 

渡邊美樹さんの講演に行って来ました。

 

watami 001.jpg

 

「ニッポンを元気に!居酒屋から」

 

皆さん、ご存じワタミの会長さんの講演です。

 

 

watami 003.jpg

 

先日、樽一にもご来店くださいましたが、

 

きちんと講演を聴くのは初めての経験でした。

 

 つぼ八の石井社長の下、最初は駆け出しのスタッフと

 

して居酒屋業界に飛び込み、13店舗を経営する様になります。

 

 つぼ八13店を全てやめて居食屋「和民」を立ち上げます。

 

それからは、苦悩の連続でしたが、今では1300億円の会社に成長。

 

 その根本にあるのは「ホスピタリティー」。

 

お客様からどれだけの「ありがとう」を集められるのか。

 

一見スーツをきて颯爽としたイメージがありますが

 

彼の根底に流れているのは泥臭い熱い心。

 

いまでは、カンボジアに新しい学校を立ち上げたり、

 

今までの常識を覆す介護施設を作り上げたり、

 

その活動はとどまるところを知りません。

 

 違う分野に行っても、彼は相手を喜ばせる気持ちに

 

変わりはありません。

 

  二時間の講演でしたが、泥臭い彼の熱い気持ちが伝わりました。

 

どんな業種でもいい、どれだけの人に「ありがとう」と言って頂けるのか?

 

そこに、技術もテクニックも存在しません。

 

我々樽一も原点に戻り、どれだけの方々に喜んでいただけるのか、

 

「ありがとう」と言っていただけるのかをもう一度見直そうと思います。

 

直接お客様と接することが出来る居酒屋はエネルギー交換の絶好の場所。

 

我々も歌舞伎町から日本を元気にしていきます(^^)/

 

 

 本日の先付けです!

 

 

 

watami 004.jpg

 

出ました。牡蠣真丈です。

 

本日のお相手は石川「宗玄」

 

 

watami 005.jpg

 

「八反錦」の味をここまで引き出せる蔵は中々ありません。

 

 甘味、辛味、渋味、苦味、酸味を見事に表現し

 

特に海の幸に合わせると抜群にその力を発揮します。

 

 牡蠣と宗玄の絶妙のコンビネーションをお試し下さい。

 

休み明けの本日、チーム樽一は張り切って皆様を

 

おまちしておりますから。 

 

11月のイベント発表です!

| コメント(0)

こんにちは!(^_^)/

てんちょうです。

 

気がつけば11月に突入。

今年も残り2ヶ月を切っちゃいました。(汗)

来月はもう、忘年会シーズンですよ・・・

 

そこで本日から始まる11月のイベントを発表しちゃいます!

 

北海道より1年ぶりに戻って来ました。

釧路の新物、本ししゃもです。

本ししゃも全体.jpg

樽一ならではのオスとメスのコンビです。

本ししゃもの名産地といえば、やっぱり鵡川(むかわ)。

20101102 004.jpg

メスも卵をお腹に沢山のっけて樽一にやってきました。

20101102 002.jpg

見事なピンク色でしょ♪

更に今年はオスも見事な色合いです。

20101102 001.jpg

本来ならもっと色黒ですが顔つきも何だか優しそう。

しっかりと身の締まったオスと卵の食感が堪らないメスと

どちらもお楽しみいただけますよ。

 

さー お鍋もいよいよ本格的にシーズン到来です。

忘年会が始まる前にちょっと自分だけにご褒美はいかがですか?

11月のみの期間限定お鍋

「あんきも鍋」です( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

あんきも鍋イメージ.jpg

あんこう鍋じゃなく、あんきも鍋です。

あんこうの身はひとつも入っておりません。

入っているのはあんきものみ。

あんきも鍋は樽一の原点料理なのです。

詳しくは樽一物語第二章をどうぞ・・・ 

 

仙台味噌をベースに西京味噌、味醂などの調味料で

やや甘く仕上がっており、豆腐や白菜、白ネギに春菊等々・・・

取り分けたら早速いただきましょう!

あんきも鍋とりわけイメージ.jpg 

凝縮された旨味の肝とブレンド味噌の相性。

口の中には旨味の固まりがジュワ-と広がります。

これにはやっぱり山廃純米やお燗がいいですね♪

(; ̄ー ̄)...ン? 

そうだ!ありましたよ!

「てんちょうの冷蔵庫」にトッテオキのお酒が・・・

IMG_3316.JPG

まずは右の菊姫山廃原酒無濾過です。

IMG_3317.JPG 

今年1月に販売した季節酒をあえてここで登場 させました。

酒屋にはもちろん、在庫はありません・・・

濃醇で旨味タップリのお酒はあんきもに抜群の相性です。

 

もうひとつは当店でも大人気のどぶろく。

昨年もあっちゅう間に完売しました。

「名称募集酒」です。

IMG_3318.JPG 

1.8㍑の1升瓶にわずか1㍑しか入っていません。

発酵段階で瓶詰めするので昔ながらの蓋も杉を使用。

IMG_3321.JPG 

数に限りがあるため、お早めにどうぞ・・・ 

 

さてここで本日の先付けのご案内です。

毛がにの煮こごりです。

20101102続編 001.jpg 

毛がにの身と内子が入っていて爽やかな酸味が

箸をすすめます。

お相手の酒はやっぱり磯自慢特別本醸造でキマリ!

 

20101102続編 003.jpg 

磯の風味にはピッタリの相性です。

明日は樽一お休み。

本日、空き席は十分あります。

新商品を試すしかないでしょ♪

さー新宿へ・・・

腹がへっては・・・

| コメント(0)

皆さん、こんにちは~しんちゃんです!

 

早いもので今日からもう11月ですね ( ̄◇ ̄;)

 

今月もチーム樽一は気合いを入れて行きますから。

 

 しか~し、腹が空いては仕事が出来ぬ。

 

本日の賄い紹介しま~す。

 

本日の前菜は樽一おでん。

 

とびおでん.jpg

 

お~うまそ~ いっただきま~す(●⌒∇⌒●)

 

とぼおでん2.jpg

 

これはもしかして、トビウオなめろうの団子

 

じゃありませんか~生で良し、焼いて良し。

 

おでんの具にしてもむちゃくちゃ旨い(^o^)

 

そして、ロールキャベツらしきものを頂きます。

 

とびおでん3.jpg

 

キャベツの中身は、笹かまとタコの頭の真丈でしたO(≧▽≦)O

 

賄い担当、田畑女子も最近腕を上げ中々やりますな。

 

もちろん、後ろの大根と玉子も中々です!

 

そして、小鉢は先日の先付けに登場した「柿のなます和え」

かきなます.jpg

 

こちらもほんのり酢が効いて、柿の甘みがとても新鮮。

 

後ろに見えるは、主任の得意技食べるラー油とカジキのハラミ。

 

ra-yu.jpg

 

う~ご飯くださ~い(T_T)

 

お~っと、メインの天ぷらを忘れてました。

 

いかりんぐ.jpg

 

イカリングにサツマイモ、ピーマンです。

 

もちろん、受け手は山盛りのキャベツ。

 

あ~も~ここで白いご飯だったら最高なのに・・・(>_<)

 

今日も、美味しい賄いをペロッと平らげ元気モリモリ働きますから~

 

本日の先付けです!

当店の人気先付け、胡瓜の冷製スープです。

20101101 004.jpg 

お代わり続出するほどの人気メニューです。

クリーミーな味わいに玉葱のアクセント。

お相手は新潟の人気銘柄、鶴齢で~す。

20101101 001.jpg 

 今まで淡麗辛口な新潟のお酒とは違い、濃醇旨口。

掟破りの先付けとお酒を楽しんで下さいな~

ウェブページ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。